文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
西文化小劇場
西図書館地下3階にある346席のホールです。音楽、演劇、舞踊を始め、日頃の成果の発表など多目的にご利用いただけます。
所在地
名古屋市西区花の木二丁目18番23号
TEL 052-523-0080   FAX 052-523-0081
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:346席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索   

利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備

映像設備

赤い鳥居通信


施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
休館のご案内
平素は名古屋市西文化小劇場をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
電気設備の点検のため11月5日(月)は休館させていただきます。
たいへんご不便をおかけしますが、ご理解、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

競合受付期間:11月1日(木)、2日(金)、3日(土)、6日(火)の4日間
受付時間:9時00分〜17時00分
お問合せ:名古屋市西文化小劇場
     tel:052-523-0080
西・中村・南文化小劇場 天井脱落対策工事に伴う臨時休館のお知らせ
平素は名古屋市文化小劇場をご利用いただき、まことにありがとうございます。
名古屋市中村・西・南の3文化小劇場は、天井脱落対策工事のための臨時休館に伴い、下記の日程で利用を休止いたします。
工事期間中、受付時間及び休業日が変わります。
詳しくは、開館時間・申込方法をご覧くださいませ。
ご利用の皆さまにはご不便をおかけしますが、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

【利用休止期間】
西・中村文化小劇場:
 平成30年4月1日から平成31年2月28日まで
南文化小劇場:
 平成30年4月1日から平成31年3月15日まで

問合:西文化小劇場   TEL 052-523-0080
   中村文化小劇場  TEL 052-411-4565
   南文化小劇場   TEL 052-823-6511

詳しくはこちらをご覧ください。(名古屋市ホームページ(外部リンク))
■西文化小劇場  http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005611.html
■中村文化小劇場 http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005603.html
■南文化小劇場  http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005606.html
団体活動支援制度『ぶんしんパートナーシップ(ぶんパト)』 平成29・30年度支援団体 決定

平成29・30年度の支援団体が決定いたしました。

支援内容・募集要項について
詳しくはこちら

文化小劇場会議のご報告について
文化小劇場では、地域の方々、利用団体様など、どなたでも参加でき、 意見交換ができる「文化小劇場会議」を開催しました。
会議の内容についてご報告いたします。

会議報告PDFはこちら>>>
施設事業のご案内
西文化小劇場リニューアル記念公演
  おねうち花の木寄席 立川談笑独演会

今回の「おねうち花の木寄席」は西文化小劇場リニューアル記念公演と銘打ち、盛大に開催いたします。
噺は、昨年度の三人会にも出ていただいた立川談笑師です。ぜひご堪能ください!

日 時: 平成31年3月8日(金)  18:00開場 18:30開演 

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
      一般 3,500円(当日3,500円)→友の会会員・障がい者等 3,200円 

出 演: 立川談笑

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:平成30年10月5日(金) 9:00〜

20160618
名古屋芸術大学・西文化小劇場第3回連携事業 室内オペラ公演
  西文化小劇場リニューアル記念公演
  喜歌劇『メリー・ウィドウ』(日本語上演)

毎年恒例、名古屋芸術大学との連携のオペラ公演は3回目になりました。今回は喜歌劇『メリー・ウィドウ』を上演します。
巨額の遺産とそれをとりまく人々の恋の駆け引きを描いた、軽快で優雅な作品です。
名古屋芸術大学の学生・卒業生をメインに据え、名古屋芸術大学オーケストラによる生演奏での上演です。
日本語上演ですのでオペラの入門にもおすすめです。ぜひご覧ください。

日 時: @【教員・大学院生・学部学生選抜公演】
 平成31年3月16日(土) 14:15開場 15:00開演
A【卒業生公演】
 平成31年3月17日(日) 14:15開場 15:00開演


会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金:  @【教員・大学院生・学部学生選抜公演】
 <全自由席>1,000円→友の会会員・障がい者等 900円
A【卒業生公演】
 <全自由席>3,000円→友の会会員・障がい者等2,700円

※全公演未就学児入場不可。

指 揮: 金丸克己

演 出: 澤脇達晴

演 奏: 名古屋芸術大学オーケストラ

チケット取り扱い:
  12月12日(水)9:00より販売
@西文化小劇場2階事務室 052-523-0080 
[2/28まで:日曜日と年末年始を除く9:00〜17:00]
[3/1から:火〜土曜日9:00〜20:00/日祝9:00〜17:00
 月曜日休館(月曜日が祝日の場合はその翌日)]
A名古屋市文化振興事業団チケットガイド 052-249-9387[平日9〜17時]
B名古屋芸術大学演奏課 0568-24-5141 他


主 催: 名古屋芸術大学・名古屋市西文化小劇場

後 援: 北名古屋市 北名古屋市教育委員会
名古屋芸術大学音楽学部同窓会
名古屋芸術大学後援会

問 合: 西文化小劇場  TEL 052-523-0080
名古屋芸術大学音楽学部演奏課  TEL 0568-24-5141
(株)クレアーレ  TEL 0568-26-3355


20170107
<<<拡大
平成30年度下期 なごや子どものための巡回劇場 
 <総合劇集団俳優館>ミュージカル 「ヘンゼルとグレーテル」




なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。 平成30年度下期は、人形劇団パン、総合劇集団俳優館、狂言共同社、セントラル愛知交響楽団の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。

<総合劇集団俳優館>ミュージカル 「ヘンゼルとグレーテル」
 むかしむかし、大きな森の近くに、おいしいパンを焼く一家がありました。ヘンゼルとグレーテルは、お父さんとお母さんの焼くパンが大好きでした。「お母さんとお父さんのパンは世界一♪」
 あるとき、パンの注文がとてもたくさんあり、お母さんは子どもたちのためにご飯を作れない日が続きました。食事はパンばかり。ヘンゼルは「もうパンなんて食べない!」と言って、パンをテーブルの上から床に投げました。グレーテルもそれに続きます。怒ったお母さんは「じゃあ、一生パンを食べるんじゃありません!出て行きなさい!」と、ふたりを家の外に放り出しました。迷いついたのは大きな森でした。ふたりはずんずん森の奥へ入っていきます。やがて、森に夜がやってきます。そこへ突然お菓子の家が出現します。ここは、おそろしい魔女の住む森でした…。ヘンゼルとグレーテルの活躍が始まります。 (グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」より)

日 時: 平成31年3月27日(水)
     [2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 14:00開演


会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)

チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
  事業団が管理する文化施設窓口


ローソンチケット[Lコード:41691]

