文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
事業のご案内

応募は締め切りました
〜ウィンナ・オペレッタ白銀の時代の名作〜
「伯爵令嬢マリツァ」は「メリー・ウィドウ」で知られるフランツ・レハールとともに1920年代の「オペレッタ白銀の時代」を代表する作曲家エメリッヒ・カールマンが作曲を手掛け、1924年のウィーンでの初演以来100年近く愛され続ける名作オペレッタです。今回この名作オペレッタの制作に当事業団が取り組みます。
あなたも名作オペレッタ「伯爵令嬢マリツァ」に参加してみませんか?

■公演日時  
  2022年2月18日(金)〜20日(日) <5回公演>

■公演会場  
  名古屋市青少年文化センター アートピアホール


20170221
<<<拡大







 
音楽監督・指揮
井ア 正浩

‘95年ブダペスト国際指揮者コンクール優勝後、ハンガリーに拠点を置き、現在ソルノク市音楽総監督及び同市響芸術監督を務める。こうした海外での活躍が認められ、Newsweek日本版(‘09年7月)の「世界が尊敬する日本人〜文化の壁を越え異国で輝く天才・鬼才・異才100人」に選出。‘15年1月、音楽総監督としての活動が認められ、文化功労者に与えられる“カポシヴァーリ・ジュラ賞”、 同年、8月にはハンガリー政府・大統領名により、ハンガリーにおける文化、科学、芸術の分野での活躍と功労に対して、現在民間人に贈られる勲章の最上級勲位のひとつである”金十字功労勲章”を授与される。
日本の主要オーケストラの他、ロシア・ナショナル管弦楽団、ベルリン交響楽団、デュッセルドルフ交響楽団などに客演、各地で好評を博している。

 
上演台本・訳詞・演出
恵川 智美

「68/71黒色テント」(現劇団黒テント)での演劇活動を経て、活動の中心をオペラへと移す。 ‘88年東京室内歌劇場「曾根崎心中」でオペラ演出デビュー。「カルメン」「蝶々夫人」等のグランドオペラから、「花言葉」(ロッセリーニ)等の日本初演作品、「ミナモ」(水野修孝)等の新作まで様々なオペラを手がける。 新国立劇場では「ザザ」(日本初演)「成り行き泥棒」、台本も手がけた「イタリアのモーツァルト」等で好評を博す。‘06年には新国立劇場委託作品「愛怨」(瀬戸内寂聴/台本・三木稔/作曲)を演出。
‘06年より「labo opera絨毯座」を主宰し、第2回公演「偽のアルレッキーノ/カンパネッロ」で第8回佐治敬三賞を受賞。近年の主な演出作品に三河市民オペラ「カルメン」(第8回佐川吉男音楽賞奨励賞)、「4音オペラ」(第15回佐治敬三賞)等がある。

 
振 付
松村 一葉

16歳で渡米し、ダマラ・ベネット氏主宰のサンフランシスコシティバレエスクールにて研鑽を積む。 ‘02年より振付をはじめ、‘03年Regional Dance of Americaに出品し高い評価を得る。‘04年にニューヨーク州立大学ダンス・コンサバトリーに奨学金を得て入学。バレエ、モダンダンス、創作技術等を学び、「くるみ割り人形」、「Les Noces」(ニジンスカ版)等の作品を踊る。
‘08年に同大学のBFAを取得し帰国。バレエ団の指導者、振付家として活動を開始。‘12年にアメリカンバレエシアター講師クラスに参加し講師認定を受ける。‘16年第73回全国舞踊コンクール群舞部門の振付を手がけ、優秀指導者賞を受賞。‘17年名古屋市文化振興事業団企画公演オペレッタ「白馬亭にて」の振付を担当。





