文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
西文化小劇場
西図書館地下3階にある346席のホールです。音楽、演劇、舞踊を始め、日頃の成果の発表など多目的にご利用いただけます。
所在地
名古屋市西区花の木二丁目18番23号
TEL 052-523-0080   FAX 052-523-0081
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:346席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索   

利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備


施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
文化小劇場会議のご報告について
文化小劇場では、地域の方々、利用団体様など、どなたでも参加でき、 意見交換ができる「文化小劇場会議」を開催しました。
会議の内容についてご報告いたします。

会議報告PDFはこちら>>>
施設事業のご案内
おねうち花の木寄席
 柳亭市馬独演会

おねうち花の木寄席第2弾は、昨年、大絶賛をいただきました市馬さんの独演会です。

市馬さんは小三治さんと同じく五代目柳家小さんのお弟子さんです。
柳家小三治さんは、『落語家論』という著書の中で
まともにやって面白い。それを芸と言うのだ」と書いていらっしゃいます。
当たり前の落語を、誰よりも心地好く聴かせてくれる柳亭市馬師匠。
語り口は極めて魅力的で、表情の使い方も実に巧みです。そして、声が抜群に良ろしい。
昨年の落語会でも大好評!落語界きっての美声の持ち主!
今年も市馬師匠の美声と話芸に酔いしれましょう!

日 時: 平成28年6月18日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
      3,300円 →友の会会員3,000円

出 演: 柳亭市馬

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:平成28年4月12日(火) 9:00〜

20160618
<<<拡大
ぶんしん0・1・2
 「0さいからのファミリーコンサート」

「ぶんしん0・1・2」は、小さなお子様とその保護者の皆さまが、
他のお客様に気兼ねせずに楽しんでいただくためのプロジェクトです。
多少のざわめきなどは、ご了承頂けますと幸いです。

☆授乳室あります。
☆ベビーカーの預かりもOK!!
☆チケットの電話 & メール予約OK!当日精算OK!!
 
メールでのご予約はこちら
日 時: 平成28年6月25日(土) 10:00開場 10:30開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
      ペア券1,000円 追加1名700円

曲 目: トルコ行進曲、剣の舞、カエルの合唱、
     情熱大陸、ディズニーメドレー 他

出 演:  松尾志穂子(マリンバ・パーカッション)
ささはらなおみ(ピアノ)
kajii(食琴)
    クマーマと創の2人組ユニット。
茶碗、どんぶり、湯呑みなどをつかったオリジナル楽器
「食琴(dishphone)」をメインに身の回りにあるあらゆる
日用品で音楽を奏でるユニット。

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20160211
<<<拡大
夏やすみみんながたのしめる人形劇
 人形劇団えぷろんろん「はらぺこあおむし」

色の魔術師といわれる絵本作家エリックカールさんの
世界的なベストセラーを人形劇でお楽しみください。

【おはなし】

日曜日の朝にたまごからかえったあおむしはおなかがぺこぺこ。食べるものを探し始めます。月曜日にはりんごをひとつ、火曜日には梨をふたつ… 食べても食べてもはらぺこのあおむしは土曜日には食べ過ぎておなかをこわしてしまいます。あおむしはすっかりふとっちょになり、さなぎへと変化します。そしてとうとう、きれいなチョウチョに変身したのでした。

【作者のエリックカールさんより】
「はらぺこあおむし」を、子どもたちの多くは、この無力の小さなあおむしに自分自身を重ねてみることができるのでしょう。だから、あおむしがきれいなチョウになったとき、いっしょに喜べるのです。さらに、「希望」というメッセージを子どもたちに伝えているのだと思います。「自分も同じように成長できるんだ」「羽(自分の才能)を広げて世界に羽ばたけるんだ」と。

日 時: 平成28年8月9日(火) 12:30開場 13:00開演

会 場: 西文化小劇場 山田支所4階講堂

料 金: <全自由席>
     おとな500円 こども(3歳〜小学生)300円 

演 目: 人形劇「はらぺこあおむし」
     パネルシアター「三びきのこぶた」

出 演:  人形劇団えぷろんろん
    私たちは23年前に名古屋市立第三幼稚園の母親として出会いました。
子育てに没頭しなくてはならない幼稚園時代に、ただただ子ども達を楽しませたくて始めた人形劇でしたが、子ども達の育ちと共に私たちもお母さんとして育てられました。
我が子はすっかりおとなになってしまいましたが、子ども達の笑顔に出会えることが嬉しくって、今も年間30回位公演を続けています。
子育てひろば、保育園、幼稚園、小学校、地域療育センター、老人会、お寺、教会、おまつりで上演するなど、たくさんの方との出会いがありました。