問合・申込: 総合劇集団俳優館 TEL 052-203-8721

前売りチケット: 平成30年12月6日(木)〜発売


なごや子どものための巡回劇場
<<<拡大


【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<人形劇団パン>人形劇「三枚のお札」
日時 会場
平成31年1月12日(土)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 千種文化小劇場
平成31年1月14日(月・祝)[2回公演]11:00開演/14:00開演 北文化小劇場
平成31年3月16日(土)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場
平成31年3月26日(火)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 南文化小劇場

<総合劇集団俳優館>ミュージカル 「ヘンゼルとグレーテル」
日時 会場
平成31年3月23日(土)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
平成31年3月27日(水)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 西文化小劇場
平成31年3月28日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
平成31年3月29日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場

★<狂言共同社>狂言がやってきた!
日時 会場
平成31年3月27日(水)  [2回公演]10:30開演/14:00開演 昭和文化小劇場
平成31年3月28日(木)  [2回公演]10:30開演/14:00開演 中村文化小劇場

★<セントラル愛知交響楽団>ハローオーケストラ
日時 会場
平成31年3月28日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場
平成31年3月29日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 中区役所ホール


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
 芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂、市内の文化小劇場ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。 
  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387




以下の事業は終了しました
名古屋芸術大学・西文化小劇場 第3回連携事業 室内オペラ公演  西文化小劇場リニューアル記念公演
  オペレッタ『メリー・ウィドウ』 合唱団員募集
※事業は終了しました

毎年恒例のオペラ公演。今年度は3月16日(土)、17日(日)にオペレッタ『メリー・ウィドウ』を上演します。 そこで一緒に舞台に立っていただく、合唱団員を募集します。
年齢や経験の有無に関係なく、どなたでも参加できます。詳しくはチラシをご覧ください。皆様のご応募・ご参加をお待ちしております。

公演概要

フランツ・レハール作曲 オペレッタ『メリー・ウィドウ』全3幕(日本語上演)

日 時: 2019年3月16日(土)、17日(日) 両日とも15時開演

会 場: 西文化小劇場ホール

募集要項

募集定員: 10名程度
       女声5名(ソプラノ3名・アルト2名)
       男性5名(テノール3名・バリトン2名)


応募締切: 9月28日(金) 当日消印有効

参加費 : 10,000円

応募用紙: こちらよりダウンロードできます。


オーディション概要

日 時: 10月6日(土)15時〜 もしくは 10月13日(土)15時〜

会 場: 西文化小劇場
20170107
<<<拡大
Bambini☆子どもコンサート  〜みんなで過ごそう♪楽しい音楽の時間〜

※事業を終了しました
西文化小劇場と山田地区会館は「Bambini☆子どもコンサート」を開催します。
子どもたちの好きな曲を中心に構成した、0才の赤ちゃんから家族みんなで気軽に楽しんでいただけるコンサートです。

日 時: 平成30年10月7日(日) 10:30開場 11:00開演

会 場: 山田地区会館 体育室

料 金: 無料・要整理券 8月8日(水)から西文化小劇場・山田地区会館で配布
※乳幼児も整理券が必要です。
※整理券は1人5枚まで

出 演: 〜Bambini☆〜
     野里奈央(ピアノ)
     井上圭(トランペット)
     香川慎二(トロンボーン)

整理券配布・問合:
西文化小劇場 TEL 052-523-0080(8/6・日曜日を除く9:00〜17:00)
山田地区会館 TEL 052-503-7178(8/27・9/24を除く10:00〜21:00)

20170107
<<<拡大
おねうち花の木寄席 桂九雀独演会 in 浄心寺

※事業を終了しました

日 時: 平成30年9月8日(土) @13:00開場 13:30開演  A16:30開場 17:00開演

会 場: 浄心寺(名古屋市西区上名古屋2-21-1)
     地下鉄鶴舞線「浄心」下車@番出口スグ

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     一 般  2,000円→友の会会員・障がい者等 1,800円
     西落楽会  1,900円(取り扱いは西文化小劇場のみ)

定 員: 昼の部、夜の部 各50名
     
出 演: 桂九雀

チケット取扱い: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080(日曜日休館9:00〜17:00)
         名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL 052-249-9387
         ※名古屋市文化振興事業団が管理運営施設窓口
        (土日祝)でもお求めいただけます。

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:6月1日(金)9:00〜

20160727
なつやすみ☆ふれあいこども観劇会 「はなのき村」
※事業を終了しました
いつもは西文化小劇場で開催の「なつやすみ☆ふれあいこども観劇会」ですが、工事休館のため西区役所で開催します。
『人にしんようされるというのは、なんといううれしいことでありましょう。』
この劇は、新美南吉の「花のき村と盗人たち」を基にしたお話で、劇団うりんこによる上演です。
上演前に西警察署より「夏休みを安全に過ごそう」をテーマにした講話があります。

日 時: 平成30年7月26日(木) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西区役所講堂(2階)

対 象: 西区在住の幼児・児童とその保護者

料 金: 無料・要整理券 7月11日(水)から西区役所地域力推進室・西図書館で配布      ※1人5枚まで

定 員: 300名      

主 催: 西区安心・安全で快適なまちづくり協議会
     西区役所
     西図書館
     西文化小劇場

問 合: 西区役所地域力推進室 TEL 052-523-4526
20170107
<<<拡大
平成29年度下期 なごや子どものための巡回劇場 
 <人形劇団むすび座> アラビアンナイト〜魔法のランプと明日のヒカリ〜
※事業を終了しました

 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
 平成29年度下期は、劇団うりんこ、人形劇団むすび座、セントラル愛知交響楽団、狂言共同社の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。


<人形劇団むすび座> アラビアンナイト〜魔法のランプと明日のヒカリ〜

 今より千数百年の昔、西の果ての王国に、アミンという働き者の少年とナシームという優しく美しい母親が住んでいました。 ある日、魔法のランプを手に入れたアミンは、ランプの魔人の力で大金持ちになります。しかし王様の怒りを買い、魔法のランプも家も財宝も、そして最愛の母親も何もかも奪われてしまいます。 「一番大事なもの なくしてしまった…」 悲しみにくれるアミン。アミンは再び立ち上がり、母ナシームを救い出すことができるでしょうか!? 城門が開くとそこは賑やかで色鮮やかなバザール。摩訶不思議な老人、美しいお姫様、貧しい少年アミン。変幻自在なランプの魔人に、空飛ぶ絨毯etc…。
人形劇という魔法で、子どもたちに勇気と知恵を届けます。
脚本/吉田篤司  演出/大野正雄  美術/宮武史郎  音楽/小塚憲二

