文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
事業のご案内

なごや子どものための巡回劇場 以下の事業は終了しました

なごや子どものための巡回劇場

 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年から始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
 平成28年度下期は、人形劇団パン、セントラル愛知交響楽団、プレジャー企画、演劇人冒険舎の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。

入場料 700円(3歳から大人まで共通)<全自由席>
※この公演は名古屋市の主催事業として特別料金になっております。
※3歳未満のお子様は保護者の膝上での鑑賞とし、お席が必要な場合はチケットをお求めください。

<人形劇団パン>
音楽劇「人魚姫」

 

<セントラル愛知交響楽団>
クラウンも飛び出す!ハローオーケストラ

<プレジャー企画>
サーカスの灯(ひ) 

 

<演劇人冒険舎>
ねがいごとパズル


<<<チラシ拡大

<人形劇団パン>音楽劇「人魚姫」


●内容

音楽劇「人魚姫」は全曲オリジナルで奏でる弦楽四重奏の生演奏と人形と語りとダンスとのコラボレーション作品です。 
日本の子供たちにまだ馴染みの薄いクラシック音楽(弦楽四重奏)を、子ども達にとって親しみやすい人形劇の表現形態と物語の世界を美しい言葉に表す役者の語りとダンス、そして照明効果をふんだんに取り入れた舞台美術で、ファンタジーと光に溢れ、一人ひとりに微笑みかけるような繊細さと温もりのある物語の世界へと導きます。
今回の小さなキッズバージョンでは、子ども向けに製作した作品ではなく、あえて大人と同じ音楽劇「人魚姫」を見てもらいますが、弦楽四重奏の子ども向け解説と、子ども用補助クッション(数に限りがあります)を用意して、初めてのぞくクラシック音楽と演劇空間の魅力を、親子で楽しんでもらいたいと思っています。

日時 会場
平成29年3月 4日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場
平成29年3月18日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 名東文化小劇場
平成29年3月19日(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
平成29年3月20日(月・祝)[2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場

チケット取扱い:
 名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
 事業団が管理する文化施設窓口
 ローソンチケット[Lコード:42614]
 ※3/4公演のみ瑞穂文化小劇場にて取扱いあり。

問合・申込: 人形劇団パン TEL 052-781-7412

前売りチケット: 平成28年12月27日(火)〜発売

 

<セントラル愛知交響楽団>
クラウンも飛び出す!ハローオーケストラ

●内容

家族みんなでオーケストラを聴きにきませんか?
この公演はみんなが笑顔になる、楽しいオーケストラ・コンサートです。プログラムのジャンルも幅広く、クラシックの名曲を簡単に親しめる内容となっています。使われているすべての楽器の特徴や音色を分かり易く説明する「楽器紹介」のコーナーも設けています。みんなで参加できるコーナーや、みんなで歌うコーナーもあります。
今回初登場となる クラウンあん から何が飛び出すか!?
2017年最初のコンサートは是非、ハローオーケストラでお楽しみください!
日時 会場
平成29年3月18日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成29年3月19日(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 昭和文化小劇場

チケット取扱い:
 名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
 事業団が管理する文化施設窓口
 チケットぴあ[Pコード:316−698]

問合・申込: セントラル愛知交響楽団 TEL052-581-3851

前売りチケット: 平成28年12月19日(月)〜発売



<プレジャー企画>サーカスの灯(ひ) 

●内容

いつかどこかへ…いっちゃうの…?クラウン(道化師)のChang(チャン)とLONTO(ロント)が贈る小さなサーカスでの色々なこと。ひとつの雨粒が大海原になったり、大きな紙でかくれんぼ。たくさんの筒の上に乗っておっとっと、紙の人形も動き出す。サーカスはいつの間にかやってきて、またいつの間にか去っていく…。当たり前だと思っていることが、ふと、当たり前でなくなってしまうかのように…でも、本当に何も残ってないのかな?たしかに憶えている、いろんなこと…ほら、今まで見ていた世界がまるで違う表情に見えるはず。いつだって君の中にサーカスを感じられるんだ。二人のクラウンが綴るおとぎ話のような日常。
プレジャーBのリーダーChangと、プレジャーBで数々の作品を演出しているLONTOが10年ぶり送る新作!大切な人と寄り添いたくなる…そんな作品です。
日時 会場
平成29年3月23日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 北文化小劇場
平成29年3月30日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 天白文化小劇場

チケット取扱い:
 名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
 事業団が管理する文化施設窓口
 チケットぴあ[Pコード:455-761]
 ローソンチケット[Lコード:42023]

