文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
緑文化小劇場
地下鉄徳重駅にある446席と最大級の文化小劇場ホールです。スタインウェイピアノを有し音楽はもちろんのこと、演劇、舞踊を始め、日頃の成果の発表など、多目的にご利用いただけます。
所在地
名古屋市緑区乗鞍二丁目223番地の1
TEL 052-879-6006   FAX 052-879-6007
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:446席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索   

利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備

映像設備


 
施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
文化小劇場会議のご報告について
文化小劇場では、地域の方々、利用団体様など、どなたでも参加でき、 意見交換ができる「文化小劇場会議」を開催しました。
会議の内容についてご報告いたします。

会議報告PDFはこちら

施設事業のご案内
《出演者募集》緑文化小劇場×ナゴコン『ダンスに行こう!』


緑文化小劇場では、11月23日(土)に開催するダンス公演『ダンスに行こう!』に出演してくれる、元気いっぱいなあなたを募集しています!!
ダンスをしたことがなくても大丈夫!ナゴコンのダンサーたちが丁寧にやさしく教えます。「舞台でおどってみたい」その気持ちが大事です。みんなと一緒に思い出に残る舞台をつくりませんか?


日 程: ■本番
令和元年11月23日(土)@12:30開場 13:00開演★
            A16:30開場 17:00開演★

■練習
令和元年9月23日(月・祝) 13:00〜15:30
    10月14日(月・祝) 13:00〜15:30
    11月14日(木)   18:00〜20:30★
    11月22日(金)   18:00〜20:30★
★の日は必ず参加が必要です。10月、11月からの参加もお待ちしています!

対象年齢: 10〜15歳

定 員: 20名

会 場: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

参加料金: 3,000円 *練習・本番を含む

申 込: 参加要項を明記の上、下記のアドレスまでお申し込みください。
*保護者の方がご連絡ください。

<参加要項>
@参加を希望のお子様の氏名・学年
A保護者の氏名
Bご住所
Cご連絡先(メールアドレス・電話番号)

<宛先>
midori@bunka758.or.jp(緑文化小劇場)

メールでご応募はこちら   

講 師: 渡邊智美(ナゴコン)

ダンサー、バレエ講師。3歳よりクラシックバレエを学ぶ。これまで大島早紀子、笠井叡、nibrollなどの作品に出演。また、『福岡ダンスフリンジフェスティバル』『danceinAsia(インドネシア)』などで自身の作品を発表。ソロのダンス作品を中心に、映像や美術のアーティストとのコラボレーションによる作品も制作している。

《ナゴコンってどんな人たち?》
まだまだ知らない人の多いコンテンポラリーダンスのみりょくを、名古屋で伝えていくため「ダンサーどうしのつながりや舞台を楽しむお客さんを増やすこと」「新たなダンサー・クリエイターへのよりよい環境づくり」を目的に結成した団体です。「もっとダンスがしたい!」と思う方へその機会や場所を提供できるような活動を続けています。

《保護者の皆様へ》
4回の練習を行い、コンテンポラリーダンス作品を緑文化小劇場の舞台で発表します。コンテンポラリーダンスは、身体を使って自由に表現を楽しむものです。仲間とともに取り組むことで想像力や個性を活かす学びの場ともなります。学校とは違う、舞台でしか味わえない経験は、お子様にとってかけがえのないものとなるでしょう。この機会に新たな一歩を踏み出してみませんか。



問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


<<<拡大



  
ファミリア 1stリサイタル 〜ヨーロッパの世界〜



各地での演奏活動や留学を経たメンバーたちが、満を持して開催する初のリサイタル!クラシックの名曲から、超絶技巧までお楽しみいただけます♪グループが得意とするメンデルスゾーンは必聴です!