日 時: 平成30年3月21日(水・祝)[2回公演]
     @10:00開場 10:30開演
     A13:30開場 
14:00開演


会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)


チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
  事業団が管理する文化施設窓口

  ローソンチケット[Lコード:43607]

問合・申込: 人形劇団むすび座 TEL 052-623-2374

前売りチケット: 平成30年1月24日(水)〜発売
26-simoki_print.jpg
<<<拡大

【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<劇団うりんこ>ともだちや −あいつもともだち−
日時 会場
平成30年3月3日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 千種文化小劇場
平成30年3月4(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 鯱城ホール(中区)
平成30年3月29日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 名東文化小劇場
平成30年3月30日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場

<人形劇団むすび座> アラビアンナイト〜魔法のランプと明日のヒカリ〜
日時 会場
平成30年3月21日(水・祝)[2回公演]10:30開演/14:00開演 西文化小劇場
平成30年3月28日(水)[2回公演]10:30開演/14:00開演 熱田文化小劇場
平成30年3月30日(金)[2回公演]10:30開演/14:00開演

中村文化小劇場

平成30年3月31日(土)[2回公演]10:30開演/14:00開演 天白文化小劇場

★<セントラル愛知交響楽団クラウンも飛び出す!ハローオーケストラ
日時 会場
平成30年3月24日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場
平成30年3月25日(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場

★<狂言共同社狂言がやってきた!!
日時 会場
平成30年3月27日(火)[2回公演]10:30開演/14:00開演

緑文化小劇場

平成30年3月28日(水)[2回公演]10:30開演/14:00開演 東文化小劇場


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内14文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387


「子どものための巡回劇場」 
について詳しくはこちら>>>



名古屋芸術大学・名古屋市西文化小劇場 第2回連携事業
 喜歌劇「こうもり」

※事業を終了しました
全国で活躍する名古屋芸術大学の卒業生、次代を担う学生たちと市民参加の合唱団が「こうもり」をお届けします。ぜひこの機会にオペラを鑑賞してみてください。

「ワルツ王」「ウィーンの太陽」「ウィーンのもう一人の皇帝」などと評され、「音楽の都」ウィーンの中で最も代表的な作曲家「ヨハン・シュトラウスU世」によるオペレッタの最高傑作「こうもり」をご紹介。心躍る有名な序曲(Die Fledermaus Overture)で幕があきます。軽快で洒脱な音楽世界に溢れ、美しいワルツやポルカにのせて喜劇が繰り広げられます。最後には、「全てはシャンパンのせいなんだ」の決め台詞でめでたし、めでたし。
さあ、ヨハン・シュトラウスU世の耳当たりのいい音楽にのせて「こうもり博士の笑いの復讐」の幕があがります。


 第一幕 オーストラリア・イシュルにあるアイゼンシュタイン邸
 第二部 オルロフスキー侯爵邸での夜会
 第三部 刑務所の事務室


日 時: @【教員・大学院生・学部学生選抜公演】
 平成30年2月24日(土) 14:15開場 15:00開演
A【教員・卒業生公演】
 平成30年2月25日(日) 14:15開場 15:00開演


会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金:  @【教員・大学院生・学部学生選抜公演】
 <全自由席>1,000円→友の会会員・障がい者等 900円
A【教員・卒業生公演】
 <全自由席>3,000円→友の会会員・障がい者等2,700円

※全公演未就学児入場不可。

指 揮: 金丸克己

演 出: 澤脇達晴

出 演: @24日(土)【教員・大学院生・学部学生選抜公演】キャスト  
アイゼンシュタイン/川上憧
ロザリンデ/山田久瑠見(1幕)、西山小百合(2幕)、早川あみ(3幕)
ファルケ/松下伸也(教員)
アデーレ/城山由佳(1幕)、鈴木まゆ(2幕)、山路真里奈(3幕)
イーダ/大坪智子(2幕)、山本みのり(3幕)
オルロフスキー/山内由香
アルフレード/平野友洋
ブリント/岡本直城
フランク/塚本伸彦
フロッシュ/林正弘

A25日(日)【教員・卒業生公演】キャスト 
アイゼンシュタイン/加藤市之亟サンタマリア
ロザリンデ/大須賀園枝(教員)
ファルケ/松下伸也(教員)
アデーレ/倉本亜紗
イーダ/堀江綾乃
オルロフスキー/森有世
アルフレード/平野友洋
ブリント/林雅大
フランク/塚本伸彦
フロッシュ/林正弘

主 催: 名古屋芸術大学・名古屋市西文化小劇場

後 援: 北名古屋市 北名古屋市教育委員会
名古屋芸術大学音楽学部同窓会
名古屋芸術大学後援会

問 合: 西文化小劇場  TEL 052-523-0080
名古屋芸術大学音楽学部演奏課  TEL 0568-24-5141
(株)クレアーレ  TEL 0568-26-3355


※チケット発売:12月15日(金)9:00〜

20170107
<<<拡大
おねうち花の木寄席「彦いち 白酒 談笑 三人会」
※事業を終了しました
日 時: 平成30年2月11日(日) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
     一般 3,800円 →友の会会員(前売のみ)、障がい者等3,500円
出演者: 林家彦いち、桃月庵白酒、立川談笑
 

プロフィール

 

林家 彦いち(はやしや ひこいち)☆
新作落語を得意演目とする。厳つい顔をしているが笑顔はとても優しい雰囲気であり、本人も時折それをネタにすることがある。アウトドア通としても知られており、国内外の山や川を制覇中。これまでネタになった場所はカナダ ユーコン川、シルクロード、バイカル湖など。

生年月日:1969年7月3日
出身地:鹿児島県
出囃子:鞠と殿様
紋 :光琳蔦
芸歴:国士舘大学文学部地理学専攻中退
1989年 初代林家木久蔵(現:林家木久扇)入門、3番弟子になる。前座名「林家きく兵衛」
1993年 二つ目昇進 「林家彦いち」に改名
2002年 真打昇進


 

桃月庵 白酒(とうげつあん はくしゅ)☆
ふっくらした愛嬌あるルックスと心地良い正統派の古典口調とは裏腹に毒気を含んだ鋭いギャグが自然に紛れ込む。これが桃月庵白酒の魅力。卓越した演技力も加わり、その衝撃度は強力だ。(BSジャパン「今どき落語」)

