文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
芸術創造センター
ホールの舞台は額縁、張出し、段状舞台として多目的にご利用いただけます。 また、リハーサル室、練習室、会議室、資料室が皆さまをお待ちしています。
所在地
名古屋市東区葵一丁目3番27号
TEL 052-931-1811   FAX 052-931-7145
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:640席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索   

利用案内

各種資料

■ホール
座席表




芸術文化相談窓口



協賛企業
施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内

名古屋市芸術創造センターのご利用について

 平素は名古屋市芸術創造センターご利用くださいまして、まことにありがとうございます。  
 このたび、名古屋市芸術創造センター条例施行細則第3 条第2 項の一部が改正され、平成27年10月の受付よりホールの申込み時期の一部が変更となります。  
 ご利用されます皆様には、なにとぞご理解いただきまして、今後とも名古屋市芸術創造センターをご利用いただきますようお願い申し上げます。

案内文

平成27年10月の競合受付期間の受付方法

平成27年10月の競合受付期間後の受付方法

問合: 芸術創造センター
    〒461-0004 名古屋市東区葵一丁目3番27号
    TEL 052-931-1811  FAX 052-931-7145
    (受付時間9:00〜20:00 ※月曜休館 祝日の場合は翌日休館)


名古屋市芸術創造センター舞台改修工事のお知らせ

名古屋市芸術創造センター ホールにおきまして、平成29年1月4日(水)から1月31日(火)までの間、舞台照明工事に伴い、ホールのみ休館いたします。平成29年1月に公演をお考えの場合は、他の月でお申込みをご検討いただきますよう、お願い申し上げます。

工事概要: 名古屋市芸術創造センター舞台照明設備調光盤取替工事

工事期間: 平成29年1月4日(水)〜1月31日(火)

場  所: 名古屋市芸術創造センター ホール

問  合: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811  FAX 052-931-7145
      (受付時間9:00〜20:00 ※月曜休館 祝日の場合は翌日休館)

20151224
施設事業のご案内
バレエアカデミー 

※募集は終了しました。
バレエアカデミーを開講します!
バレエ舞台と同じ広さのリハーサル室を稽古場として、約半年間のバレエレッスンに参加していただきます。
名古屋を中心に活躍する、舞台経験豊富な4名の先生方を講師にお迎えしてのレッスンです。受講修了時には、講師の方々の振付による修了公演を行います。
普段とは違う稽古場で、普段とは違う仲間たちと一緒に、レッスンに取り組みましょう!

日 時: 平成28年10月6日(木)〜平成29年2月24日(金)(全31回)
     ※修了公演
      平成29年2月25日(土)19:00〜
      平成29年2月26日(日)15:00〜

会 場: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

受講料: 2万円(全31回分・傷害保険代を含む)

募集人数: 40名程度(オーディション合格者が対象)
      ※未就学児入場不可。

講 師: 幸田 律  (幸田バレエ教室)
     高宮 直秀
     松岡 璃映 (松岡伶子バレエ団)
     松村 一葉 (川口節子バレエ団)

問 合: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

20161006
平成26年度修了公演

文化庁委託事業<芸創プレミアムセレクト公演>
 全国新進舞踊家による 現代舞踊フェスティバル inなごや

ここからはじまる、ひろがる!!
全国よりダンスの精鋭たちが名古屋に集結!!
全国12都道府県から優秀な舞踊家たち総勢100名以上が一堂に会し、繰り広げる現代舞踊フェスティバル。
次世代の舞踊家たちが「生きる思い」そして「心の声」、「出逢い」または「憧れ」など、様々な題材を表現したダンスの世界をお楽しみください。

日 時: 平成28年8月20日(土) 17:30開演 18:00閉演

会 場: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

料 金: <全自由席>3,000円 → 友の会会員2,700円

演 目: 1.山本麻里(三重県)「やっぱりワルツがすき !!」 
2.平田みのり(福岡県)「生きるということ」
3.中西優子(石川県)「コラージュ」
4.石川雅実(愛知県)「離脱する身体」
5.沼田眞理子(京都府)「凍れる月光」
6.菊地尚子(東京都)「輪舞曲」
7.奥村信子(秋田県)「猿山の一夜 大地へ大地へと…」
8.坂田祥子・篠田志緒 (岐阜県)「希望の扉」
9.石脇美恵子(旭川市)「チェプたちの祝杯」
10.三好直美(愛媛県)「私のバラ色の人生」
11.加藤燿子(山口県)「生かされて生きる」
12.服部由香里(静岡県)「Impression」

主 催: 文化庁、一般社団法人現代舞踊協会

共 催: (公財)名古屋市文化振興事業団[芸術創造センター]

問 合: 
【公演に関する問合せ】現代舞踊協会 TEL03−5457−7731
【チケットに関する問合せ】マネージメント・プロ TEL052−735−3151
              芸術創造センター TEL 052-931-1811

20160823
<<<拡大



つくってあそぼう人形げき 

【人形劇団むすび座と一緒に人形をつくってあそんでみよう!】
ウレタンを使って自分だけの人形を作り、みんなで一緒に人形劇に取り組むワークショップを行います!
指導は中部地方を拠点に世界で活躍するプロ人形劇団「むすび座」。
夏休み後半戦は、ワークショップを通じてお友達づくりに取り組んでもいいかも!?