日 時: 令和元年10月12日(土)13:00開場 13:30開演  

会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全指定席>
     一般1,000円→友の会会員900円
     ※未就学児入場不可。

出 演: Trio familiar
     杉本朋子(Cl)
     北山優貴葉(Cl)
     太田紗耶香(Pf)

曲 目: 出会い/A.ポンキエッリ
     コンチェルトシュトゥックNo.2/F.メンデルスゾーン
     きらきら星変奏曲/W.A.モーツァルト
     亜麻色の髪の乙女/C.ドビュッシー 他

問 合: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006


<<<拡大
山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、会場を盛り上げてくれるアーティストが登場!
蔵出しの美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をごゆっくりご堪能ください。
また、大高駅から会場までの道のりは、大高城跡もあり史跡散策もお楽しみいただけます!緑区の「文化」と「歴史」を感じてみませんか??
日 時: 令和元年10月12日(土)14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)
(JA大高駅下車 徒歩15分)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円
※鷹の夢吟醸酒 ワンドリンク付き

出 演: メガトンパンチョス、みなみ風 他

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:9月19日(木)〜





劇団みどり 第7回本公演
緑区から誕生し、創立8年目の「劇団みどり」。 今年も2本立て公演でお届けします。

日 時: 令和元年10月19日(土)
     @12:30開場 13:00開演
     A15:30開場 16:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
     1,200円(当日1,500円)→友の会・障がい者等1,000円
     緑区民割 1,000円(緑文化小劇場窓口限定・前売りのみ)

演 目: 「キニサクハナノナ」小川未玲・作
     「ラスト・ステージ 〜舞台裏より愛を込めて〜」高橋いさを・作

出 演: 劇団みどり

演 出: 本島勲

出 演: 石川ひとみ、今枝京子、笠原しづゑ
     川口信幸、三遊亭笑三、瀬戸深雪
     滝恵次郎、西澤律子、牧野小晴
     村治孝昭、森崇郎、ロバ亜土

スタッフ:舞台監督/金子康雄
     メイク/あおきしげる
     舞台制作/ロバ亜土
     制作事務/笠原しづゑ
     技術/緑文化小劇場技術スタッフ

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

<<<拡大



 安賜勳Johannes テノールコンサート
本場ドイツで活躍する安賜勳のテノールコンサート!大好評につきアンコール公演が決定しました。ドイツの国立歌劇場専属オペラ歌手が歌い上げるクラシックの名曲とおなじみのポピュラーナンバーをご堪能ください!

日 時: 令和元年11月12日(火)14:30開場 15:00開演

会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     3,000円(当日3,500円)→友の会・障がい者等2,700円

出 演: 安賜勳 Johannes(アン サフン ヨハネス)【テノール】
     朝香-tomoka-【シンガー・ソングライター】
     伊藤昌司【ピアノ】
     高橋宣江【ピアノ】
     間瀬 卓【ベース】

演 目: 「赤とんぼ」
     「菩提樹」
     「365日の紙飛行機」
     「愛の讃歌」
     「誰も寝てはならぬ」〜オペラ『トゥーランドット』より〜 他

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


20170714
<<<拡大
緑文化小劇場×ナゴコン ダンスに行こう!
   

緑文化小劇場とナゴコンがタッグを組む!!
子どもたちが仲間とともにゼロから創作に挑戦するコンテンポラリーダンス作品、プロのダンサーによるクリエイティビティ溢れる作品をぜひご鑑賞ください。


日 時: 11月23日(土)@12:30開場 13:00開演
       A16:30開場 17:00開演

料 金: 一般2,000円→友の会・障がい者等1,800円(当日2,500円)
U-25(25歳以下)1,500円
U-15(15歳以下)500円
※未就学児入場不可。

出 演: 【13時公演】井戸田莉菜、豊永洵子、sen×haru、ワークショップ作品
【17時公演】小池陽子 sound&interaction:HIEI、杉山絵理、
       sen×haru、ワークショップ作品

《ワークショップ作品とは》
ダンスワークショップに参加した、10〜15歳の受講生による出演作品です。音楽の生演奏や美術も使って本格的なダンス作品に挑戦します。子どもたちの豊かな感性が創り上げるこの日限りのオリジナルダンスをぜひお見逃しなく!
演出・振付/渡邊智美
作曲/野口桃江
演奏/谷口未怜
美術/宮本宗
出演/ワークショップ受講生、(以下ナゴコン)浅野里江、吉川なの葉