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20160809
プロに学ぶ演劇講座
 ドラマティックリーディング〜茨木のり子の世界を詠む〜
 珠玉の詩編と、長編詩『りゅうりぇんれんの物語』

国語の教科書で『六月』という詩を読んだ記憶がありませんか。
「どこかに美しい村はないか…どこかに美しい街はないか…どこかに美しい人と人の力はないか…」
12行の短い詩。
『わたしが一番きれいだったとき』
「わたしが一番きれいだったとき 街々はがらがらと崩れていって 
 とんでもないところから 青空なんかが見えたりした…」
という詩。
「自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ」で結ばれる『自分の感受性くらい』。
「もはや できあいの思想には倚りかかりたくない…」に始まり
「倚りかかるとすれば それは 椅子の背もたれだけ」で結ばれる詩。
今回のワークショップでは、それら珠玉の詩の数々と、長編物語詩『りゅうりぇんれんの物語』のドラマティックな表現を探ってみようと思います。

日 程: 平成28年4月5日・19日・26日 
         5月10日・17日・24日・31日
         6月7日・14日・21日
         7月5日・12日 
     (毎週火曜日・7月12日は成果発表会)

時 間: 【各 回】13:30 〜 16:00
     【発表会】14:30 〜 16:00

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

受講料: 6,000円(全12回)

募集定員: 20名程度(先着順)
      ※未就学児入場不可。

申 込: 申込書をメールまたは下記問合先まで郵送またはFAXでお送りください。
     ・メールでご応募は こちら
     ・申込書は こちら

講 師: 久保田明(演出家)
      劇団名古屋に所属する演出家、日本演出家協会会員

問 合: 〒451-0062 名古屋市西区花の木二丁目18番23号
     西文化小劇場 TEL 052-523-0080  FAX 052-523-0081

「プロに学ぶ演劇講座2016」
講座一覧はこちら>>>


プロに学ぶ演劇講座
ドラマティックリーディング〜茨木のり子の世界を詠む〜
珠玉の詩編と、長編詩『りゅうりぇんれんの物語』
<<<拡大
以下の事業は終了しました
熊本地震被災地支援コンサート
 〜名古屋市西区からのエール〜

※終了しました
熊本地震で被災された方々を支援するコンサートです。
「おんがくの力で被災された皆さまを応援したい」名古屋の第一線で活躍する音楽家、
地元の高校生、海外在住の音楽家が気持ちをひとつに西文化小劇場へ結集します。
西文化小劇場から被災地へ応援の心を!
当日義援金を募り、被災地へ寄付をさせていただきます。
皆さまのエールを心よりお待ちしております。

日 時: 平成28年5月21日(土) 12:30開場 13:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>無料

出 演: ソプラノ/神田由貴(西区)、百々あずさ(ベルリン)、
     野田ひろみ(西区)、やまもとかよ(西区)
アルト/三輪陽子
テノール/神田豊壽(西区)
バリトン/上田賢
ヴァイオリン/中川香(西区)、松本一策(西区)
ヴィオラ/近藤健司
コントラバス/伊藤玉木
ピアノ/伊藤敦子、北川美晃、諏訪みゆき(西区)、牧可也
調律/岡圭吾(西区)
吹奏楽/愛知県立名古屋西高等学校吹奏楽部

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20160618
<<<拡大
おねうち花の木寄席
 桂あさ吉 桂佐ん吉 二人会

※終了しました
おねうち花の木寄席は、平成28年度より一席増えまして、合計年間5席の公演をさせていただきます。
4月は上方の吉朝一門の噺家さんの中から、桂あさ吉さんと、桂佐ん吉さんをお呼びいたします。

