名古屋能楽堂

9・10月展示室企画展 「負修羅物」展

2022年09月07日

名古屋能楽堂では、やっとかめ文化祭にて能「忠度」を上演します。能では負け戦の武将を主人公とした負修羅物と呼ばれるジャンルがあり、今回は負修羅物の中でも特に忠度を始めとした平家方の武将の演目に関連する装束や能面等をご紹介します。


【主な展示物】

  • 縫箔(ぬいはく)「紺地(こんじ)籠目(かごめ)に葦(あし)文様(もんよう)」

  • 中啓(ちゅうけい) 負修羅扇(まけしゅらおうぎ)「潮(しお)に落日図(おちびず)」

    など


会期: 令和4年9月7日(水)~11月14日(月)

    9:00~17:00(最終日は15:00まで)

  • 中啓  負修羅扇「潮に落日図」