文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
事業のご案内

朗読劇
※事業を終了しました。




舞台はパリ。
医者のピュルゴンや薬剤師のフルランにいいようにあしらわれ、すっかり自分は重病人だと信じ込んでいるアルガン。
その若い後妻のベリーヌは表向き夫の身体を案じているが、裏では夫の財産を手に入れようと彼の死を指折り数えて待っている。
そんな中、アルガンの前妻が残した娘のアンジェリックにピュルゴンの甥との結婚話が持ち上がるが、アンジェリックには親には秘密にしているクレアントという恋人がいて・・・。




<<<拡大



日 時: 令和3年1月16日(土)
11:00(開場10:00)/16:00(開場15:00)<2回公演>

会 場: 昭和文化小劇場
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、客席定員は半数以下の各回130席程度で実施予定。

構成・演出

岡田 一彦(俳優・演出家)

出 典

モリエール全集第9巻より『病いは気から』
(翻訳:秋山伸子、臨川書店刊)

スタッフ: 照明/坂下孝則(舞光舎)
音響/足立 司
舞台監督・大道具/鈴木寛史 
演出助手・小道具/堀 優子(劇座)
衣裳/木場絵理香 

料 金: <時間指定・自由席>
1,000円→友の会会員・障がい者等800円
※友の会会員(前売りのみ)、障がい者手帳等をお持ちの方は割引価格でご購入いただけます。
 購入時に会員証、障がい者手帳等をご提示ください。
 障がい者の方は、ご本人と付添1人まで割引価格でお求めいただけます。
 他の割引との併用はできません。
 (事業団チケットガイドと事業団が管理する文化施設窓口での取り扱いのみ)
※未就学児の入場はご遠慮ください。

チケット取扱: ●名古屋市文化振興事業団チケットガイド
TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)
※予約、郵送対応可
※昭和文化小劇場をはじめ市内の文化小劇場名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
 <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
※工事休館等がありますので事業団ウェブサイトでご確認ください。


チケットぴあ
TEL 0570-02-9999 [Pコード 503-640]
※ファミリーマート、セブン-イレブン、中日新聞販売店でもお求めいただけます。
※チケットぴあでは手数料等が必要になります。

助成: 芸術文化振興基金

問 合: 〒460−0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク8階
名古屋市文化振興事業団チケットガイド
TEL:052-249-9387 FAX:052-249-9386
(受付時間:平日9:00〜17:00)

※チケット発売:令和2年11月12日(木)〜
新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い

  • 発熱や咳、呼吸困難、咽頭痛、味覚障害などの症状がある方や、2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある方は、ご来場をお控えください。
  • マスク着用、手洗い、手指の消毒、検温にご協力ください。発熱が確認された場合、マスク着用のない場合は入場をお断りします。
  • 新型コロナウイルス感染が発生した場合に、速やかにご連絡を差し上げるため、チケットにあらかじめお名前・お電話番号をご記入ください。 事前にご記入の無い場合は会場にてお名前・お電話番号等をご記入いただきます。
  • お客様同士の安全な距離の確保にご協力ください。また、大きな声での会話はできるだけお控えください。
  • 出演者への贈り物や面会はできません。

  • 手すりやドアノブ等の定期的消毒
  • 空調システムによる常時換気
  • スタッフのマスク着用、手指の消毒、手洗い、うがい等の徹底と検温


朗読劇「プロとつくる舞台〜ホップ・ステップ・ジャンプ〜」出演者オーディション開催!
市民参加の朗読劇「病は気から」
出演者オーディションの中止について
新型コロナウイルスの事態の好転を期待し、感染拡大防止に努めながら公演を開催するべくこれまで関係者と協議を重ねてまいりましたが、現状では参加する市民の皆様の安全を確保しつつ、練習を重ね、公演を開催することが困難であるという判断に至りました。
つきましては、大変心苦しくはありますが、市民の皆様にご参加いただく形での公演の開催を中止とさせていただきます。ご応募いただいた皆様には心よりお詫びいたしますとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。またの機会にも、ぜひご応募いただきますようお願い申し上げます。
なお、現在、形式を変え、市民の皆様に朗読をお楽しみいただけるような企画を検討しております。企画が決定した折には改めてご案内させていただきます。