日 時: 平成28年8月23日(火) 13:00開演 16:00閉演(予定)

会 場: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

料 金: 1人1,500円(保険料・材料費込)
    ※4歳〜小学生まで(先着順・20人限定)
    ※小学3年生以下のお子様は要保護者同伴
    ※詳細は「つくってあそぼう人形げき」参加申込書(チラシ裏面)をご覧ください。

問 合: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

※受付開始:平成28年6月1日(水)〜

20160823
<<<拡大

20160823
<<<参加申込書はこちら


ユネスコ無形文化遺産 人形浄瑠璃「文楽」

人形浄瑠璃「文楽」は、日本を代表する伝統芸能の一つで、太夫・三味線・人形が一体となった総合芸術です。
太夫の語り、三味線の音、3人遣いの人形で複雑なドラマを表現します。
解説では、文楽のあらすじを出演者がわかりやすくお話しし、みどころをお伝えします。

今回の公演も、電光表示パネルを舞台下手脇花道に設置し、初めて鑑賞する方でもお楽しみいただけるように字幕を表示します。

 【昼の部】妹背山婦女庭訓 杉酒屋の段、道行恋苧環、姫戻りの段、金殿の段
   ……「大化の改新」を題材に、虚実を巧みに織り交ぜられて語られる壮大な物語です。

 【夜の部】近頃河原の達引 四条河原の段、堀川猿廻しの段

  ……京都の貧しい猿廻しの家を舞台とした、母、兄妹の思いやりに満ちた物語です。

 

日 時: 平成28年10月7日(金)
【昼の部】13:30開場 14:00開演
【夜の部】18:00開場 18:30開演

会 場: 芸術創造センター(地下鉄東山線「新栄町」下車1番出口を北へ徒歩3分) 

料 金: 〈全指定席・各部とも〉
      1階席 4,700円 → 友の会会員4,200円  
      2階席 2,600円 → 友の会会員2,300円
      ※未就学児入場不可。

チケット発売日・取扱:
【友の会先行発売】 7月5日(火)、6日(水)特別専用電話で受付
(名古屋市文化振興事業団友の会(年会費3,000円)へぜひご入会ください!)
※名古屋市文化振興事業団チケットガイド及び施設窓口での
 友の会先行販売はいたしません。

【一般発売】7月14日(木)
@名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL 052-249-9387 
(平日9:00〜17:00)
A名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
Bチケットぴあ[Pコード:451−539] TEL0570-02-9999

問 合: 名古屋市文化振興事業団チケットガイド(平日9:00〜17:00)TEL 052-249-9387

20161007
<<<拡大



あいちトリエンナーレ2016 パフォーミングアーツ公演
 イスラエル・ガルバン「FLA.CO.MEN」(日本初演)

フラメンコの新たな可能性を更新し続けるイスラエル・ガルバン!!
6名の音楽家たちと共同で制作した先鋭的かつアクティブな最新作は、フランスの芸術文化勲章等を受賞した。フラメンコの起源やイスラエル・ガルバン自身の生い立ちを辿る物語をお楽しみください。

日 時: 平成28年10月15日(土) 17:00開演 17:30閉演
     平成28年10月16日(日) 13:00開演 13:30閉演

会 場: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

料 金 : <全指定席>
  S席 一般  6,000円→友の会会員5,400円(前売りのみ)
    学生 3,000円
  A席 一般 4,000円
    学生 2,000円
  ※学生(25歳以下、中学生以上要学生証)は前売りのみ販売。
※3歳以下入場不可。

演 目: FLA.CO.MEN (日本初演)

演出・振付: イスラエル・ガルバン

出 演: イスラエル・ガルバンと6名の音楽家たち

主 催: あいちトリエンナーレ実行委員会、
    (公財)名古屋市文化振興事業団[芸術創造センター]

問 合: 
【公演に関する問合せ】あいちトリエンナーレ実行委員会 TEL052−971−6111
【チケットに関する問合せ】クラシック名古屋 TEL052−678−5310
             芸術創造センター TEL052−931−1811

※チケット発売:平成28年6月25日(土)10:00〜


photo:Hugo Gumiel 



あいちトリエンナーレ2016 パフォーミングアーツ公演
 Co.山田うん「いきのね」(新作)

あいちトリエンナーレ2016のテーマ「創造する人間の旅」を体現するフィナーレ作品として、愛知県・奥三河地方で700年以上に渡り継承される芸能神事「花祭」を題材にした新作を上演します。
国内はもとよりアジア・中東・欧州等で活躍している山田うんのダンスカンパニーが繰り広げる迫力あるダンスアンサンブルは、過去から未来へと続く未知への旅となるでしょう。

日 時: 平成28年10月22日(土) 15:30開場 16:00開演
     平成28年10月23日(日) 13:30開場 14:00開演

会 場: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

料 金 : <全指定席>
  S席 一般  4,000円→友の会会員3,600円(前売りのみ)
    学生 2,000円
  A席 一般 3,000円
    学生 1,500円
  ※学生(25歳以下、中学生以上要学生証)は前売りのみ販売。

演 目: いきのね(新作)

演出・振付: 山田うん 

出 演: Co.山田うん 

主 催: あいちトリエンナーレ実行委員会、
    (公財)名古屋市文化振興事業団[芸術創造センター]

問 合: 
【公演に関する問合せ】あいちトリエンナーレ実行委員会 TEL052−971−6111
【チケットに関する問合せ】クラシック名古屋 TEL052−678−5310
             芸術創造センター TEL052−931−1811

※チケット発売:平成28年6月25日(土)10:00〜


CO.山田うん『舞踊奇想曲 モナカ』
2015©羽鳥直志 



以下の事業は終了しました
名古屋市市政資料館 スプリングコンサート 
 〜ステンドグラスに響く木管三重奏と春の唄声〜

※終了しました
毎年恒例となっています、名古屋市市政資料館スプリングコンサート。
今年はセントラル愛知交響楽団による木管三重奏に加え、加藤恵利子さんの唄声をお届けします。
皆様お誘い合わせの上、お越しください。

