文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
天白文化小劇場
地下鉄原ターミナルビルにある350席のホール。ホワイエは大理石の壁、バルーンシェイドのカーテンで気品のある空間のなか、音楽、演劇、舞踊を始め、多目的にご利用いただけます。
所在地
名古屋市天白区原一丁目301番地 原ターミナルビル4階
TEL 052-806-8060   FAX 052-806-8050 
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:350席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索   

利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備

スポットライトtenpaku
スポットライトtenpaku


施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
舞台音響設備リニューアルについて

平素は天白文化小劇場をご利用いただき、誠にありがとうございます。
この度、天白文化小劇場の舞台音響操作卓がリニューアルし、YAMAHA株式会社製 LS9-32 になりました。
是非、ご活用ください。
新しくなった設備についてのご相談や下見等は、随時受け付けますので、施設までお問合せください。

tenpaku-renewal
<<<拡大

休館日の臨時開館のご案内
文化小劇場では、ご利用の希望の多い「夏休み・冬休み・春休み期間」における休館日を臨時に開館いたします。
12か月前の競合受付でのお申込みが可能ですので、ご利用をご検討ください。

【臨時開館する休館日】 
 ・2016年(平成28年)12月26日(月)
 ・2017年(平成29年)3月27日(月)

○既に利用予定が入っている場合もありますので、施設までお問い合わせください。
文化小劇場会議のご報告について

文化小劇場では、地域の方々、利用団体様など、どなたでも参加でき、 意見交換ができる「文化小劇場会議」を開催しました。
会議の内容についてご報告いたします。

会議報告PDFはこちら>>>
施設事業のご案内
日本の伝統文化を未来に― 伝統文化シネマ鑑賞会
人間国宝の卓越したわざ、各地域に伝承された民俗行事は、時代を超えて私たちに語りかけてきます。
優れた無形の伝統文化を記録した映画をご覧いただけます。

スタンプラリー開催!
上期(4〜9月)の6回分全てご覧いただき、6個のスタンプを集めたお客様に、
名古屋市文化振興事業団主催公演のチケットをプレゼント。ぜひご参加ください!
※対象:4/21守山文化小劇場、5/19北文化小劇場、6/16港文化小劇場、
    7/21南文化小劇場、8/18東文化小劇場、9/15天白文化小劇場
    (全て木曜日、14:00上映開始)


日時: 平成28年9月15日(木) 13:45開場 14:00上映

会場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

上映作品:
    @千葉「鬼来迎 鬼と仏が生きる里」(38分)
千葉県九十九里浜近くの虫生に来迎会の系譜をもつ
仮面劇・鬼来迎が伝わる。里人の生活と共にある民俗芸能の姿を描く。

A漆芸「磯井正美のわざ −蒟醤の美− 」(40分)
今も蒟醤技法が生きている国・ミャンマーの村を訪ねる一方、
磯井正美氏の繊細な美の世界を紹介。

本編終了後に、名古屋を舞台に気鋭の監督が撮影したショートフィルム「ショートストーリーなごや」映像化作品を上映いたしますので、あわせてお楽しみください。
ショートフィルム上映:「八月十六日の散歩」

料金: 無料(当日先着順・定員350名)
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

主催: 公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団・公益財団法人名古屋市文化振興事業団

問合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

「伝統文化シネマ鑑賞会」について
 詳しくはこちら>>>



<<<伝統文化シネマ鑑賞会
(4~6月)



<<<伝統文化シネマ鑑賞会
(7~9月)

まちの音楽家シリーズコンサート2016
 江頭摩耶ヴァイオリンコンサート〜ブラームス夢物語〜

文化小劇場13 館を会場として、地元で活躍するアーティストたちによる“ 地域密着型” のコンサートを
開催する「まちの音楽家シリーズ」コンサート。

ロマン派の名曲を、ダイナミックな演奏で…
ブラームスのソナタをメインに、ブラームスと関係の深かったシューマンとドヴォルザークの作品、
そして、ヴィオラの名曲「おとぎの絵本」まで、必聴のプログラムです。

※ 有料託児サービスをご用意しております。
未就学児(満1歳以上)対象で、お子様一人あたり託児500円です。
11月16日(水)までに、電話で劇場へお申し込みください。(052-806-8060)

日 時: 平成28年11月24日(木) 13:00開場 13:30開演

会 場: 天白文化小劇場  TEL052-806-8060

料 金: <全自由席>一般1,000円→友の会会員、障がい者手帳提示 900円
     ※未就学児入場不可。
     【5公演同時購入特典(一般のみ)】1枚当たり700円
20161124
<<<拡大
出 演: 江頭摩耶(えがしら まや)/ヴァイオリン・ヴィオラ 2016街の音楽家コンサート
 

名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て愛知県立芸術大学音楽学部を卒業。
桑原賞、中村桃子賞を受賞。中部読売新人コンサートに出演。
2008年にフィンランド国立シベリウスアカデミーを最優秀の成績で卒業。在学中にはシベリウスアカデミーオーケストラのコンサートマスターに繰り返し抜擢され、エサペッカ・サロネン、レイフ・セゲルスタムらと共演。
これまでに、クオピオ市交響楽団首席奏者、ラハティ市交響楽団第二ウヴァイオリン奏者、シベリウスアカデミー非常勤講師(以上フィンランド)、ポルト・カサダムジカ交響楽団(ポルトガル)第二コンサートマスター、愛知県立芸術大学非常勤講師などを務める。ゲストコンサートマスターとしてヨーエンスー市交響楽団、オウル市交響楽団(以上フィンランド)、ノールランドオペラ(スウェーデン)などに客演。
2014年には名古屋でソロリサイタルを行い、「音楽の友」にて高評を得る。ヴィオラ奏者としても、Odysseus弦楽四重奏団、現代音楽アンサンブル「音楽クラコ座」になどに参加し、精力的に活動している。
2015年にはモザンビークのマプト国際音楽祭に2度に渡って招聘され、ソロ、室内楽、指導に携わる。
2016年には再びマプト国際音楽祭への招聘、愛知トリエンナーレなどへの出演を予定している。



  渡辺理恵子(わたなべ えりこ)/ピアノ  
  愛知県立芸術大学音楽学部器楽専攻(ピアノ)卒業。
桑原賞受賞。同大学院修了。90~92年パリ・エコールノルマル音楽院に留学、第6級演奏課程のディプロムを全員一致の成績で取得。ギルドフランセーズ・パリ国際コンクールにてディプロム取得。フランス・イタリア国際コンクール第1位。パリにて受賞記念リサイタルを開催。伊藤仁美、佐野翠、永野美佐子、宇都宮淑子、ボト・レヘル、故ジェルメーヌ・ムニエの各氏に師事。97~03年、愛知県立芸術大学非常勤講師を務める。92年よりソロ・リサイタルを8回開催。名フィル、セントラル愛知との共演や室内楽、伴奏等で多数演奏会に出演。「ふたりのコンチェルト」シリーズはこの11月にvol.5を開催。また、ピアノ・デュオ「ル・リアン」としてコンサート活動もしている。名古屋フランス音楽研究会会員。愛知ロシア音楽研究会会員。

2016街の音楽家コンサート
曲 目:

子守歌(ブラームス)、トロイメライ(シューマン)、ユモレスク(ドヴォルザーク)
おとぎの絵本(シューマン)、ヴァイオリンソナタ第3番ニ短調(ブラームス)
※「おとぎの絵本」のみ、ヴィオラとピアノの演奏です。


 
チケット取扱:  
 

・天白文化小劇場 TEL052-806-8060
・名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL052-249-9387
 ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口

(以下は、一般チケットのみ取扱)
・チケットぴあ[Pコード302-127] TEL0570-02-9999 
 ※サークルK・サンクス、セブンーイレブンでも購入いただけます。
・愛知芸術文化センター内プレイガイド TEL052-972-0430
・ヤマハミュージック名古屋店プレイガイド TEL052-201-5152

 

問 合:

天白文化小劇場 TEL052-806-8060

 

 

※チケット発売:6月28日(火)〜
「まちの音楽家シリーズコンサート 2016」
その他の公演はこちら>>>

以下の事業は終了しました
小さな人も、大人も、楽しいraku-rakuコンサート
 世界の遊び“ビンツータンレーハッショウレー”
※終了しました
似ているけどちょっと違ういろんな国のあそびの数々。
世界には形やルールが違っても、日本の伝承あそびに似たあそびがたくさんあります。
1部では世界のあそびの紹介をパフォーマンスで体験!
2部では実際に見て触れて、体験できるワークショップ。いろんな国の伝承あそびを体験しながら世界旅行を楽しんでください。
日本独楽博物館のメンバーと、1日楽しくあそんじゃおう!