問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

※チケット発売:9月5日(木)9:00〜


<<<拡大



栗コーダーカルテット&ビューティフルハミングバード
  クリスマスにおくるファミリーコンサート


NHK・Eテレ「ピタゴラスイッチ」でお馴染み、栗コーダーが緑にやってくる!!
今回はビューティフルハミングバードのお二人とスペシャルコラボでお届けします♪
冬休みにご家族揃って、ほっこり温まる演奏を楽しみませんか?
年齢制限なしでご入場いただけます。

20170617
<<<拡大

日 時: 令和元年12月25日(水)13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>※2歳以下のお子様は保護者ひざ上鑑賞のみ無料。
(お席が必要な場合はチケットをお求めください)
おとな 2,500円 →友の会・障がい者等2,250円
こども(3歳〜中学生以下)1,000円

出 演: 「栗コーダーカルテット」
1994年結成。NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」や、通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」などでもお馴染みのインストゥルメンタル・バンド。映画、テレビ、舞台、CMへの楽曲提供を含め、参加CDは100を超える。2014年に20周年コンサートを渋谷公会堂にて開催。2015年より3人編成に移行。ギターやリコーダーに多彩なゲストミュージシャンを迎え、またボーカリストとの共演を行うなど、よりフレキシブルに活動中。近年は国内外で多くの公演を行い、2015年から3年間にわたって「栗コーダー&フレンズ」として東南アジア5カ国との文化交流プロジェクトを展開。0歳からシルバー世代までが集うファミリーコンサートやロックフェスティバル、クラシックイベントなど多方面に出演し、あらゆる層から歓迎されている。最近の仕事としては舞台「江戸は燃えているか」(作・演出 三谷幸喜)の音楽、NHKみんなのうた「花さかニャンコ」(谷山浩子)の編曲・演奏などがある。本年3月にはTV朝日「題名のない音楽会」に三度目の出演、多くの反響を呼んだ。9月25日にはNHKで録音した楽曲を集めたカバーアルバム「ON AIR NHK RECORDINGS」を発売する。

「ビューティフルハミングバード」
小池光子(歌)、タバティ(ギター)による音楽ユニット。 それぞれ幼い頃より音楽に親しみ、2002年に結成。2003年のデビュー以来、CDのリリースや、全国各地でのコンサートを行っている。 メディアでの活動も多数。多くのCMソングに参加している。 テレビにおいては2011年冬、NHKみんなのうた「ウメボシジンセイ」を担当。2016年には、NHK Eテレ‘シャキーン!’にて、‘1がつのうた’「コラおじさん」を、めいちゃんとビューティフルハミングバード名義で担当。同年、連続ドラマ「わたしのウチには、なんにもない。」(NHK BSプレミアム)のエンディング曲にオリジナル曲「眠っているあいだに」が起用された。NHK Eテレおかあさんといっしょ 2018年1月のうた「もくもくふゆーん」を作曲。

 

チケット取り扱い



■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
 ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
  <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
 ※工事休館などがありますので、ホームページでご確認ください。
■チケットぴあ TEL 0570-02-9999[Pコード 161−797]

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:9月18日(水)9:00〜

以下の事業は終了しました
令和元年度上期 なごや子どものための巡回劇場 
 <名古屋二期会>音楽物語「南吉のおくりもの」




こんにちは。音楽会のお知らせをします。
ぼくのどうわがオペラになりました。
昨日ぬすっとになったばかりの4にんの子分を連れて、ぬすっとのかしらが、ぬすみをしようと花のき村にやってきたところからはじまる『花のき村と盗人たち』、化けるのが下手な子どもたぬきが、ある日上手く化けたげたをおさむらいさんがまちがえてはいて行ってしまう『下駄に化ける』、お寺のおぼうさんの代わりにおきょうをとなえていたこぼうずが、とちゅう、うさぎにさそわれ遊んでしまう『小僧さんのお経』。
まだまだ面白いお話がいっぱい!みんなにぼくのオペラになったどうわをたのしんでほしいのです。
 おかあさんやおとうさんやおともだちといっしょに・・・おまちしています
南吉おじさんより

