なごや芝居の広場第7弾 タクシードライバー千種区・東区編

カテゴリー

  • 事業団主催
  • 演劇
  • 未就学児入場不可

名古屋がもっと好きになる 行ってみたくなる

住んでみたくなる タクシーにもっと乗りたくなる

あらすじ

タクシードライバー加納(主人公)は、お客さんに対する笑顔が取り柄の、礼儀正しい模範的で優秀な、運転手としての明確な矜持のある運転手。「ドラゴンズファン」で、「文章を書くことが大好き」「怪談好き」「歴史マニア」な 一面も持つ、少し風変わりな独身の中年オヤジ。

ある日、千種方面まで行くというお客さんを乗せて走らせると、千種の街の山や丘や谷についての考察を、頭の中であれやこれやと始めてしまう。

またある日、常連のお客さんに貰ったドラゴンズ戦の観戦ペアーチケットで、行きつけの喫茶店のママさんを誘おうと企てたり、またまたある日、お客さん相手に千種、東区に伝わる怪談話を語ったり、またまたまたある日、江戸時代元禄の頃に東区に住んでいた日記マニアのお侍、朝日文左衛門の話を得意げに繰り広げたり…。

そんなある雨の降る夜、お客さんが目的地に近づくと突然消えてしまうという夢を見て、加納は驚き目を覚まします。果たして、その夢の意味するところは何なのでしょうか…。

出演者

日比野正裕、末吉康治、園田裕史、西尾武、岡田一彦、堀優子、黒河内彩、佐々木和代、光本基江、藤井奈緒美、神谷桜介、大橋美里

綱田萌、川上典子、森岡美和、海田美紀、松井恵美、大島有紀恵、玉田弘子、上野学区女性会民踊部

開催概要

日時

2022年11月5日(土) 開演14:00/18:00

2022年11月6日(日) 開演11:00/15:00

(各30分前開場)

会場

千種文化小劇場

名古屋市千種区千種三丁目6番10号

・地下鉄桜通線「吹上」下車 7番出口より北へ徒歩3分

・市バス「大久手」下車すぐ(吹上11号系統、栄16号系統、名駅17号系統、八事12号系統)

・駐車場は限りがありますので、公共交通をご利用ください。

料金 【日時指定・自由席】
一般3,000円
友の会(前売りのみ)・障がい者等割引2,700円
高校生以下2,500円

※事業団友の会会員(前売りのみ)、障がい者手帳をお持ちの方は、購入時に会員証、障がい者手帳等をご提示ください。事業団チケットガイド及び事業団管理施設のみでの取り扱いとなります。
※障がい者の方は、ご本人と付き添いの方1名まで割引料金でお求めいただけます。
※未就学児入場不可
※他の割引との併用はできません。
問合せ

制作担当:いのこ(なごや芝居の広場事務局)070-5073-0320

チケット購入・申し込み

発売日

令和4年9月23日(金)9:00より

チケット取扱

●名古屋市千種文化小劇場[ちくさ座]

TEL 052-745-6235

(休館日〈原則月曜日〉を除く平日及び土曜9:00~20:00、日祝9:00~17:00)

●名古屋市文化振興事業団チケットガイド

TEL 052-249-9387

(平日9:00~17:00/チケット郵送可能)

●名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口(土日祝も営業)でもお求めいただけます。

※工事休館などがありますので、事業団ウェブサイトでご確認ください。

○ご予約の場合はこちらから(当日会場にて精算)

https://ws.formzu.net/sfgen/S134303130

会場情報

FACILITY INFORMATION
施設外観の写真
千種文化小劇場
名古屋市千種区千種三丁目6番10号
開館時間

午前9時~午後9時30分

  • ただし利用状況により早期閉館する場合があります

【窓口受付時間】

平日・土曜日:午前9時~午後8時(休館日を除く)

日曜日・祝日:午前9時~午後5時

  • 競合受付最終日は各競合受付の申込が午後5時まで
アクセス
  • 地下鉄桜通線「吹上」下車 7番出口より北へ徒歩3分
  • 市バス「大久手」下車すぐ(吹上11号系統、栄16号系統、名駅17号系統、八事12号系統)
駐車場

13台
料金(1日1回)は、普通自動車300円

駐車料金の減免について

客席数 251席(車椅子席2席)
座席表 客席図を見る
バリアフリー情報 バリアフリー情報を見る