問合・申込: プレジャー企画 TEL 052-483-5959


前売りチケット:平成28年12月21日(水)〜発売



 

<演劇人冒険舎>ねがいごとパズル

●内容

 ユウスケは『ガマン』が大嫌い!ゲームで遊ぶのが大好きで、宿題はやりたくないし妹のおやつは横取りだ。
 そんなユウスケが「三つのねがい」というお話を読み始めると、突然絵本の中に吸い込まれてしまう。
 本の世界に入ってしまったユウスケの手元にパズルのかけらが落ちてくる。集めてそろえれば元の世界に帰れるかも、と母親想いの由作と願いを叶える旅に出る。
 由作の願いは母の眼を治す事なのだが、自分の願いを後へ回して困っている村人の願いを叶えてもらおうとする。それをユウスケが勝手にさえぎり仙人に由作の願いを頼んだとたん、激しい雷鳴と稲光が起こり由作はどこかへ吹き飛んでしまった。
 元の世界へ戻ったユウスケは、自分の早合点と身勝手な行動が由作を困らせた事に気づき心から悔やむ。
 「ゲームじゃないのよ。してしまった事をリセットなんてできない、けれど取り戻すことは出来るでしょ。」と母親に励まされ、もう一度本の世界へ飛び込む。
 由作のために必死に走り出すユウスケ、そこへパズルのかけらがまた一つ…

日時 会場
平成29年3月24日(金)[2回公演]10:30開演/14:00開演 熱田文化小劇場
平成29年3月25日(土)[2回公演]10:30開演/14:00開演 中村文化小劇場
平成29年3月30日(木)[2回公演]10:30開演/14:00開演 南文化小劇場
平成29年3月31日(金)[2回公演]10:30開演/14:00開演 中川文化小劇場

チケット取扱い:
 名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
 事業団が管理する文化施設窓口
 チケットぴあ[Pコード:455−730]

問合・申込: 演劇人冒険舎 TEL 052-304-8803 

前売りチケット: 平成29年1月25日(水)〜発売



注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内13文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
(名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

お問合せ: 公益財団法人 名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387



 

なごや子どものための巡回劇場

 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年から始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
 平成28年度上期は、名古屋フィルハーモニー交響楽団、名古屋オペラ協会、狂言共同社、川口節子バレエ団の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。

入場料 700円(3歳から大人まで共通)<全自由席>
※この公演は名古屋市の主催事業として特別料金になっております。
※3歳未満のお子様は保護者の膝上での鑑賞とし、お席が必要な場合はチケットをお求めください。

<名古屋フィルハーモニー交響楽団>
名フィルがやってきた!

 

 <名古屋オペラ協会>
 オペレッタ「アバラ城の恐怖」

<狂言共同社>
狂言がやってきた! 

 

 <川口節子バレエ団>
 バレエへの招待


<<<チラシ拡大


<名古屋フィルハーモニー交響楽団> 名フィルがやってきた!


●内容

オーケストラの生演奏を聴く機会の少ない子どもたちと保護者のみなさんに、アットホームな雰囲気の中で気軽に音楽を楽しんでもらいたい。そうすれば、きっと、オーケストラが身近に感じられ、音楽を好きになってもらえる。そんな想いをもって、名フィルがあなたの街までやってきます!
大きなホールで遠くからオーケストラをながめるのとは違い、演奏者たちの動きや息づかいを感じられるほど、客席と舞台が近く、迫力ある演奏を間近に体験できます。指揮者もオーケストラの楽器や演奏する曲目について、楽しくわかりやすくお話ししてくれます。
どこかで聴いたことのある、クラシック音楽の数々を気軽に楽しめるチャンスです。
迫力満点のオーケストラをすぐそばで見て、聴いて、音楽の楽しさや素晴らしさを体験してください。

日時 会場
平成28年8月3日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中区役所ホール
平成28年8月4日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 北文化小劇場

前売りチケット: 平成28年5月11日(水)発売


チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
事業団が管理する文化施設窓口
ローソンチケット[Lコード:42454]
芸文プレイガイド

お問合せ・お申込み: 名フィル・チケットガイド TEL 052-339-5666


 