日 時: 平成28年3月12日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 名古屋市市政資料館 中央階段室

料 金: <全自由席>無料
     ※定員100名先着順

出 演: セントラル愛知交響楽団
       大西宣人(フルート)、安原太武郎(オーボエ)、大津敦(ファゴット)

歌・司会: 加藤恵利子

曲 目: ハイドン ロンドントリオより
     ボワモルティエ フルートとオーボエの為の協奏曲より  
     サウンド・オブ・ミュージックより
     日本の歌より     他

主 催: 名古屋市市政資料館

運 営: 名古屋市芸術創造センター デリバリーコンサート

問 合: 名古屋市市政資料館
      名古屋市東区白壁一丁目3番地  TEL 052-953-0051

名古屋市市政資料館 スプリングコンサート 
〜ステンドグラスに響く木管三重奏と春の唄声〜
<<<拡大

富良野GROUP公演2016冬 「屋根」

※終了しました
今朽ち果てた原野に眠る、埋もれた家族のささやかな喜怒哀楽。
戦前・戦中・戦後そして今。時代に流されたそうした人々の暮らしの歴史を、屋根だけがじっと見つめて来たにちがいない。
屋根は一体何を想ったか。
この芝居は朽ち果てた屋根を通して語る一つの鎮魂の詩である。

日 時: 平成28年3月4日(金) 19:00開演  
     平成28年3月5日(土) @12:30開演 A17:30開演
     ※開場は各回開演30分前

会 場: 芸術創造センター ホール

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
     5,000円 →友の会会員4,700円

作・演出: 倉本聰

音 楽: 倉田信雄

出 演: 富良野GROUP

問 合: 中日新聞コンサートデスク TEL052-308-8282(平日10時〜18時。11月8日は受付)
     芸術創造センター TEL052-931-1811

※チケット発売: 11月8日(日) 9:00〜

20160304
<<<拡大

演劇アカデミー修了公演
 「月と森のソネット〜夏の夜の夢〜」

※終了しました
脚本・演出/川村ミチルで、シェークスピアの喜劇「夏の夜の夢」をもとにした創作劇を上演します。
川村ミチルをはじめ、鹿目由紀、はせひろいちなど多彩な講師指導のもと練習を積んだ受講生とともに、今年度はプロの俳優陣も出演します。本格的な公演をお楽しみください。

日 時: 平成28年2月27日(土) 18:30開場 19:00開演  
     平成28年2月28日(日) 14:30開場 15:00開演

会 場: 芸術創造センター

料 金: <全自由席>※3歳以下入場不可。
     一般1,800円(当日2,000円) →友の会会員1,600円(前売のみ)
     大学生以下1,300円(当日1,500円)
     ペア3,000円(前売のみ)

出 演: 演劇アカデミー受講生
     青木保奈実/上田定行/奥田寛明/中田裕子/鬼頭愛/趙知奈

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811

※チケット発売: 12月16日(木) 9:00〜

20160304
<<<拡大

名古屋市芸術創造センター創造活動サポート公演
 第四十回記念 名古屋長唄大会

※終了しました
各流派による演奏と、女流80名による合同演奏「鶴亀」のほか、40回を記念した特別企画で、日本舞踊名古屋在流家元・代表者競演による「吾妻八景」と徳川美術館学芸部 原史彦による「徳川家と邦楽についての講話」をお贈りします。

20160214

日 時: 平成28年2月14日(日) 10:30開演

会 場: 芸術創造センター

料 金: <全自由席>2,000円 → 友の会会員1,800円

出 演: めいおん長唄三味線ガールズ、椙山組、藍ノ会社中、伊和家暁美社中、
     杵家弥七社中、杵屋喜多六社中、杵屋喜鶴社中、杵屋三太郎社中、
     杵屋見音代社中、杵屋彌十郎社中、杵屋彌四郎社中、杵屋彌之友社中、
     杵家六秋社中、稀音家六四枝社中、稀音家六三土里社中、稀音家六三余社中、
     吉住会社中、吉住小佐久朗社中、吉住小真乃社中、吉住小美園社中

 日本舞踊: 内田寿子、工藤倉鍵、西川千雅、花柳朱実、藤間式部
 講  話: 徳川美術館学芸部 原史彦

20160214

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811
     名古屋邦楽協会  TEL052-229-8980

※チケット発売: 12月21日(月) 9:00〜

 
名古屋市芸術創造センターサロンイベントD
 女声合唱団 コール リリアス コンサート

※終了しました
1998年に、名古屋市東区を拠点として「学生時代の合唱の感動をもう一度味わいたい。」「真剣に合唱に取り組みたい。」というメンバーにより「子育てしながら参加できる合唱団」として始動した、「女声合唱団 コール リリアス」の皆さんのコンサートです。2015年「全日本おかあさんコーラス全国大会」に中部代表として出場し、3度目の「ひまわり賞」を受賞するなど、受賞歴多数の実力を持つ、素敵な歌声をお聞き下さい。

日 時: 平成28年2月12日(金)  13:30開場 14:00開演

会 場: 芸術創造センター1階サロン TEL052-931-1811

料 金: <全自由席>
      無料 (定員50名)

出 演: 女声合唱団 コール リリアス 

曲 目: ・歌の翼に
     ・ロンドンデリーの歌
     ・フニクリフニクラ
     ・愛の夢
     ・さくら
     ・糸
     ・明日があるさ ほか

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811

名古屋市芸術創造センターサロンイベントD
女声合唱団 コール リリアス コンサート
<<<拡大


やさしい舞台音響 プロに学ぶワークショップ

※終了しました
このワークショップは初心者向けの基礎講座です。
プロの講師を招いてやさしく指導いたします。
舞台音響に興味のある方を対象に舞台音響の基礎から調整・操作まで楽しく学べます。
ぜひご参加ください。