あさ吉さんの特技は料理です。「桂あさ吉公式ブログ〜塩加減〜」をご参考に!
古典はもちろん、創作落語、英語落語にも精力的に取り組んでおり、海外公演にも多数参加しています。(あさ吉より一言から抜粋)
佐ん吉さんと言えば、昨年10月にNHK新人落語大賞で106人のトップとなり優勝されました。今後が楽しみな噺家さんです。
演目も滑稽話から人情噺まで幅広く手がけて常に止まることなく、新しい事にチャレンジして落語に対して真摯な気持ちを持ち続けることを心がけております。(佐ん吉コメントより)

今からお二人の会が、楽しみです。上方落語ご堪能ください。

日 時: 平成28年4月9日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
      2,000円 →友の会会員1,800円

出 演: 桂あさ吉、桂佐ん吉

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:平成28年2月9日(火)〜

20160211
桂 あさ吉


20160211
桂 佐ん吉

平成27年度下期 なごや子どものための巡回劇場 
 <総合劇集団俳優館>ミュージカル「ヘンゼルとグレーテル」
【なごや子どものための巡回劇場 とは】
なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと、昭和55年から始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として実施しています。
平成27年度下期は、セントラル愛知交響楽団、人形劇団夢知遊座、総合劇集団俳優館、名古屋フィルハーモニー交響楽団の4団体が各区を巡回して公演します。
お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。


【 <総合劇集団俳優館>ミュージカル「ヘンゼルとグレーテル」 】

ヘンゼルとグレーテル、二人のおうちはパン屋さん。グレーテルはお姉さん、ヘンゼルは弟。二人はお父さんとお母さんがつくるパンが大好きです。あるとき、二人はお母さんにしかられ、家を出て森に入ります。二人が森の奥で見つけたのはお菓子の家でした。「すご〜い、ぜんぶお菓子でできているよ!」
でもそれは森の魔女の魔法の家でした。ワナにはまって、とらえられた弟のヘンゼル。
姉のグレーテルは森の妖精とであい、ヘンゼルを助け出す作戦をかんがえます。
さあ、ヘンゼルとグレーテルといっしょに!森へ行こう。魔法と冒険の世界へ。
だれもが知ってるグリム童話からオリジナルソングいっぱいのミュージカル。
家族の勇気と愛と魔法のものがたり。

※終了しました
日 時: 平成28年3月25日(金) 西文化小劇場
     [2回公演]10:30開演/13:30開演


会 場: 西文化小劇場  TEL052-523-0080

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)


チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
事業団が管理する文化施設窓口
ローソンチケット[Lコード:45264]

問合・お申込: 総合劇集団俳優館 TEL 052-203-8721

※チケット発売:平成28年1月20日(水)〜
26-simoki_print.jpg
<<<拡大

【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

★<セントラル愛知交響楽団>クラウンも飛び出す!ハローオーケストラ
日時 会場
平成28年1月16日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
平成28年1月17日(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場


★<人形劇団夢知遊座>雨ふらんでケロ・たべたいなァ〜
日時 会場
平成28年 2月11日(木・祝)[2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場
平成28年 3月20日(日)[2回公演]  11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場
平成28年 3月26日(土)[2回公演]  11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成28年 3月27日(日)[2回公演]  11:00開演/14:00開演 北文化小劇場 


★<総合劇集団俳優館>ミュージカル「ヘンゼルとグレーテル」
日時 会場
平成28年3月19日(土)[2回公演]10:30開演/13:30開演
昭和区役所講堂
平成28年3月20日(日)[2回公演]10:30開演/13:30開演 港文化小劇場
平成28年3月25日(金)[2回公演]10:30開演/13:30開演  西文化小劇場
平成28年3月26日(土)[2回公演]10:30開演/13:30開演  千種文化小劇場


★<名古屋フィルハーモニー交響楽団>名フィルがやってきた!
日時 会場
平成28年3月29日(火)[2回公演]11:00開演/14:00開演
中村文化小劇場
平成28年3月30日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内13文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、市民会館、芸術創造センター、青少年文化センター、
 名古屋能楽堂ほか名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

主催:なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、
    公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後援:名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

お問合せ: 公益財団法人 名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387

「子どものための巡回劇場」 について
詳しくはこちら>>>
西文化小劇場・名古屋二期会室内オペラ公演
「ヘンゼルとグレーテル」オペラ全三幕(日本語上演)

