能楽インターンシップ

ーここから始まる、プロへの道ー

能楽に興味があり、本気で学んでみたいと思っている方のための事業です。
やってみたいけれど、どんな稽古なのか不安を感じ、一歩をふみ出せない方も多いのではないでしょうか。
そんな皆様がインターンシップとして体験する最初の8回分の稽古指導料を名古屋市文化振興事業団が負担します。

日程 2023年12月から随時(全8回)
内容 各回1時間程度の個人稽古
会場

各稽古場

費用

8回分の稽古指導料は無料

※その後継続する場合は参加者の自己負担となります。

※稽古に係る備品等は参加者にご用意いただきます。

対象

15歳~35歳程度

※すでに稽古を受けられている方はご応募いただけません。

定員

10人

応募方法

応募フォームからご応募ください。

https://forms.gle/ogjBfUETWZfQxEbL8

応募締切

※定員に達し次第終了いたします。

問合せ

公益財団法人名古屋市文化振興事業団「能楽インターンシップ」係

TEL:052-249-9385

メール:n-bunka@bunka758.or.jp

講師紹介

能楽 シテ方観世流(久田勘鷗・久田三津子)

  • 久田勘鷗

    重要無形文化財保持者(総合認定)。
    名古屋観世会 代表。
    久田勘正会 主宰。

  • 久田三津子

    重要無形文化財保持者(総合認定)。
    名古屋観世会 会員。

能楽 シテ方宝生流(衣斐 愛)

  • 衣斐 愛

    国立東京藝術大学卒業。
    重要無形文化財保持者(総合認定)。
    名古屋宝生会代表。個人演能会「逢の会」主宰。

能楽 狂言方和泉流(野村又三郎・野村信朗)

  • 十四世 野村又三郎

    国立東京藝術大学卒業。
    重要無形文化財保持者(総合認定)。狂言やるまい会 主宰。父の十三世 野村又三郎に師事。

  • 野村信朗

    国立東京藝術大学卒業。
    祖父の十三世 野村又三郎、父の十四世 野村又三郎に師事。2004年3歳にて初舞台。

能楽 狂言方和泉流(井上松次郎)

  • 井上松次郎

    国立東京藝術大学卒業。
    重要無形文化財保持者(総合認定)。狂言共同社 所属。尾張徳川藩由来の狂言和泉流山脇派を代々継承、その五代目にあたる。

能楽 狂言方和泉流(鹿島俊裕)

  • 鹿島俊裕

    名古屋大学卒業。学生サークル「名大観世会」出身。狂言共同社所属。佐藤友彦、四世 井上菊次郎に師事。

能楽 太鼓方観世流(加藤洋輝)

  • 加藤洋輝

    名古屋大学卒業。学生サークル「名大観世会」出身。重要無形文化財保持者(総合認定)。十六世 観世元信に師事。

応募はこちら

応募フォームからご応募ください。

https://forms.gle/ogjBfUETWZfQxEbL8