<名古屋オペラ協会>オペレッタ「アバラ城の恐怖」


●内容

じまんの木琴をいじめっこのコネ太にとりあげられた子だぬきのポンタロウ。しょんぼりしているところにやさしく声をかける謎のガイコツ男たち。彼らの目的は?! アバラの秘密とは!? とらわれの姫はいずこに!? …この夏「名古屋オペラ協会」が贈るスリル満点のエンターテイメント。今、恐怖の幕が上がる!!
日本語のオペラを数多く上演している名古屋オペラ協会がお届けする、親子で楽しめるオペレッタです。ご家族皆さまで劇場へどうぞ!
日時 会場
平成28年8月5日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 千種文化小劇場
平成28年8月6日(土)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成28年8月10日(水)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場
平成28年8月11日(木・祝)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 南文化小劇場 

前売りチケット: 平成28年6月8日(水)発売

チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
事業団が管理する文化施設窓口
チケットぴあ[Pコード:299−542]

お問合せ・お申込み: 名古屋オペラ協会 TEL 090-1788-8586(近藤)




<狂言共同社>狂言がやってきた!


●内容

今年もみんなの街に狂言がやってきた。「狂言」ってなんだろう。
ゆっくり・はっきり・大きな声を出して演じる、日本最古のセリフ劇。
でも古臭くないよ。難しくもない。笑いの詰まった可笑しみの世界を提供します。

【 午前の部 】
■ 柿山伏(かきやまぶし)
山伏が無断で柿を食べている! どうやって懲らしめようか…。
■ 棒縛(ぼうしばり)
留守のたびに酒を盗み呑む召使。主人が考えた作戦とは・・・。

【 午後の部 】
■ 附子(ぶす)
主人から猛毒の「附子」を預かった召使。中身が気になって・・・。
■ 梟山伏(ふくろうやまぶし)
山から帰ってきた弟の様子が変だぞ。なぜこんな姿に・・・。

現在小学校の国語教科書に取り上げられている「附子」や「柿山伏」も上演。
さらに狂言の特徴を、実演を交えた解説で楽しくわかりやすく、皆さんも一緒に笑ったり・泣いたり・怒ったり、体験教室を通じて大きな声で表現してみましょう。《百聞は一見に如かず》、この夏是非、劇場に足を運んで体感してみてください。古典芸能のイメージが変わること間違いなし!! ご来場お待ちしています。
日時 会場
平成28年8月17日(水)[2回公演]10:30開演/14:00開演
天白文化小劇場
平成28年8月18日(木)[2回公演]10:30開演/14:00開演 西文化小劇場

前売りチケット:平成28年6月10日(金)発売

チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
事業団が管理する文化施設窓口
チケットぴあ[Pコード:451−929]

お問合せ・お申込み: 狂言共同社 TEL 052-834-8607



 

<川口節子バレエ団>バレエへの招待

●内容

「クラシックバレエ」から「モダンダンス」まで、バレエの歴史をたどりながら繰り広げる魅力満載のステージです。
皆さんは「バレエ」がどのようにして誕生したのかご存知ですか?今回の公演ではバレエ誕生の時代をわかりやすく解説しながら、現代までのバレエの移り変りをパフォーマンスします。
バレエに興味のある方、バレエをもっと知りたい方必見の舞台です。小さなお子様から大人まで楽しめます!

日時 会場
平成28年8月24日(水)[2回公演] 11:00開演/14:00開演
瑞穂文化小劇場
平成28年8月25日(木)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
平成28年8月26日(金)[2回公演] 11:00開演/14:00開演  中村文化小劇場
平成28年8月27日(土)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場

前売りチケット: 平成27年7月5日(火)発売

演 目:「宮廷舞踊」「ラ・シルフィード」
    「パ・ド・カトル」「ドン・キホーテ」他

出 演: 中谷友香・太田沙樹・川瀬莉奈・高橋莉子・小澤祐貴子・藤井くるみ・
     野黒美茉夢・都外川すみれ・早瀬たま枝・野黒美拓夢・加藤秀隆 他
     川口節子バレエ団団員
制 作: 松村一葉・川口節子


チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
事業団が管理する文化施設窓口
チケットぴあ[Pコード:451−771]
ローソンチケット[Lコード:43439]

お問合せ・お申込み: 川口節子バレエ団 TEL052-774-9190 



注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内13文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

主催:なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後援:名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

お問合せ: 公益財団法人 名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387




なごや子どものための巡回劇場
 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年から始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。  
 平成27年度下期は、セントラル愛知交響楽団、人形劇団夢知遊座、総合劇集団俳優館、名古屋フィルハーモニー交響楽団の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。

入場料 700円(3歳から大人まで共通)<全自由席>
※この公演は名古屋市の主催事業として特別料金になっております。
※3歳未満のお子様は保護者の膝上での鑑賞とし、お席が必要な場合はチケットをお求めください。

<セントラル愛知交響楽団>
クラウンも飛び出す!ハローオーケストラ

 

 <人形劇団夢知遊座>
 雨ふらんでケロ・たべたいなァ〜

<総合劇集団俳優館>
ミュージカル「ヘンゼルとグレーテル」

 

 <名古屋フィルハーモニー交響楽団>
 名フィルがやってきた!