※終了しました
地域の文化活動の拠点、西文化小劇場と45年にわたってオペラ・声楽活動を続けている名古屋二期会とがタッグを組んでお贈りする室内オペラ公演の第五弾は、メルヘンオペラの代表作として名高いフンパーディンク作曲の「ヘンゼルとグレーテル」。
全編日本語歌詞に移し変えての上演です。名古屋二期会のソリストたちと児童・生徒参加の合唱団が皆さまをグリム童話の世界へ誘います。ご期待ください。

日 時: 平成28年3月12日(土)
       @14:00開演(13:30開場)  A18:00開演(17:30開場)
     平成28年3月13 日(日)
       @13:00開演(12:30開場)  A17:00開演(16:30開場)

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

作 曲: エンゲルベルト・フンパーディンク

台 本: アーデルハイト・ヴェッテ

指 揮: 小島岳志

演 出: 右来左往

ピアノ: 小池紘子・重左恵里

合 唱: 室内オペラ市民児童合唱団

キャスト: ヘンゼル/守屋貴美子・真野一枝
      グレーテル/稲向裕子・田中茜
      魔女/ 田中純一・鈴木俊也
      ゲルトルート/宇野啓子・加藤ヤス子
      ペーター/安田健・灰塚弘
      眠りの精/川口維久子・石田裕美
      露の整/毛利恵美子・澁谷佐和子

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080
     名古屋二期会 TEL 052-380-5416

チケット発売日:平成27年12月15日(火)〜

20160211
<<<拡大
おねうち花の木寄席
 柳家喬太郎・立川談笑 二人会

※終了しました
落語界の通称「キョンキョン」。変幻自在な噺家、個性的な新作落語でも有名。
落語ファンから若者まで人気が高く、今もっともチケットの取れない柳家喬太郎師匠。
西文化小劇場には、初めての登場。基本は古典落語だが、アレンジの上手さが際立つ、
立川談笑師匠。
今年度、西文化小劇場がお届けする最後の大一番です。

日 時: 平成28年2月11日(木・祝) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
      3,300円 →友の会会員3,000円

出 演: 柳家喬太郎、立川談笑

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:平成27年11月7日(土)〜

20160211
<<<拡大
第11回ボランティアスタッフ企画公演
 情熱のフラメンコ×悠久の二胡・箏 〜新たな音楽の出逢い〜

※終了しました
本場スペイン仕込みのギターとダンス、日本人の心に沁みる二胡と箏の音色、
コラボレーションステージでは情熱と切なさを鮮やかに表現します。
― 来て!観て!ください ―

日 時: 平成28年1月9日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
      1,200円 →友の会会員1,000円

出 演: 山岸卓斗(ギター)、天野みさ子(ボーカル)、
     近藤リナ、加藤由紀、森下直美(ダンス)、
     中村ゆみ子(二胡)、杉浦充(箏)

曲 目: ☆フラメンコ
      ・アレグリアス
      ・タラント
      ・ソレア  ほか
     ☆二胡・箏
      ・賽馬
      ・蘇州夜曲
      ・川の流れのように  ほか
     ☆コラボレーションステージ
      ・月の砂漠
      ・リベルタンゴ

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20151012
<<<拡大
ふゆやすみ☆ふれあいこどもえいが会

※終了しました
長い冬の眠りからさめた春のムーミン谷。ムーミンたちは、山で黒いぼうしをひろいました。ところがそれは、中に入ったものをおかしなものにかえてしまう、ふしぎなぼうしだったのです。そのぼうしのおかげで、つぎつぎとおかしな事件がおこる「楽しいムーミン一家」からムーミン谷の春≠ニ魔法の帽子≠フ2本と、にんじゅつ学園の忍たま三人組が消防隊になって火災現場で大活躍する「忍たま乱太郎の消防隊」を上映いたします。

日 時: 平成27年12月24日(木) 
     13:30開場 14:00開演〜15:15終演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>無料
     ※先着順(定員346名)

上映映画: ・忍たま乱太郎の消防隊(11分)
      ・楽しいムーミン一家「ムーミン谷の春」(25分)
      ・楽しいムーミン一家「魔法の帽子」(25分)

