文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
天白文化小劇場
地下鉄原ターミナルビルにある350席のホール。ホワイエは大理石の壁、バルーンシェイドのカーテンで気品のある空間のなか、音楽、演劇、舞踊を始め、多目的にご利用いただけます。
所在地
名古屋市天白区原一丁目301番地 原ターミナルビル4階
TEL 052-806-8060   FAX 052-806-8050 
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:350席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索   

利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備

映像設備
スポットライトtenpaku
スポットライトtenpaku


施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
天白・名東・北文化小劇場 天井脱落対策工事に伴う臨時休館のお知らせ
平素は名古屋市文化小劇場をご利用いただき、まことにありがとうございます。
名古屋市天白・名東・北の3文化小劇場は、天井脱落対策工事のための臨時休館に伴い、下記の日程で利用を休止いたします。
工事期間中、ご利用の皆さまにはご不便をおかけしますが、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

【利用休止期間】
天白・名東文化小劇場:平成31年4月1日から平成32年3月31日まで
北文化小劇場    :平成31年4月1日から平成32年2月29日まで

問合:天白文化小劇場  TEL052-806-8060
   名東文化小劇場  TEL 052-726-0008
   北文化小劇場   TEL052-910-3366

天白文化小劇場
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005620.html
名東文化小劇場
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005623.html
北文化小劇場
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005631.html

文化小劇場会議のご案内
この度当劇場にて、ご利用者をはじめ天白区ほか周辺地域の方々をお招きして「文化小劇場会議」を開催いたします。
この会議では、常日頃から天白文化小劇場をご利用いただいているお客様や、一般市民はじめ様々な文化芸術活動をされている方々にお集まりいただき、当劇場が携わっている文化芸術への取り組みや、施設運営等についてご案内させていただきます。また、ご来場いただいた方からのご意見やご質問も承りながら、今後の施設運営に活かしていきたいと考えております。
是非ともこの機会にご来場いただき、ご意見をお聞かせいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

日 時   令和2年3月11日(水) 14:00〜15:00
場 所   天白文化小劇場 ホール(ホワイエ)
予定議題  @天白文化小劇場の文化事業について
      A施設利用・サービス等の取り組みについて
      B天井脱落対策工事のご報告・説明
      C客席内等施設の見学(希望者) など
参加方法  お席や資料の準備がございますので、3/6(金)までに、氏名・ご連絡先・人数を、お電話・FAX・E-mail
      いずれかにてお知らせください。

      メールでの応募はこちら

施設事業のご案内
てんぱく特選落語会

天白文化小劇場は、一年間の《天井脱落対策工事》を終え、令和2年4月1日より再オープンいたします。
圧倒的な存在感を誇る寄席の爆笑王・柳家権太楼と、飄々とした語り口がクセになる高座・瀧川鯉昇。二人の個性派看板による芸の競演をお楽しみください。天白区出身の若手真打・瀧川鯉斗も加わり、ここでしか見られない顔ぶれでの“特選”落語会をお届けいたします。

 
日 時: 令和2年4月29日(水・祝)
13:30開場 14:00開演 16:00終演 (途中休憩あり)

会 場: 天白文化小劇場  TEL052-806-8060

料 金: <全指定席>
  一般4000円→友の会・障がい者等3,600円
事業団友の会会員・天白区民割 3600円(前売のみ)
障がい者等 3600円(前売・当日同額)
※未就学児入場不可
※障がい者割引は付き添いの方1名まで適用可。
※天白区民割は天白文化小劇場窓口のみ取り扱い。
 対象は天白区在住・在学・在勤の方。
 一人4枚まで。購入時に身分証等をご提示ください。
※事業団友の会会員の方はご購入枚数に制限はありません。

チケット取扱:
  ・天白文化小劇場 TEL 052-806-8060
 営業時間:9〜17時〔日曜・12/29〜1/3は休館〕
 令和2年4/1以降は、平日・土曜9〜20時・日曜9〜17時〔月曜休館〕
・名古屋市文化振興事業団チケットガイド  TEL/052-249-9387
 営業時間:9〜17時〔土日祝・12/29〜1/3は休業〕※チケット郵送可
・名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
 ※工事休館等がございますので、ウェブサイト等でご確認ください。