日 時: 平成28年8月26日(金)
    【ショー】10:00開場 10:30開演 
    【ワークショップ】13:00開場 13:30開演

会 場: 天白文化小劇場  TEL052-806-8060

料 金: <全自由席>
    【ショー】700円(保護者膝上なら2才まで無料)
    【ワークショップ】未就学児500円(3才以上対象)、小学生以上800円
    ※未就学のお子様には必ず大人の方もチケットをお求めの上、
     ご一緒にご参加ください。ベビーカーはお預かりしてのご入場となります。

メール予約:tenpaku★bunka758.or.jp★は@に置き換えてください。※8月24日(水)まで
       @住所
       A氏名
       B電話番号
       C1部/2部の指定
       D必要枚数(2部については券種も)
      を明記の上、お送りください。
      3日以内に確認メールをお送りします。
      確認メール送付後のキャンセル・変更はお受けできません。

出 演: こまのおっちゃん(藤田由仁)
      こまに限らず、遊びならなんでも大好きの万年少年。
      2万点収蔵の日本独楽博物館の館長で、日本全国巡演中!
     
     こまのたけちゃん(武田勉)
      日本独楽博物館でこまのおっちゃんに師事、現在は東京都にて独立。
      伝承遊びを通して、子どもたちに『生きる力』の提供を目指し奮闘中!

協 力: 日本独楽博物館、子どもが育つまち天白子ネット、
     kodomiru-子どもと見る風景-、名古屋市天白区社会福祉協議会、
     本州建設株式会社

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060


※チケット発売:6月24日(金)〜
20160826
<<<拡大
平成28年度下期 なごや子どものための巡回劇場 
 <狂言共同社>狂言がやってきた!

【なごや子どものための巡回劇場 とは】
 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年から始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
平成28年度上期は、名古屋フィルハーモニー交響楽団、名古屋オペラ協会、狂言共同社、川口節子バレエ団の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。


<狂言共同社>狂言がやってきた!

今年もみんなの街に狂言がやってきた。「狂言」ってなんだろう。
ゆっくり・はっきり・大きな声を出して演じる、日本最古のセリフ劇。
でも古臭くないよ。難しくもない。笑いの詰まった可笑しみの世界を提供します。

【 午前の部 】
■ 柿山伏(かきやまぶし)
山伏が無断で柿を食べている! どうやって懲らしめようか…。
■ 棒縛(ぼうしばり)
留守のたびに酒を盗み呑む召使。主人が考えた作戦とは・・・。

【 午後の部 】
■ 附子(ぶす)
主人から猛毒の「附子」を預かった召使。中身が気になって・・・。
■ 梟山伏(ふくろうやまぶし)
山から帰ってきた弟の様子が変だぞ。なぜこんな姿に・・・。

現在小学校の国語教科書に取り上げられている「附子」や「柿山伏」も上演。
さらに狂言の特徴を、実演を交えた解説で楽しくわかりやすく、皆さんも一緒に笑ったり・泣いたり・怒ったり、体験教室を通じて大きな声で表現してみましょう。《百聞は一見に如かず》、この夏是非、劇場に足を運んで体感してみてください。古典芸能のイメージが変わること間違いなし!! ご来場お待ちしています。

※終了しました
日 時: 平成28年8月17日(水) 天白文化小劇場
     [2回公演]10:30開演/14:00開演


会 場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)


チケット取扱い:
名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
事業団が管理する文化施設窓口
チケットぴあ[Pコード:451−929]

問合・お申込: 狂言共同社 TEL 052-834-8607 

※チケット発売:平成28年 6月10日(金)〜

26-simoki_print.jpg
<<<拡大

【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

★<名古屋フィルハーモニー交響楽団>名フィルがやってきた!
日時 会場
平成28年8月3日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中区役所ホール
平成28年8月4日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 北文化小劇場

★<名古屋オペラ協会>オペレッタ「アバラ城の恐怖」
日時 会場
平成28年8月5日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 千種文化小劇場
平成28年8月6日(土)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成28年8月10日(水)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場
平成28年8月11日(木・祝)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 南文化小劇場 

★<狂言共同社>狂言がやってきた!
日時 会場
平成28年8月17日(水)[2回公演]10:30開演/14:00開演
天白文化小劇場
平成28年8月18日(木)[2回公演]10:30開演/14:00開演 西文化小劇場

★<川口節子バレエ団>川口節子バレエ団「バレエへの招待」
日時 会場
平成28年8月24日(水)[2回公演] 11:00開演/14:00開演
瑞穂文化小劇場
平成28年8月25日(木)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
平成28年8月26日(金)[2回公演] 11:00開演/14:00開演  中村文化小劇場
平成28年8月27日(土)[2回公演] 11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内13文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

主催:なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後援:名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

お問合せ: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387

「子どものための巡回劇場」 について
詳しくはこちら>>>

2016 原駅タウン サマーフェスティバル

夏のイベント「原駅タウン サマーフェスティバル」を今年も開催!
音楽・ダンス・模擬店・お楽しみ抽選会など楽しいイベント盛りだくさん♪
家族・友人みんなそろって劇場へ集まれ〜♪
当日、ホワイエ(ロビー)にて熊本地震の義援金を募ります。ご協力お願い致します。

日 時: 平成28年8月11日(木・祝) 12:30開場  13:00開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

料 金: <全自由席>入場無料

演 目: よさこい踊り(祭舞 wai wai)
     民踊(平針北婦人会)
     ジャズ演奏(サフランバンド)
     バレエサークル(rocaille)
     歌舞伎・演奏(おちゃや)
     合唱(原中学校合唱部)
     アルプホルン(アルプホルンなごや) ※出演順未定

主 催: 原駅前商店街振興組合
     (公財)名古屋市文化振興事業団[天白文化小劇場]

協 賛: 名古屋商工会議所新瑞支部

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060


20160811
<<<拡大


夏休みたいけん!平針木遣り音頭(ひらばりきやりおんど)Part7

※終了しました
名古屋市の無形民俗文化財にも指定され、天白区に古くから伝わる「平針木遣り音頭」の体験ワークショップを今年も開催!!
平針木遣り音頭保存会のみなさんが丁寧に教えてくれます。
小さなお子様から安心して楽しめるワークショップ♪
夏休みに親子で天白区の伝統芸能を体験しましょう!
「2日間は参加できない」という方もお気軽にご参加いただけますのでお問い合わせください。

日 時: @ 平成28年8月2日(火)
     A 平成28年8月5日(金)
       〈全2回〉 両日とも10:00〜11:00

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

定 員: 3歳程度から小学生とその保護者 20名程度

料 金: 無料(要事前申込)
     ※平成28年7月7日(木) 9:00から受付開始

問合・申込: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

※本講座に参加したお子様で、ご希望の方は、
 10月23日(日)に開催の天白区区民まつりのメインステージに
 出演して木遣り音頭を披露できます。

※終了後に『ドキドキ劇場たんけん隊』を開催します。
 あわせてのお申し込みもお待ちしております。

20160802

ドキドキ劇場たんけん隊〜親子で楽しいバックステージツアー〜

※終了しました
普段は入ることや見ることの出来ない舞台裏をたんけん!
いろんな体験もあるよ♪
親子で楽しくドキドキの劇場見学会です!

