文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
千種文化小劇場
地下鉄桜通線吹上駅の近くにある中央舞台を客席が取り囲む251席のホールです。演劇を中心として、音楽、舞踊を始め、日頃の成果の発表などにもご利用いただけます。
所在地
名古屋市千種区千種三丁目6番10号
TEL 052-745-6235   FAX 052-745-6236
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:251席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →  360°ビュー →
催し物予定表 →
空き状況検索   
利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備

映像設備

施設紹介動画


ペーパーモデル
YouTube
座席表新型コロナウイルス感染予防のため間隔をあけた座席表です


協賛企業 トヨタカローラ中京株式会社 協賛企業 トヨタカローラ中京株式会社
施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
新型コロナウイルス感染拡大に伴う施設利用等のお知らせ
各施設を利用いただくにあたって、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は条件を設けております。
  
舞台にてインターネット回線が使用できるようになりました!
名古屋市文化振興事業団の管理する劇場で、インターネット回線(有線LAN)がご利用いただけるようになりました。
映像配信等に無料でご利用いただけます。
  
文化小劇場会議のご報告について
文化小劇場では、地域の方々、利用団体様など、どなたでも参加でき、意見交換ができる「文化小劇場会議」を開催しました。
会議の内容についてご報告いたします。
施設事業のご案内
審判 ホロ苦きは、キャラメルの味


長年プロ野球審判を勤めた男の最後の試合。
これまで人生がよみがえる。
人生は、キャラメルのようなもの
「甘い、甘い」と思っているうちに小さく、小さく溶けていき、
気付いたときには、ホロ苦い思い出だけを残して消えてしまう。
私の56年間は正しかったのか?間違っていたのか?
教えてくれ!私はアウトかセーフか。




日 時: 令和3年
7月30日(金) @14:00開演(13:30開場)
7月31日(土) A13:00開演(12:30開場)★アフタートーク有
※31日の公演はご好評につき完売いたしました。


料 金: <全席自由>
一般前売3,500円・当日4,000円
学生(前売りのみ)2,000円
友の会(前売りのみ)・障がい者等3,000円

※名古屋市文化振興事業団友の会会員(前売りのみ)、障がい者手帳等をお持ちの方は、購入時に会員証、障がい者手帳等をご提示ください。障がい者の方は、ご本人と付添1人まで割引価格でお求めいただけます。
※友の会会員、障がい者等の割引販売は、事業団チケットガイド及び事業団管理施設のみでの取り扱いとなります。
※未就学児の入場はご遠慮ください。





<<<拡大


会 場: 千種文化小劇場
地下鉄桜通線吹上駅7番出口より徒歩3分
※公共交通機関をご利用ください。


出 演: 伊沢勉

アフタートーク: アフタートークがあるのは7月31日(土)13:00の回のみです。
「審判 ホロ苦きは、キャラメルの味」の作者・佃典彦氏がアフタートークに登場!
「僕がこの作品を書いたのは35年前。その時は世の中がこんな大変なことになるなんて想像もしてませんでした。そして僕自身が主人公の年齢に追いつくことも想像してませんでした。感無量です。」佃典彦

チケット取り扱い:
  ・名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387
 (ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
・千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
 (各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・
  市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)
 ※工事休館などがありますので、ホームページで営業時間をご確認ください。


主 催: 有限会社ともだち

共 催: 名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場[ちくさ座]

問 合:
千種文化小劇場 TEL 052-745-6235

  • 館内ではマスクを着用いただき、咳エチケットにご協力ください。
  • 熱のある方(37.5℃以上)、体調のすぐれない方はご入場いただけません。
  • 入場時の検温、手指の消毒にご協力ください。
  • チケット購入時には氏名・連絡先の記入にご協力ください。お預かりした情報は、万一、感染が発生した際に保健所等の要請に従い提出いたします。
  • 出演者への贈り物はお控えください。出演者によるお見送りはございません。
    ※本公演は客席を50%に制限して開催します。
    ※当日券の販売は制限させていただく場合がございます。
    ※状況によりお客様の安全なご参加が難しいと判断した場合、直前の公演中止などの可能性がございます。
チケット発売中
怪談音楽劇 踊るBACH芳一



この怪談、やっと体感

総合集団だからできる演劇×音楽×舞踊のパフォーマンス「怪談音楽劇」

小泉八雲の短編集「怪談」を原作とした、ROCKMANのオリジナル脚本。

そこへ生演奏の音楽と舞踊のリズムが絡み合い、新しい世界観を創造する。




<<<拡大


日 時:  2021年
9月3日(金)●18:30開演
9月4日(土)●14:00開演 ★17:00開演(プレミアム公演回)
9月5日(日)●11:00開演 ●14:00開演
※●上映時間約60分・★プレミアム公演約90分
※開場は開演の45分前