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080
     西図書館 TEL 052-521-1451
     西区役所まちづくり推進室 TEL 052-4527

20151012
<<<拡大
日本の伝統文化を未来に― 伝統文化シネマ鑑賞会
※終了しました
人間国宝の卓越したわざ、各地域に伝承された民俗行事は、時代を超えて私たちに語りかけてきます。
優れた無形の伝統文化を記録した映画をご覧いただけます。

日時: 平成27年12月17日(木) 13:45開場 14:00上映 (定員346名)

会場: 西文化小劇場  TEL052-523-0080

上映作品:
    @截金「西出大三・截金の美」(30分)
独学で技術を取得した西出氏の技を紹介。細線に裁った金箔を筆とのりで光彩放つ文様に描く。

A漆芸「うつわに託す−大西勲のdento150917漆−」(35分)
曲輪のdento150917地づくりからの工程を丹念に追い、氏の卓越したわざを映し出すと共にdento150917漆にかける思いを描いた作品。
本編終了後に、名古屋を舞台に気鋭の監督が撮影したショートフィルム「ショートストーリーなごや」映像化作品を上映いたしますので、あわせてお楽しみください。
ショートフィルム上映:「矢田川のバッハ」

料金: 無料(当日先着順・定員346名)
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

主催: 公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団・公益財団法人名古屋市文化振興事業団

問合: 名古屋市文化振興事業団チケットガイド(平日9:00〜17:00) TEL 052-249-9387

伝統文化シネマ鑑賞会について詳しくはこちら>>>

10月〜12月
<<<チラシ拡大


名古屋市市政資料館×文化小劇場 特別講演会
 文化小劇場で紡ぎ出す! 名古屋の歴史2015

 第1回『<俳諧><芭蕉>の流行―名古屋の場合―』

※終了しました
名古屋市域の原始・古代から現代に至る歴史を編さんした「新修名古屋市史」の編集・執筆に携わった歴史の専門家による特別講演会を開催します。
この機会に名古屋の歴史にふれて見ませんか。

【第1回 『<俳諧><芭蕉>の流行―名古屋の場合―』】
名古屋は、芭蕉初の行脚の地であることから「蕉風発祥の地」と称されている。しかし蕉風のみならず、名古屋は古来〈俳諧〉の盛んな地であった。上は殿様クラスから庶民まで、俳諧流行の実態の一端を紹介したい。


スタンプラリー開催!
講演会全8回のスタンプを集めていただいた方には、最終回の天白文化小劇場(3月1日)にて、名古屋市文化振興事業団主催公演のチケットを進呈します。
※スタンプラリーの台紙は、第1回の西文化小劇場(12月15日)にて配布します。


日 時: 平成27年12月15日(火) 14:00〜16:00

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

講 師: 服部 直子(名古屋外国語大学非常勤講師)

料 金: 入場無料 <要チケット>
 ・11月11日(水)から各会場窓口はじめ文化振興事業団各施設窓口でチケットを発券します。
 ・チケットがなくなり次第発券を終了します。
 ・チケットの残数につきましては、各会場へお電話にてお問合せください。
 ・開場は各講演会開始の30分前です。
 ・ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

主 催: 名古屋市市政資料館
     (公財)名古屋市文化振興事業団


『名古屋市市政資料館 × 文化小劇場 特別講演会
 文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2015』 
 について詳しくはこちら>>>


第1回〜第4回チラシ20140913
<<<拡大


第5回〜第8回チラシ
20140913
<<<拡大
おねうち花の木寄席
 立川小談志・三遊亭萬橘ふたり会

※終了しました
お二人とも西文化小劇場へは、二度目の登場です。
小談志さんは、泉水亭錦魚さん時代の平成22年12月「立川談四楼独演会」
にお越しいただきました。
今年の10月真打に昇進!泉水亭錦魚改め二代目「立川小談志」を襲名され、
「目標は談志師匠。名前負けしないように精進したい。」と意欲満々。
岐阜県揖斐郡の出身。
「落語の怪人」と異名をもつ、萬橘師匠も昨年のおねうち花の木寄席では、
ご来場のお客様より大変好評をいただきました。
愛知県豊川市(旧宝飯郡一宮町)の出身。
奇しくも同じ東海のご出身のお二方。今年も愉しい会になりそうです。
年の瀬の慌ただしい時ではございますが、笑いの素を一服いかがでしょうか。

日 時: 平成27年12月12日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
      2,000円 →友の会会員1,800円

出 演: 立川小談志、三遊亭萬橘

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20160211
<<<拡大
まちの音楽家シリーズコンサート2015
加納奈実 Trio Jazz ライブ!