◆募集概要◆

【応募資格】
次の@〜Dの条件を満たす方に限ります。
@原則として、名古屋市内または近郊の地域を中心に文化芸術活動を行っている方。
A2021年4月1日現在で満15歳以上の心身ともに健康な方。
B指定する日時・会場で、稽古及び公演に参加できる方。
 <稽古概要>11月中旬〜本番前日
 ※ 稽古は、主に名古屋市内の会場で行う予定です。この期間は拘束されることを予めご了承ください。
   また、本番直前には集中的に稽古を行う予定です。
 ※ オーケストラとの合同稽古や、公演直前など参加必須の日程があります。
   原則としてこの日程の稽古に参加できない方は応募できません。(詳細についてはお問い合わせください)
Cチケット販売に協力できる方。
D新型コロナウイルス感染拡大防止に協力できる方。
 ※ 合格者には、稽古場での新型コロナウイルス感染拡大や、出演自体が禁止となる事態を防ぐため、稽古中も含めたマスク着用、手洗
   い、手指の消毒、検温、ワクチン接種などの感染拡大防止対策へのご協力をお願いします。また発熱や咳、呼吸困難、咽頭痛、味覚
   障害などの症状がある場合は稽古等への出席をお控えいただいたうえで、経過報告をお願いする場合があります。

【選考】
<日程>2021年7月21日(水)、22日(木・祝)、23日(金・祝)のいずれか1日 ※申込後に決定し、お知らせします。
<会場>名古屋市青少年文化センター7階 第1スタジオ (名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク内)



【実施内容】
次のように【歌唱】【演技】【ダンス】の3種目の審査を実施いたします。ご自身の得意分野に応じて内容を選択してください。
(当日は動きやすい服装と靴をご用意ください。)

【歌 唱】   課題ダウンロード用ウェブサイトのURLをお伝えします。下記の@Aのいずれかを選択してください。
         歌唱課題@・・・ソリスト希望者向けの課題です。指定する「伯爵令嬢マリツァ」劇中歌から1曲を選んでくださ
                 い。さらに、希望する方は指定するオペラ・オペレッタのアリアから1曲を選び、合計2曲を歌唱し
                 ていただけます。
         歌唱課題A・・・アンサンブル、ダンサー希望者向けの課題です。指定する声楽練習曲から1曲を選んでください。

【演 技】   内容は当日指定します。

【ダンス】   下記の@Aのいずれかを選択してください。
         ダンス課題@・・ダンス上級者向けの課題です。課題ダウンロード用ウェブサイトのURLをお伝えしますので、
                 指定された振付を事前に覚えてきてください。
         ダンス課題A・・簡単な身のこなしを確認する課題です。内容は当日指定します。



【申込方法】
所定の申込書に必要事項を記入のうえ、下記期限までにご提出ください。
<郵送>2021年7月1日(木)<消印有効>
<持参>2021年7月2日(金)17:00まで
所定の申込書、課題の請求は、下記のメールアドレスに、@住所 A氏名 B年齢 C性別 D電話番号 Eメールアドレスを明記のうえ、
6月25日(金)までに送信してください。申込書と課題ダウンロード用ウェブサイトのURLをメールにて6月上旬からお伝えします。
課題請求用メールアドレス n-bunka@bunka758.or.jp
※ 提出された書類は返却いたしませんのでご了承ください。
※ お申込みいただく際の個人情報は「伯爵令嬢マリツァ」に関する事務連絡及び名古屋市文化振興事業団の文化事業に関する
  ご案内のみに使用させていただきます。



【結果発表】
合否につきましては、受験者全員に文書で通知します。
※ 審査内容に関する問い合わせには、一切お答えできません。
※ オーディションの結果、該当者がない場合は、別に出演者を指名する場合があります。
※ 一部のキャストをダブルキャストにする場合があります。また、キャストとアンサンブルを兼ねていただく場合があります。
※ 出演者には公演終了後、少額ですが費用弁償を兼ねた出演料をお支払いします。



 ・発熱や咳、呼吸困難、咽頭痛、味覚障害などの症状がある方や、2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある方は、
  参加をお控えください。
 ・マスク着用、手洗い、手指の消毒、検温にご協力ください。発熱が確認された場合、マスク着用のない場合は参加をお断りします。
 ・参加者同士の安全な距離の確保にご協力ください。また、大きな声での会話はお控えください。
 ・感染拡大防止の観点から、オーディションの実施内容等を急遽変更する場合がございます。予めご協力ください。



【問い合わせ・申し込み先】
〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク8階
(公財)名古屋市文化振興事業団 事業部「伯爵令嬢マリツァ」係
TEL 052-249-9385 FAX 052-249-9386
(受付時間:平日9:00〜17:00)