会 場:  千種文化小劇場 TEL745-6235
地下鉄桜通線吹上駅7番出口より徒歩3分
※会場へは公共交通機関でお越しください。

料 金:  <全自由席>
前売・当日 2,000円
友の会会員(前売のみ)・障がい者等 1,800円

プレミアム公演 前売・当日2,500円
友の会会員(前売のみ)・障がい者等 2,300円

※名古屋市文化振興事業団友の会会員(前売りのみ)、障がい者手帳等をお持ちの方は、購入時に会員証、障がい者手帳等をご提示ください。障がい者の方は、ご本人と付添1人まで割引価格でお求めいただけます。なお、名古屋市文化振興事業団が管理するチケット取扱窓口でのみの取り扱いとなります。
※未就学児の入場はご遠慮ください。

内 容: 「踊るBACH芳一」
「怪談」より「耳なし芳一のはなし」を原作とした作品。壇ノ浦の戦いで敗れた平家の亡霊と、盲目の琵琶法師・芳一の相容れぬ愛が、バッハの名曲にのせて描かれる。

プレミアム公演(9月4日(土)17:00公演のみ)
「踊るBACH芳一」+アフタートーク&和太鼓おかげステージ
“和太鼓おかげ”
松陰高校和太鼓部OB・OGで2019年5月に結成された和太鼓チーム。男女10人で愛知県名古屋市を中心に活動。名古屋城から地域の祭りまで、幅広い舞台で演奏を行っている。

出 演: 森本涼平(タツノオトシドコロ)、森悠希乃、もげ、高月圭(男装パフォーマンスユニット スペーズ)、児玉悠花、白銀萌夏、平田奈美恵(kids heartプロモーション)、最上愛麗(kids heartプロモーション)、愛知詩織(kids heartプロモーション)、今村奈菜(サクソフォーン)、佐藤美穂(コントラバス)、津田竜大(和太鼓おかげ)、柴田梨瑚(和太鼓おかげ)、古井戸怜菜(和太鼓おかげ)、安藤正宣(和太鼓おかげ)、サワダユウキ(有頂天演劇Collaborations)、永田貴椰、山口雅也、岩男考哲(劇団←甘さ控えめ。)

脚本・演出: ROCKMAN

チケット取り扱い:
  • 名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL 052-249-9387
    (ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
  • 千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
  • カルテット・オンライン
  • https://www.quartet-online.net/ticket/kwaidan-musical
  • イープラス eplus.jp(WEB/アプリ/Famiポート)

  • 公演HPもぜひご覧ください!
    https://sites.google.com/view/iwaogumi

問 合: 
千種文化小劇場 TEL745-6235
岩男組 iwao.gumi@gmail.com
ご来場の皆さまへ
コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い
  • 館内ではマスクを着用いただき、咳エチケットにご協力ください。
  • 熱のある方(37.5℃以上)、体調のすぐれない方はご入場いただけません。
  • 入場時の検温、手指の消毒にご協力ください。
  • チケット購入時には氏名・連絡先の記入にご協力ください。お預かりした情報は、万一、感染が発生した際に保健所等の要請に従い提出いたします。
  • 出演者への贈り物はお控えください。出演者によるお見送りはございません。
歴史講演会
 渋沢栄一と松坂屋創業者第十五代伊藤次郎左衛門祐民


渋沢栄一は、経済活動だけでなく国際活動活動と社会活動においても、多くの足跡を残しました。1909年(明治42年)に渋沢栄一を団長とする渡米実業団に最年少の31歳で参加した伊藤祐民は、以後も渋沢と交流し、多くの影響を受けました。二人の国際活動と社会活動についてお話します。




日 時: 令和3年10月21日(木)
14:00〜16:00(開場は講演会開始の45分前)

料 金: <全席自由>
 500円 事前にチケットをお買い求めください。
 ※未就学児の入場はご遠慮ください。

会 場: 千種文化小劇場
名古屋市千種区千種3丁目6番10号
※会場へは公共交通機関でお越しください。(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)

講 師: 高木傭太郎(ちくさ・文化の里づくりの会 会長)

演 題: 渋沢栄一と松坂屋創業者第十五代伊藤次郎左衛門祐民

チケット取扱: ・名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387(ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
・千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
 (各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・
  市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)
※工事休館などがありますので、ホームページで営業時間をご確認ください。

主 催: 名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場[ちくさ座]

協 賛: 愛昇殿レクストの杜 吹上




<<<拡大
  • 館内ではマスクを着用いただき、咳エチケットにご協力ください。
  • 熱のある方(37.5℃以上)、体調のすぐれない方はご入場いただけません。
  • 入場時の検温、手指の消毒にご協力ください。
  • チケット購入時には氏名・連絡先の記入にご協力ください。お預かりした情報は、万一、感染が発生した際に保健所等の要請に従い提出いたします。
チケット発売日:令和3年9月3日(金)〜
以下の事業は終了しました
ジャッジメント
※事業を終了しました


突然、扉も窓もない無機質な部屋に閉じ込められていた、知らない者同士。
戸惑いの渦のなか突然聞こえてきたラジオDJの声は、状況に不似合いなほど陽気に、リスナーからのメールとそれにまつわる想い出の曲を紹介し始める。
そこから次第に明らかになるそれぞれの事情。そして『裁判』が始まる。
彼らはなぜ閉じ込められたのか。いったい誰に審判が下るというのか。
暑い夏に、変わった密室劇をどうぞ。