生年月日:1968年12月26日
出身地:鹿児島県
出囃子:江戸
紋 :裏梅 葉付き三つ桃
芸歴:1992年 早稲田大学社会科学部除籍
1992年 五街道雲助に入門 前座名「はたご」
1995年 二ツ目昇進 「喜助」と改名
2005年 真打昇進 三代目「桃月庵白酒」を襲名
自己PR:いずれは人間国宝になりたいと思っております。



 

立川 談笑(たてかわ だんしょう) ☆
古典落語を、ブラックジョークを交えながら改作し演じることが多い。大きく改作した上で、演題も変更することがある。

生年月日:1965年9月23日
出身地:東京都江東区
出囃子:野球拳または佃
紋 :丸に左三蓋松
芸歴:1990年 早稲田大学法学部卒業後、予備校講師などを経験。
1993年 立川談志に入門。前座名「談生」
1996年 二つ目昇進
2003年 改名して「六代目立川談笑」
2005年 真打昇進



問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:11月3日(金)9:00〜





20170415
西文化小劇場 新春おとし玉企画
 @ 0歳からの親子で楽しむ ワクワク体験コンサート〜元気なちびっこ集まれ〜
 A ニューイヤーコンサート

※事業を終了しました
西文化小劇場から子ども達へのおとし玉だよ〜!!
楽しい音楽会の始まりだ〜〜〜〜元気なちびっこ集まれ〜〜〜。
ガラガラや鈴、タンバリン、ペットボトル など、お家にある打楽器を持ってきてね♪

日 時: 平成30年1月7日(日) @10:30開場 11:00開演
                  A13:00開場 13:30開演 

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

 @ 0歳からの親子で楽しむ ワクワク体験コンサート
  〜元気なちびっこ集まれ〜
 時 間: 10:30開場 11:00開演
 
 料 金: <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
ペア 500円  追加1名300円
 
 出 演:

神田豊壽(テノール)
神田由貴(ソプラノ&ピアノ)
佐藤みどり(全日本リトミック研究会会員)
和田有里奈(ヴァイオリン)
村越久美子(ヴァイオリン)
近藤健司(ヴィオラ)
太田一也(チェロ)
安田有沙(ピアノ)


 曲 目: たき火、雪、冬の夜、なんでも がっき、トトロメドレー、さんぽ 他

 予 約: 下記フォームよりご予約ください。
       ※予約はワクワク体験コンサートのみです。 予約申込フォームはこちら

20170107
<<<拡大

 A ニューイヤーコンサート
 時 間: 13:00開場 13:30開演 
 
 料 金: <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
500円
 
 出 演:

企画・構成 神田豊壽(テノール)
百々あずさ(ソプラノ)、神田由貴(ソプラノ&ピアノ)
安部彰二(ギター)、大久保智子(箏)
富所小織(ピアノ)、安田有沙(ピアノ)
和田有里奈(ヴァイオリン)、村越久美子(ヴァイオリン)
近藤健司(ヴィオラ)、太田一也(チェロ)


 曲 目: 春の海、アイネクライネナハトムジーク、お正月メドレー
春の声、ウィーンわが夢の街   など



問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:11月9日(木)〜


20170107
<<<拡大
☆冬休み☆ふれあい子どもえいが会「ふしぎの国のアリス」

※事業を終了しました
土手の木陰でお姉さんと本を読んでいます。 退屈で何もすることがありません。 アリスは、赤い目をしたウサギがチョッキのポケットから大きな懐中時計を取り出し「忙しい、忙しい」と言いながら走り去るのを見かけました。 時間を気にするウサギなど見たことがありません。アリスの興味は一心にそのウサギに向けられ、気がつくと、ウサギが入っていった穴の中に飛び込んでいました。 その後アリスは、体が大きくなったりちいさくなったりしながら、チェシャ猫やイモムシ、トランプの兵隊たちと出会います。 不思議の国に迷い込んだアリスの冒険です。

日 時: 平成29年12月26日(火) 13:00開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>入場無料(定員346名 先着順)

映 画:「ふしぎの国のアリス」
    ※上記映画の前に交通安全に関する映画(15分程)があります。

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20160727
<<<拡大
第13回ボランティアスタッフ企画公演 情熱のフラメンコ

※事業を終了しました
日 時: 平成29年12月10日(日) 13:30開場 14:00開演  

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     一般1,500円→友の会会員(前売のみ)、障がい者等1,300円

出 演: 伊藤美恵(バイレ)
1996年中尾貴子に師事。舞踊団に所属し、代教を務める。
2008年森眞奈美に師事。代教を務める。
2015年より今枝友加に師事し、フラメンコの奥深さを学び、日々研鑽を積む。
名古屋市内タブラオ・レストラン・イベント等で活躍中。


梅田千奈美(バイレ)
クラシックバレエの影響で民族舞踊を習い、その後、ベニータ・ケイの元でフラメンコを始める。舞踊団にて多くのライブに出演。退団後、渡西。マノロ・マリンなどに師事。現在、愛知、岐阜でフラメンコ講師を務める。



黒川あかね(バイレ)
スタジオMARZOにて礒村崇史に師事。同スタジオの公演、ショーに出演。Alma de Flamencoにて数々のスペイン人に舞踊と歌を学ぶ。
カルチャーセンター、専門学校にてフラメンコ講師を務めた後、2012年豊田市若林西町に自身のスタジオ「スタジオ・アリーバ」をオープンさせる。
現在、スペインレストランのライブ等で活躍中。現代舞踊協会会員。

馬渡美里(バイレ)
クラシックバレエより転向。ベニータ・ケイ、杉本明美、森田志保、本田恵美に師事。東京にて活動後、2008年より名古屋に拠点を移す。
春日井市にて教室を主宰。高蔵寺中日文化センターの講師を務める。愛知県を中心にライブ、イベントで活躍中。

森本奈月美(バイレ)
札幌市出身。同志社大学在学中にフラメンコに出会う。京都にて吉良典城氏に師事する傍ら、イニエスタ・コルテス、カルメリージャ・モントージャなどによるレッスンを経験。2004年愛知県一宮市にスタジオアンダルシア・フラメンコ教室を開設、後進の指導に当たる。自らもイベント、ライブにて精力的に活動している。クラシックやバロック音楽とのコラボも多い。2016年一宮市朝日にスタジオを移転。リリャスパスティアフラメンコ教室と改称。