日 時: 平成28年1月19日(火) 18:30〜20:30

会 場: 芸術創造センター ホール

受講料: <全自由席>※未就学児入場不可。
     1,000円

講 師: ステージヴァンガード 代表 犬塚 裕道

内 容:【講義】音響の基礎について(30分) 
      音がでるまでのセッティング、音の調整作業についての説明
    【実践】音のミックス体験(90分)
      朗読に合せた効果音の音だし体験 など

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811

20151030
<<<拡大


↓詳細・申込用紙はこちら↓
20151030


名古屋市芸術創造センター資料室企画展
「愛児協30年のあゆみ」展
※終了しました
芸術創造センター4階の資料室 では、1983年の開館時より地元文化芸術団体に関する資料や公演のチラシ・パンフレットなどを収集・保管しています。
その中から今回は結成から30年を経た 愛知児童・青少年舞台芸術協会(愛児協)を取り上げます。愛児協の現在の加盟団体のあゆみ、今回で6回目となる合同公演などについて1階ロビーに展示し、その足跡をたどります。

(関連事業:1月9日(土)「天地転動」2回公演

日 時: 平成28年1月8日(金)〜17日(日) 10:00〜18:00
     ※12日(火)の休館日を除く

会 場: 芸術創造センター1階ロビー TEL052-931-1811

料 金: 無料

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811  
20151028
<<<拡大
平成27年度「プロとつくる舞台〜ホップ・ステップ・ジャンプ〜」
 朗読劇「見上げれば、いつも満月」

※終了しました
 オーディションをくぐり抜けた皆さんが、演劇のプロとともに舞台をつくります!
新美南吉『ごんぎつね』を題材に、地元劇作家 刈間カオスが作品を書き下ろします。

<ストーリー>
♪月がとっても青いから〜 ♪遠回りして帰ろう〜 
これは、めぐ と じゅり の友情のものがたり。
「ごんぎつね」は、日本の小学校が扱うどの教科書にも掲載されているそうです。みなさんは、「ごんぎつね」を初めて読んだときのことを覚えていますか? めぐとじゅりと一緒に、みなさんが持っている「ごんぎつね」にまつわる思い出をたどってみてください。

日  時: 平成28年1月16 日(土) 13:30開場 14:00開演

会  場: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

台  本: 刈間カオス

構成・演出: 西尾 栄儀

出  演: オーディション合格者32名

料  金: <日時指定・自由席>
1,000円→友の会会員・障がい者800円

問  合: 〒460−0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク8階
公益財団法人名古屋市文化振興事業団チケットガイド
TEL:052-249-9387 FAX:052-249-9386
(受付時間:平日9:00〜17:00)

平成27年度「プロとつくる舞台〜ホップ・ステップ・ジャンプ〜」
について詳しくはこちら>>>


20150117-1
<<拡大


朗読劇
参考:平成26年度『朗読劇「ごんぎつね裁判」 〜新美南吉「ごんぎつね」より自由な発想〜』より
芸術創造センター創造活動サポート公演
 愛児協結成30周年記念公演
「天地転動〜富士はニッポンイチの山〜」

※終了しました
日 時: 平成28年1月9日(土) @11:00 A15:00  

会 場: 芸術創造センター

作・演出: 佃 典彦 

出 演: 愛知児童・青少年舞台芸術協会

料 金: <全指定席>
     一般(4歳以上対象)2,500円(当日2,800円)
      →友の会会員2,300円

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811
     劇団うりんこ   TEL052-772-1882

20151030

舞台芸術講座〈舞踊〉「コンテンポラリーバレエを学ぼう」

※終了しました
昨今のバレエ界では、古典の技術だけでなくコンテンポラリーの分野においても高いテクニックを要求されています。
この講座は、コンテンポラリーバレエの経験を養う、きっかけづくりを目指しています。クラシックとは違う体の動きや表現力を体験してみてください。

日 時: 【 2回連続講座】
     平成27年12月26日(土)・12月27日(日) 
     14:00〜15:30

会 場: 芸術創造センター TEL052-931-1811

料 金: 2,000円(中学生以上のバレエ経験者のみ)
     ※未就学児入場不可。

講 師: 松村一葉(川口節子バレエ団)

定 員: 20名 ※残りわずか

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811

20151030
<<<拡大


↓詳細・申込用紙はこちら↓
20151030
名古屋市芸術創造センターサロンイベント
 名古屋二期会アンサンブル研究会 
 2015 HAPPY クリスマスコンサート

※終了しました
いろいろなオペラの中からアンサンブル(重唱)を中心に研究を重ねている「名古屋二期会アンサンブル研究会」の皆さんのクリスマスコンサートです。
当日は皆様ご存知の曲を中心に、盛り沢山な甘い歌声をお楽しみください。
皆様のご来場をお待ちしています。

日 時: 平成27年12月24日(木) 13:30開場 14:00開演 

会 場: 芸術創造センター1階サロン TEL052-931-1811

出 演: 名古屋二期会アンサンブル研究会 
       天野瑛二、石黒廣城、鎌田 哲、
       小出隆雄、夏目久子、橋爪圭子、
       畑 裕子、水谷友香
     ピアノ伴奏:都築彩子