日 時: 令和3年
7月29日(木) 19:00開演  POP team
7月30日(金) 11:00開演  ROCK team ※青木→中井
7月30日(金) 17:00開演  POP team
7月30日(金) 19:30開演  ROCK team
7月31日(土) 11:00開演  POP team ※中井→青木
7月31日(土) 17:00開演  ROCK team

※開場は開演の30分前・受付開始は40分前
※30日11:00(ROCK)と31日11:00(POP)は一部キャストに変更があります。(中井伸弥⇆青木勇人)ご注意ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。



料 金: <全席自由>
一般前売2,800円・当日3,300円




<<<拡大


会 場: 千種文化小劇場
地下鉄桜通線吹上駅7番出口より徒歩3分
※公共交通機関をご利用ください。


キャスト: POP team
斎藤美七海・中井伸弥・丹羽智則・崎正宗
中里フランシスカマリ・にゃんこ・岩田和丈

ROCK team
川瀬幸恵・青木勇人・丹羽智則・崎正宗
中川佳音・増田恵二・伊藤順一


脚本・演出: 鹿目由紀


チケット取り扱い: ・名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387
(ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
・千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
(各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・ 市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)
※工事休館などがありますので、ホームページで営業時間をご確認ください。


チケット予約はこちら

主 催: 有限会社ともだち


共 催: 名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場[ちくさ座]


問 合:
千種文化小劇場 TEL 052-745-6235

  • 館内ではマスクを着用いただき、咳エチケットにご協力ください。
  • 熱のある方(37.5℃以上)、体調のすぐれない方はご入場いただけません。
  • 入場時の検温、手指の消毒にご協力ください。
  • チケット購入時には氏名・連絡先の記入にご協力ください。お預かりした情報は、万一、感染が発生した際に保健所等の要請に従い提出いたします。
  • 出演者への贈り物はお控えください。出演者によるお見送りはございません。
    ※本公演は客席を50%に制限して開催します。
    ※状況によりお客様の安全なご参加が難しいと判断した場合、直前の公演中止などの可能性がございます。
チケット発売中
ぶんしん0・1・2 ♪0才からの音楽鑑賞♪ 
 おんがくのまほう コンサート
※事業を終了しました



『ぶんしん 0・1・2』とは?

0歳児から入場OK!笑顔も泣き顔も大歓迎!!
小さなお子さまと、その保護者の皆さまが、他のお客さまに気兼ねせずに楽しんでいただけるシリーズ公演です♪
会場には「授乳スペース」、「おむつ替え台」、「ベビーカー置き場」があります。
※0才児からチケットが必要です。
※駐車場には数に限りがあります。公共交通機関でおこしください。
※ベビーカーは、ロビーのベビーカー置き場をご利用ください。
メール、電話予約は当日精算OK!!





<<<拡大


日 時:  令和3年7月3日(土)
@ 開場10:15 開演11:00 
A 開場13:15 開演14:00 
※完売しました。「当日券の販売はございません。」
会 場:  千種文化小劇場 TEL745-6235

料 金:  <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
一般  ペア券1,000円
追加券600円

出 演: おんがくのまほう
クラリネット
サックス
ピアノ
コントラバス
パーカッションの5人組。
クラシック、ジャス、ポップスなどの幅広いジャンルで音楽活動をしています。
心に残る本格的な演生奏を親子でお楽しみください。

曲 目: 小さな世界
情熱大陸のテーマ
クラリネット・キャンディ
そのほか親子で楽しむ曲がいっぱい!!

ご予約: 千種文化小劇場 TEL745-6235
※劇場専用の駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用下さい。
※近隣のコインパーキングを使用される方はこちらをご参考ください。
 掲載している近隣のコインパーキング情報は平成31年現在のものです。
 変更になっている可能性もございますので、各自ご確認をお願いいたします。
近隣のパーキング
※完売しました


問 合: 
千種文化小劇場 TEL745-6235

コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い
  • マスクの着用、手指消毒、検温にご協力ください。
  • マスクの着用のない場合、発熱が確認された場合は入場をお断りします。
  • お客様同士の安全な距離の確保にご協力ください。また、大きな声での会話はお控えください。
  • チケット購入時には氏名・連絡先の記入にご協力ください。
    ※お預かりした個人情報は、保健所等の要請に従い提出する場合があります。
Riko's Friends11周年記念コンサート 手を取り合って…再び!
※事業を終了しました



ちくさ座でゴスペルを歌おう!

ゴスペルディレクター江崎理子が様々なところから集めたメンバーによるスペシャルクワイア「Riko's Friends」が、ここ、ちくさ座にて産声を上げてから11年。昨年見送りとなったRiko's Friends10周年コンサートが満を持して漸く実現します! 人間同士の触れ合いが厭われるコロナ禍においてこそ求められる心と心の触れ合い・・・新たにちくさ座で立ち上げられるゴスペルチーム「Chikusa Round Voices 」のワークショップ参加者と共に手を取り合ってステージに臨みます。 心の一体感とサウンドの立体感をお楽しみください。

※ワークショップ
「ちくさ座でゴスペルを歌おう!」のご案内はこちら






<<<拡大

日 時: 令和3年6月6日(日)
@14:30開演(13:30開場)
A17:30開演(16:30開場)