日 時: @ 平成28年8月2日(火)
     A 平成28年8月5日(金)
       〈全2回〉 両日とも11:15〜12:00
       ※「夏休みたいけん!平針木遣り音頭」終了後に実施。

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

定 員: 3歳程度から小学生とその保護者 20名程度

料 金: 無料(要事前申込)
     ※平成28年7月7日(木) 9:00から受付開始

問合・申込: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060


20160802

〜天白文化小劇場へ行こう〜(移動児童館)
 劇団そらのゆめ「ゆめたまご」

※終了しました
タクロウとその妹モモエにやられっぱなしのサトル。
ある日、サトルは見たこともないような大きなタマゴを見つけた。
カラが割れて中から出てきたのはヘンテコリンな女の子。
どうやら迷子になったらしいその女の子の家を探すため、サトルは冒険の旅に出た。
そこで待ち受けていたものは…
ユメかホントか、パワーあふれる遊びの世界!

日 時: 平成28年7月29日(金)開場13:00 開演13:30 閉演14:30

会 場: 天白文化小劇場  TEL 052-806-8060

定 員: 小学生(ご家族の方もご入場いただけます。)350名

料 金: 無料(要整理券)
     ※7月22日(金)10:00〜配布開始 [1グループにつき4枚まで]

出 演: 劇団そらのゆめ

問合・整理券配布: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060、天白児童館 TEL052-805-4129

共 催: 天白児童館

20160729
<<<拡大

プロに学ぶ演劇講座
 「役を演じるって?〜私じゃない誰かを探す旅〜」受講生募集!

大好評の川村ミチル先生による演劇講座第4弾。
言葉や身体の表現を使いながら、”役作りをする”ということを考えていきます。
セリフも朗読も予定しています。初心者、経験者、老若男女大歓迎!!
本当に初体験の方も、ちょっとだけ勇気を出して参加してみてください。
楽しい演劇の世界がまっています。最終回は皆で楽しく発表会♪

日 程: 平成28年4月13日(水)、20日(水)、27日(水)
         5月11日(水)、18日(水)、25日(水)
         6月 1日(水)、8日(水)、15日(水)、28日(火)、29日(水)※発表会
     <時間>各回19:00〜21:00
     ※6/22(水)に自主練習あり

会 場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

募集対象: 小学5年生以上

持ち物等: 筆記用具、動きやすい服装、運動靴

受講料: 7,000円
     ※受講料は初回開催日に一括で前納していただきます。
     ※途中で辞められても受講料の払い戻しはできませんのでご了承ください。
     ※途中参加の場合でも受講料は全額お支払いいただきます。

定 員: 25名程度

申込方法: @住所・A氏名・B性別・C年齢・D電話番号 を明記の上、
      天白文化小劇場までFAXまたはE-mailにてお送りください。お電話でも承ります。

申込先: (TEL)052-806-8060
     (FAX)052-806-8050 
     (Eメール)天白文化小劇場メールアドレス(★は@に置き換えてください)
           tenpaku★bunka758.or.jp
      ※メールでご応募は こちらからも可

募集締切: 4/8(金)まで応募受付、多数の場合は抽選。

講 師: 川村ミチル(演出家・俳優・劇団そらのゆめ代表)

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

「プロに学ぶ演劇講座2016」
講座一覧はこちら>>>

プロに学ぶ演劇講座「役を演じるって?〜私じゃない誰かを探す旅〜」
講師:川村ミチル

講師:川村ミチル
 
プロに学ぶ演劇講座
 「役を演じるって?〜私じゃない誰かを探す旅〜」発表公演
※終了しました
4月〜6月に開講した演劇講座の発表公演です。
幅広い世代の受講生が練習の成果を披露します。
どうぞお気軽にお越しください。

20160622

日 時: 平成28年6月29日(水) 19:15開場 19:30開演 20:30終演

会 場: 天白文化小劇場  TEL052-806-8060

料 金: 無料

出 演: 演劇講座受講生の皆さん

講師・演出: 川村ミチル(演出家・俳優・劇団そらのゆめ代表)

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060


心あたたまる名画鑑賞会
 「龍三と七人の子分たち」
※終了しました
組長を引退したものの、ヤクザの性分が消えないために普通の老人として生きていけない龍三。
そんな毎日に苛立ちを募らせる中、彼はオレオレ詐欺に騙されてしまう。人々を騙す若い連中を許すわけにはいかないと、龍三はかつての子分たちを招集して世直しすることに。年齢に関係なくまだまだいけるとオレオレ詐欺のグループを倒しに向かう彼らだが、行く先々でとんでもない騒動を引き起こしていく。

日 時: 平成28年6月22日(水) 13:30開場 14:00開演

会 場: 天白文化小劇場  TEL052-806-8060

料 金: 500円→友の会会員450円

監 督: 北野武

出 演: 藤竜也、近藤正臣、萬田久子 他

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060


※チケット発売:4月12日(火)〜
20160622
<<<拡大

©2015「龍三と七人の子分たち」
制作委員会
小さな人も、おとなも楽しいraku-rakuコンサート
 えほんうたあそびうたライブ
※終了しました
〜ベビーカーOK!地下鉄真上で、雨でも晴れでも楽チン、楽しい!!〜

好評のえほんうたあそびうたライブが今年も登場!
「読み聞かせ」ではない、絵本にメロディーをのせて歌う「絵本×音楽×カラダ遊び」の要素を用いた新しいスタイル。ウクレレを片手に全国各地で音楽と絵本の楽しさを伝える、えほんうたアーティスト西村直人さんと、ライブ活動、CD制作、楽曲提供、保育雑誌各社連載など幅広く活躍する小沢かづとさんのライブ。
0才からご入場いただけますので、小さなお子さま連れで、ぜひお越しください。
ライブ終了後、絵本販売もあります。
(ベビーカーはお預かりしてのご入場となります。)

日 時: 平成28年6月10日(金)
      【1部】10:00開場 10:15開演 
      【2部】11:15開場 11:30開演
       ※各回45分間程度
      (※13:30〜【3部】 えほんうた講座(別途料金・定員25名)があります)

会 場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

料 金: <全自由席>
     各回500円(0歳無料)

メール予約:メールでのご予約も承っております(6月8日(水)まで)。
      下記宛先に必要事項を記入し、送信してください。
       宛先/tenpaku★bunka758.or.jp (★を@に変えて送信してください)
       件名/raku-rakuコンサート
       本文/住所・氏名・電話番号・1部2部のご指定・必要枚数を記入
      ※確認メール送付後のキャンセル・変更はお受けできません。

出 演: 西村直人(NPOえほんうた・あそびうた代表)
     小沢かづと(シンガーソングあそびライター)

協 力: 子どもが育つまち天白子ネット、kodomiru-子どもと見る風景-、本州建設株式会社

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

※4月19日(火)〜発売。

【3部 えほんうた講座】
西村パパによるえほんうた講座を開催します。
「こんなふうにして絵本を使ってうたうといいよ」という秘訣を伝授していただきましょう。

時間:13:30〜(受付13:15〜) ※1時間程度
場所:天白文化小劇場 練習室
定員:25名
料金:1人1000円(大人のみ)
申込:お電話(TEL052-806-8060)にて申込してください。
   お支払いは当日受付にて。

申込後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
※3部は大人のみのワークショップとなります。
託児のご用意もありませんので、子ども同席では受講できません。ご了承くださいませ。
小さな人も、おとなも楽しいraku-rakuコンサート
<<<拡大
平成28年 熊本地震被災地支援コンサート
 今、私たちにできること・・・
※終了しました
本コンサートは、ロビーにて募金箱を設置し、熊本地震の被災地支援を目的にした義援金を募ります。
集まった義援金は、全額寄付させていただきます。
皆様の温かいご支援をお待ちしております。