※終了しました
文化小劇場13館で繰り広げる「まちの音楽家シリーズ」コンサート。
地元で活躍するアーティストたちによる“地域密着型”のコンサートです。

ジャズ界期待の新星が西文化小劇場に!!

地元名古屋出身、只今人気沸騰中の女性アルトサックス奏者加納奈実が、名古屋のライブシーンでお馴染の平光、出宮、木村とともに西文化小劇場で、JAZZ LIVEを行う。
彼女の奏でる、素直な音色、柔軟なplay、フレーズが心地よいと評判。彼らとのセッションで触発された加納のplayが興味深い!
ライブだからこそ二度と出会えない音がある。その日にしか出会えない感動!
午後のひととき地下のホールでその感動に満たされましょう。
皆さまのご来場をお待ちしております。

【加納奈実 プロフィール】
16歳でYAMAHA管楽器カラオケフェスタ全国大会で最優秀グランプリを受賞、
3,000人の頂点に立つ。
2011年名古屋音楽大学を首席で卒業。
現在、自身のグループを中心に全国的に演奏活動を展開。向井滋春、寺井尚子、
akiko、松永貴志など数々のミュージシャンと共演。


日 時: 平成27年10月17日(土) 13:00開場  13:30開演

会 場: 西文化小劇場  TEL052-523-0080

出演者: 加納奈実/a.sax 
     平光広太郎/piano
     出宮寛之/bass
     <急遽追加メンバー決定!>木村紘/Drums

曲 目: My Favorite Things(マイ フェイバリット シングス)
     Round Midnight(ラウンド ミッドナイト) 
     Cheek to Cheek(チーク トゥ チーク) 他

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可
      一般1,000円 → 友の会会員900円
      ★5公演同時購入価格 700円(前売のみ)

問 合: 西文化小劇場  TEL052-523-0080
     名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL052-249-9387

※ 託児サービスをご用意しております ※
  未就学児(満1歳以上)対象で、お子様一人あたり託児500円です。
  10月9日までに、電話で劇場へお申し込みください。(052-523-0080)

※チケット発売: 7月14日(火)〜

20151017.jpg
<<<拡大


第6回西文化小劇場・名古屋二期会室内オペラ「ヘンゼルとグレーテル」
合唱団募集オーディション

※終了しました
集まれ!「歌うの大好き」「お芝居大好き」子どもたち!

今回の作品は、お馴染みグリム童話の楽しいオペラ「ヘンゼルとグレーテル」です。
大人も子どもも楽しめるメルヘンオペラの傑作に出演してみませんか?
公演日は2015年3月12日、13日の2日間で全4公演です。

このオペラに登場する「お菓子になった子どもたち役」(合唱団)を広く募集します。
募集するにあたりキャラクターを見る簡単なオーディションを行いますが、オペラの
経験の有無に関係なく高校生以下の方ならどなたでも参加していただけます。
皆さまのご応募お待ちしております。
(詳細は、合唱団員募集チラシをご覧ください。)


日 時: 平成27年10月12日(月・祝) 13:00〜18:00

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

課題曲: 「手のひらを太陽に」 作詞:やなせたかし 作曲:いずみたく

演 技: 当日お渡しする簡単なテキストを演じていただきます。
     ※参加者には、申し込みのあった時点で折り返し譜面と資料をお送りいたします。

料 金: 無料

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20151012
歌声ひろば SING・sing・シング

※終了しました
歌好き集まれ!初心者大歓迎!
歌詞を見ながらみんなで楽しく歌いましょう。
昭和30年〜40年に歌を愛する人たちの集いの場としてにぎわった「歌声喫茶」。
その昔「歌声喫茶」に通った人も、機会がなかった人も、
ソングリーダーと一緒にピアノの伴奏にのせて、みんなで歌いましょう!
「ラウム歌集525」の中から、あなたのリクエストも受け付けます。
老若男女は問いません。