料 金: 一般 2,000円
未就学児のお子様は保護者膝上鑑賞のみ無料。


会 場: 千種文化小劇場
地下鉄桜通線吹上駅7番出口より徒歩3分
※公共交通機関をご利用ください。


出 演: ゴスペルクワイア Riko's Friends
江崎理子が様々なクワイアから様々な声を集めたスペシャルゴスペルクワイア。
自主企画のコンサートやクラシック・ジャズ・ロックなど他のジャンルとのコラボレーションにも挑戦。
数多くの場所にて演奏を定期的に行っている。
クワイアとしては少人数ながら個々の声を生かしつつハーモニーや表現を大事にし
“心の一体感とサウンドの立体感”を目指している。
江崎理子のジャジーなピアノをバックに、
時には他の楽器や4〜8声の複雑なハーモニーによるアカペラを含め、
Riko's Friendsならではのオリジナルアレンジを取り入れた演奏で、
会場の空気を魅了し続けている。

江崎理子 [ジャズ・ゴスペルピアニストヴォイストレーナー・ヴォーカリスト]
武蔵野音楽大学声楽科卒業。名古屋市在住。ドイツでゴスペルと出会い、
帰国後ラニーラッカー、兼松弘子率いるVoices of Visionに所属し、
2000年より個人的に様々なゴスペルクワイアの指導を始める。
現在はThe Clear Flow、 Thousands of Seeds of Joy、 Die Freie Stimmen、Riko's Friendsの
4つのゴスペルクワイアの総ディレクターとして指導に励んでいる。
また、他のゴスペルクワイアやシンガーのピアノ伴奏や個人的なライブ活動。
福祉的な音楽活動にも積極的に関わっている。
2021年6月より始動する千種文化小劇場パートナーグループのゴスペルクワイア
「Chikusa Round Voices」の講師としても講師として指導予定。


チケット取り扱い:
  ・名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387
 (ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
・千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
 (各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・
  市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)
 ※工事休館などがありますので、ホームページで営業時間をご確認ください。


主 催: Riko's Friends

共 催: 名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場

問 合:
千種文化小劇場 TEL 052-745-6235

  • 公演中も含め館内ではマスクを着用いただき、咳エチケットにご協力ください。
  • 入場時の検温にご協力ください。熱のある方(37.5℃以上)、体調のすぐれない方はご入場いただけません。
  • 入場時の手指のアルコール消毒にご協力ください。
  • 大声での会話や声援はお控えください。
  • 館内での飲食はお控えください。(体調維持のための水分補給を除く)
  • お花・プレゼントはお控えください。出演者によるお見送りはございません。
  • チケット購入時には氏名・連絡先の記入にご協力ください。お預かりした情報は、万一、感染が発生した際に、保健所等の要請に従い提出いたします。

※チケット発売:2021年4月2日(金)〜
ちくさ座でゴスペルを歌おう!
※事業を終了しました


この度、千種文化小劇場は新しくゴスペルグループ『Chikusa Round Voices』を立ち上げました。
そこで、グループの初期メンバーを募集に伴い、ゴスペルワークショップを開催いたします!
『Chikusa Round Voices』の入団を迷っている方も、そうでない方も、大歓迎です。
一緒に楽しくゴスペルを歌いましょう♪

参加された方は6月6日に当劇場で開催する「Riko's Friendsコンサート」で一緒に歌うこともできます。 (自由参加、要チケット代)また、当チケットを割引価格1,500円(通常2,000円)でご購入いただけます。
感染症対策のため、広いホールで開催します。距離を保ち、マスクを着用して歌いましょう♪
皆様のお申込みお待ちしています!

日 時: @ 令和3年5月11日(火)19:30〜21:00※受付終了
A 令和3年5月25日(火)19:30〜21:00※受付終了
※緊急事態宣言が発令伴い、新規参加申し込みを終了いたしました。

会 場: 千種文化小劇場 TEL 052-745-6235
会場へは公共交通機関でお越しください。
(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)




<<<拡大
参加費: 1回 500円

講 師: 江崎理子

※ お預かりした情報は、万一、感染が発生した際に、保健所等の要請に従い提出いたします。


『Chikusa Round Voices』初期メンバー募集中!

2021年6月より始動します!
まずは、5月のワークショップにぜひご参加ください。
歌うことが好き・ゴスペルに興味がある・初心者の方どなたでも大歓迎!
練習は、ゴスペルグループ「Riko's Friends」のメンバーが一緒にサポートします♪

活動日: 第2、第4火曜日 19:30〜21:00(月/2回)

参加費: 1,000円/回(2ヶ月ごとのお支払い)

活動場所: 千種文化小劇場ホール

問 合: 千種文化小劇場[ちくさ座]
TEL 052-745-6235
MAIL chikusaza@bunka758.or.jp

やまのてオペラ「奥様女中」
※事業を終了しました

演目は、ペルゴレージ作曲のドタバタ・コメディオペラ「奥様女中」全2幕。オーケストラの演奏、千種文化小劇場の円形の劇場で、客席と舞台の近さを活かした臨場感をお楽しみください。
オリジナル版とやまのてアレンジ版、異なる2つのストーリーで1日2公演を行います。どちらのストーリーもお楽しみ頂けるよう、2公演セット券もご用意いたしました。敷居が高く見られがちなオペラを、気軽に楽しんでいただける公演内容です。