・チケットぴあ [Pコード:498-872] TEL 0570-02-9999
 ※チケットぴあ販売分は完売しました
 ※チケットぴあでの取り扱い期間:1/29(水)10:00〜4/24(金)まで
 ※手数料等が必要です。

問 合:

天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

 
出 演: 柳家権太楼(やなぎや ごんたろう)
  東京都出身
昭和45年 五代目柳家つばめに入門
      前座名「ほたる」
昭和49年 柳家つばめ他界のため
      五代目柳家小さん門下となる
昭和50年 二つ目昇進「さん光」に改名
昭和57年 真打昇進
      三代目「柳家権太楼」を襲名
  瀧川鯉昇(たきがわ りしょう)
  静岡県出身
昭和50年 八代目春風亭小柳枝に入門
      前座名「柳若」
昭和52年 五代目春風亭柳昇門下となる
昭和55年 二つ目昇進 春風亭愛嬌となる
平成 2年  真打昇進 春風亭鯉昇となる
平成17年 春風亭鯉昇改め、瀧川鯉昇となる
  瀧川鯉斗(たきがわ こいと)
  名古屋市天白区出身
名古屋市天白区出身
平成17年 瀧川鯉昇に入門
平成21年 二つ目昇進
令和 1年5月 真打昇進
※チケット発売:令和2年1月29日(水)〜


20170221
<<<拡大
劇団天白月夜 第2回定期公演
 『月と森のソネット 夏の夜の珍騒動』


   

新型コロナウイルス感染拡大のため日程を変更いたしました。(3月30日決定)
事業団チケットガイド・チケットぴあで購入された方は、購入済みのチケットで9月9日・10日どちらの公演も入場できます。
(恐れ入りますが、満席の場合は先着順とさせていただきます)
劇団員から購入された方は劇団にお問い合わせください。

メールはこちら     払い戻しのご案内はこちら

「人生このままじゃ終われない!」
熟年婚活の見合いの席で、出会ったのはまさかのあの人!?
その頃森では、天地を揺るがす大騒動が持ち上がり…
亀の甲より年の功、花も嵐も踏み越えて、
熟年カップルは幸せをつかめるか?
かの有名な「夏の夜の夢」を天白月夜が荒唐無稽にアレンジしてお届けします。

日 時: 令和2年9月9日(水)18:30開場 19:00開演
     令和2年9月10日(木)18:30開場 19:00開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

料 金: <全自由席>※お子様は保護者膝上鑑賞のみ無料。
     一般 1,800円(当日 2,000円)
     →友の会会員 1,600円(前売のみ) 障がい者等 1,300円
     中学生以下 1,300円(当日1,500円)

出 演:劇団天白月夜

脚本・演出:川村ミチル(演出家・俳優・劇団そらのゆめ代表)

音 楽:大野栄潤

美 術:菅正憲(劇団そらのゆめ)

振 付:田中りえ

舞台監督:菅正憲(劇団そらのゆめ)

宣伝美術:ふみゆき

主  催:劇団天白月夜
     (公財)名古屋市文化振興事業団[天白文化小劇場]

協  力:劇団そらのゆめ

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

※チケット発売:3月11日(水)〜

20170221
<<<拡大
天白文化小劇場ファミリーステージ
  天白文化小劇場×劇団名芸 ぶんぶくちゃがま たんたんタヌキのものがたり
天白区で活動する「劇団名芸」と天白文化小劇場が、子どもと大人一緒に楽しめるステージをお届けします。
2回目となる今回は茶がまに化けた可愛い子タヌキたちと人間たちの愉快で楽しいお芝居を上演。

おっちょこちょいの子ダヌキ“ぶんぶく”は,仲間との化(ば)け比(くら)べで茶がまになったきり戻れなくなってしまった!
しかも、茶がまのまま町へ連れていかれるはめに・・・。
そこで知り合った“くず屋文吉”とその妻おかよは、ぶんぶくを介抱しますが・・・ぶんぶくの運命は如何に!?