曲 目:<モーツァルト フィガロの結婚より>
     ・第一幕 もう飛ぶまいぞこの蝶々
     ・第二幕 お先にどうぞ(2重唱)
     ・第三幕 いとしやわが子(6重唱)
    <日本のうたを集めて>
     ・中島みゆき「糸」
     ・朝岡真木子「願」など
    <クリスマス・ソングを集めて>
     ・シューベルト、マスカーニ、
      カッチーニ「アヴェマリア」
     ・ロイド・ウェッバー「ピエ・イエズス」
     ・ホワイト・クリスマス
     ・サンタが町にやってくる ほか

料 金: <全自由席> 無料 (定員50名)
     ※未就学児入場不可。

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811

20151224
<<<拡大

アートマネジメント講座「アーティストの世界をのぞいてみよう!」

※終了しました
芸術の分野で長年活躍してきたアーティストをお招きし、なぜその道を歩むことになったのか、芸術が自身にとってどのように影響しているかなど、普段の公演だけでは聞くことができないお話を講演形式で行います。

日 時: @平成27年11月28日(土)
     A平成27年12月5日(土)
     B平成27年12月12日(土)
     全て14:00〜15:30

会 場: 芸術創造センター TEL052-931-1811

料 金: @〜B 各1,000円
     ※未就学児入場不可。

講 師: @舞踊家 三代真史(三代舞踊団主宰)
     A作曲家 山本雅士(セントラル愛知交響楽団音楽主幹)
     B能楽師狂言方 野村又三郎(和泉流野村派当主)

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811


20151030

20151030
<<<拡大


↓詳細・申込用紙はこちら↓
20151030
平成27年度 舞台芸術創造事業 
DANCE ON THE PLANET
MISAO ICHIKAWA×KOU 「ボイジャー・オブ・マーズ号、応答せよ!」

※終了しました
 名古屋におけるタップダンスとストリートダンスの第一人者によるコラボレーションを実現!studio R3主宰の市川ミサオ氏、CAKRA DANCE COMPANY代表のKOU氏をはじめ、名古屋のダンス界を彩る才能溢れるダンサー達が出演。構成・演出に、舞台やテレビで活躍中のWAHAHA本舗所属すずまさ氏を迎え、宇宙船を舞台とした壮大なストーリーを体験できる新感覚のダンス・エンターテイメントをお贈りします。どうぞ、ご期待ください!

<ストーリー>
ボイジャー・オブ・マーズ号は、地球から火星を目指して飛び立った宇宙船。豪華客船にふさわしく、中では華やかなショーが繰り広げられる。金星、水星、土星を経由し、光や無重力、エイリアンなどの様々なものと出会う様子をダンスで表現していく。
そして、火星に到着したクルーたちは・・・。


日 時: 平成27年11月28日(土)〜29日(日) 両日13:30開場 14:00開演

会 場: 名古屋市芸術創造センター TEL052-931-1811

演 目: DANCE ON THE PLANET
     MISAO ICHIKAWA×KOU
     新感覚ダンス・エンターテイメント
     「ボイジャー・オブ・マーズ号、応答せよ!」

出 演: 市川ミサオ[studio R3]
     KOU[CAKRA DANCE COMPANY]
     加藤おりは
     ViERj[REAL STUDiO] ほか

構成・演出: すずまさ[WAHAHA本舗]

料 金: <日時指定・自由席> ※未就学児入場不可
     3,000円 →友の会会員・障がい者割引価格 2,700円

<チケット取扱>
  ■名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL 052-249-9387(平日 9:00〜17:00/郵送対応可)
   ※名古屋市内13文化小劇場(瑞穂文化小劇場は除く)、
   青少年文化センター、市民会館、芸術創造センター、演劇練習館、音楽プラザほか
   名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口(土日祝日も営業)でもお求めいただけます
  ■チケットぴあ TEL 0570-02-9999 [Pコード 446―521]
   ※チケットぴあでは手数料等が必要になります。


主 催: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団

協 力: STUDIO Finesse
     STUDIO ZOO

問 合: 名古屋市文化振興事業団 TEL052-249-9387


※チケット発売: 9月2日(水)〜

20151128-29
<<<拡大

名古屋市芸術創造センター企画公演
オペラの魅力vol.24

※終了しました
名古屋市芸術創造センターは名古屋の文化芸術の創造拠点として、地元の文化団体とともに歩んでまいりました。近年は芸術創造センター主催事業として、企画性の高い創造的な内容を目指した「企画公演」を実施しております。

平成27年度は「エウロ・リリカ」にご協力をいただき、フランスオペラの公演を開催いたします。公演には昨年度までの芸術創造センター主催事業バレエアカデミーでバレエを学んだ修了生も出演し、演奏に花を添えます。実力派の演奏家たちによる質の高い舞台をお楽しみください。

日 時: 平成27年10月30日(金) 18:00開演
     平成27年10月31日(土) 18:00開演   

会 場: 名古屋市芸術創造センター ホール

演 目: オペラ「カルメン」ハイライト
     オペラ「タイス」ハイライト
     オペラ「マノン」より 私が路を行けば〜甘い恋に身を委ねましょう(ガヴォット)他

指 揮: アレッサンドロ・ピエルフェデリーチ

構成・演出: 岡本茂朗

バレエ振付: 小川典子

料 金: 1階席(指定席):5,500円(当日6,000円)→友の会会員5,200円 
     2階席(自由席):4,500円(当日5,000円)→友の会会員4,200円 
     ※未就学児入場不可。

問 合: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

※チケット発売: 8月25日(火)〜

20151030
<<<拡大

名古屋市芸術創造センターサロンイベントB
 名古屋市芸術創造センター資料室企画展
「エウロ・リリカのあゆみ」展
※終了しました
芸術創造センター4階の資料室 では、1983年の開館時より地元文化芸術団体に関する資料や公演のチラシ・パンフレットなどを収集・保管しています。
その中から今回は、質の高いオペラを上演し、名古屋を中心に活動の場を広げている エウロ・リリカ をピックアップ。10月の公演で24回を数える「オペラの魅力」シリーズの歴史を中心に、当館で収集した資料と、エウロ・リリカからの提供資料を1階ロビーに展示し、その足跡をたどります。