「やまのて音楽祭」は、城山・覚王山という魅力を秘めた地域を舞台に「音楽のあるまちをつくろう」というコンセプトのもと、名古屋市千種区内の会場で様々な企画を開催している音楽祭です。
その企画のひとつ、「やまのてオペラ」を千種文化小劇場にて開催いたします。


日 時: 令和3年4月4日(日)
A(オリジナル版)13:00開場/14:00開演
B(やまのてアレンジ版)17:00開場/18:00開演

会 場: 千種文化小劇場 TEL 052-745-6235
会場へは公共交通機関でお越しください。
(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)
※本公演は席数を各回100席(通常251席)に減らしてしておりますが、今後、新型コロナウイルスの状況を判断して、席数を増やす可能性があります。ご了承ください。




<<<拡大
料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
1公演3,500円/2公演セット6,000円

演 目: 「奥様女中」
ペルゴレージ作曲歌劇全2幕演出付き
アリアはイタリア語、日本語セリフ

あらすじ: 主人ウベルトは、自分が女中のセルピーナと結婚したいのか、それともただ彼女の境遇を憐れんでいるだけなのか、自分でも確信が持てずにいる。そこで、セルピーナが一計を案じ、下男ヴェスポーネと…。

出 演: 大川晶也(演出・ヴェスポーネ)
松下伸也(ウベルト)
吉田早千穂(セルピーナ)

オーケストラ
小原道雄(指揮・チェンバロ)
大堀はな、恵土真理、横田真規子(ヴァイオリン)
中村真貴(ヴィオラ)
川出三和子(チェロ)
丹治清貴(コントラバス)

チケット取り扱い:
  ・名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387
 (ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
・千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
 (各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・
  市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)
 ※工事休館などがありますので、ホームページで営業時間をご確認ください。


主 催: ちくさ・文化の里づくりの会

共 催: 名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場

問 合:
千種文化小劇場[ちくさ座] TEL 052-745-6235

主催者からのお願い
  • 公演中も含め館内ではマスクを着用いただき、咳エチケットにご協力ください。
  • 入場時の検温にご協力ください。熱のある方(37.5℃以上)、体調のすぐれない方はご入場いただけません。
  • 入場時の手指のアルコール消毒にご協力ください。
  • 大声での会話や声援はお控えください。
  • 館内での飲食はお控えください。(体調維持のための水分補給を除く)
  • お花・プレゼントはお控えください。出演者によるお見送りはございません。
  • チケット購入時には氏名・連絡先の記入にご協力ください。お預かりした情報は、万一、感染が発生した際に、保健所等の要請に従い提出いたします。

※チケット発売:1月22日(金)〜
笛木良彦和太鼓コンサート 春駆ける
※事業を終了しました


現在和太鼓は比較的単純な打楽器として多くの人に楽しんでいただいています。
古来から日本人としてのリズムとしてあり続けている和太鼓の音と現代社会の中で多様な進化遂げている和太鼓の音が存在しており、古いリズムを再現することも新しい音をつくりだすことも太鼓奏者としてのチャレンジです。
今回はそんな「様々な和太鼓のかたち」をご覧頂きます。
空間を包み込み、時に静かに時に激しく、響きを活かすも殺すも呼吸次第。そんな和太鼓音楽の世界を、和楽器奏者神谷俊一郎を迎え、即興演奏を交えてお届けします。
春の足音にインスピレーションを受けた一音の表現を是非お楽しみください。(笛木良彦)

日 時: 令和3年2月20日(土)
@ 開場13:15 開演14:00 ※完売しました
A 開場17:45 開演18:30
※公演時間は90分を予定

会 場: 千種文化小劇場 TEL 052-745-6235
会場へは公共交通機関でお越しください。
(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)




<<<拡大
料 金: <全自由席>※未就学児のひざ上鑑賞無料
大人 2,000円(当日2,500円) →友の会会員(前売りのみ)・障がい者等1,700円
中学生以下 1,000円(当日1,500円)
※事業団友の会会員、障がい者手帳をお持ちの方は、購入時に会員証、障がい者手帳等をご提示ください。障がい者の方はご本人と、付添1人まで割引価格でお求めいただけます。

出 演:
幼少の頃より和楽器に慣れ親しみ、2001年プロ和太鼓奏者としてのキャリアをスタート。2011年より和楽器で構成された音楽集団 邦楽プロジェクトユニット「あらまほ」を主宰。自身が演出、出演の「伝統と創造ツアー」を2014年から各地にて開催。和楽器演奏と国の伝統的工芸品 有松絞りを舞台美術に取り入れ各種メディアに取り上げられる。和太鼓奏者、パーカッショニストとしてプリンセス天功をはじめ様々な分野のミュージシャンやエンターテイナーとのコラボレーションを成功させ、海外ではアメリカ、カナダ、韓国等での公演を成功させ、2015年イタリア、トリノにて名古屋市代表アーティストとして公演を行い、Wacken Open Air2016 (Germany)においてもライブを行う。アメリカジョージタウン大学に特別講師として招聘され指導を行うなど、世界中に和太鼓の魅力を伝えている。
刈谷市総合文化センターレジデンスアーティスト
Pitch FM 83.8MHz Pitch Beat Street838 毎週月曜日17〜20時パーソナリティー