※事業を終了しました
日 時: 令和元年8月2日(金)
     [2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 14:00開演


会 場: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)

チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
  事業団が管理する文化施設窓口

問合: 名古屋二期会 TEL 052-380-5416

前売りチケット: 令和元年6月1日(土)〜発売


なごや子どものための巡回劇場
<<<拡大
【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<名古屋二期会>音楽物語「南吉のおくりもの」
日時 会場
令和元年8月1日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 南文化小劇場
令和元年8月2日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場
令和元年8月8日(木)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
令和元年8月9日(金)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 中村文化小劇場

<名古屋フィルハーモニー交響楽団>名フィルがやってきた!
日時 会場
令和元年8月6日(火)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 名東区役所講堂
令和元年8月7日(水)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場

★<越智インターナショナルバレエ>「白鳥の湖」全幕
日時 会場
令和元年8月10日(土)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場
令和元年8月11日(日)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
令和元年8月15日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 西文化小劇場
令和元年8月16日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場

★<プレジャー企画>プレジャーBのコメディ・ミニサーカス
日時 会場
令和元年8月21日(水)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場
令和元年8月22日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 天白区役所講堂


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
 芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂、市内の文化小劇場ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。 
  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387




名器スタインウェイで聴くリスト・コレクションVol.5
 飯田愛実ピアノリサイタル 〜巡礼の年 第1年とリスト・アレンジ編T〜

※事業を終了しました
スタインウェイピアノのある緑・守山・熱田文化小劇場を巡って、巨匠リストの珠玉の名作を奏でるシリーズ企画の第5弾。
今回はリスト・アレンジ編です。
ピアニストは国内外で活躍する地元出身の新鋭・飯田愛実が登場!どうぞお聴き逃しなく!




日 時:

2019年7月23日(火)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金:

<全自由席>※未就学児入場不可。
一般 1,000円(当日 1,000円)
 →友の会・障がい者等900円

曲 目: 巡礼の年 第1年「スイス」(F.リスト)より
Tウィリアム・テルの聖堂
 Uワレンシュタットの湖で
 V牧歌(パストラール)  W泉のほとりで
 Yオーベルマンの谷
【リスト編曲】
献呈(R.シューマン原曲)
歌劇「ファウスト」のワルツ(C.グノー原曲)
リゴレット 演奏会用パラフレーズ(G.ヴェルディ原曲)
ドン・ジョバンニの回想(W.A.モーツァルト原曲)
※曲目は予告なく変更する場合があります。

チケット取り扱い:
■チケットぴあ[Pコード:142-677]TEL 0570-02-9999

■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
 <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

問 合:

緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



第十九回 緑・邦楽と舞踊の会
※事業を終了しました
民踊民舞・日本舞踊・新舞踊・「伝統文化教室」の子どもたち。
2日間で総勢200余名が魅せる、毎年大好評の緑区名物公演です。

日 時: 令和元年7月14日(日)11:30開場 12:00開演
         7月15日(月・祝)10:30開場 11:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>入場無料

主 催: 緑・邦楽と舞踊の会
    (公財)名古屋市文化振興事業団

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006
うりんこ
<<<拡大



『ぶんしん0・1・2』
  おやこで楽しむファミリーコンサート
  TeatroMusicaleによるファゴット・ピアノ・打楽器のコンサート

※事業を終了しました
20161005
『ぶんしん0・1・2』とは…0歳児から入場可能♪子育て中のパパ&ママが、お子さまと一緒に気軽に楽しんでいただけるコンサートです。
チケットのメール予約&当日精算もOK!
授乳スペース・おむつ替えシートもご用意しています。

電車に乗ってうみへ出発だ!
と思ったら雨が降ってきちゃった…
さあ、子どもたち!みんなで歌って踊ろう!今日は楽しい音楽会♪
音楽に合わせて声を出しても、体を動かしても、びっくりしたら泣いちゃっても大丈夫。テアトロムジカーレと一緒に、耳で聴いて、目で見て、肌で感じて、体全部で音楽を体験しましょう。