山田美治(ギター&カンテ) 
1968年〜1974年スペインに滞在。滞在中、グラナダのフラメンコギターの名門アビチェラファミリー家に住み込み研究。日本のフラメンコダンサー小島章司氏(2009年 スペイン国王より文民功労勲章エンコミエンダ章を受章)とスペインアンダルシアのタブラオに長期出演する。
その後、自身のスタジオを持ち、後進の育成にあたる。ステージ、ライブハウス等で活躍中。フラメンコCD、教本等多数。毎日文化センター講師。名古屋市出身。

小川亮(ギター)
若くしてフラメンコギタリストを志す。名古屋のフラメンコギタリストの第一人者山田美治氏に師事。その後スペインにて、パコ・デ・アンパーロ、マノロ・フランコ、パコ・フェルナンデス等に師事。数多くのギター、カンテ、バイレに触れ、フラメンコ芸術に挑戦している。現在、名古屋のタブラオ・ステージにて活躍中。

 

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:10月6日(金)〜

20170107
<<<拡大

まちの音楽家シリーズコンサート2017
Memery&fish  愛と情熱を奏でる〜魅惑のタンゴ〜

※事業を終了しました
文化小劇場14 館を会場として、地元で活躍するアーティストたちによる“ 地域密着型” のコンサートを開催する「まちの音楽家シリーズ」コンサート。
今年の西文化小劇場は愛と情熱のタンゴ!!
アコーディオン& ピアノ:Memery(吉岡りさ&土屋恵(Memery)とパーカッション:魚住英史によるコンサートです。
心に潤いを与えるサウンドで、聴く人を魅了します。

※ 有料託児サービスをご用意しております。
 未就学児(満1歳以上)対象で、お子様一人あたり託児500円です。
 11月1日(水) までに、電話で劇場へお申し込みください。
 TEL:052-523-0080

日 時: 平成29年11月9日(木) 13:00開場 13:30開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     一般 1,000円
     5公演同時購入価格 700円(前売のみ)
     友の会会員(前売のみ)、障がい者等 900円

出 演: Memery(吉岡りさ、土屋恵)(アコーディオン&ピアノ)
     Fish(魚住英史:パーカッション)

演奏予定曲: リベルタンゴ、アディオス・ノニーノ、クロードのタンゴ、枯葉、
       熊ん蜂の飛行×小フーガ(ピアノ連弾)  他

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:6月28日(水)〜

「まちの音楽家シリーズコンサート 2017」
その他の公演はこちら>>>


1026minato.jpg



西文化小劇場文化交流まつり2017 ハイスクールアートフェスティバル

※事業を終了しました
日 時: 平成29年10月29日(日) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: 入場無料

出 演:

山田高等学校ダンス部
私たちダンス部は、各種大会やフェスティバルに向けて日々練習しています。
活動日は平日授業後(本番前は週末練習あり)です。幅広いジャンルを踊れるように、バレエの基礎からhip−hopの基礎まで練習しています。
そんな私たちの目標は「観客の皆さんに感動を与えられる、そして、楽しんでもらえるダンスを披露すること」です。
強い向上心と大切な仲間とともに、楽しく、かつ、真剣に踊る日々です。
You don’t know how awesome we are !!!

平成29年全国高等学校ダンスドリル選手権大会(全国大会)7年連続全国大会出場
リリカル部門第2位
ヒップホップ男女混成ミディアム部門第2位
プロップ部門第5位
USASchool & College Nationals 2017 Spiritleading部門第2位

西陵高等学校ブラスバンド部

平成27年度 愛知県アンサンブルコンテスト名古屋地区大会 打楽器三重奏 銀賞
       愛知県吹奏楽コンクール名古屋地区大会  A編成の部 銅賞
平成28年度 愛知県吹奏楽コンクール名古屋地区大会  A編成の部 金賞 県大会出場
平成29年度 愛知県吹奏楽コンクール名古屋地区大会  A編成の部 銀賞

申込・問合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080


20161030
<<<拡大
おねうち花の木寄席「三遊亭萬橘独演会」

※事業を終了しました
4年目を迎える三遊亭萬橘独演会。麗しの美形落語家?怪しげな萬橘ワールドが今年も炸裂!今年も西文化小劇場でお愉しみください。

日 時: 平成29年10月21日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
     一般 2,000円→友の会会員(前売のみ)、障がい者等1,800円
     当日 2,000円

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:7月2日(日)9:00〜


三遊亭萬橘プロフィール:
本名 中村彰伸(なかむら・あきのぶ)
生年月日 昭和54年(1979年)1月20日
出身地 愛知県豊川市(旧 宝飯(ほい)郡一宮町)
出身校 法政大学文学部中退 血液型 A型  
紋  高崎扇

芸歴 2003年7月 三遊亭圓橘に入門。
   前座名「橘つき」 2006年10月 「きつつき」で二ツ目昇進
   2013年3月 真打昇進、四代目「萬橘」襲名

受賞 2007年3月 「さがみはら若手落語家選手権」優勝
   2009年2月「第6回伝統芸能祭りグランドチャンピオン大会」 グランプリ受賞 メディア
   2007年 ぴあMOOK『落語ワンダーランド』“嗚呼、麗しの美形落語家”

趣味 ボクシング観戦、読書、動物園


20170415
おねうち花の木寄席
 桂九雀の吹奏楽落語「忠臣蔵」

※事業を終了しました
9月恒例!桂九雀独演会も、今年で10周年! 節目の年を迎え、
満を持して「吹奏楽落語 新出意本(しんでぃほん)忠臣蔵」を名古屋初公演!
「えっあの忠臣蔵を?」「吹奏楽をバックに?」「こりゃあ、観にいくしかないでしょ!」


赤穂事件を題材にした「新出意本(しんでいほん)忠臣蔵」は落語作家、小佐田定雄さんの書き下ろし新作。
江戸城松の大廊下での刃傷事件から吉良邸討ち入りまで、外伝を散りばめながら語りと音楽で盛り上げる約40分間の大作。
九雀師匠と市民吹奏楽団「セントシンディアンサンブル」とは、演奏会の司会のほか、趣味のクラリネットで出演するなどしてきました。本業の落語でのコラボレーションは初めてです。
九雀さんは、落語だけでなく、俳優として小劇場に立ったり、落語の手法を取り入れた芝居「噺劇(はなしげき)」を考案したりと多才に活躍していらっしゃいます。「落語ファンをさらに増やせる節目にしたい。」「新たな寄席の魅力が伝われば…」と意気込を話されます。
吹奏楽落語の前に、「九雀師匠」と「九ノ一」さんの落語、演目は、当日のお楽しみ!「セントシンディアンサンブル」の演奏もありますよ。

日 時: 平成 29 年9月10日(日) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
      2,000円 →友の会会員、障がい者等1,800円