日 時: 平成28年5月17日(火)
     【第1部】13:00開場 13:30開演
     【第2部】18:00開場 18:30開演

会 場: 天白文化小劇場  TEL052-806-8060

料 金: <全自由席>
     入場無料 
※満席の場合には入場をお断りすることがあります。

出 演: 【第1部】 Coming O-bird All☆Stars Concert『つながる』
     ピアノ:柳河瀬貴子・戸谷誠子・北澤益美
 ソプラノ:金原聡子
 ヴァイオリン:森本千絵
 フルート:妹尾寛子
 クラリネット:北野美幸
 サクソフォーン:片田景子
     
  【第2部】 コーラス:ひろの会・植田東小学校PTAコーラス部・あけぼの合唱団
ダブルオカリナ&ピアノデュオ:野里奈央・堀井房子
バリトン:宮田健秀
ソプラノ:川瀬日向子
シャンソン:渡邉里奈
朗読:劇団名芸 
クラリネット&ピアノ:水野沙織・長谷川桃子 ほか

主 催: (公財)名古屋市文化振興事業団[天白文化小劇場]、Coming O-bird

協 力: 天白区役所、名古屋ピアノ調律センター、(社福)天白区社会福祉協議会、
     新日本婦人の会、天白平和と文化のつどい、南医療生協天白東支部、
     原駅前商店街振興組合、劇団名芸

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060
 
小さな人も、おとなも楽しいraku-rakuコンサート
 なごやおもちゃばこフォーラム オン ステージ
※終了しました
子どもと大人の真ん中にものがたりをおいてみると…。
一日おはなし三昧!
おなじ話は一話もない!

おもちゃばこフォーラムとは?
児童文学作家の杉山亮さんが考えた子どもも大人もおもしろがるを練習する場所です。
長いところでは30年も公演を続けていて、最初来てたころ小さな子が大人になって自分の子どもを連れて参加しています。
名古屋はこれで5回目!ホールを場所に、ステージオンリーと形を変えて、おもしろいを集めました。

【プログラム】
・杉山亮のものがたりライブ
   今年はひさしぶりに動物競馬もでてくるかも?
・酔亭化枝師匠 落語
   師匠の上方落語は一度聞いたら忘れることができないインパクトさ!
・おはなしピピンの会
   口伝えで残されてきた数々のおはなしから、いくつか伝えたいお話を用意します。
※終了後は、サイン会があります。

日 時: 平成28年3月21日(月・祝)
      @13:00開場 13:30開演 
      A16:30開場 17:00開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

料 金: <全自由席>
     各回前売700円(当日1,000円)
     ※年長さん(5,6才)以上有料。ただし、年長さんに満たなくても、
      お席が必要な場合はチケットが必要です。
     ※ベビーカーはお預かりしてのご入場となります。

メール予約:メールでのご予約も承っております(3/18まで)。
      下記宛先に必要事項を記入し、送信してください。
       宛先/tenpaku★bunka758.or.jp (★を@に変えて送信してください)
       件名/raku-rakuコンサート
       本文/住所・氏名・電話番号・1部2部のご指定・必要枚数を記入
      ※確認メール送付後のキャンセル・変更はお受けできません。

出 演: 杉山亮(すぎやまあきら) 小さな人も、おとなも楽しいraku-rakuコンサート
なごやおもちゃばこフォーラム オン ステージ 杉山亮(すぎやまあきら)
 

1954年東京生まれ。子どものころから浅草の演芸や落語、歌舞伎に親しみ、保父、おもちゃ作家、児童書作家を経てストーリーテラーへ。全国各地でものがたりライブを開く一方、夏には山梨県の小渕沢の自宅書斎で一カ月のものがたりライブのロングランを開いて9年。(今年からお休み)
著書に、『もしかしたら名探偵』などの名探偵ミルキーシリーズ、『子ども講談用筧さん本伝』全5巻、絵本『のっぺらぼう』『怪盗ショコラ』シリーズなどがある。



  酔亭化枝師匠(よってけし)
 

 高座名/酔亭化枝(よってけし)
 本 名/社 祐幸(やしろ まさゆき)
 本 職/(有)小渕沢FRP代表
(本業はFRP防水工事の職人)
 出身地/兵庫県神戸市(北社市小渕沢町在住)
 特 徴/かに座・B型・辰年生まれ
 出囃子/伊勢津・野崎
 ジャンル/上方落語
■「弱点」を「得意分野」へ
人付き合いが大の苦手で、無口な頑固職人やったワタシがひょんなことから小学校のPTA会長をやらないかんことになり、あわてて話し方教室を探したけれど、そんな気の利いたものはみつからない。そんなときに出会ったのが『落語』でした。
■毎年9月の最終土曜日、標高2,400mにある八ヶ岳・編笠山「青年小屋」で催す『山落語』が好評。同時に、ふもとで始めた『里落語』も、定期開催中です。



  おはなしピピンの会
 

「おはなし(ストーリーテーリング)」のボランティアグループです。
口から口へと伝えられ、今に残る物語は生きる力の宝庫です。
地域の子どもたちに、世界中のすぐれた昔話を届けたいと1997年に発足しました。
天白図書館にて、4歳以上向けのおはなし会や、ご入学、ご進級おめでとう!の小学生向けのおはなし会。夏にはこわいおはなし会。年に2回おとなのためのおはなし会も開催しています。
子どもと大人の真ん中にものがたりをおいてみると…。
一日おはなし三昧!
おなじ話は一話もない!。



協 力:  子どもが育つまち天白 天白子ネット、kodomiru―子どもと見る風景―、本州建設株式会社

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

※1月27日(水)〜発売。

小さな人も、おとなも楽しいraku-rakuコンサート
なごやおもちゃばこフォーラム オン ステージ
<<<拡大
名古屋市市政資料館×文化小劇場 特別講演会
 文化小劇場で紡ぎ出す! 名古屋の歴史2015

 第8回『尾張藩の分限帳』

※終了しました
名古屋市域の原始・古代から現代に至る歴史を編さんした「新修名古屋市史」の編集・執筆に携わった歴史の専門家による特別講演会を開催します。
この機会に名古屋の歴史にふれて見ませんか。

【第8回 『尾張藩の分限帳』】
分限帳とは、近世大名の家臣の禄高・役職・名前などを記した帳面です。これまで多くの市町村史で取り上げられ、紹介されてきましたが、それはなぜなのでしょうか。本公演では尾張藩の分限帳をもとに、その理由をみていきます。


スタンプラリー開催!
講演会全8回のスタンプを集めていただいた方には、最終回の天白文化小劇場(3月1日・本回)にて、名古屋市文化振興事業団主催公演のチケットを進呈します。
※スタンプラリーの台紙は、第1回の西文化小劇場(12月15日)にて配布します。


日 時: 平成28年3月1日(火)14:00〜16:00

会 場: 
天白文化小劇場 TEL052-806-8060

講 師: 稲垣 知子 (愛知文教大学人文学部准教授)

料 金: 入場無料 <要チケット>
 ・11月11日(水)から各会場窓口はじめ文化振興事業団各施設窓口でチケットを発券します。
 ・チケットがなくなり次第発券を終了します。
 ・チケットの残数につきましては、各会場へお電話にてお問合せください。
 ・開場は各講演会開始の30分前です。
 ・ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

問 合: 
天白文化小劇場 TEL052-806-8060

主 催: 名古屋市市政資料館
     (公財)名古屋市文化振興事業団


『名古屋市市政資料館 × 文化小劇場 特別講演会
 文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2015』 
 について詳しくはこちら>>>


第1回〜第4回チラシ20140913
<<<拡大


第5回〜第8回チラシ
20140913
<<<拡大
新進演奏家コンサート 
 愛知県立芸術大学学生によるピアノ名曲の夕べ
※終了しました
愛知県立芸術大学音楽学部ピアノコース4年生から選抜された、若きピアニストたちが出演します。
ぜひお聴きください。