オペレッタ「伯爵令嬢マリツァ」は、
競輪の補助を受けて実施します。



※事業は終了しました。

コロナ禍で舞台公演が減る中、「舞台が好き」という気持ちを強めた方も多いのではないでしょうか。 今回の『I♡STAGE CONCERT』ではミュージカルとオペレッタの名作から珠玉の名曲を厳選し、名古屋を中心に活躍するソリストとセントラル愛知交響楽団の生演奏でたっぷりとお届けします。 「舞台が好き」な全ての人に贈るガラ・コンサートを是非お楽しみください。

♡公演スケジュール
  【ミュージカルステージ】
    令和3年2月20日(土)14:00(開場/13:00)
  【オペレッタステージ】
    令和3年2月21日(日)14:00(開場/13:00)

♡公演会場  
  名古屋市青少年文化センター アートピアホール
  ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、客席定員は半数以下の
   各日340席程度で実施予定。

♡入場料  
  <全指定席>
  一般4,000円 友の会・障がい者等・大学生以下3,200円
  • ※事業団友の会会員(前売りのみ)、障がい者手帳等をお持ちの方、大学生以下の方は購入時に会員証、障がい者手帳等、学生証をご提示ください。障がい者の方は、ご本人と付添1人まで割引価格でお求めいただけます。他の割引との併用はできません。(事業団チケットガイドと事業団管理施設での取り扱いのみ。)
  • ※未就学児の入場はご遠慮ください。
20170221
<<<拡大
♡曲目
  【ミュージカルステージ】
  『サウンド・オブ・ミュージック』より「私のお気に入り」
  『オズの魔法使い』より「Over the Rainbow」
  『ザ・ミュージックマン』より「76本のトロンボーン」
  『山三と阿国』より「唄がなければ」
  『アニーよ銃をとれ』より「ショーほど素敵な商売はない」 他

  【オペレッタステージ】
  『メリー・ウィドウ』より「シャンソン」
  『チャルダッシュの女王』より「ハイヤー、山こそわが故郷」
  『こうもり』より「田舎娘に扮する時は」
  『伯爵令嬢マリツァ』より「聞こえるジプシー・ヴァイオリン」
  『白馬亭にて』より「見ちゃいられない」 他
   ※曲目は変更する場合がございます。予めご了承ください。

♡チケット取扱   
  • 名古屋市文化振興事業団チケットガイド(052)249-9387
    (平日9:00〜17:00/郵送対応可)
    ※名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口(土日祝日も営業)
    ※工事休館等がありますので、ウェブサイトでご確認ください。



  • チケットぴあ(0570)02-9999
    【Pコード 190−620】
    ※一般のみの取扱い
    ※セブン-イレブン、中日新聞販売店でも直接お求めいただけます。
    ※手数料等が必要になります。
♡主催  
  公益財団法人名古屋市文化振興事業団

♡お問い合わせ
  名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387

♡チケット発売
  【友の会先行発売】12月16日(水)9:00〜
  【一般発売】12月23日(水)9:00〜

新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願いと主催者の取り組みについて

<お客様へのお願い>
  • 発熱や咳、呼吸困難、咽頭痛、味覚障害などの症状がある方や、2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある方は、ご来場をお控えください。
  • マスク着用、手洗い、手指の消毒、検温にご協力ください。発熱が確認された場合、マスク着用のない場合は入場をお断りします。
  • 新型コロナウイルス感染が発生した場合に、速やかにご連絡を差し上げるため、チケットにあらかじめお名前・お電話番号をご記入ください。事前にご記入の無い場合は会場にてお名前・お電話番号等をご記入いただきます。
  • お客様同士の安全な距離の確保にご協力ください。また、大きな声での会話はできるだけお控えください。
  • 出演者への贈り物や面会はできません。
<主催者の取り組み>
  • アートピアホールは安全安心な空気触媒による抗ウイルス・抗菌コーティング施工済み
  • 手すりやドアノブ等の定期的消毒
  • 空調システムによる常時換気
  • スタッフのマスク着用、手指の消毒、手洗い、うがい等の徹底と検温





 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.