日 時: 2019年6月29日(土)  9:40開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>
親子ペア 1,000円、追加1名700円

出 演: TeatroMusicale (テアトロムジカーレ)

「耳」で聴くだけではなく「目」で見て「肌」で感じる音楽を小さなこども達に届けている演奏グループです.
http://teatromusicale.wix.com/tanabecorp

田邊武士(ファゴット)

名古屋市出身。2006 年愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。
2010 年4 月から2013 年3 月までセントラル愛知交響楽団契約団員。
2012 年アフィニス夏の音楽祭参加。
これまでの『おやこ音楽会』などの公演の実績から長久手市で開催されているこども達の為のクラシック音楽イベント『おんぱく2016』と『おんぱく2018』の総合ディレクターに抜擢される。
名古屋を中心にオーケストラでの演奏の他、“TeatroMusicale” の代表を務め紙芝居などを使った小さなこども達のための参加型の音楽会を企画開催している。2015 年からはイラストレーターとしても活動中。
家族はしっかり者の妻と元気いっぱいの9 歳の男の子と4 歳の女の子。




小島千加子 (ピアノ)

愛知県立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業、卒業演奏会に出演、同大学院博士前期課程修了。在学中よりアメリカ(スタンフォード大学、UCLA)、フランスMoulind'andeでのマスタークラスや音楽祭に参加し(故)ヴィタリー・マルグリス、大西愛子、ディーナ・ヨッフェ、パーヴェル・ネルセシアン各氏のもとで研鑽を重ねる。
東京・名古屋において5回のソロリサイタル、オーケストラとの協奏曲共演等ソリストとしての活動のほか、声楽・合唱伴奏者、室内楽奏者としても数多くのコンサートに出演。近年は特に室内楽の分野に力を注いだ活動を展開、主宰するMusicasa Tsuchikaneではピアノを含む様々な形態の室内楽作品の演奏をはじめ、既存のスタイルに捕われないアンサンブルの可能性を求め、委嘱作品なども含めたコンサートの企画も積極的に行っている。
これまでに伊藤仁美、宮田俊雄、松本総一郎、大西愛子、ヴァディム・サハロフの各氏に師事。愛知県立芸術大学非常勤講師、日本ソルフェージュ研究協議会正会員。




林美春(打楽器)

名古屋市出身、中学の吹奏楽部で打楽器を始め、椙山女学園高校フィルハーモニークラブではヴァイオリンを担当。
2009 年愛知県立芸術大学音楽学部器楽科( 打楽器) 卒業。
これまでに子供向け打楽器ワークショップや、親子で楽しむレクチャーコンサートなど打楽器を通じて音楽の楽しさを伝える活動を積極的に行っている。
家族はお菓子と三ツ矢サイダーが大好物の夫とおてんばで元気な3 歳の女の子。


曲 目:
・線路はつづくよどこまでも
・しあわせならてをたたこう
・シンコペーティッドクロック
・海

予 約: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
または下記メールフォームよりご予約ください。
※定員に達しましたので、募集を終了いたしました。

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:4月3日(水)〜

山中千尋 Trio Tour2019

※事業を終了しました
ニューヨークを拠点に世界を駆ける、日本が誇るジャズ・ピアニスト山中千尋が緑文化小劇場に登場!スタンダードジャズからオリジナル楽曲まで、斬新なアレンジと超絶技巧で彩られる圧巻のステージをお見逃しなく。


日 時: 2019年6月21日(金)  18:30開場 19:00開演  

会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全指定席>
     一般3,900円→友の会会員3,500円
     ※未就学児入場不可。

出 演: 山中千尋(ピアノ)
     名古路一也(ベース)
     杉山寛(ドラム)

チケット取り扱い:
     ■チケットぴあ[Pコード:148-035] TEL 0570-02-9999
     ■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
     ■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
      TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
     ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
     <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

