文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
事業のご案内

ユネスコ無形文化遺産 人形浄瑠璃「文楽」
文楽

人形浄瑠璃「文楽」は、日本を代表する伝統芸能の一つで、太夫・三味線・人形が一体となった総合芸術です。
太夫の語り、三味線の音、3人遣いの人形で複雑なドラマを表現します。 解説では、文楽のあらすじを出演者がわかりやすくお話しし、みどころをお伝えします。
今回の公演も、電光表示パネルを舞台下手脇花道に設置し、初めて鑑賞する方でもお楽しみいただけるように字幕を表示します。

<主な出演者>
太 夫: 竹本津駒太夫
三味線: 竹澤團七
人 形: 桐竹勘十郎







ひらかな盛衰記逆櫓(写真_青木信二) ひらかな盛衰記松右衛門内(写真_青木信二) 生写朝顔話宿屋(写真_青木信二) 生写朝顔話宿屋(写真_青木信二)
生写朝顔話宿屋(写真_青木信二) 生写朝顔話宿屋(写真_青木信二) 生写朝顔話笑い薬(写真_青木信二) 日高川入相花王渡し場の段(写真_滝澤めぐみ)

【公演概要】

日 時: 令和元年10月4日(金)
     
【昼の部】13:30開場 14:00開演 ※昼の部完売
【夜の部】18:00開場 18:30開演 ※夜の部完売
会 場: 芸術創造センター(地下鉄東山線「新栄町」下車1番出口を北へ徒歩3分)

料 金: 〈全指定席・各部とも〉
一般【1階席】4,700円 →友の会会員・大学生以下・障がい者等【1階席】4,200円  
一般【2階席】2,900円 →友の会会員・大学生以下・障がい者等【2階席】2,400円

※事業団友の会会員(前売りのみ)、大学生以下(前売りのみ)、
 障がい者手帳等をお持ちの方は割引価格でご購入いただけます。
 購入時に、会員証、学生証、障がい者手帳等をご提示ください。
 障がい者の方は、ご本人と付添1人まで割引価格でお求めいただけます。
 ほかの割引との併用はできません。
※友の会会員、大学生以下、障がい者等の割引販売は、
 事業団チケットガイド及び事業団管理施設のみでの取り扱いとなります。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

チケット発売日・取り扱い:
【友の会先行発売】 7月10日(水)、11日(木)特別専用電話で受付
(名古屋市文化振興事業団友の会(年会費3,000円)へぜひご入会ください!)
※名古屋市文化振興事業団チケットガイド及び施設窓口での友の会先行販売はいたしません。

【一般発売】 7月18日(木)
● 名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL 052-249-9387
 (平日9:00〜17:00)
 ※そのほか、事業団管理施設(市内文化小劇場、芸術創造センター、
  青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか)でもお求めいただけます。

● オンラインチケットサービス
 オンラインチケット購入はこちら 

● チケットぴあTEL 0570-02-9999〔Pコード 495-630〕
 ※ファミリーマート、セブンイレブン、中日新聞販売店でも直接お求めいただけます。
 ※チケットぴあでは手数料等が必要になります。
 ※友の会会員、大学生以下、障がい者等の割引販売は、
  事業団チケットガイド及び事業団管理施設のみでの取り扱いとなります。


主 催: (公財)名古屋市文化振興事業団/(公財)文楽協会

後 援: 文化庁
助 成: 芸術文化振興基金  /朝日新聞文化財団

問い合わせ: 名古屋市文化振興事業団チケットガイド(平日9:00〜17:00)TEL 052-249-9387

20161007
<<<拡大


 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.