DIE ドラマ・イン・エデュケーション <演劇×学び KIDSワークショップ>

  • HOME
  • イベントを探す
  • DIE ドラマ・イン・エデュケーション <演劇×学び KIDSワークショップ>

カテゴリー

  • 事業団主催
  • ワークショップ
  • 未就学児入場不可

”目からうろこ”の新しい学び
あたま・からだ・こころを思いっきり使って遊んで子どもたちの「もっと知りたい!」を引き出す学びの時間。

●Aプログラム<ことわざ慣用句で、げきづくり!>
聞いたことはあるけど、実はよく知らない「ことわざ」や「慣用句」。意味は分かるけど、どんな時に使うの?!みんなの想像力や創造力を使って、「ことわざ慣用句」からオリジナルげきをつくって、色んな日本語の表現を楽しもう!

●Bプログラム<my favoriteをプレゼンテーションしよう!>
みんなのところへ、「何をしても退屈な王さま」がやってくる。そこで、みんなの「お気に入り」(遊び、食べ物、場所、なんでもOK!)を王さまに紹介して、王さまの心を動かし、「何でもやりたがる王さま」に変身させちゃおう!

●対象:小学生(3~6年生)
●定員:各回16名
●持ち物:上履き、動きやすい服装、筆記用具、水筒
※保護者のご見学はご遠慮ください。別室にてお待ちいただけます。
※新型コロナウイルス感染症予防対策を実施しております。検温・消毒・マスク着用にご協力お願いします。

【DIE ドラマ・イン・エデュケーションってなに?】
演劇体験を通して学びを深める【体験型学習】です。演劇といっても、上演目的の活動ではなく、子どもが自ら参加・発見しつつ学ぶ「過程を重視した体験活動」です。「誰か・何かに成りきって演じる」といった体験を通して、子どもが自らの力で考え、表現する力を育むとともに、他者への理解や多様な視点の獲得へと導きます。

開催概要

日時

2023年1月22日(日)

Aプログラム 10:00~12:30

Bプログラム 13:30~16:00

各開始時刻の20分前より受付

会場

千種文化小劇場
名古屋市千種区千種3丁目6番10号


・地下鉄桜通線「吹上」下車 7番出口より北へ徒歩3分
・市バス「大久手」下車すぐ(吹上11号系統、栄16号系統、名駅17号系統、八事12号系統)
・駐車場は台数に限りがありますので、公共交通をご利用ください。

アクセスマップ

料金 各プログラム 2,000円
A+Bセット  3,000円

当日支払い
問合せ

◆内容に関するお問い合わせ
劇団うりんこ
[TEL] 052-772-1882 (担当・丹羽)
[Mail] info@urinko.jp
[HP] www.urinko.jp
〒465-0018 名古屋市名東区八前一丁目112番地

◆お申込みに関するお問い合わせ
千種文化小劇場
[TEL] 052-745-6235
[Mail] chikusaza@bunka758.or.jp
〒464-0858 名古屋市千種区千種三丁目6番10号

チケット購入・申し込み

参加1名様のみ⇒申し込みはコチラ

参加2名様以上の場合は千種文化小劇場まで
[TEL] 052-745-6235
[Mail] chikusaza@bunka758.or.jp

講師

丹羽美貴
(俳優・演劇WSファシリテーター)
玉川大学芸術学部パフォーミングアーツ学科で、児童青少年演劇・表現教育の基礎を学ぶ。 2007年、劇団うりんこ入団。俳優として1000ステージ以上の舞台に立つ。現在は主にファシリテーターとして、小学校・中学校・高校への演劇ワークショップや、企業研修ワークショップを数多く行う。クラーク記念国際高等学校岐阜キャンパス講師。

主催 名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場[ちくさ座]
共催 株式会社うりんこ

協賛

ブローデン英語学院

会場情報

FACILITY INFORMATION
施設外観の写真
千種文化小劇場
名古屋市千種区千種三丁目6番10号
開館時間

午前9時~午後9時30分

  • ただし利用状況により早期閉館する場合があります

【窓口受付時間】

平日・土曜日:午前9時~午後8時(休館日を除く)

日曜日・祝日:午前9時~午後5時

  • 競合受付最終日は各競合受付の申込が午後5時まで
アクセス
  • 地下鉄桜通線「吹上」下車 7番出口より北へ徒歩3分
  • 市バス「大久手」下車すぐ(吹上11号系統、栄16号系統、名駅17号系統、八事12号系統)
駐車場

13台
料金(1日1回)は、普通自動車300円

駐車料金の減免について

客席数 251席(車椅子席2席)
座席表 客席図を見る
バリアフリー情報 バリアフリー情報を見る