ゲスト出演:
2017年「太鼓芸能集団鼓童」から独立。現在は、東海地方を中心に和太鼓、篠笛、民俗舞踊等の表現活動に加え、舞台演出や作曲、ワークショップ活動にも力を注ぐ。
和楽器の分野だけでなく、人間国宝の坂東玉三郎氏、指揮者の下野竜也氏、歌手のAI氏等とも共演を行い、世界各国で累計1000本以上の公演を経験。全米最大のアートフェスティバル「Burning Man」では史上初招待和楽器奏者として参加。
太鼓打ちが気兼ねなく集まれる場を作りたいという思いから「まといの会」を発足、主宰し活動を広げている。

チケット取り扱い:
  ・名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387
 (ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
・千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
 (各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・
  市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)
 ※工事休館などがありますので、ホームページで営業時間をご確認ください。

ネット予約はこちらから

ご予約はこちら   ※ 当日受付でお支払いください。

主 催: 名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場[ちくさ座]

協 賛: トヨタカローラ中京株式会社

問 合:
千種文化小劇場[ちくさ座] TEL 052-745-6235

新型コロナウイルス感染防止のためのお願い


※チケット発売:11月6日(金)〜
DIE“目からうろこ”の新しい学び
  あたま・からだ・こころ を思いっきり使って遊んで子どもたちの「もっと知りたい!」を引き出す学びの時間
※事業を終了しました
既存の知識注入型の学習方法ではなく、演劇体験を通じて学びを深める体験型学習方法。 「楽しい」を起点とした学びは、本来子どもが持っている「もっと知りたい!」という知的好奇心を刺激し、また「誰かになる、何かになる」ことで他者への理解を深め、多角的視野の獲得へと導きます。

Aプログラム
「俳句、おもしろし」俳句の世界を体感して、読解力を深める

みんなのところへ「俳句の達人」が現れた。そして「俳句」を味わってほしいと、達人からみんなへ「俳句」のプレゼント。さぁ、みんなの想像力を使って「文字」だけの俳句を、一枚の「写真」にしてみよう。ちょっと変わった俳句の味わい方を楽しもう!

Bプログラム
「ことばの宝箱」言葉あそびを通して、日本語の豊さを知る。

みんなのところに「ことば」の無い国から王様がやってきた。王様の持っている宝箱にはたくさんの「ことば」が入っているが、王様はさっぱり「意味」が分からない。困っている王様に、みんなでプチ劇をつくって言葉の意味を教えてあげよう!



日 時: 令和3年1月17日(日)
Aプログラム10:00〜12:00
Bプログラム13:00〜15:00
(受付開始:開始時刻の30分前)

※申込開始は10月16日(金)からです。
※保護者の見学はご遠慮ください。別室にてお待ちいただけます。
※新型コロナウイルス感染症対策を実施しております。
 検温、消毒、マスクの着用にご協力をお願いいたします。

会 場: 千種文化小劇場 TEL 052-745-6235
会場へは公共交通機関でお越しください。
(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)

料 金: A・B各プログラム2,000円
A+Bセット3,000円
当日受付にてお支払いください。

対象年齢: 小学3〜6年生

参加人数: 各回16名

持ち物: 上履き、動きやすい服装

講 師: 丹羽美貴・小原ひろみ(劇団うりんこ)他

予 約: ご予約はこちら

問 合:
内容に関するお問い合わせ:うりんこ劇場(川原)052-772-9548
お申込みに関するお問い合わせ:千種文化小劇場 052-745-6235

新型コロナウイルス感染防止のためのお願い


※申し込み受付開始:10月16日(金)〜

<<<拡大
歴史講演会
  信長の父・織田信秀の台頭と最後の居城末森(盛)城
  ―末森(盛)城はなぜ築かれたのか?―
※事業を終了しました
現在の千種区城山八幡宮のある場所には、織田信長の父信秀が築城した末森(末盛)城がありました。
織田信秀は、津島の近くの勝幡城を本拠としていましたが、那古野城・古渡城と本拠地を移し、最後に築いたのが末森(末盛)城でした。
信秀はなぜ、尾張の東の端に近い末森(末盛)城を築いたのか、その謎を、末森(末盛)城の地理的位置と西進する今川・武田勢力との緊張関係の中で考えます。

日 時: 令和2年12月17日(木)
14:00〜16:00(開場は講演会開始の45分前)

会 場: 千種文化小劇場 TEL 052-745-6235
会場へは公共交通機関でお越しください。(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)

料 金: <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
500円

講 師: 高木傭太郎(岐阜県立看護大学非常勤講師)

演 題: 信長の父・織田信秀の台頭と最後の居城末森(末盛)城 ―末森(末盛)城はなぜ築かれたのか?―

チケット取り扱い:
  ・名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387
 (ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
・千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
 (各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・
  市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)
 ※工事休館などがありますので、ホームページで営業時間をご確認ください。