日 時: 令和2年6月20日(土)
     @10:00開場 10:30開演
     A12:30開場 13:00開演
     B15:00開場 15:30開演

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

料 金: <全自由席>
     大人1,300円(当日1,800円)→友の会会員1,200円(前売りのみ、事業団窓口にて取り扱い)
     子ども(3歳〜中学生)500円(当日800円)
     障がい者手帳等を提示の方500円(当日800円)

出 演: 劇団名芸
劇団名芸は、天白区平針を拠点に活動をしているアマチュア劇団です。平針のアトリエや天白文化小劇場を会場とした自主公演を毎年春・夏・秋ごろに開催。(2019年10月「この街に生きて」、2020年2月「千石がゆく」など) 会社員・自営業・公務員・年金生活者・主婦・学生など幅広いジャンルの人たちが劇団に所属しています。演技者として舞台に出演するだけでなく、舞台装置の製作、照明設備のセット・コントロール、音楽や効果音の作成、舞台衣装・小道具のデザイン製作、公演チラシのデザインなども劇団員自らが手掛けています。

     
      前回公演の様子(2018年5月19日)

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

※チケット発売:3月20日(金・祝)
プロに学ぶ演劇講座 〜声とココロ、語りと表現〜

大好評川村ミチル先生による演劇講座 第7弾! あなたの魅力や特技を発揮して、舞台を創りませんか?講座の最後には天白文化小劇場の舞台で贅沢な発表公演も行います!恥ずかしがり屋さん、あがり症の人、新たなことに挑戦してみたい人、演技力のスキルアップなどなど!どんな方でもOKです!3ヵ月と短い時間で、無理なく楽しくちょっと頑張るこの講座は、ちょっぴりあなたの人生を照らすかも。


【講 師】川村ミチル
(演出家・俳優・劇団そらのゆめ代表)

プロに学ぶ演劇講座
<<<拡大
【講座・申込概要】

講座日程: 令和2年5月〜7月(3か月)、7月22日発表公演
5月12日(火)、20日(水)、27日(水)
6月3日(水)、10日(水)、17日(水)、24日(水)
7月1日(水)、8日(水)、15日(水)、21日(火)
【発表公演】7月22日(水)※他練習3日あり。
※新型コロナウイルス感染拡大のため、
 日程を変更して開催いたします。(3月30日決定)


時 間:   各回19:00〜21:00

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

対 象:  小学5年生以上

持ち物:  筆記用具、動きやすい服装、運動靴

定 員: 25名程度
さらに!
講座受講者は劇団天白月夜第二回公演に(2020年9月9、10日)無料招待します!希望者にはチケットもぎりなど表方の体験も!
劇団天白月夜は過去の講座受講生が設立した劇団です。
詳しくは劇団天白月夜、HPをご覧ください。
【劇団天白月夜HP】https://www.tenpakutsukiyo.com/

受講料: 受講料:9,900円(保険料・テキスト代込み)
※受講料は初回開催日に一括して前納していただきます。
※途中で辞められても受講料の払い戻しはできませんのでご了承ください。
※途中参加の場合でも受講料は全額お支払いいただきます。
※地域劇団「劇団天白月夜」のメンバーは7,700円

申込方法:  4月8日(水)まで応募受付、多数の場合は抽選。
※講座の期間変更に伴い、応募受付を4月30日(木)まで延長します。
住所・氏名・性別・年齢・電話番号を明記の上、
天白文化小劇場まで電話やFAX、メールでお送りください。


申込・問合:  (FAX)052-806-8050

メールフォームはこちら

募集期間: 4月30日(木)まで


以下の事業は終了しました
ワンコイン落語会 なつかし茶屋沙冨蘭(さふらん)寄席
ワンコイン落語会 なつかし茶屋沙冨蘭(さふらん)寄席
の中止について

新型コロナウイルス感染拡大を受け、お客様の健康と安全を第一に考え、公演を中止させていただきます。何卒ご了承ください。

払い戻しのご案内はこちら

天白区原の喫茶店「なつかし茶屋沙冨蘭(さふらん)」を会場に、ワンコインで楽しめる落語会を開催します。出演は落語歴30年以上、年間およそ140ヶ所の高座に出演している社会人落語家・若鯱亭笑天(わかしゃちていしょうてん)さん。なつかしい雰囲気の店内で、心あたたまるひと時をお届けします。

日 時: 令和2年2月29日(土)開場13:30 開演14:00 終演15:00

会 場: なつかし茶屋沙冨蘭(サフラン)(天白区原1丁目1708-2)