日 時: 平成28年2月23日(火)
     【昼の部】14:30開場 15:00開演
     【夜の部】18:00開場 18:30開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     各回800円(当日1,000円) →友の会会員700円
     昼夜共通券 1,200円(前売・当日とも)

出 演: 愛知県立芸術大学音楽学部ピアノコース 4年生選抜メンバー

【昼の部】

J.S.バッハ:半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV903
J.S.Bach:Choromatische Fantasie und Fuge in d-moll BWV903
 松江 咲恵子  Saeko MATSUE

C.フランク:前奏曲、コラールとフーガ
C.Franck:Prélude,Choral et Fugue
 森上 あずさ  Azusa MORIGAMI

S.プロコフィエフ:ソナタ第6番 作品82より第1、第4楽章
S.Prokofiev:Sonata No.6 Op.82
-1st & 4th movts
 尾島 里沙  Risa OJIMA

G.デュポン:砂丘に立つ家より 1.澄み切った朝の砂丘、10.うねり
G.Dupont:La Maison dans les dunes
-1.Dans les Dunes,par un clair matin
-10.Houles
 松原 瑠芙菜  Ruuna MATSUBARA

F.ショパン:ソナタ第2番 変ロ短調 作品35より 第1、第3、第4楽章
F.Chopin:Sonata No.2 in B-flat minor Op.35
-1st,3rd & 4th movts.
 冨田 三結  Miyu TOMITA



【夜の部】

C.ドビュッシー:喜びの島
C.ドビュッシー:前奏曲第1集より 5.アナカプリの丘、第2集より 12.花火
C.Debussy:L'isle joyeuse
C.Debussy:Préludes
-1er Livre no.5 Les collines d'Anacapri,-2e Livre no.12 Feux d'artifice
 西田 百花  Momoka NISHIDA

F.ショパン:ソナタ第3番 ロ短調 作品58より 第1、第4楽章
F.Chopin:Sonata No.3 in B minor Op.58
-1st & 4th movts
 小笠原 歩里  Ayuri OGASAWARA

L.v.ベートーヴェン:創作主題による32の変奏曲 ハ短調WoO80
L.v.Beethoven:32Variationen über ein eigenes Thema in c-moll WoO80
 福田 結衣  Yui FUKUDA

F.リスト:バラード第2番S.171
F.Liszt:Ballade no.2 S.171
 猪子 杏奈  Anna INOKO

F.プーランク:「ナゼルの夜会」より
F.Poulenc:Les Soirées de Nazelles(extrait)
 筒井 恵美  Emi TSUTSUI


問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060
     愛知県立芸術大学芸術情報課 TEL 0561-76-2873(予約のみ)

※12月24日(木)〜発売。

新進演奏家コンサート 
愛知県立芸術大学学生によるピアノ名曲の夕べ
<<<拡大
ホワイエコンサートvol.16
「Bambini☆新春コンサート〜みんなで過ごそう♪楽しい音楽の時間〜」
※終了しました
クラシック、アニメ、歌謡曲、ジブリ、ディズニーなど多彩なジャンルのプログラムです♪
どなたでも気軽に参加できるホワイエ(ロビー)コンサートをお楽しみください。

日 時: 平成28年1月29日(金) 18:00開場 18:30開演

会 場: 天白文化小劇場 ホワイエ(ロビー) TEL052-806-8060

料 金: 入場無料(当日先着順60名)

出 演: Bambini☆(バンビーニ)
       井上 圭(トランペット
       香川慎二(トロンボーン
       野里奈央(ピアノ

演奏曲: 花のワルツ
     愛の挨拶
     坂本九メドレー
     アナと雪の女王メドレー  他

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

20160127_1.jpg
Bambini☆(バンビーニ)
歌声ひろば SING! sing! シング!
※終了しました
昭和30〜40年代に歌を愛する人たちの集いの場としてにぎわった「歌声ひろば」が天白文化小劇場に登場します!
ソングリーダーと一緒にピアノの伴奏にのせて、みんなで歌いましょう!

日 時: 平成28年1月27日(水) 10:00開場 10:30開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

出 演: ソングリーダー/栗田さかゑ
     ピアノ/ささはらなおみ

料 金: <全自由席>
     1,100円→友の会会員1,000円
     ※別途、指定の歌集[ラウム歌集525]が必要です。
     歌集をお持ちでない方には当日販売[1,200円/冊]または
     貸出[200円/回]をいたします。

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

※11月20日(金)〜発売。
20160127_1.jpg
ソングリーダー/栗田さかゑ

20160127_2.jpg
ピアノ/ささはらなおみ

小さな人も、おとなも楽しいraku-rakuコンサート
 ZOOMADANKEのけん玉ショー

※終了しました
NHK「ニャンちゅうワールド放送局」「みんなDEどーもくん!」出演中!
“けん玉のイメージを変える”をモットーに、【音楽】【ダンス】【けん玉】で魅せてくれるパフォーマンスは観なきゃソンソン、遊ばなきゃソン!ソンソンづくしのとっておきイベントです!
〜楽しみ方〜
【その1】 ショーを見る。一度見てよし、二度見てもよし♪
【その2】 ワークショップに参加して、思い切りけん玉を楽しむ♪
【その3】 当日までに究極の技を編み出し、披露をする♪
【その4】 できる人もできない人も、とにかく楽しんでやってみる♪

日 時: 平成28年1月17日(日)
     【ショー 1部】 9:30開場 10:00開演
     【ワークショップ】 10:45開場 11:00開演
     【ショー 2部】 12:30開場 13:00開演
     ※所要時間…ショー各30分間、ワークショップ1時間

会 場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

出 演: けん玉パフォーマンスコンビ『ZOOMADANKE(ず〜まだんけ)』
 

【コダマン(KODAMAN)】
1980年大阪府生まれ。おもちゃコンサルタント。2010年、現相方兼師匠のイージーと出合い、けん玉の魅力に取り付かれる。歴こそ浅いものの、パフォーマンスでの軽快なMCや、従来のスタイルにとらわれない技の開発、初心者へのレクチャーには定評がある。

【イージー(Easy) 】
1900年神奈川生まれ。おもちゃコンサルタント。口数こそ少ないものの小学生の時に始めたけん玉への想いは計り知れない。ダンス経験を活かしたプレイスタイルが特徴で、その実力はデンマークのけん玉ブランドKROMにも認められ、現在KROMプロとしても活動中。


料 金: 【ショー1部・2部】:<全指定席>各回800円
       ※2才以下無料。ただし、お席が必要な場合はチケットをお買い求めください。
       ※ベビーカーはお預かりしてのご入場となります。

     【ワークショップ】(限定40名、年長〜大人対象):2,000円(保険料を含む)
       ※保護者の方は、保護者席にてお待ちいただけます。
       ※当日、保険加入のため、受付時に氏名をお伺いします。
       ※けん玉はご持参ください。


協 力: 子どもが育つまち天白 天白子ネット
     kodomiru―子どもと見る風景―
     本州建設株式会社

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

※11月17日(火)〜発売。

20160117
<<<拡大
天白文化小劇場ボランティア企画公演
「天平ピアノソロコンサート」
※終了しました
力強さと繊細さを併せ持つ音色、従来のピアノ曲の枠にとらわれない独創的な演奏で観客を魅了するピアノ界の革命児、コンポーザーピアニスト、天平のソロコンサート。
当日、ロビーにて、CD、書籍等の販売があります。


日 時: 平成27年12月12日(土)  14:30開場 15:00開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