26-simoki.jpg
<<<チラシ拡大


<セントラル愛知交響楽団> クラウンも飛び出す!ハローオーケストラ


●内容

家族みんなでオーケストラを聴きにきませんか?
この公演はみんなが笑顔になる、楽しいオーケストラ・コンサートです。プログラムのジャンルも幅広く、
クラシックの名曲を簡単に親しめる内容となっています。使われている楽器すべてを紹介に、それぞれの楽器の特徴や音色を分かり易く説明する「楽器紹介」のコーナーも設けています。みんなで参加できるコーナーや、みんなで歌うコーナーもあります。
今回は以前好評を得たクラウンのロントが登場、オーケストラと一緒に共演します。2016年最初のコンサートは是非、ハローオーケストラでお楽しみください!

日時 会場
平成28年1月16日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
平成28年1月17日(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場

前売りチケット 平成27年10月 22日(木)発売
チケット取扱い:
     名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
     事業団が管理する文化施設窓口
     チケットぴあ[Pコード:277−774]
     ※1/17公演のみ瑞穂文化小劇場にて取扱いあり。

お問合せ・お申込み: セントラル愛知交響楽団 TEL 052-581-3851


 


<人形劇団夢知遊座> 雨ふらんでケロ・たべたいなァ〜


●内容

今回夢知遊座は、全国の幼稚園、保育園、小学校、子ども会、おやこ劇場などで永年ご好評いただいている作品をおおくりします。夢知遊座の作品には、命のこと、人の愛や悲しみ、世の中の矛盾など色々なエッセンスが、小さなお子さんから大人の方まで、それぞれの感性で感じていただけるようちりばめられています。
子ども達はゲラゲラ笑ったり、クスっと笑ったり、少しさびしくなったり…いろんな表情をみせてくれます。
そんな作品をどうぞ、ご家族皆様でお楽しみください!!
日時 会場
平成28年 2月11日(木・祝)[2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場
平成28年 3月20日(日)[2回公演]  11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場
平成28年 3月26日(土)[2回公演]  11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成28年 3月27日(日)[2回公演]  11:00開演/14:00開演 北文化小劇場 

前売りチケット 平成27年12月1日(火)発売
チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
事業団が管理する文化施設窓口
チケットぴあ[Pコード:447−760]
お問合せ・お申込み: 人形劇団夢知遊座 TEL 0562-91-1919




<総合劇集団俳優館> ミュージカル「ヘンゼルとグレーテル」


●内容

ヘンゼルとグレーテル、二人のおうちはパン屋さん。グレーテルはお姉さん、ヘンゼルは弟。二人はお父さんとお母さんがつくるパンが大好きです。あるとき、二人はお母さんにしかられ、家を出て森に入ります。二人が森の奥で見つけたのはお菓子の家でした。「すご〜い、ぜんぶお菓子でできているよ!」
でもそれは森の魔女の魔法の家でした。ワナにはまって、とらえられた弟のヘンゼル。
姉のグレーテルは森の妖精とであい、ヘンゼルを助け出す作戦をかんがえます。
さあ、ヘンゼルとグレーテルといっしょに!森へ行こう。魔法と冒険の世界へ。
だれもが知ってるグリム童話からオリジナルソングいっぱいのミュージカル。
家族の勇気と愛と魔法のものがたり。
日時 会場
平成28年3月19日(土)[2回公演]10:30開演/13:30開演
昭和区役所講堂
平成28年3月20日(日)[2回公演]10:30開演/13:30開演 港文化小劇場
平成28年3月25日(金)[2回公演]10:30開演/13:30開演  西文化小劇場
平成28年3月26日(土)[2回公演]10:30開演/13:30開演  千種文化小劇場

前売りチケット 平成28年1月20日(水)発売
チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
事業団が管理する文化施設窓口
ローソンチケット[Lコード:45264]
お問合せ・お申込み: 総合劇集団俳優館 TEL 052-203-8721



 

<名古屋フィルハーモニー交響楽団> 名フィルがやってきた!