主 催: 名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場[ちくさ座]
協賛: 愛昇殿レクストの杜 吹上

問 合:
千種文化小劇場[ちくさ座] TEL 052-745-6235

新型コロナウイルス感染防止のためのお願い


※チケット発売:9月25日(金)〜

<<<拡大
「音 鳴らしく」やまのて音楽祭2020×千種文化小劇場 特別公演


音とは?…振動。
そう。うごいているんです。
わたしたちは「音」を動かし、
それを全身で受け取る日常を
とつぜん失くしました。
長い眠りから覚め、この日
小さな一歩を踏み出します。
円形劇場から広がる音と、
動きと、映像で綴るコンサート。
音無しく?いえ、今こそ
「音 鳴らしく」

<<<拡大
※事業を終了しました


■このコンサートは、やまのて音楽祭2020ファイナルコンサート(6月6日)の  延期公演としてリメイクしました。

日 時: 令和2年12月2日(水)1回目:開場12:00 開演13:00 ※完売しました
           2回目:開場15:00 開演16:00
           3回目:開場18:00 開演19:00

会 場: 千種文化小劇場 TEL052-745-6235
会場へは公共交通機関でお越しください。(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
3,000円→友の会会員・障がい者等2,700円

出 演: 白樺八(声)
濱田千枝(フルート)
吉田奈津(ピアノ)
田中りえ(ダンス)
望月雄史(ギター)
丹羽和久(パーカッション)

曲 目: smile
雨にぬれても
こフとルばート
On Green Dolphin Street
木曽節
白鳥
RAP ON BACH
Amazing Grace ほか

予約 下記から予約できます。

予約はこちら

チケット取り扱い:
・名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387(ナディアパーク8階/平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
・千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
(各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)
 ※工事休館などがありますので、ホームページで営業時間をご確認ください。

問 合:
千種文化小劇場[ちくさ座](TEL) 052-745-6235

新型コロナウイルス感染防止のためのお願い


※チケット発売:9月18日(金)〜
カズトレインサックスカルテットコンサート
 
日 時: 令和2年 9月6日(日)14:00開演 (開場13:00)

会 場: 千種文化小劇場 TEL052-745-6235
会場へは公共交通機関でお越しください。
(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)

料 金: <全自由席>
2,000円(当日2,500円)
※未就学児のお子様は保護者膝上鑑賞のみ無料。

出 演: カズトレインサックスカルテット
ソプラノサックス 三輪一登
アルトサックス 村澤元希
テナーサックス 横地眞弘
バリトンサックス 國分実加
パーカッション 鈴木豊大

曲 目: Glenn Miller Medley
Englishman in NewYork
The First Circle
(曲目は変更する場合があります。)

予約 下記から予約できます。

予約はこちら

チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL 052-249-9387
(平日9時〜17時/チケット郵送可)
千種文化小劇場のほか、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓
(各区文化小劇場・芸術創造センター・青少年文化センター・名古屋能楽堂・
 市民ギャラリー栄・演劇練習館・東山荘)

主 催: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団
千種文化小劇場[ちくさ座]

協 賛: トヨタカローラ中京株式会社

問 合:
千種文化小劇場[ちくさ座] TEL 052-745-6235































<<<拡大


愛知県芸術劇場ファミリープログラム
  どうする!?アンデルセンさん!



公演についての詳細や注意事項などは、こちらの特設サイトに掲載しています。
お申込みの前に、必ずご確認ください。

 
日 時: 令和2年8月7日(金)
@10:00集合 A11:30集合 B14:00集合 C15:30集合
※所要時間約30分
(場内でのパフォーマンスは15分ほどを予定しております。)

会 場: 千種文化小劇場 TEL 052-745-6235

料 金: 1組 500円(小学生以下のお子さまを含む4名まで)
※メールによる事前予約制です。(公演当日に、会場でお支払いをお願いいたします。)

申 込: 下記メールフォームよりお申込ください。
令和2年7月25日(土) 12:00受付開始
※受付開始前のお申込みは無効です。


応募フォームはこちら

※各回先着4組まで。定員になり次第、受付を終了します。
※お申込み結果は、後日メールにてご連絡します。
※お電話での申込は受け付けておりませんので、ご注意ください。
※車いすを利用されているお客様、お手伝いの必要なお客様は、
 お申し込みの際にご連絡ください。

演 出:

鳴海康平

出 演:

夏目慎也、南波圭

衣 装:

臼井梨恵

イラスト:

とりやまゆり

企画制作:

愛知県芸術劇場

技術連携:

公益財団法人名古屋市文化振興事業団

制作連携:

株式会社猪子石文化会館(うりんこ劇場)

協 力:

第七劇場、モモンガコンプレックス、krei inc.
青年団、東京デスロック、なんばしすたーず

助 成:

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
独立行政法人日本芸術文化振興会


問 合:

千種文化小劇場 TEL 052-745-6235





YAMANOTE MUSIC FESTIVAL −2020 Final Concert−
  「ふれあいコンサート」「音 鳴らしく」


下記の配信特設ページをご覧ください。


「音楽のあるまちをつくろう」というコンセプトのもと、地域の魅力を発信するために2003年から開催している「やまのて音楽祭」。2020年のやまのて音楽祭の最終日に開催を予定しておりました、「ふれあいコンサート」を無観客&ライブ配信で開催します。YouTubeより無料で視聴できます。画面越しとはなりますが、ぜひご一緒にお楽しみください。

日 時: 令和2年6月6日(土)14:00〜15:00(予定)
     ※「音鳴らしく」は12月に延期となりました。
     ※ 会場へお越しいただかないようお願いいたします。

出演団体: @ ベルリーナ A デラハコ B シオリヅカ歌劇団




※事業を終了しました

「音楽のあるまちをつくろう」というコンセプトのもと、地域の魅力を発信するために2003年から開催している「やまのて音楽祭」。
2020年のやまのて音楽祭の最終日は、千種文化小劇場でファイナルコンサートを開催します。

日 時: 令和2年6月6日(土)

会 場: 千種文化小劇場
TEL 052-745-6235

 
「ふれあいコンサート」
時 間: 14:00〜17:00
(開場13:15)

料 金: 大人500円
中学生以下一律300円
(前売・当日共)
※未就学児のひざ上鑑賞無料
 
「音 鳴らしく」
 →12月に延期になりました。
時 間: 19:00〜20:30
(開場18:30)

料 金: 大人2,800円(当日3,000円)
中学生以下2,000円
※未就学児入場不可。

「ふれあいコンサート」、「音 鳴らしく」
両方入場できる共通券もあります。
料 金: 大人3,000円
中学生以下2,200円
(前売りのみ・未就学児購入不可)

チケット取扱
千種文化小劇場
TEL052-745-6235
名古屋市文化振興事業団チケットガイド
TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)
※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口でもお求めいただけます。
 工事休館などがありますので、ホームページでご確認ください。

「ちくさ・文化の里づくりの会」事務局
FAX 052-751-8016
E-mail:yamanote@j-tokei.com


主 催: ちくさ・文化の里づくりの会
     名古屋市文化振興事業団千種文化小劇場
     [ちくさ座]




<<<拡大







公募によって選ばれたミュージシャンたちによるコンサート。
クラッシック、コーラス、民族音楽など様々なジャンルが円形劇場に集います。
演奏者も観客も・・・。みんなでふれあう音楽祭。



出演者










音とは?・・・振動。
そう。うごいてるんです。
音楽祭の締めくくりに相応しいメッセージを
音と動きと映像で綴るコンサート。
音無しく?いえ、「音 鳴らしく」



出演者

怪談音楽劇
「踊るBACH芳一」「アイネ・クライネ・ナハト・ムジナ」
怪談音楽劇
「踊るBACH芳一」「アイネ・クライネ・ナハト・ムジナ」
の中止について

新型コロナウイルス感染拡大を受け、お客様の健康と安全を第一に考え、公演を中止させていただきます。何卒ご了承ください。

払い戻しのご案内はこちら





こんな怪談は、初めてだ…。
生誕170周年を迎える小説家小泉八雲の短編集「怪談」を原作とした、岩男組代表ROCKMANのオリジナル脚本。そこへ生演奏の音楽と会場全体を舞う舞踊のリズムが絡み合い、新しい世界観を創造します。
「踊るBACH芳一」「アイネ・クライネ・ナハト・ムジナ」の2部構成です。

日 時: 令和2年5月22日(金)19:00開演(18:15開場)
     5月23日(土)13:30開演(12:45開場)

会 場: 千種文化小劇場 TEL052-745-6235
会場へは公共交通機関でお越しください。(地下鉄桜通線「吹上駅」徒歩3分)

料 金: <全自由席>
2,000円(当日2,500円)→友の会会員1,800円

出 演: 森本涼平(タツノオトシドコロ)、森悠希乃、もげ
高月圭(男装パフォーマンスユニット スペーズ)
サワダユウキ(有頂天演劇Collaborations)
平田奈美恵(kids heartプロモーション)
堀井みゆ(kids heartプロモーション)、児玉悠花、平野萩
白銀萌夏、今村奈菜、林美春、佐藤美穂、永田貴椰
山口雅也、岩男考哲(劇団←甘さ控えめ。)

脚本・演出: ROCKMAN

内容 「踊るBACH芳一」
「耳なし芳一のはなし」を原作とした作品。壇ノ浦の戦いで敗れた平家の亡霊と盲目の琵琶法師芳一の相容れぬ愛を、J.S.バッハの名曲にのせて描く。

「アイネ・クライネ・ナハト・ムジナ」
「貉(ムジナ)」を原作とした作品。人を化かす貉の姿を、モーツァルト作曲の「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」の軽快な旋律で彩る、ポップな短編劇。

チケット取り扱い:
◇カルテット・オンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/kaidanongakugeki
◇千種文化小劇場をはじめ、名古屋市文化振興事業団が管理する施設窓口、及びチケットガイド(ナディアパーク8F)

問 合:
岩男組 iwao.gumi@gmail.com
千種文化小劇場[ちくさ座](TEL) 052-745-6235


<<<拡大

 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.