出 演: 天平(コンポーザーピアニスト※作曲家兼ピアニスト)
  1980年7月19日生、神戸出身、ニューヨーク及び東京に在住。
5歳から小学校卒業までピアノ教育を受ける。
中学時代に阪神大震災で自宅が全壊。高校は半年で中退。家を出て解体屋などの肉体労働で生計を立てながら暗中模索の時期を過ごす。その後、音楽専門学校(高校)に入学。大阪芸術大学で学んだのち、2006年からニューヨークヘ留学。
2010年、NYカーネギーホールでのソロリサイタル。同年よりヨーロッパツアーも毎年行い、世界を股にかけて活動する。2014年、ピアノ、ヴァイオリン、チェロ、ドラムで構成する「ネオ・レジスタンス・カルテット」を結成。“音楽はみんなのものだ”という思いのもと、ポップスを聴きクラシックやアコースティックに馴染みのない潜在的なリスナーへ向けた新たなアプローチを開始。

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
     一般2,700円(当日3,000円)→ 友の会会員 2,400円
     ※天白区民割2,400円、学割1,700円
     
(天白文化小劇場窓口前売限定100枚。住所、学年等がわかる身分証明証の掲示が必要。)

※10月15日(木)〜発売。
20160127_1.jpg
まちの音楽家シリーズコンサート2015
大畑正幸 二胡の響き 〜秋風にのせて〜

※終了しました
文化小劇場13 館を会場として、地元で活躍する優秀な演奏家たちによる“ 地域密着型” のコンサートを開催する「まちの音楽家シリーズ」コンサート。

日 時: 平成27年10月28日(水) 13:00開場 13:30開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

出 演: ◆大畑正幸(二胡)
      岐阜県高山市出身。名古屋市在住。最初はギター奏者としてのキャリアを積む。
      第13 回ギター音楽大賞・最優秀新人賞や、第22 回新人ギター演奏会にて第1 位を受賞。
      1994 年演奏旅行で同行した、中国の二胡奏者で映画音楽の演奏をしている
       郁暁光氏に出会い二胡を始める。
       その後張照翔氏他に師事し二胡演奏者としての活動を始める。
       2005 年中国の内モンゴル自治区フホホト市に招かれ演奏会に出演、
       同市のテレビとラジオ番組にも出演。
       2011 年岐阜市サラマンカホールに招かれて演奏会に出演。
       同年愛知県名古屋市の緑文化小劇場にてリサイタル開催。
       同年名古屋市にある宗次ホールにてランチータイムコンサートに出演。
       2012 年宗次ホールにてディナータイムコンサートに出演。
       2013 年天白文化小劇場主催 ホワイエコンサートに出演。
       2013 年富山市において演奏会に招かれて出演。
       2014 年日進市にて主催コンサートを開催。
       2015 年1 月に長野県中野市で開催された「第51 回中山晋平記念音楽賞受賞式」
       に招かれて記念公演”芳春の詩 二胡が歌う心のふるさと”に出演。
       2015 年2 月宗次ホールにてランチタイムコンサートに出演。


     ◆上野恵子(ギター)
      京都市出身。名古屋市在住。小学校教諭・常勤講師として約20 年間の経歴を持つ。
      ギターを大畑正幸氏、松尾俊介氏、藤井敬吾氏に師事。
       2008 年、2009 年、2010 年ギター文化館主催シニアギターコンクールで
      3 年連続2 位を受賞。
      2010 年 「第 2 回中部日本アマチュアギターコンクール」シニア部門一位首席受賞。
       2012 年「日本ギター連盟主催 第5 回ギターコンペティション 中部地区大会」金賞受賞。
       同年「日本ギター連盟主催 第5 回ギターコンペティション全国大会F部門」銀賞受賞。
       2012 年4 月京都細見美術館にて「桜ライブ」出演。5 月「細見前館長を偲ぶ会」でソロ出演。
       同志社大学ギタークラブOGとして現役生との共同コンサートに毎年出演する。
       現在、ミューズ音楽館にて子供のギター講師として務める。中部日本ギター協会運営委員。


曲 目: 蘇州夜曲・川の流れのように・小さな木の実・賽馬・禁じられた遊び・歌の翼に 他

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可
      一般1,000円 → 友の会会員900円
      ★5公演同時購入価格 700円(前売のみ)

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060
     名古屋市文化振興事業団 チケットガイド  052-249-9387

※ 有料託児サービスをご用意しております ※
   未就学児(満1歳以上)対象。お子さま1人あたり託児料500円。
   10/20(火)までに天白文化小劇場(TEL052-806-8060)へお申込ください。

※7月14日(火)より発売

20151028_oohata.jpg
大畑正幸(二胡)

20151028
上野恵子(ギター)

『まつり天白2015〜笑顔がかわいいかぼっちと一緒に祝40〜』
◎メインステージ◎ 天白文化小劇場プロデュース「群読ことばあそびショー」
※終了しました
天白区区民まつりに天白文化小劇場も参加します。
今回は、この春、「プロに学ぶ演劇講座」にご参加いただいた方による、群読やことばあそび(早口言葉など)をもちいたショーを披露していただきます。
観て、聞いて、とっても楽しいステージです。

日 時: 平成27年10月25日(日) 
     11:30〜11:50(予定)

会 場: 天白公園メインステージ(天白町大字島田)
     (小雨決行)

料 金: 無料

問 合: 天白文化小劇場  TEL 052-806-8060

※当日は駐車場がありませんので、無料シャトルバスや公共交通機関でご来場ください。
『まつり天白2015』の詳細はこちら(外部サイト)>>>

20160127_1.jpg

小さな人も、おとなも、楽しいraku-rakuコンサート
おめかしコンサート〜みんなでクラシックを聴きにいこう!〜

※終了しました
聞き慣れた曲もプロの演奏者が聴くと、おめかしされた雰囲気になります。
家族みんなでおめかしをして、クラシックを聴きにきませんか?
きっと良い日曜日になりますよ!

日 時: 平成27年10月18日(日) 13:30

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

出 演: サロンコンサートNeue

      2003年6月に活動を開始する。
      2009年に会の名称を“サロンコンサートNeue”とする。
      それぞれに演奏活動をおこなう中、Neueのメンバーで毎年12月に
      クリスマスコンサートを開催。
      宗次ランチタイムコンサートには、2010年より毎年出演するほか、
      2013年には名古屋市文化振興事業団「まちの音楽家シリーズコンサート」
      (天白文化小劇場)に出演。


     今回の出演メンバー:
      坂川映子(ピアノ)、神谷麻衣(ソプラノ)、
      高橋由帆子(バイオリン)、本多万祐子(ピアノ)

曲 目: 虫の声、ふじの山、みかんの花咲く丘、メヌエット/ボッケリーニ、
     学生協奏曲より/ザイツ、チャールダーシュ/モンティ、
     25の練習曲よりアラベスク他/ブルグミュラー、
     ソナタK.545ハ長調第1楽章/モーツァルト、
     ポロネーズ第6番「英雄」/ショパン、
     「ピーターと狼」より/プロコフィエフ

協 力: 子どもの育つまち天白子ネット、
     kodomiru-子どもと見る風景-、
     本州建設株式会社

料 金: <全自由席>
     大人1000円、子ども(中学生以下)800円(0才無料)

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

20151018
<<<拡大

坂川映子(ピアノ)
坂川映子(ピアノ)
神谷麻衣(ソプラノ)
神谷麻衣(ソプラノ)
高橋由帆子(バイオリン)
高橋由帆子(バイオリン)
本多万祐子(ピアノ)
本多万祐子(ピアノ)

日本の伝統文化を未来に―
伝統文化シネマ鑑賞会

※終了しました
人間国宝の卓越したわざ、各地域に伝承された民俗行事は、時代を超えて私たちに語りかけてきます。
優れた無形の伝統文化を記録した映画をご覧いただけます。

日時: 平成27年9月17日(木) 13:45開場 14:00上映

会場: 天白文化小劇場  TEL 052-806-8060

上映作品:
  @陶芸「志野に生きる-鈴木藏-」(33分)
   ガス窯にこだわり志野焼を創作し続けている人間国宝・鈴木藏氏の技を中心に志野焼の魅力に迫る。

  A岩手「みちのくの鬼たち-鬼剣舞の里-」(36分)
   岩手県北上川流域に広く分布する鬼剣舞。衣川の川西念仏剣舞と岩崎地区の鬼剣舞を記録。


本編終了後に、名古屋を舞台に気鋭の監督が撮影したショートフィルム「ショートストーリーなごや」
映像化作品を上映いたしますので、あわせてお楽しみください。

ショートフィルム上映:「星の降る丘」(舞台/平和公園)

料金: 無料(当日先着順・定員350名)

主催: 公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団・公益財団法人名古屋市文化振興事業団

問合: 天白文化小劇場TEL 052-806-8060
※未就学児のご入場はご遠慮ください。

<<<伝統文化シネマ鑑賞会


スタンプラリー開催!
今回からご来場の皆さまを対象にスタンプラリーを開催します。
4〜9月のスタンプを6個集めたお客さまに、名古屋市文化振興事業団主催公演のチケットを
プレゼントします。
ふるってご参加ください!