問 合: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

20170714
<<<拡大
出 演: 山中千尋

リリースされたアルバムは、すべて国内のあらゆる JAZZ チャートで 1 位を獲得。米メジャー・レーベルのデッカ・レコードとも契約を果たし、全米デビューも飾った、ダイナミズムと超絶技巧、ジャズの伝統と斬新なアレンジを併せ持つ、今まさに活動の絶頂期を迎えているピアニスト。 名門ジャズクラブのロンドンのロニー・スコット、パリのニュー・モーニング、ミラノのブルーノート、ワシントンのブルースアレイに出演。それらの公演はソールド・アウトとなるほどの評判を呼び、英国ガーディアン紙のジャズレビューでも激賞される。米 NBCラジオ、カーネギーホール、ケネディーセンターで自己のトリオで出演する他、米リンカーンセンターでのジェームス・ P・ジョンソン・トリビュート記念コンサートにイーサン・アイバーソン、エリック・ルイスらとともにソロで出演。本年3月にも同じく、米リンカーンセンターにてメアリー・ルー・ウィリアムスのトリビュートコンサートに出演。昨年6月には最新アルバム「ユートピア」をリリース。その作品を引っ提げて11月にはレコーディングメンバーを伴い、すみだトリフォニーホールをはじめとする全国ホールツアーを敢行、ソールドアウトの会場多数。 第23回日本ゴールドディスク大賞、スイングジャーナル誌ジャズディスク大賞、 NISSAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARDなど権威ある賞を多数受賞。

※チケット発売:4月9日(火)〜
柳亭小痴楽 神田松之丞 二人会
※事業を終了しました
明るく華やかな語り口の柳亭小痴楽と、張扇と扇子で釈台を叩き物語を読む神田松之丞の二人会。
落語×講談の話芸をお楽しみください。

日 時: 2019年5月25日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>※1人4枚まで
     一般 3,500円→友の会・障がい者等 3,150円
     ※障がい者手帳等割引をご利用の方はご本人と付添1人まで
      割引料金でお求めいただけます。

出 演: 柳亭 小痴楽(りゅうてい こちらく)
 

東京都渋谷区出身。
平成17年 前座名「ち太郎」で初高座
平成20年 5代目柳亭痴楽門下へ「柳亭ち太郎」
平成21年 師没後 柳亭楽輔門下
     二つ目昇進 「小痴楽」

出 演: 神田 松之丞(かんだ まつのじょう)
 

東京都出身。
平成19年11月 神田松鯉に入門 
平成24年5月  二つ目昇進 
平成29年3月 「平成28年度花形演芸大賞」銀賞受賞



<チケット取り扱い>
     ■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
     ■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
      TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
      ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
      <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
     ■チケットぴあ TEL 0570-02-9999 Pコード「491−880」

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

※チケット発売:2月5日(火)〜

山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、会場を盛り上げてくれるアーティストが登場!
蔵出しの美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をごゆっくりご堪能ください。
また、大高駅から会場までの道のりは、大高城跡もあり史跡散策もお楽しみいただけます!緑区の「文化」と「歴史」を感じてみませんか??

日 時: 2019年5月18日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円

出 演: メガトンパンチョス、みなみ風 他

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:4月3日(水)〜





<第14回春を呼ぶみどり音楽祭 第2部>
 安賜勳 Johannes テノールコンサート
 〜ドイツの国立歌劇場専属オペラ歌手が歌い上げる本格クラシック&ポピュラー音楽〜



※事業を終了しました
ドイツの国立歌劇場でオペラ主役歌手として活躍する緑区在住のテノール歌手「安賜勳Johannes」によるクラシックの名曲とおなじみのポピュラーナンバーをご堪能ください!