番 組:「開口一番」桂九ノ一
    「落語」桂九雀
    「演奏」セントシンディアンサンブル
        ♪あの日聞いた歌(真島俊夫編曲)
        ♪幸せな結末〜熱き心に(大滝詠一)
        ♪小林亜星メドレー 
    = 仲入り =
    吹奏楽落語「新出意本(しんでぃほん)忠臣蔵」

出 演:落語/桂九雀・桂九ノ一
    演奏/セントシンディアンサンブル
    指揮/福島秀行
    お囃子/高橋まき

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:平成29年6月3日(土) 9:00〜

20170415
<<<拡大

20160618
平成29年度上期 なごや子どものための巡回劇場 
 <名古屋フィルハーモニー交響楽団> 名フィルがやってきた!
※事業を終了しました
【なごや子どものための巡回劇場 とは】
 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
 平成29年度上期は、岩瀬よしのりと鬼剣舞、岡田純奈バレエ団、プレジャー企画、名古屋フィルハーモニー交響楽団の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。


<名古屋フィルハーモニー交響楽団> 名フィルがやってきた!

 オーケストラの生演奏を聴く機会の少ない子どもたちと保護者のみなさんに、アットホームな雰囲気の中で気軽に音楽を楽しんでもらいたい。そうすれば、きっと、オーケストラが身近に感じられ、音楽を好きになってもらえる。そんな想いをもって、名フィルがあなたの街までやってきます!
大きなホールで遠くからオーケストラをながめるのとは違い、演奏者たちの動きや息づか いを感じられるほど、客席と舞台が近く、迫力ある演奏を間近に体験できます。指揮者も オーケストラの楽器や演奏する曲目について、楽しくわかりやすくお話してくれます。
どこかで聴いたことのある、クラシック音楽の数々を気軽に楽しめるチャンスです。 迫力満点のオーケストラをすぐそばで見て、聴いて、音楽の楽しさや素晴らしさを体験してください。

日 時: 平成29年8月30日(水)[2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 
14:00開演


会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)


チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
  事業団が管理する文化施設窓口
  ローソンチケット[Lコード:42735]

問合・申込: 名フィル・チケットガイド TEL 052-339-5666 
       愛知芸術文化センター内プレイガイド  



前売りチケット: 平成29年5月24日(水)〜発売
26-simoki_print.jpg
<<<拡大

【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<岩瀬よしのりと鬼剣舞>うたものがたり「あほろくの川だいこ」
日時 会場
平成29年8月3日(木)[2回公演]10:30開演/14:00開演 北文化小劇場
平成29年8月4(金)[2回公演]10:30開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成29年8月10日(木)[2回公演]10:30開演/14:00開演 天白文化小劇場
平成29年8月11日(金・祝)[2回公演]10:30開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場

<岡田純奈バレエ団> バレエ「白雪姫」
日時 会場
平成29年8月9日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
平成29年8月10日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場
平成29年8月11日(金・祝)[2回公演]11:00開演/14:00開演 昭和文化小劇場
平成29年8月12日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 南文化小劇場

★<プレジャー企画プレジャーBのぱんぱかパレード
日時 会場
平成29年8月23日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場
平成29年8月24日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 名東文化小劇場

★<名古屋フィルハーモニー交響楽団名フィルがやってきた!
日時 会場
平成29年8月30日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 西文化小劇場
平成29年8月31日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内13文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

主 催:なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援:名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387

「子どものための巡回劇場」 
について詳しくはこちら>>>

西文化小劇場・西図書館
 「わくわくキッズ探検隊」

※事業を終了しました
普段は入ることや見ることの出来ない、図書館と劇場の裏側を探検!
図書館では「おはなし会」、劇場では実際に舞台で使用している機材の操作体験ができるよ♪

日 時: 平成28年8月25日(金) 13:00開場 13:30開演

会 場: 西文化小劇場・西図書館  TEL052-523-0080

定 員: 小学生(20名程度)とその保護者

料 金: 無料(要事前申込)
     ※7月22日(土)9時30分から受付開始
      電話もしくは各施設窓口(西文化小劇場・西図書館)にて受付

     ※未就学児入場不可。

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※申込受付:7月22日(土) 9:30〜

20160817

20160817

20160817
BIRTHのみんなおいでコンサート in山田地区会館
  〜西文化小劇場から子どもたちへ音楽の贈り物〜

※事業を終了しました
0才の赤ちゃんからおじいちゃん・おばあちゃんまで、家族みんなで気軽に楽しんでいただけるコンサートです。マリンバ&パーカッションアンサンブルグループ:BIRTHによるわくわく感満載の楽しい音楽をご堪能ください。

日 時: 平成29年8月19日(土)  10:30開場  11:00開演

会 場: 山田地区会館・体育室

料 金: <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
     ペア券800円 追加1名500円

出 演:

~BIRTH~
中村 新(なかむら しん)、
間野 英里(まの えり)
村田 宏行(むらた ひろゆき)、大野 千尋(おおの ちひろ)


問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080 山田地区会館 TEL:052-503-7178


20170107
西文化小劇場 はなのき演芸会 落語編

※事業を終了しました
日 時: 平成29年8月2日(水)  13:30開場 14:00開演 〜 15:30終演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>無料

出演者: 雷門獅篭
     愛知大学落語研究会
     大喜利ワークショップ参加者

 

〜雷門獅篭 プロフィール〜
 身地 浜松市出身
 芸歴 1994年 立川流入門 立川志加吾と命名
 1999年 週刊モーニングにて漫画家デビュー
 2003年 雷門小福門下移籍、雷門獅篭と改名
 ※世界一の落語家+漫画家
 ※海演隊リーダー


問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080


20160712
<<<拡大
西文化小劇場 はなのき演芸会 大喜利ワークショップ 参加者募集

※事業を終了しました
怪しゃべり上手になりたい人、落語家の気分になりたい人、笑って暑さを吹き飛ばしたい人 おとなの人も、こどもも、み〜んなあつまれ〜 ご参加まってまあ〜す。
ワークショップ終了後「はなのき演芸会」に出演します。

日 時: 平成29年8月2日(水)  10:00開場 10:30開演 〜 12:00終演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>無料

参加費: 無料 募集人数 20名程度(先着順)