7月〜9月
<<<拡大
小さな人も、大人も、楽しいraku-rakuコンサート
 コマのおっちゃんのコマのサーカス&相沢康夫の積み木ショー

※終了しました

積み木のショーをさせたら日本で右に出る者などいない相沢さんの積み木ショーに、なんとコマを回させたら右に出るものなどいない日本一のコマのショーを魅せるおっちゃんのコマのサーカス!
1日見て!ワークショップでコマを回して、積み木を積んで、遊びの達人になろう!

日 時: 平成27年8月21日(金) 9:45開場 10:00開演 11:45終演

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

料 金: 大人800円 子ども(1才〜中学生)500円 ※当日券は200円増<全自由席>

出 演: 藤田由仁、相沢康夫

◎コマのおっちゃん(藤田由仁)
名古屋市港区にある日本独楽博物館は、世界各国の独楽はもちろん、日本のふる〜い独楽から玩具までたくさん揃っています。独楽のおっちゃんの藤田さんは通称『コマのおっちゃん』と呼ばれ親しまれています。立ち居振る舞いが見事なことはもちろん、その腕から繰り広げられる100種類以上もできる日本の『投げごま』のまわし方や技を紹介。国内外の珍しいコマや伝統芸の曲独楽を大道芸風に披露します。中日新聞で『遊びの宝箱』を連載。おっちゃんのすごい所は見せることもですが、教えること!
おっちゃんに教えてもらうとあっという間に回せるようになります!当日もお楽しみあれ!

◎相沢康夫
漫画家、おもちゃデザイナー、積み木パフォーマーと、様々な顔を持つ。遊ぶことと、子どもに関わることが大好きな不良中年。始まりはネフnaef。20歳代にエリプソと出会い、30歳代にキュービックスに出会い、ネフの積み木が好きで好きでたまらず、夜毎遊ぶという、私は重い「ネフ病」患者になりました。好きが高じて、ある日気が付くと「おもちゃの作り手」になり、ネフ社創設者クルト・ネフ氏と出会い、彼のおかげでネフ社デビューを果たしました。作品数は、ネフ以外のジーナ社、エルフ社含めて全部で14点。

協 力: 子どもが育つまち天白子ネット、kodomiru-子どもと見る風景-、
     愛知県児童総合センター、本州建設株式会社、名古屋市天白区社会福祉協議会

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

 

【関連企画】

◎コマと積み木のワークショップ!
きみも遊びの達人になろう!
13:15開場 13:30開演 14:30閉演
限定90名※4才以上対象
場所/天白文化小劇場
料金/大人800円、子ども(4才〜中学生)500円
コマのおっちゃんや相沢さんから直々に指導をしてもらうという贅沢な時間を用意しました!
コマは舞台で教えてもらいます。皿回し、なんとディアボロにベーゴマも用意する予定です。
積み木はロビーにて、相沢さんから手取り足取り技を伝授。帰る頃には、みんな上手になっていますよ。 なんといっても家族でワークショップに参加して、みんなでできるようになると、これからの休日がもっと楽しくなるのでおすすめです。
コマや必要なものは全てこちらで用意いたしますので、飲み物だけご用意ください。きっと汗だくになりますからね。待ってますよ!


◎積み木プレーパーク
時間13:30〜15:30
限定45組※0才〜対象
場所/天白区在宅サービスセンター研修室&ボランティア室(同ビル内)
料金/2人一組1,000円(1人追加毎300円、0才無料)
※おひとりで利用の場合は500円
品質の高さ、美しさ、デザイン性で高い評価を得ている木製玩具メーカー、スイス・ネフ社の積み木をたくさん用意しました。愛知県児童総合センターのお兄さんたちが積み方を教えてくれます。思う存分遊びにきてください。

【メールでのご予約方法(8/18まで)】→tenpaku@bunka758.or.jp
件名/raku-rakuコンサート
本文/ご住所、氏名、お電話番号、必要枚数、ご希望のタイトル を記入
※3日以内に確認メールをお送りします。
※確認メール送付後のキャンセル・変更はお受けできません。


20150821
<<<拡大

夏休みたいけん!平針木遣り音頭(ひらばりきやりおんど)Part6

※終了しました
名古屋市の無形民俗文化財にも指定され、天白区に古くから伝わる
「平針木遣り音頭」の体験ワークショップを今年も開催!!
平針木遣り音頭保存会のみなさんが丁寧に教えてくれます。
小さなお子様から安心して楽しめるワークショップ♪
夏休みに親子で天白区の伝統芸能を体験しましょう!
「2日間は参加できない」という方もお気軽に
ご参加いただけますのでお問い合わせください。

日 時: @ 平成27年7月30日(木)
     A 平成27年8月4日(火)
       〈全2回〉 両日とも10:00〜11:00

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

定 員: 3歳程度から小学生とその保護者 20名程度

料 金: 無料(要事前申込)
     ※平成27年7月2日(水) 9:00から受付開始

問合・申込: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

※本講座に参加したお子様で、ご希望の方は、10月25日(日)に開催の天白区区民まつりの
 メインステージに出演して木遣り音頭を披露できます。

※終了後に『ドキドキ劇場たんけん隊』を開催します。
 あわせてのお申し込みもお待ちしております。

tenpaku20150730_2

ドキドキ劇場たんけん隊〜親子で楽しいバックステージツアー〜

※終了しました
普段は入ることや見ることの出来ない舞台裏をたんけん!
いろんな体験もあるよ♪
親子で楽しくドキドキの劇場見学会です!

日 時: @ 平成27年7月30日(木)
     A 平成27年8月4日(火)
       〈全2回〉 両日とも11:15〜12:00
       ※「夏休みたいけん!平針木遣り音頭」終了後に実施。

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

定 員: 3歳程度から小学生とその保護者 20名程度

料 金: 無料(要事前申込)
     ※平成27年7月2日(水) 9:00から受付開始

問合・申込: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060


tenpaku20150730_2

〜天白文化小劇場へ行こう〜(移動児童館)
ミュージカル「裸の王様」

※終了しました
“ばかには見えない”特別な布。
大喜びで作ってもらう王様ですが、はたしてその布は王様にも見えるのでしょうか?
歌とおどりでつづる本格生演奏ミュージカル♪

日 時: 平成27年8月5日(水)開場13:00 開演13:30 閉演14:15 

会 場: 天白文化小劇場  TEL 052-806-8060

定 員: 小学生(ご家族の方もご入場いただけます。)350名

料 金: 無料(要整理券)
     ※7月18日(土)10:00〜配布開始 [1グループにつき4枚まで]

出 演: 小瀬水素古・杜川リンタロウ

演 奏: つつみあつき・稲神佐和子

原 作: ハンス・クリスチャン・アンゼルセン

音 楽: 小塚憲二

構成・演出: 杜川リンタロウ

問合・整理券配布: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060、天白児童館 TEL052-805-4129