(関連事業:10月30・31日「オペラの魅力Vol.24」2回公演

日 時: 平成27年10月22日(木)〜31日(土) 10:00〜18:00
     ※26日(月)の休館日を除く 30日・31日は21:30まで

会 場: 芸術創造センター1階ロビー TEL052-931-1811

料 金: 無料

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811  
20151028
<<<拡大
名古屋市芸術創造センターサロンイベントB
 かきのもり音楽隊
 〜 弦楽四重奏コンサート「郷愁」〜
※終了しました
愛知県立芸術大学、名古屋音楽大学、東京音楽大学を卒業したメンバーが、普段あまり耳にすることのない弦楽器の生の音をもっと多くの方に聴いていただこうという思いで結成した「かきのもり音楽隊」。 
その皆さんによる弦楽四重奏コンサートを芸術創造センターで開催します。
演奏されるクラシック音楽から親しみのある曲までをお聴きいただき、ぜひ弦楽器の魅力を感じてみてください。

日 時: 平成27年10月28日(水) 13:30開場 14:00開演

会 場: 芸術創造センター1階サロン TEL052-931-1811

出 演: かきのもり音楽隊 
     (上柿 良太、森重 花音、森 有加、笠野 香織)

曲 目: ハイドン弦楽四重奏曲 第77番「皇帝」第2楽章
     ドヴォルザーク弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」第1楽章
     ボロディン弦楽四重奏曲第2番 第3楽章
     愛燦燦
     津軽海峡冬景色ほか

料 金: <全自由席>無料[定員50名]

問 合: 芸術創造センター TEL052-931-1811  
20151028
<<<拡大
人形浄瑠璃「文楽」名古屋公演
※終了しました

【昼の部】

  「団子売」   (だんごうり)
   生玉社前の段、天満屋の段、天神森の段    
    …仲のよい夫婦が団子を売り歩く、おめでたいお話です。

  「心中天網島」   (しんじゅうてんのあみじま)
   天満紙屋内の段、大和屋の段、道行名残りの橋づくし    
    …近松門左衛門の傑作の一つで、文楽屈指の名作「心中天網島」が久々のお目見えとなります。


【夜の部】

  「絵本太功記」   (えほんたいこうき)
   夕顔棚の段、尼ケ崎の段  
   …文楽の時代物の名作の一つです。

  「日高川入相花王」   (ひだかがわいりあいざくら)
   渡し場の段    
   …清姫は恋する安珍の後を追って日高川へ。しかし……

日時: 10月2日(金)
【昼の部】14:00開演 
【夜の部】18:30開演

会場: 芸術創造センター(地下鉄東山線「新栄町」下車1番出口を北へ徒歩3分) 

料金: 〈全指定席・各部とも〉
      1階席 4,700円 → 友の会会員4,200円  
      2階席 2,600円 → 友の会会員2,300円

※未就学児の入場はご遠慮ください。
※車イス席は7月16日(木)より名古屋市文化振興事業団チケットガイドにて取扱います。

問合: 名古屋市文化振興事業団チケットガイド(平日9:00〜17:00)TEL 052-249-9387

20141015_16
<<<拡大
舞台芸術講座〈伝統芸能〉
優雅に!華麗に!「舞ってみよう〜日本舞踊〜」

※終了しました
西川鯉娘先生をお迎えしての日本舞踊講座です。
初心者の方や男性の方も大歓迎です。
興味のある方はこの機会に体験してみませんか。

日 時: 平成27年9月26日(土)・27日(日)2回連続講座
     13:30〜15:30   

会 場: 名古屋市芸術創造センター リハーサル室

料 金: 1,500円 ※未就学児入場不可

講 師: 西川鯉娘(西川流師範)

参加申込: 詳細・参加申し込みはこちらから。     

問 合: 名古屋市芸術創造センター  TEL 052-931-1811

20150926_1.jpg


詳細・参加申込書はこちら ↓  
20150926
名古屋市芸術創造センター
舞台技術ワークショップ(照明)

※終了しました
昨今、注目を集めているLEDですが、舞台照明機器としても、新光源への期待と省エネの観点から我々の身近な存在となりつつあります。公共ホールには欠かさないフラッドライトも各メーカーにより実用化されており、従来の光源との比較を行い、LEDの特徴を舞台に携わる方々に広く知っていただくために、検証実験いたします。

【第一部】 LED照明機材初級講座(ホール)
今後、避けて通れない「舞台照明設備のLED化」に向けて注意すべき点などを解説するものです。
今回の講座では、照明パート以外の方にもわかりやすく説明します。

【第二部】 LED照明機材の実証(ホール)
実機によるデモンストレーション講座です。LEDライトの中でも最新のものは光量が増加し、直視するとレーザー光と同じように目を傷める事があります。施設管理上、注意すべき点などを説明します。

【第三部】 パネルディスカッション「LED照明機材の運用と展望」(ホール)
照明業者・メーカー・施設管理者の3者の視点によるパネルディスカッションです。
それぞれの立場から意見交換を行います。

日 時: 平成27年9月30日(水) 10:00開場 10:30開演

会 場: 名古屋市芸術創造センター  ホール

料 金: 1,000円 ※未就学児入場不可
     学生及び日本照明家協会会員は無料 

定 員: 300名     

問 合: 名古屋市芸術創造センター  TEL 052-931-1811

20150930
<<<拡大
名古屋市芸術創造センターサロンイベントA・ボランティア企画公演
 ユーカラ “いのっ子”
 読み語り「命をつなぐ」  この日、貴方は命が愛おしくなる・・・。