料 金: <全自由席>
     500円
     ※事業団窓口・会場の「なつかし茶屋沙冨蘭」にてチケット販売

定 員: 40名

出 演: 若鯱亭笑天(わかしゃちていしょうてん)(社会人落語「楽語の会」)

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

※チケット発売:11月29日(金)〜
20170221
<<<拡大
愛知県立芸術大学学生による ピアノ名曲コンサート
※事業を終了しました
愛知県立芸術大学ピアノコースの学生が集大成としてピアノの名曲に挑みます。

日 時: 令和2年2月18日(火)
    【昼の部】14:30開場 15:00開演
    【夜の部】18:00開場 18:30開演

会 場: 瑞穂文化小劇場 TEL 052-852-7001

料 金: <全自由席>
     一般800円 (当日1000円)→友の会会員・障がい者等700円
     昼夜共通券1200円(当日1200円)
     ※未就学児入場不可。

出 演: 愛知県立芸術大学音楽学部ピアノコース4年生選抜メンバー

曲 目: <昼の部>
     Y.ボーウェン:短いソナタ 作品35 第1楽章 トッカータ イ短調 作品155
     F.ショパン:ソナタ 第3番 ロ短調 作品58 第1・4楽章
     S.プロコフィエフ:ソナタ 第2番 二短調 作品14 第3・4楽章
     R.シューマン:ノヴェレッテン 作品21 第8番
     F.ショパン:ソナタ 第3番 ロ短調 作品58 第1・4楽章
     <夜の部>
     K.シマノフスキ:ポーランド民謡の主題による変奏曲 ロ短調 作品10
     H.デュティユー:ソナタ
     F.リスト:巡礼の年 第1年スイス 1.「ウィリアムテルの聖堂」
                    6.「オーベルマンの谷」
     F.ショパン:ソナタ 第2番 変ロ短調 作品35

主 催: 愛知県立芸術大学音楽学部ピアノコース
    (公財)名古屋市文化振興事業団[天白文化小劇場]

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

※チケット発売:12月13日(金)〜
20170221
<<<拡大
劇団天白月夜「天白月夜祭」

※事業を終了しました




昨年天白区で結成した劇団天白月夜の秋の演劇祭!
劇団天白月夜は天白文化小劇場主催事業「プロに学ぶ演劇講座」の受講生を中心に結成され、現在天白文化小劇場の”劇場パートナー”でもある団体です。劇団としてまだまだ駆け出し中の劇団天白月夜。昨年に引き続き「劇団そらのゆめ」の協力のもと、今年は劇場から飛び出してお客さまのより近くで演劇を行います。

日 時: 令和元年11月23日(土・祝)13:00開演(12:40開場)

会 場: ほっと平針

料 金: <全自由席>500円

出 演: 劇団天白月夜

演 出: 川村ミチル

演 目: 朗読劇「広くてしょっぱい水たまり」 作:小川未玲
     三人芝居「鎖を引きちぎれ」 作:加藤のりや

主 催: 地域劇団「劇団天白月夜」
     (公財)名古屋市文化振興事業団[天白文化小劇場]

協 力: 劇団そらのゆめ

問 合: 劇団天白月夜(橋本)TEL 090-5624-1483
     メール tenpakutsukiyohp@gmail.com
     天白文化小劇場  TEL 052-806-8060

20170221
<<<拡大
2019ほっと平針こどもまつり
※事業を終了しました

パネルシアターや手遊び、ミニコンサートなどなど、楽しい演目がもりだくさん。パンやクッキーの販売、めばえ保育園の園庭解放もあります。親子で楽しい「ほっと平針こどもまつり」へ行こう!

日 時:令和元年11月10日(日)@10:00〜11:30
               A12:30〜13:50
               B15:00〜16:30

会 場: ほっと平針(天白区平針1-1907)
     鶴舞線平針駅2番出口より西へ徒歩6分
     ※駐車スペースがありません。
     公共交通機関か近隣のコインパーキングをご利用ください。

料 金: <全自由席>500円(3歳以上有料)
     ※事前にご希望の日時のチケットをお買い求めください。

出演・演目:“クラリネットアンサンブルみたらしだんご”
      3姉妹ストローで演奏!?みんなでコンサート(天白文化小劇場プロデュース)
      木下弘明さん マジックショー(10:00、15:00の回のみ)