講 師: 愛知大学落語研究会

申込先: 西文化小劇場 申込方法
     TEL・FAXまたは西文化小劇場事務室(2階)へ 直接申込みください。

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※申込受付:7月11日(火) 9:30〜

20160712
<<<拡大
平成29年度 プロに学ぶ演劇講座成果発表会 「笑劇考房 怪談落語編〜笑いと恐怖は背中合わせ〜」

※事業を終了しました
怪談落語をテキストに、落語の登場人物たちをグループになった受講生が、それぞれ「語り表現」で演じ分ける「リーディング落語」を作って発表します。
夏の始まりにぴったり! 笑いあり、恐怖ありの怪談落語をみなさんにお届けいたします! ぜひお越しください 。

日 時: 平成29年8月1日(火)  18:00開場 18:30開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>無料
     ※未就学児入場不可。

演目・出演者 :
     「ろくろっ首」 安次知 理恵、大野 素、松橋 みつ江
     「死神」 加藤 典子、酒井 紀子、細川 博美、宮本 奈央子
     「皿屋敷」 加藤 文江、近藤 寿美子、高橋 美紀、田中 直美
     「野ざらし」 伊藤 一城、加藤 淳子、小林 早智子
     「へっつい幽霊」 伊藤 浩子、太田 久子、渋谷 佐和子

講 師: 右来左往(劇作家・演出家)

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20160712
<<<拡大
なつやすみ☆ふれあいこどもえいが会「I LOVE スヌーピー」

※事業を終了しました
何をやっても空回りな少年チャーリー・ブラウンは、いつも周囲にからかわれ、飼い犬で親友のスヌーピーにもあきれられる始末。
そんなチャーリーは転校してきた赤毛の女の子に一目ぼれするが、話し掛ける勇気がない
。一方、空想が好きなスヌーピーはパイロットに成り切って大空で大冒険を繰り広げ、かわいいパリジェンヌとデートを楽しむが……。

日 時: 平成29年7月27日(木) 13:00開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>入場無料(定員346名 先着順)

講 話:「夏休みを安全に過ごそう」10分

映 画:「映画「I LOVE スヌーピー」88分

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20160727
<<<拡大
も〜やっこ広場・ハートフルステージ
 『七夕ふれあいコンサート〜星に願いを〜』

※事業を終了しました
も〜やっこ広場「ハートフルステージ」は
西区役所へご来庁の皆さまに、気軽に生の音楽・演奏に触れる機会をお届けします。
日常生活の中で上質な音楽をお楽しみください。

日 時: 平成29年7月5日(水) 16:30開演   

会 場: 西区役所1階 も〜やっこ広場

料 金: 無料(チケットなし)

出 演: 水谷幸絵(チェロ)、村越久美子(ヴァイオリン)

曲 目: 主よ人の望みと喜びよ(ヨハン・セバスチャン・バッハ)
     タイスの瞑想曲(ジュール・マスネ) など

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

20170415
<<<拡大

20160727
おねうち花の木寄席「柳亭市馬 独演会」

※事業を終了しました
「まともにやって面白い。それを芸と言うのだ。」と柳家小三治は、書いている。
当たり前の落語を、誰よりも心地好く聴かせてくれる市馬師匠。
語り口は極めて魅力的で、表情の使い方も実に巧みです。そして、声が抜群に
良ろしい。落語会きっての美声の持ち主!
さあさあ、皆様今年も市馬師匠の季節がやってまいりました。西文化小劇場で
師匠の話芸をご堪能ください。

日 時: 平成29年6月24日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
     一般 3,300円→友の会会員、障がい者等3,000円(前売のみ)
     当日 3,300円

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:4月2日(日)9:00〜


柳亭市馬プロフィール:
出 身 地: 大分県豊後大野市緒方町
出 囃 子: 吾妻八景
  紋  : 丸に花菱
得意 ネタ: 高砂や、青菜、堪忍袋、味噌蔵、掛取美智也など
 趣 味 : 流行歌を聴く事・唄う事、芝居(歌舞伎)見物 

☆芸 歴
昭和55年3月  五代目柳家小さんに入門。前座名「小幸」。
昭和59年5月  二つ目昇進。「さん好」と改名。
平成05年9月  真打昇進。四代目「柳亭市馬」を襲名。
平成20年7月 「山のあな あな ねぇあなた」にて歌手デビュー。
平成22年   落語協会理事に就任。
平成23年   落語協会副会長に就任。
平成26年6月  落語協会会長に就任。
☆受賞歴
平成03年   平成3年度にっかん飛切落語会若手落語家奨励賞
平成05年   平成5年度にっかん飛切落語会若手落語家奨励賞
平成07年   平成7年度国立演芸場花形演芸大賞

本人より一言:
落語は、背景に浮世離れの感はありますが、登場する人間の心情に変わりは
ないと思います。噺の幹のところを押さえて、見失わず、言葉遣いに責任を
持って、その場のお客様に喜ばれることを旨としています。


20170415
<<<拡大
プロに学ぶ演劇講座2017
 笑劇考房 怪談落語編〜笑いと恐怖は背中合わせ〜 受講生募集!

※事業を終了しました
笑いと恐怖は背中合わせ。
「お菊の皿」に「反魂香」、「子育て幽霊」や「死神」などなど、古典落語の中には怖くて可笑しい怪談噺がいっぱいあります。
そんな怖可笑噺(こわおかばなし)、怪談噺の落語をテキストに、受講者たちとリーディング落語を作っていく中で、豊かな表現力を楽しく学びましょう。
そして、夏の成果発表会で、観に来てくれた観客を思い切り怖がらせちゃいましょう!

【講 師】右来左往(みぎき さおう)
劇作家・演出家
プロフィール:
1962年生まれ、愛知県一宮市出身。
1985年、劇団京都笑好会議所結成。
1989年、劇団パノラマ☆アワーを主宰結成。以降、劇作・演出作品50本に及ぶ。全国各地域で市民劇団の作・演出、ワークショップ指導。これまでに総合劇集団俳優館、名古屋二期会の作品に演出として参加。
2005年、名古屋市文化振興事業団 企画公演「コンガラ野球団」演出。
2012年、2013年、2015年、名古屋市内文化小劇場主催「プロに学ぶ演劇講座」講師。
2012年、2013年、2015年、2016年、名古屋市西文化小劇場主催の室内オペラ公演に演出として参加。
2017年、名古屋市文化振興事業団 朗読劇「愛と死をみつめて」演出。
第5回テアトル・イン・キャビン賞佳作受賞。
平成4年度文化庁舞台芸術創作奨励賞特別賞を受賞。
日本劇作家協会新人戯曲コンクール、大賞を受賞。
平成9年度京都市芸術新人賞を受賞。
日本劇作家協会会員、日本演出者協会会員。