日 時: 2019年4月19日(金) 18:00開場 18:30開演
会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     3,000円(当日3,500円)→友の会・障がい者等2,700円

20170714
<<<拡大


出 演: 安賜勳 Johannes(アン サフン ヨハネス)【テノール】
ソウル国立大学へ入学し専門的に声楽家の道を歩み始める。当時はバリトンとして活動し、26歳でテノールに転向する。ドイツ国立トロッシンゲン大学に在学中にDAAD奨学金を付与されイタリア、ハンガリー、オランダ、ドイツ各地の数々のコンクールで優勝、入賞を果たし実力が認められるようになる。
ヴァイカスハイム(ドイツ)で開催された夏のオペラフェスティバルでは「椿姫」のアルフレード役に抜擢され、J. クライツベルグ氏と演奏し、スペインのペルララダ·フェスティバルに招待される。
カッセル国立歌劇場でテノール主役歌手として13年間専属契約を結び、テノールの夢の役と言われる「ラ・ボエーム」「トスカ」「トゥーランドット」「サムソンとデリラ」「ファウスト」「ロミオとジュリエット」「フィデリオ」などの主役を歌う。また、キール歌劇場、ハノーファー歌劇場、マインツ歌劇場、ノートハウゼン歌劇場、デトモルト歌劇場など数々のドイツ歌劇場と客演契約を交わし、ドイツ全域で50役以上のレパートリーを演じ、世界的歌手と共演する。2015年最も観客を魅了した歌手としてカッセルの芸術家賞を受賞した。
2015年セイジオザワ松本フェスティバル、京都二条城で小澤征爾氏とベートーヴェン「第九」のソリストとして共演したのをきっかけに日本での活動を始め、名古屋を中心に活動し、毎年リサイタルを開催する。クラシックを難しく考えず誰でも身近に聴ける演奏会を目指し、ミニオペラを製作、公演し大きな反響を得た。
現在は活動の拠点を名古屋に移し、日本とドイツ、韓国でオペラ歌手、声楽家として演奏活動をしながら、後進の指導、合唱団の発声指導などを通しクラシック音楽文化の発展に力を注いでいる。

朝香-tomoka-【シンガー・ソングライター】

ポップス、ジャズ、ボサノバなど、固定のジャンル、スタイルにとらわれることなく、透明感と優しさを大切にした歌声を届ける。
2004年、名古屋を中心に全国各地で活躍するクラブジャズユニットnativeのレコーディングへの参加をきっかけに、オリジナル曲の創作活動に興味をもち、同年、ボーカル&ガットギターユニットTete a Tete (てっとあてっと)を結成し、作詞、作曲を手がけるようになる。2008年5月1stアルバム”Stairs to the sky”をリリース。 アルバム収録曲 ”Ukiwa-No-Furu-Hi”、”Our Secret Fairy Tale”は、全国有線放送Usen Cafe Après-midiチャンネルで取り上げられる。 Tete a Teteの活動は、東海地区にとどまらず、関東、関西、九州方面でのライブ活動、ラジオ出演など、全国的に活動を展開する。 
また、ピアニスト 杉丸太一率いるピアノトリオ+ツインボーカルのオリジナルユニットp-4k(ピーフォーク)のボーカリストとしての活動においては、5枚のアルバムリリースの他、2009年より3年連続台湾ツアーで海外演奏を果たす。  現在、朝香-tomokaとしてソロ活動のほか、ビブラフォン山下真理、ガットギター望月雄史とのユニットmocha marimotti(モカ マリモッティ)、朗読、歌、ピアノのコラボレーションユニットever after、そしてLong Brunchのメンバーとして活動中。

伊藤昌司【ピアノ】

三重県桑名市出身。大学時代、全日本JAZZコンテストで3位入賞。プロ転向後もJAZZ、シャンソン、クラシック等ジャンルにとらわれない高度な演奏技術を持つオリジナリティー溢れたピアニスト。世界デザイン博・三重まつり博(開会式)・明宝ジャズフェスティバル・神戸ジャズストリート、世界的オカリナ奏者の大沢聡と韓国、中国、etcツアーに参加。寺井尚子(バイオリン)のコンサートにゲスト出演。独自のユニークな活動をしている。