公益財団法人 名古屋市文化振興事業団
事業部


朗読劇「プロとつくる舞台〜ホップ・ステップ・ジャンプ〜」出演者オーディション開催!
 本格的な舞台に立てると好評の「市民参加の朗読劇」。プロの演劇人からの丁寧な指導のもと、照明・音響・舞台美術が一体となった本格的な舞台を体験することができます。これまで出演された皆さんからは、「新しい世界が広がった」「今までにない体験ができてとても楽しかった」との声をいただいています。
 16回目を迎える今回の作品は、フランス古典主義を代表する劇作家モリエールの笑いあふれる傑作風刺コメディー「病は気から」です。この朗読劇の出演者をオーディションで決定します。高校生以上であれば朗読・演劇の経験を問わず、どなたでもご応募いただけます!
 あなたも思い切ってチャレンジしてみませんか?



【オーディション】

日  時: 令和2年9月27日(日)※時間は受験票送付の際に指定します。

会  場:

名古屋市青少年文化センター 第1スタジオ(ナディアパーク7階)

内  容: 事前にお送りする短い課題を読んでいただきます。

応募資格: ・高校生以上で演劇に興味があり、下記の練習及びリハーサル、公演に必ず参加できる方。
 (練習日数が少ないため、欠席はできません。)
・過去15回の当事業に出演経験のある方もご応募いただけますが、初参加者を優先する
 場合があります。
・11月6日(金)第1回練習日までにインフルエンザの予防接種(自己負担)を受けてい
 ただきます。 医師の判断により予防接種を受けることが不適切と判断された等の事由
 がある方は、診断書をご提出いただく場合があります。

募集人数: 30人

応募料 : 無料

応募方法:

チラシの応募用紙にご記入の上、郵送もしくは持参してください。
(応募用紙はこちらからもダウンロードできます。)

 
応募用紙はこちら


締  切: <郵送>9月3日(木)※消印有効 
<持参>9月4日(金)17:00まで

※9月中旬に、オーディションの受験票と課題を郵送いたします。

結果通知: オーディションの結果は、10月中旬頃に、受験者全員に文書で通知します。

   
出演者募集について
詳しくはこちら↓↓

【練 習】
費 用:5,000円(テキスト代、傷害保険代を含む)

会 場:名古屋市青少年文化センター
   (地下鉄名城線「矢場町」下車 5・6番出口より西へ徒歩5分)

【練習スケジュール】  
@ 11月6日(金) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第1スタジオ>
顔合わせ、進行説明、台本配付などを行います。
A 11月12日(木) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第1スタジオ>
B 11月18日(水) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第1スタジオ>
C 11月26日(木) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第3練習室>
D 12月3日(木) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第1スタジオ>
E 12月10日(木) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第1スタジオ>
F 12月13日(日) 14:00〜21:00 <青少年文化センター リハーサル室>
G 12月17日(木) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第1スタジオ>
H 12月23日(水) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第1スタジオ>
I 1月7日(木) 18:30〜21:00 <青少年文化センター 第1スタジオ>
J 1月10日(日) 14:00〜21:00 <青少年文化センター リハーサル室>
K 1月14日(木) 18:30〜21:00 <昭和文化小劇場 ホール>
リハ 1月15日(金) 14:00〜21:00 <昭和文化小劇場 ホール>
本番 1月16日(土) 本番2回 <昭和文化小劇場 ホール>

※1月10日(日)に公募による稽古場見学会を行います。


【公演】

日   時: 令和3年1月16日(土)11:00、15:00【2回公演】
会   場: 昭和文化小劇場(地下鉄鶴舞線「川名」下車 2番出口より北へ徒歩2分)
構成・演出: 岡田一彦(俳優・演出家)
出   演: オーディション合格者
入 場 料: 1,000円〈日時指定・自由席〉
そ の 他: チケットの販売にご協力いただきます。



【お問い合わせ・応募先】

〒460−0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク8階
公益財団法人名古屋市文化振興事業団 「市民参加の朗読劇」係
TEL:052-249-9385 FAX:052-249-9386
(受付時間/平日9:00〜17:00)



[ 過去の市民参加の朗読劇より ]




過去の市民参加の朗読劇公演は こちら

当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.