      劇団名芸とママポンズ パネルシアター・手遊び

      花柳梅奈香社中 みなが歌舞伎役者になろう(10:00、15:00の回のみ)

      ほっとはむフレンズ 楽しい歌とダンス(12:30の回のみ)
      パン・クッキー・手作り品・野菜など販売

      チーム“なんじゃもんじゃ” 大型紙芝居「ねずみきょう」

      天白福祉会(めばえ幼稚園・あおぞら保育園・みつば保育園)
      紙ひこうき・シャボン玉・手作りコマ・園庭開放

主 催: ほっと平針こどもまつり実行委員会
    (めばえ保育園/あおぞら保育園/みつば保育園/劇団名芸/ほっとはむ/
     天白文化小劇場/昭和天白瑞穂民主商工会/ほっと平針を支える会 他)

チケット取り扱い: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060
          ほっと平針 TEL052-848-7657
          劇団名芸 TEL052-803-2922



<<<拡大
まつり天白2019(天白区区民まつり) 天白文化小劇場プロデュース
  金澤志保バレエスタジオ バレエコンサート












※事業を終了しました

地域の団体をプロデュース。「まつり天白2019」のステージに、金澤志保バレエスタジオの子ども達が出演します。
また、夏休みに開催した「平針木遣り音頭たいけん」参加の子ども達も、保存会のみなさんと一緒に木遣り音頭を披露します。どうぞご覧ください。

日 時:令和元年 10月27日(日)11:45〜12:00
※時間は前後する場合がございます
※まつり全体は10:00〜15:00、木遣り音頭披露は10:25〜の予定です。

会 場: 天白公園(天白区天白町大字島田)

料 金: 無料

出 演: 金澤志保バレエスタジオ

演 目: ドン・キホーテより
     白鳥の湖より パドトロワ
     ダイアナのバリエーション
     パキータより ポロネーズ 他

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060

 キッズのはじめてジャズライブ inほっと平針
※事業を終了しました
0歳児から入場可能♪
子育て中のパパ&ママが、お子さまと一緒に気軽に楽しんでいただけるコンサートです。
チケットの予約&当日精算(キャンセル可)もOK! 授乳スペース・おむつ替えシートもご用意しています。 昨年大好評の、親子で楽しめて歌とリズムに親しむコンサートライブを、今年は会場を変えてお届けします。
現役プロのミュージシャンが、本物の音で音楽の楽しさを伝えます!

日 時: 令和元年9月29日(日)
     @11:00開場 11:30開演
     A14:00開場 14:30開演

会 場: ほっと平針(名古屋市天白区平針1-1907)

定 員: 各回80名

料 金: <全自由席>ペア1200円、シングル700円
     ※0歳からチケット必要 ※ペアチケットは大人2名も可。
     ※前売り当日同額     【チケットの予約&当日精算ができます】

     予約方法:劇場への電話、メールにて受け付けています。
     ※現在、午前・午後の回どちらも満席となっているため、
      メールフォームでの受付を停止しております。
     ※キャンセル待ちご希望の方は劇場へのお電話(052-806-8060)
      またはメールにてお問合せください。【8/13掲載】


     

 
出 演: 榊原洋子(ボーカル)
  愛知県出身。“ようべ”の愛称で名古屋ジャズ界から愛されるシンガー。名古屋音大卒業後にジャズと出会い、弾き語りを始める。カナダへ留学し、シーラ・ジョーダン氏やシャラダ・バンマン氏らに師事。帰国後の2006年に峰厚介、和田直、後藤浩二トリオとレコーディングしたファーストアルバム『A House is not a home』を発表。スタンダードジャズやポップスのカバーだけでなくオリジナル曲の評価も高い。2010年にはセカンドアルバム『LUC(ルーク)』を発表。
  横原由梨子(サックス)
  静岡県浜松市出身のサックスプレイヤー。中学校の吹奏楽部をきっかけにサックスをはじめる。全日本ジュニアクラシック音楽コンクール審査員賞受賞。 平成22年度、日演連推薦/新人演奏会オーディションに合格し、名古屋フィルハーモニー交響楽団とJ.イベールの室内小協奏曲を共演する。 大学卒業後に訪れたジャズクラブで初めてジャズに出会い、現在は中部、関東地区などのジャズクラブを中心に演奏活動をおこなう。2015年、16年と単身ニューヨークに渡り研鑽を積む。
  ナタリー成田(ピアノ)
 