プロに学ぶ演劇講座
<<<拡大

 【講座・申込概要】

講座日程: 平成29年
5月9日(火)、16日(火)、23日(火)、30日(火) 
6月6日(火)、13日(火)、22日(木)
7月5日(水)、11日(火)、20日(木)、25日(火)
8月1日(火)※成果発表会
【全12回】

時 間:   各回 18:00〜21:00
※成果発表会:8月1日(火) 入場無料
 18:00開場 18:30開演 20:00終演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

定 員: 20名(定員に達し次第、締め切りになります)
※未成年、学生は保護者同意の上、お申込みください。

受講料: 10,000円(全12回)
※初回受講日に全額お支払いいただきます。
※途中で受講を辞められた場合の返金は出来かねますので、予めご了承ください。
 途中参加の場合でも受講料は全額お支払いとなります。

申込方法:  受講申込書に必要事項を記入し、西文化小劇場へお送りください。
(TEL、FAX、mailいずれも可)

受講申込書ダウンロード(PDF)

受講申込書ダウンロード(エクセル)

申込・問合:  西文化小劇場
TEL:052-523-0080
FAX:052-523-0081
Mail:nisi★bunka758.or.jp(★は@に置き換えてください)


「プロに学ぶ演劇講座2017」
講座一覧はこちら>>>
【ぶんしん0・1・2】「0さいからのファミリーコンサート」
 TeatroMusicaleによるファゴット・ピアノ・打楽器のコンサート

※事業を終了しました

0・1・2歳の乳幼児と保護者が、気兼ねなく、定期的に、生の音楽やダンスに触れられると大好評の『ぶんしん 0・1・2』シリーズ。

ベビーが一緒だと当日行けるかわからない…(>_<)とお悩みのパパママ応援の電話予約&当日精算サービス(キャンセル可)あり!

※授乳室・おむつ交換台・ベビーカー置き場あります。
(公演中の多少のざわめきなどはあらかじめご了承ください)

ぶんしん0・1・2「0さいからのファミリーコンサート」TeatroMusicaleによるファゴット・ピアノ・打楽器のコンサートは、小さなお子様とお父さんお母さん達が親子で気兼ねなく楽しめる音楽会です。

ポカポカと暖かい朝日を浴びて
野原の草や花、森の木々が目を覚まし
鳥や動物達が起き上がる

ハ、ハ、ハ、ハックション!!
鼻をくすぐるのは春の匂い 

さあ子どもたち!
春の野原へ、森へ冒険に出かけよう!
今日は楽しい音楽会

20170422
<<<拡大


日 時: 平成29年4月22日(土) 10:00開場 10:30開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
     ペア券 1,000円 
     追加1名 700円 

出 演:

TeatroMusicale(テアトロムジカーレ)

 

☆白石朝子(ピアノ)☆
名古屋女子大学短期大学部専任講師、愛知県立芸術大学非常勤講師。
ピアノ演奏・指導のはか保育表現(音楽)、ピアノ音楽史のレクチャー、親しみやすいコンサートの企画など幅広い分野で活躍中。

☆田邊武士(ファゴット)☆
名古屋を中心にオーケストラでの演奏の他、「TeatroMusicale/音楽の広場」の代表を務め、紙芝居などを使った小さな子ども達のための音楽会を企画開催している。

☆林美春(打楽器)☆
フルート・マリンバ・打楽器によるトリオグループ「フルリン打」メンバー。 これまでに子供向け打楽器ワークショップや、親子で楽しむレクチャーコンサートなど打楽器を通じて音楽の楽しさを伝える活動を積極的に行っている。

曲 目: ポルカ「狩り」、春がきた、シンコペーティッドクロック、ほか

予 約: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080
     または下記メールフォームよりご予約ください。(2月14日(火)より受付)
予約申込フォームはこちら>>>

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080 FAX 052-523-0081

※チケット発売:2月14日(火)9:00〜

おねうち花の木寄席「吉弥 佐ん吉 二人会」

※事業を終了しました
「新選組」「ちりとてちん」でお馴染みの吉弥さんが西文化小劇場に初登場!
吉朝一門生え抜きのご両名!いざ、お二人の上方落語をご堪能あれ!

日 時: 平成29年4月15日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
     一般 3,000円→友の会会員、障がい者等2,700円(前売のみ)
     当日 3,000円

問 合: 西文化小劇場 TEL 052-523-0080

※チケット発売:2月3日(金)9:00〜

20170415
<<<拡大

 出演者情報

桂 吉弥 プロフィール
 

『経 歴』
平成 6年11月 故桂 吉朝に入門
平成 6年12月 大阪・太融寺「吉朝学習塾」にて初舞台
平成 9年ABCお笑い新人グランプリに審査員特別賞 受賞
平成16年NHK大河ドラマ「新選組!」に山崎烝役で出演
平成17年 なにわ芸術祭新人賞 受賞、咲くやこの花賞 受賞
平成19年NHK連続テレビ小説「ちりとてちん」に徒然亭草原役で出演
平成20年 第三回繁盛亭大賞 受賞、文化庁芸術祭新人賞 受賞
『趣 味』
料理、音楽鑑賞(サザンオールスターズ、ウルフルズ)
スポーツ観戦(阪神タイガース、サッカー全般)
『特 技』
長唄鳴物(太鼓)、水泳、サッカー
『セールスポイント』
桂 吉朝の落語に出会い、弟子入りを決意。大師匠桂 米朝宅で3年間の内弟子修行を預かり弟子という形でつとめてひとり立ち、大阪を中心に関西地方で自分主催の落語会を数多く持っています。
古典落語の持つ魅力を多くの人に伝えようと若さいっぱい元気で明るい噺家。今日も吉弥は落語に芝居に頑張っています。
あなたのとなりに桂 吉弥!



桂 佐ん吉 プロフィール
 

『略 歴』
平成13年9月 故桂 吉朝に入門
平成14年3月大阪・太融寺「吉朝学習塾」にて初舞台
平成14年3月 大師匠 米朝のもとで内弟子修行
平成17年3月 内弟子を卒業
平成23年 文化庁芸術祭新人賞 受賞
『趣 味』
野球観戦、将棋
『特 技』
けん玉(初段)、一輪車、百人一首
『佐ん吉よりコメント』
明るく楽しい落語をモットーに日々、力一杯高座を務めております。
演目も滑稽話から人情噺まで幅広く手掛けて常に止まることなく、新しい事にチャレンジして落語に対して真摯な気持ちを持ち続けることを心がけております。




 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.