※終了しました
名古屋市文化振興事業団主催事業の「みんなのリーディング」の出演者で結成し、
現在は新たなメンバーも加わって活動の輪を広げている、
ユーカラ“いのっ子”の皆さんが読み語りを披露します。
「命をつなぐ」という大切なことを、読み語りの作品を通して感じていただけたら幸いです。

日 時: 平成27年9月3日(木) 13:30開場 14:00開演

会 場: 名古屋市芸術創造センター 1階サロン TEL 052-931-1811

出 演: ユーカラ “いのっ子”
      安藤美也子、江口展代、奥田道代、柏井英子、
      加藤阿津子、鬼頭良枝、坂井祐子、鈴木康代、
      丹下由子、朴裕子

構成・演出:いのこ福代

演 目: 第1部
    文/きむらゆういち 絵/田島征三    「オオカミのひみつ」
    文/きむらゆういち           「あらしのよるに」
    文/きむらゆういち 絵/はたこうしろう 「ゆらゆらばしのうえで」
     第2部
    立松和平・伊勢英子           「海のいのち」 
    
料 金: <全自由席>無料  定員50名先着順
     ※未就学児入場不可。

問 合: 芸術創造センター TEL 052-931-1811

20150818
<<<拡大
名古屋市芸術創造センター招へい公演
 KENTARO KOBAYASHI SOLO PERFORMANCE『ポツネン氏の奇妙で平凡な日々』

小林賢太郎の脚本・演出・出演による、ひとり芝居の短篇集。
パントマイム、マジック、イラスト、映像などを駆使して、観客から笑いと驚きと感動を誘う。
言葉を使わない演目も多く、日本のみならず海外での評価も高い。
おかしくて美しい、少し不思議なステージパフォーマンス。

日 時: 平成27年8月4日(火)19:00開演             
           5日(水)14:00、19:00開演       
          ※ロビー開場は開演の60分前、開場は開演の30分前

会 場: 名古屋市芸術創造センター ホール

料 金: 〈全指定席〉※未就学児の入場不可、友の会会員割引なし  
     前売券6,500円  当日券7,000円(前売券完売時は販売せず)

一般発売:平成27年6月14日(日) 10:00〜      
     ・イープラス(http://eplus.jp/potsunen/)      
     ・名古屋市芸術創造センター(ご来館のみでの販売、カード払い不可)

問 合: 株式会社中京テレビ事業  http://cte.jp/   TEL 052-957-3333
     (営業時間/月〜金 AM10:00〜PM5:00 土・日・祝休業)
     
     名古屋市芸術創造センター          TEL 052-931-1811
     (営業時間/AM9:00〜PM8:00 毎週月曜日休館。ただし、月曜日が祝祭日の場合は、
     翌日が休館日)

※芸術創造センターで販売するチケットに関しての注意事項  

注1 チケット販売に関しましては、6月14日(日)10時より、来館者のみの受付となります。なお、
    お一人様合計4枚までの販売とさせていただきます。
注2 受付の際、チケット代金をお支払いいただいた後、チケット引換券をお渡しします。チケットの
    お渡しにつきましては、公演の1週間前からとなりますので、公演当日までに当センター2階
    事務室にお越しになり、チケットの引換えをお願いいたします。
注3 チケットの取扱い枚数の関係で、お越しいただき、お待ちいただいても、ご購入が出来ない場合が
    ございますので、ご了承ください。

20150630
名古屋市芸術創造センター特別公演 無形文化遺産「文楽」を聴く

※終了しました
ユネスコ無形文化遺産である人形浄瑠璃「文楽」。
演奏されることの少ない〈高野山の段〉と、三味線や琴、胡弓の三曲の入った音楽劇というお洒落な大曲〈阿古屋の琴責め〉の二段を、実力と人気を兼ね備えた、清新な出演者でお贈りします。
「文楽」は太夫と三味線が演奏する義太夫節に人形が加わった三業で構成されますが、素浄瑠璃は太夫と三味線の技巧だけで壮大なドラマを展開します。重厚壮大な語りと優美な曲節で気迫のこもった精緻な舞台をご堪能ください。

日 時: 平成27年8月11日(火) 18:30開演

会 場: 名古屋市芸術創造センター  TEL052-931-1811

出演者・演目: 「苅萱桑門築紫いえづと」(かるかやどうしんつくしのいえづと)高野山の段 
          浄瑠璃/竹本千歳大夫 三味線/鶴澤藤蔵
          「壇浦兜軍記」(だんのうらかぶとぐんき)阿古屋琴責の段 
            阿古屋/豊竹呂勢大夫 重忠/竹本千歳大夫 岩永・榛沢/豊竹靖大夫
            三味線/鶴澤清介   ツレ/鶴澤藤蔵   三曲/鶴澤清志郎

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
      1階席5,000円 2階席3,500円
      ※友の会会員は1割引き

問 合: 名古屋市芸術創造センター  TEL052-931-1811

※友の会先行発売: 4月17日(金)〜
※一般発売: 4月22日(水)〜

20150630
<<<拡大

20150630
<<<拡大
名古屋市芸術創造センターサロンイベント@
ひらめのふれあいコンサート 〜 聴いて歌ってほのぼの気分 〜

※終了しました
「ひらめ」の愛称で親しまれている平松八江子さんが芸術創造センターのサロンイベントに登場します。
鶴舞公園、白鳥庭園での野外ライブや自主企画「ひらめのほのぼのコンサート」などでもたくさんのファンを持つ平松さんの歌声とトークをお楽しみください。