●内容

オ―ケストラの生演奏を聴く機会の少ない子どもたちと保護者のみなさんに 、アットホ―ムな雰囲気の中で気軽に音楽を楽しんでもらいたい。そうすれば、きっと、オ―ケストラが身近に感じられ、音楽を好きになってもらえる。
そんな想いをもって、名フィルがあなたの街までやってきます! 大きなホ―ルで遠くからオ―ケストラをながめるのとは違い、演奏者たちの動きや息づかいを感じられるほど、客席と舞台が近く、迫力ある演奏を間近 に体験できます。指揮者もオ―ケストラの楽器や演奏する曲目について、楽しくわかりやすくお話ししてくれます。
どこかで聴いたことのある、クラシック音楽の数々を気軽に楽しめるチャンスです。
迫力満点のオ―ケストラをすぐそばで見て、聴いて、音楽の楽しさや素晴らしさを体験してください。

日時 会場
平成28年3月29日(火)[2回公演]11:00開演/14:00開演
中村文化小劇場
平成28年3月30日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場

前売りチケット 平成27年12月2日(水)発売
チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
事業団が管理する文化施設窓口
ローソンチケット[Lコード:45210]
芸文プレイガイド
お問合せ・お申込み: 名フィル・チケットガイド TEL 052-339-5666  



注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内13文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、市民会館、芸術創造センター、青少年文化センター、
 名古屋能楽堂ほか名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

主催:なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、
    公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後援:名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

お問合せ: 公益財団法人 名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387




※終了しました
26-simoki.jpg
 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと
昭和55年から始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回して
います。  
 平成27年度上期は、名古屋オペラ協会、狂言共同社、プレジャー企画、川口節子バレエ団の4団体が各区を巡回して公演します。
お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。

子ども巡回劇場のチラシはこちらをご覧ください(PDF)
入場料 700円(3歳から大人まで共通)<全自由席>
※この公演は名古屋市の主催事業として特別料金になっております。
※3歳未満のお子様は保護者の膝上での鑑賞とし、お席が必要な場合はチケットをお求めください。

名古屋オペラ協会
オペレッタ 「のはらひめ」
狂言共同社
狂言がやってきた!
プレジャー企画
プレジャーBのコメディ・ミニサーカス
川口節子バレエ団
川口節子バレエ団「バレエへの招待」

名古屋オペラ協会 オペレッタ「のはらひめ」


●内容

日時 会場
平成27年8月5日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場 
平成27年8月6日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 名東文化小劇場 
平成27年 8月21日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中村文化小劇場  
平成27年 8月22日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 北文化小劇場

前売りチケット 平成27年6月8日(月)発売
チケット取扱い:
     名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
     事業団が管理する文化施設窓口
     チケットぴあ[Pコード:266−089]
お問合せ・お申込み: 名古屋オペラ協会 TEL090-1788-8586(近藤)



狂言共同社 狂言がやってきた!


●内容
日時 会場
平成27年 8月18日(火)[2回公演]10:30開演/14:00開演 千種文化小劇場 
平成27年 8月19日(水)[2回公演]10:30開演/14:00開演 中川文化小劇場  

前売りチケット 平成27年6月8日(木)発売
チケット取扱い:
     前売チケット 平成27 年 6月 18日(木)発売 名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      事業団が管理する文化施設窓口
     チケットぴあ[Pコード:444−852]
お問い合わせ・お申し込み先 狂言共同社 TEL 052-834-8607




プレジャー企画  プレジャーBのコメディ・ミニサーカス


●内容

日時 会場
平成27年8月 20日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中区役所ホール 
平成27年8月 21日(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 南文化小劇場 

前売りチケット 平成27年6月16日(火)発売
チケット取扱い:
     名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
     事業団が管理する文化施設窓口
     チケットぴあ[Pコード:444−817]
お問い合わせ・お申し込み先 プレジャー企画 TEL 052-483-7779 



川口節子バレエ団  川口節子バレエ団「バレエへの招待」


●内容

日時 会場
平成27年8月 26日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場
平成27年8月 27日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演
天白文化小劇場 
平成27年8月 28日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成27年8月 29日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演
西文化小劇場 

前売りチケット 平成27年7月1日(水)発売
チケット取扱い:
     名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
     事業団が管理する文化施設窓口
     チケットぴあ[Pコード:444−558]
     ローソンチケット[Lコード:47900]
お問い合わせ・お申し込み先 川口節子バレエ団 TEL052-774-9190



注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、市内13文化小劇場(瑞穂文化小劇場を除く)、市民会館、芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

主催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会(名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、
    公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

お問合せ: 公益財団法人 名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387



当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.