NAGOYAまちじゅうGA芸術祭 ハートが動けばゲージュツだ。

美術

現代社会を凝縮した組写真中心の写真展
〔画像〕美術

2008年「視点」第33回写真展名古屋展


開催日
9月17日(水)〜9月21日(日)


時間
午前 10 時 〜午後 6 時(金曜日は午後8時、最終日は午後5時)期間中休館日なし


場所
愛知県美術館8F(H・I展示室)


概要
日本リアリズム写真集団(JRP)が実施した公募写真展「2008視点」の巡回作品展の開催
現代社会を凝縮した組写真を中心に展示、白黒写真が多いのも特徴。「う〜ん」と唸らせるものから、「なるほど」と納得するもの、「ホロリ」とするもの、思わずほほ「笑んで」しまうものなど、社会問題から身近な話題まで、様々な角度から見た、日本や世界の「現代」というものが現されている写真展。


入場料
一般300円(高校生以下無料)


事業リンク
鈴木広幸
( 052 ) 763 − 5574
uminin@sd.starcat.ne.jp
http://www.jrp.gr.jp/


〔画像〕加藤永司「街の行方」:奨励賞
加藤永司「街の行方」:奨励賞
〔画像〕金井紀光「おとなりが消えた―震度6強の光景」:視点賞
金井紀光「おとなりが消えた―震度6強の光景」:視点賞