日 時: 平成27年8月18日(火) 13:30開場 14:00開演

会 場: 名古屋市芸術創造センター  TEL052-931-1811

料 金: 無料

定 員: 50名

出 演: 平松八江子 

曲 目: 水族館(サン=サーンス)、 ル・ローヌ(服部克久)
     夏のうたメドレー
      「夏は来ぬ」「海」「ウミ」ほか
     青春ソングアラカルト
      「青い山脈」「精霊流し」「さとうきび畑」ほか
      オリジナルソング
       「HANA」「きみの手」

問 合: 名古屋市芸術創造センター  TEL052-931-1811

20150818
<<<拡大
名古屋市芸術創造センター特別公演―無形文化遺産「文楽」を聴く― 事前講座
 「豊竹呂勢大夫の文楽よもやま噺」

※終了しました
8月11日(火)に芸術創造センターで開催する素浄瑠璃公演「文楽を聴く」に先立ち、「阿古屋」を語る呂勢大夫がやってきます。今まで様々な曲に挑んできた経験などを、8月公演の演目解説を交えお話しいただきます。

日 時: 平成27年6月30日(火) 18:30開演

会 場: 名古屋市芸術創造センター リハーサル室  TEL052-931-1811

出 演: 豊竹呂勢大夫

コーディネーター: 虫鹿竹雄

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
      1,500円
      ※8月11日「文楽を聴く」公演のチケットを購入の方は1,000円

問 合: 名古屋市芸術創造センター リハーサル室  TEL052-931-1811

※友の会先行発売: 4月17日(金)〜
※一般発売: 4月22日(水)〜

20150630
名古屋市芸術創造センター第2回演劇アカデミー受講生募集のご案内

※募集終了
舞台が好き、声を出すのが好き、表現するのが好き、俳優を目指している・・・など、少しでも演劇に興味のある方へ!
名古屋市芸術創造センターでは、名古屋の第一線で活躍する俳優、演出家を講師に迎え、約半年間の第2回演劇アカデミーを開講いたします。修了公演として、俳優も交えた本格的な舞台公演「夏の夜の夢〜月と森のソネット」を開催します。
半年という期間をかけ創り上げられる舞台、そして同じ目的を持って集まった仲間たちは、貴重な財産になること間違いありません!
ぜひ、ご参加ください。

日 時: (発表公演)    平成28年2月27日(土) 19:00  
                         28日(日) 15:00
      (オーディション)  平成27年5月24日(日) 13:00

会 場: (発表公演)    名古屋市芸術創造センター ホール TEL 052-931-1811
      (オーディション)  名古屋市芸術創造センターリハーサル室 

募集人数: 30名

応募方法: 応募用紙に必要事項をご記入の上、郵送にてお送りいただくか、センターまでご持参ください。

応募資格: 練習、リハーサル、発表公演に必ず参加できる方

応募締切: 〈郵送〉5月11日(月)消印有効
       〈持参〉5月12日(火)20:00まで

講 師: 川村ミチル(俳優 演出家 劇団そらのゆめ主宰)
      はせひろいち(劇作家 演出家 劇団ジャブジャブサーキット代表)
      鹿目由紀(劇作家 演出家 俳優 劇団あおきりみかん主宰)
      中田裕子(俳優)
      大野栄潤【音楽】(作曲家 ピアニスト ドラマー ヴォイストレーナー 殺陣師、気功師)
      奥田寛明【振付】(舞踊家 振付家)

【演劇アカデミー発表公演】 出演俳優他:上田定行(ナレーター・DJ・MC・役者)
                    中田裕子(俳優)
                    鬼頭 愛(名古屋二期会・声楽)
                    趙 知奈(名古屋音楽大学大学院・声楽)
                    音 楽  大野栄潤 ※稽古日程は後日
                    振 付  奥田寛明 ※稽古日程は後日

料 金: オーディション:無料  
      オーディション合格の場合の受講料 20,000円

問 合: 名古屋市芸術創造センターリハーサル室 TEL 052-931-1811

201401024
<<<応募用紙はこちら
名古屋市芸術創造センター創造活動サポート公演
 史上最大 なごや民謡唄合戦

※終了しました
民謡、それは着物が普段着だった頃の唄。神に捧げ、祭りで囃し、仕事で声を合わせた人々の心の唄。
艶やかな三味の音色と小節巡る唄声は日本人のDNAに共鳴する。
ここ芸処なごやを拠点にする民謡アーティストが集い、同門、親兄弟が東西に別れ自身の威信を掛けて競い合う!

日 時: 平成27年5月6日(水祝)
      昼の部 12:30開場 13:00開演 夜の部 16:30開場 17:00開演

会 場: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811

出 演: 中村優美(唄)、水上弥生(唄)、西出百合香(三味線)、今宮知佐衣(三味線)、    
      剣持雄介(唄/三味線)、山口晃司(三味線)、石川真千(踊り)、蟹江礼子(唄/三味線)、
      石黒加恩(唄)、和胤(三味線合奏)、中村仁美(唄)、浅野裕子(唄)、    
      水野詩都子(唄)、山本みき衣(唄/三味線)、内藤真次(三味線)、中村滉己(三味線)、
      浅野美和子(踊り/三味線)、蟹江しほ(唄・三味線)、飯塚久美(唄)、Pure(三味線合奏 )

料 金: <全自由席>
      各2,500円→友の会会員2,250円
      昼夜通し券4,000円(通し券は割引なし)※当日500円増

問 合: 名古屋市芸術創造センター TEL 052-931-1811
      (株)コスモコンサルタント    TEL 052-712−2800

201401024
<<<拡大

201401024
<<<拡大

当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.