大学在学中よりプロ活動を開始。ブラックミュージックをそのルーツとするも、ジャンルに執着しない幅広い音楽性とエンタテインメント性溢れるハッピーなプレイスタイルは、全国各地のコンサトホールやホテル、ジャズクラブ、イベントで好評を博している。 また、日本の大衆音楽、大衆演芸全般を深くリスペクトしており、ライフワークでもある「ナタリー成田ショー」は、それらをベースにしつつあらゆるジャンルを呑み込んだ唯一無二のマッシュアップムード歌謡AORコミックバンドとして、爆笑と共に高い評価を得ている。 洒脱な弾き語り、口笛ユニゾン、軽妙なトーク、鍵盤ハーモニカとピアノの歌心あふれる一人同時演奏「吹き弾き」などなど、一見の価値あるエンターテイナーである。


曲 目: パプリカ、おばけなんてないさ、キラキラ星 他

問 合: 天白文化小劇場 TEL052-806-8060

※7月12日(金)〜発売。


<<<拡大
天白児童館×天白文化小劇場 おでかけコンサート 「Let’s music! BRASS BANKと一緒に音楽を感じよう♪」
※事業を終了しました
金管楽器の演奏と一緒に体を動かしながらリズムを感じて楽しめるコンサート!
楽器紹介やクイズもあります。
ご家族そろっておでかけください!

日 時: 令和元年8月3日(土)  13:00開場 13:30開演 14:30終演

会 場: 天白区役所講堂(天白区島田2-201)
     ※駐車スペースがありません。公共交通機関をご利用ください。
     アクセス(市バス)
     ・地下鉄鶴舞線植田駅2番出口より市バスのりば1番(植田1)「坂海戸」下車
      徒歩3分
     ・地下鉄鶴舞線・名城線八事駅アネックス出口より市バスのりば6番(八事11)
     「島田」下車徒歩3分

料 金: 無料(要整理券)
     ※7月22日(月)10:00より天白児童館と天白文化小劇場にて配布開始
     (1グループにつき4枚まで)
     ※お詫びと訂正
      配布した整理券の曜日の記載に誤りがございました。
      大変申し訳ございません。
     【誤】8月3日(日)→【正】8月3日(土)

対 象: 小学生(ご家族の方もご入場いただけます)

定 員: 250名

出 演: BRASS BANK(ブラスバンク)
     中部地区を中心に全国でオーケストラや吹奏楽、ソロと様々な音楽ジャンルで
     活躍するメンバーで結成された金管五重奏団。

曲 目: カルメンファンタジー、亜麻色の髪の乙女 など(予定)

共 催: 天白児童館

問合・整理券配布:
     天白文化小劇場 TEL 052-806-8060
     天白児童館 TEL052-805-4129

20170221
<<<拡大
平針木遣り音頭(ひらばりきやりおんど)たいけん

※事業を終了しました


名古屋市の無形民俗文化財に指定され、天白区に古くから伝わる「平針木遣り音頭」の体験ワークショップ。平針木遣り音頭保存会のみなさんが丁寧に教えてくれます。
夏休みに親子で天白区の伝統芸能を体験しよう!
天白区マスコットキャラクター《かぼっち》も応援に来てくれるよ♪

※本講座に参加したお子様で、ご希望の方は、10月27日(日)開催の天白区区民まつりのメインステージに出演して木遣り音頭を披露できます。



日 時: 令和元年7月25日(木)  10:00開始 9:45受付

会 場: 天白文化小劇場 TEL 052-806−8060

料 金: 無料(要申込)

講 師: 平針木遣り音頭保存会

対 象: 幼児〜小学生とその保護者

定 員: 20名程度

申 込: 7月1日(月)より、天白文化小劇場への電話・メール・来館にて申込受付。
     メールの場合は、必要事項を記入し、下記アドレスへお送りください。
    【必要事項】
     ◎参加するお子様と保護者の方のお名前
     ◎お子様の学年または年齢
     ◎電話番号
     ◎住所
    【アドレス】
     天白文化小劇場 tenpaku@bunka758.or.jp
     メールでご応募は

    お申込はこちら

問 合: 天白文化小劇場 TEL 052-806-8060



<<<拡大


 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.