日 時: 平成27年9月30日(水) 10:00開場 10:30開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

出演者: ソングリーダー/栗田さかゑ、ピアニスト/ささはらなおみ

曲 目: 「ラウム歌集525」の中から選曲

料 金: <全自由席>
     1,100円 →友の会会員1,000円
     ☆別途、指定の歌集「ラウム歌集525」が必要です。
      歌集をお持ちでない方には当日販売〔1,200円/冊〕
      または貸出〔200円/回〕をいたします。

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売日:平成27年7月22日(水)


20150805
おねうち花の木寄席 桂九雀 独演会

※終了しました
お待たせいたしました!! 9月恒例!! 桂九雀独演会で御座います。
生の三味線、生の鳴物による落語会に力を入れている師匠です。
今年は古典落語の大作「地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)」を
九雀バージョンで、マリンバ演奏とともにお届けします。
7年目を迎えました「桂九雀独演会」。
普通の寄席とは一風変わった上演になりますが、乞うご期待!
落語の魅力と可能性を感じさせる一時をお楽しみください。

日 時: 平成27年9月12日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

出 演: 桂九雀 後藤ゆり子〈マリンバ〉 桂二葉(かつら によう) 三味線

番組は、
・開口一番 桂 二葉
・地獄八景亡者戯 桂 九雀 後藤 ゆり子(マリンバ)
=中入り
・落語 桂 九雀(演目は当日のお楽しみです。)

料 金: <全指定席>
     2,000円 →友の会会員1,800円
     ※未就学児入場不可

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20150211
<<<拡大

なつやすみ☆ふれあいこどもえいが会「マジック・ツリーハウス」

※終了しました
「マジック・ツリーハウス」

本好きのジャックと動物好きのアニー兄姉はとっても仲良し。学校からの帰り道、
アニーとジャックはねずみのピーナッツを追って森に入って行った。すると、ある木
の上に古い本がいっぱい置かれたツリーハウスを発見。中にあった恐竜図鑑を開いた
ジャックが「行ってみたい」とつぶやくと、なんとツリーハウスが恐竜の国に移動し
ていた! ジャックとアニーはそこで不思議なメダルを見つけてティラノザウルスに
追われる羽目に・・・。

・西消防署からのおはなし(15分)
・映画「マジック・ツリーハウス」(105分)


日 時: 平成27年7月23日(木) 13:30開場 14:00開演
    ※当日13:00より地下3階ホワイエにて整理券配布。1人1枚先着順。定員346名

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>無料

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080
     西図書館   TEL 052-521-1451
     西区役所まちづくり推進室 TEL 052-523-4526

magictreehouse
夏やすみみんながたのしめる落語会 桂 弥太郎らくごde あそぼ

※終了しました
夏やすみみんながたのしめる落語会シリーズの第9回目です。
山田支所の講堂へお出かけしての公演です。
落語にまつわるお話や、実際に落語を体験。
もちろん、弥太郎さんの落語もお楽しみいただけます。
おとなも子どもも、みんなで笑って体験して暑さをふきとばしてください。

日 時: 平成27年7月30日(木) 12:30開場 13:00開演

会 場: 西区役所山田支所4階講堂

出 演: 桂 弥太郎(かつら やたろう)

【プロフィール】
桂弥太郎(かつら やたろう) 
1981年岐阜県郡上市八幡町生まれ。 2009年桂吉弥に入門。 趣味は緞帳鑑賞。
特技は出張パソコンサポート。 弥太郎さんからひとこと: 7月から9月まで、
夜な夜な踊り続ける町「郡上八幡」で生まれ育ち、大学で「地理学」を学び、
卒業後は「映像編集」を3年、「求人原稿のライター」を2年、フラフラした挙句、
何を思ったか安住の地として上方落語の世界に飛び込みました。ざぶーん。
部外者感たっぷりですが、米朝一門の偉大なる先輩方のもと、精進させていただきます。
ざぶーん。

料 金: <全自由席>
     おとな600円 こども300円(小学生以下)