共 催: 天白児童館

20150805

ホワイエコンサートvol.15
「サクソフォンで歌う、クラシカルコンサート」

※終了しました
「森のくまさん」から美空ひばり、そして珠玉のクラシック名曲まで、幅広い年齢層に音楽を楽しんで頂ける演奏を披露します♪
どなたでも気軽に参加できるホワイエ(ロビー)コンサートで、クラシカルサクソフォンによる素敵な音色をお楽しみ下さい。

日 時: 平成27年6月26日(金) 18:00開場 18:30開演

会 場: 天白文化小劇場ホワイエ(ロビー) TEL 052-806−8060

出 演:  ◆鈴木研吾(サクソフォン)
      愛知県岡崎市出身。洗足学園音楽大学音楽学部管楽器科卒業。
      鈴研音楽会プレゼンツPalpitation〜ときめきの音楽会〜を主催。
      これまでにサクソフォンを服部吉之・佐野功枝 、室内楽を服部吉之・貝沼拓実、
      バイオリンを桐淵保英・勅使河原真実 、ピアノを雲英亮子・井上友美 、指揮法を
      松元宏康の各氏に師事。 この他にも、サックスの為の編曲にも力を注ぐ。
      現在、名古屋アカデミックウインズ団員、カルテットオーズバリトン奏者。
      関東と愛知を中心に様々な形態で活動を展開している。
      ブログ「サックスと音楽と恋〜musique_et_aimer」
  
     ◆板垣千香子(ピアノ)
      岡崎市在住。
      名古屋市菊里高校音楽科を経て、武蔵野音楽大学音楽学科器楽科(ピアノ専攻)卒業。
      現在、後進の指導の傍ら、岡崎市を中心に伴奏、デュオ等の演奏活動も行っている。
      岡崎音楽家協会会員。全日本ピアノ指導者協会会員。

曲 目:  ★森のくまさん変奏曲  ★初恋(越谷達之助/石川啄木)  ★川の流れのように   
      ★りす(P.M.デュボア)  ★花は咲く  他

料 金: 入場無料(当日先着順60名)

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

20150206
鈴木研吾
20150206
板垣千香子

心あたたまる名画鑑賞会「もういちど 家族落語」

※終了しました
笑いと涙と人情がいっぱい詰まった ちょいと、いい噺(はなし)
〜家族を失くし噺家をあきらめた男に、小さな弟子ができた〜

舞台は江戸時代末期の長屋。
たい平は、噺家修行をあきらめ、絶望のうちに独り長屋に流れ着く。
そこで出会った心を閉ざした少年、貞吉に落語を教えることになり…。

笑点でもおなじみ、林家たい平企画・出演映画。
落語の有名な噺の数々が、ストーリーに巧みに織り込まれ、落語の入門編としてもお楽しみいただけます。 ※登場するおはなし…藪入り・時そば・猫の皿・二人旅・みそ豆・初天神・子ほめ・たぬき

日 時: 平成27年6月17日(水) 13:30開場 14:00開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

出 演: 林家たい平、福崎那由他、富田靖子、ゴリ(ガレッジセール)、大野百花、渡辺正行 ほか

企 画 ・落語指導: 林家たい平

監 督: 板屋宏幸

主題歌: 浜田省吾

料 金: <全自由席>500円→友の会会員450円
      ※未就学児入場不可

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

20150206
<<<拡大

プロに学ぶ演劇講座「声を届ける、心を伝える」受講生募集!

※終了しました
大好評の川村ミチル先生による演劇講座第3弾。
言葉や身体の表現を使いながら、新たな自分を発見!
他人を演じることの楽しさを体験する講座です。 初心者から経験者まで老若男女大歓迎!!
最終回は皆で楽しく発表会♪

日 時: 4月15日(水)、22日(水)、28日(火)
      5月13日(水)、20日(水)、27日(水)
      6月 3日(水)、10日(水)、17日(水)、24日(水)※発表会
      各回19:00〜21:00

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

出 演: 講師:川村ミチル(演出家・俳優・劇団そらのゆめ代表)

対 象: 小学5年生以上

持ち物等:筆記用具、動きやすい服装、運動靴

申込方法:4/11(土)まで応募受付、多数の場合は抽選。
      ※住所・氏名・性別・年齢・電話番号を明記の上、
       天白文化小劇場までFAXまたはE-mailにてお送りください。お電話でも承ります。
       定員:25名程度


受講料: 7,000円
      ※受講料は初回開催日に一括で前納していただきます。
      ※途中で辞められても受講料の払い戻しはできませんのでご了承ください。
      ※途中参加の場合でも受講料は全額お支払いいただきます。
      ※未就学児入場不可

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

20150206
<<<拡大

150224

小さな人も、おとなも、楽しいraku-rakuコンサート えほんうたあそびうたライブ

※終了しました
〜ベビーカーOK!地下鉄真上で、雨でも晴れでも楽チン、楽しい!!〜
好評のえほんうたあそびうたライブが今年も登場!
「読み聞かせ」ではない、絵本にメロディーをのせて歌う「絵本×音楽×カラダ遊び」
の要素を用いた新しいスタイルのパフォーマンス。ウクレレを片手に全国各地で音楽と絵本の楽しさを伝える、3児のパパでもあるアーティスト西村直人さんのライブ。
0才からご入場いただけますので、小さなお子さま連れで、ぜひお越しください。
ライブ終了後、絵本販売もあります。
(ベビーカーはお預かりしてのご入場となります。)

日 時: 平成27年6月12日(金) @10:00開場 10:15開演 A11:15開場 11:30開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

出 演: 西村直人(NPOえほんうた・あそびうた代表)

料 金: <全自由席>500円(0才無料)
      メールでのご予約(6/6まで)→ tenpaku@bunka758.or.jp
      件名/raku-rakuコンサート、 本文/住所・氏名・電話番号・1部2部の指定・必要枚数を記入
      ※確認メール送付後のキャンセル・変更はお受けできません。

協 力: 子どもが育つまち天白子ネット、kodomiru-子どもと見る風景-、本州建設株式会社

【3部 えほんうた講座】
西村パパによるえほんうた講座を開催します。
「こんなふうにして絵本を使ってうたうといいよ」という秘訣を伝授していただきましょう。

時 間: 13:30〜(受付13:15〜)

場 所: 天白文化小劇場 練習室

定 員: 25名

料 金: 1人1000円(大人のみ)

申 込: お電話にて申込してください。お支払いは当日受付にて。
      申込後のキャンセルはお受けできませんのでご了承ください。
※3部は大人のみのワークショップとなります。
  託児のご用意もありませんので、子ども同席では受講できません。ご了承くださいませ。


問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

20150206
<<<拡大

天白文化小劇場文化小劇場会議のご案内

※終了しました
日頃は、天白文化小劇場の運営に格別のご理解、ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。
当劇場は、この度、ご利用者をはじめ天白区ほか周辺地域の方々をお招きして「文化小劇場会議」を開催いたします。
この会議では、常日頃から天白文化小劇場をご利用いただいているお客様や、一般市民はじめ様々な文化芸術活動をされている方々にお集まりいただき、当劇場が携わっている文化芸術への取り組みや、施設運営等についてご案内させていただきます。
また、ご来場いただいた方からのご意見やご質問も承りながら、今後の施設運営に活かしていきたいと考えております。
是非ともこの機会にご来場いただき、ご意見をお聞かせいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

日 時: 平成27年3月17日(火) 14:00〜15:00

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

予定議題: @天白文化小劇場の文化事業について(ご案内)      
        A施設利用・サービス等の取り組みについて(ご案内)      
        B質疑・応答 など

参加方法: お席や資料の準備がございますので、
        3/15(日)までに、ご氏名、ご連絡先、人数を、お電話、FAX、E-mailいずれかにてお知らせください。

料 金: 無料

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.