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20150211
<<<拡大

プロに学ぶ演劇講座 笑劇考房 落語編
 〜毎度、バカバカしいお笑いを、みんなで〜

※終了しました
※受講生募集終了
「落語」は「お芝居」です。どれもこれも人間の滑稽さや悲哀を描いた良質な 喜劇、笑劇です。
お待たせしました。どの小劇場よりも「落語」に取り組んでいると自負する 西文化小劇場が、今年度みなさまにお届けする「プロに学ぶ演劇講座」は「落語」 に焦点を当てた「笑劇考房・落語編」。
講座の内容は、「品川心中」、「らくだ」、「火事息子」、「芝浜」などの名作落語を テキストに、落語の登場人物たちをグループになった受講者が、それぞれ「語り 表現」で演じ分ける「リーディング落語」を作って発表します。その過程で喜怒 哀楽・感情表現・セリフ術など、演劇表現の基礎を楽しく学んでもらう、演らな きゃ損する笑劇実践集中講座。男性も女性も、演劇初心者の方も、経験ある方も、 ぜひご参加ください。

日 時: 平成27年4月21日・28日
      平成27年5月12日・19日・26日
      平成27年6月2日・9日・16日・23日・30日
      平成27年7月7日・14日 (毎週火曜日・7月14日は成果発表会)
      18:00 〜 21:00 (各回)

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

講 師: 右来左往(劇作家・演出家)

受講料: 10,000円(全12回)
      募集定員:20名程度(先着順)※未成年、学生は保護者同意の上、申込み。
      ※未就学児入場不可

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20150211
<<<拡大

20150211
<<<拡大
も〜やっこ広場 「ハートフルステージ」 七夕コンサート 
 〜夜空にクラシックギターの音色を響かせて〜

※終了しました
も〜やっこ広場「ハートフルステージ」は西区役所へご来庁の皆さまに、気軽に 生の音楽や芸術を楽しんでいただき、文化の薫り高い元気なまちづくりのための 企画です。
今回は、金山ギター愛好会の皆さまによるクラシックギター演奏会です。

日 時: 平成27年7月7日(火) 16:00開場 16:30開演

会 場: 西区役所1階 も〜やっこ広場 

出 演: 金山ギター愛好会

演奏曲:「日本の四季のうた」
     ☆たなばたさま 
     ☆赤とんぼ 
     ☆かあさんの歌
     ☆どこかで春が 他

料 金: <全自由席>無料

主 宰: 蔵本浩史(くらもと こうし) 2014年3月に発足。
     名古屋近郊のアマチュアのクラシックギター愛好家(40〜60歳代の男女が中心) で構成。
     今池のカフェで飛込み参加型の演奏交流会を主催して活動中。 現在、練習会は西文化小劇場
     (練習室)、音楽プラザ等。

主 催: 西文化小劇場・西区役所まちづくり推進室

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20150211
<<<拡大

プロに学ぶ演劇講座笑劇考房〜落語編〜=u成果発表会」

※終了しました
〜毎度、バカバカしいお笑いを、みんなで〜

「落語」は、「お芝居」です。どれもこれも人間の滑稽さや悲哀を描いた良質な喜劇
です。その「落語」にどの小劇場よりも取り組んでいる西文化小劇場が、今年度の演劇講座として「落語」を題材に喜怒哀楽・感情表現・セリフ術などの演劇表現を学んだ成果の発表会です。「落語」の登場人物たちをグループになった受講生が個性豊かに演じ分けます。


日 時: 平成27年7月14日(火)18:00開場 18:30開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>無料

出 演: 平成27年度西文化小劇場プロに学ぶ演劇講座笑劇考房〜落語編〜℃講生

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

magictreehouse
おねうち花の木寄席 柳亭市馬 独演会

※終了しました
※チケットは完売いたしました
柳家の王道を歩む保守本流。間、口調、演技力どれをとってもとにかく上手い。
「小さん一門の優等生」。トボケたおかしさが加わりおもしろさの奥行きが倍増。
歌の上手さにも定評があり、「唄いたがる市馬」キャラとしても大人気。
自慢ののどもお聴きください。

日 時: 平成27年6月13日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

出 演: 柳亭市馬

料 金: <全指定席>
     3,000円→友の会会員価格2,700円
     ※未就学児入場不可

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

チケット発売日:平成27年3月17日(火)〜

20150211

当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.