高橋宣江【ピアノ】

愛知県立明和高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽部器楽科卒業。 ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学でピアノソリスト科、歌曲伴奏科を首席で卒業。ドイツ国家演奏家資格取得。
在学中よりピアノソロリサイタルの他、数々のリーダーアーベントをフランクフルト歌劇場、キール歌劇場、カッセル歌劇場(ドイツ)、ケルクラーデ(オランダ)などで行う。
また、現代音楽の演奏家としても活躍し、ルイジ・ノノの作品《sofferte onde serene ピアノと電子音楽のための作品》、クラウス・フーバーの作品《時間の息吹》を80歳記念演奏会で演奏する。
ウィルヘルム・カイザーリンデマンの作品でキールフィルハーモニーのピアノパートを務める。
2016年にはドイツ·フォルマスハウゼンにてロッシーニ《小荘厳ミサ》でのピアノ演奏が好評を博し、2017年ドイツ·エシュヴェーゲで同じく小荘厳ミサのピアノ奏者として招待される。
現在は名古屋を中心に室内楽をはじめ、多くの声楽家の伴奏者として演奏活動の傍ら後進の指導にもあたっている。


間瀬 卓【ベース】

1956年生まれ。小学生の頃、兄の影響でギターに触れバンド活動を始める。ヤマハ主祭中部地区で優勝。24歳でプロに転向し、現在はNHKのど自慢等テレビ、ラジオで大活躍中。有名歌手との共演は数知れず今尚貴重なベテランベーシストである。





曲 目: 1部
     ・G.ドニゼッティ:「人知れぬ涙」と「なんと彼女は美しい」オペラ「愛の妙薬」より
     ・F.シューベルト:「菩提樹」「セレナーデ」
     ・G.ジョルダー二「カーロ・ミオ・ベン」(愛しい女よ)
     ・G.マルティーニ「愛の喜びは」
     ・山田耕筰 :「赤とんぼ」

     2部
     ・F.プーランク:「愛の小径」
     ・「バラ色の人生」La vie en rose
     ・「枯葉」Les feuilles mortes
     ・「愛のテーマ」 Parla piu piano   映画“ゴッドファーザー”より
     ・「ヴォラーレ」Volare 他

平成30年度下期 なごや子どものための巡回劇場 
 <総合劇集団俳優館>ミュージカル 「ヘンゼルとグレーテル」
※事業を終了しました




なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。 平成30年度下期は、人形劇団パン、総合劇集団俳優館、狂言共同社、セントラル愛知交響楽団の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。

<総合劇集団俳優館>ミュージカル 「ヘンゼルとグレーテル」
 むかしむかし、大きな森の近くに、おいしいパンを焼く一家がありました。ヘンゼルとグレーテルは、お父さんとお母さんの焼くパンが大好きでした。「お母さんとお父さんのパンは世界一♪」
 あるとき、パンの注文がとてもたくさんあり、お母さんは子どもたちのためにご飯を作れない日が続きました。食事はパンばかり。ヘンゼルは「もうパンなんて食べない!」と言って、パンをテーブルの上から床に投げました。グレーテルもそれに続きます。怒ったお母さんは「じゃあ、一生パンを食べるんじゃありません!出て行きなさい!」と、ふたりを家の外に放り出しました。迷いついたのは大きな森でした。ふたりはずんずん森の奥へ入っていきます。やがて、森に夜がやってきます。そこへ突然お菓子の家が出現します。ここは、おそろしい魔女の住む森でした…。ヘンゼルとグレーテルの活躍が始まります。 (グリム童話「ヘンゼルとグレーテル」より)

日 時: 平成31年3月29日(金)
     [2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 14:00開演


会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)

チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
  事業団が管理する文化施設窓口


ローソンチケット[Lコード:41691]

問合・申込: 総合劇集団俳優館 TEL 052-203-8721

前売りチケット: 平成30年12月6日(木)〜発売


なごや子どものための巡回劇場
<<<拡大


【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<人形劇団パン>人形劇「三枚のお札」
日時 会場
平成31年1月12日(土)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 千種文化小劇場
平成31年1月14日(月・祝)[2回公演]11:00開演/14:00開演 北文化小劇場
平成31年3月16日(土)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場
平成31年3月26日(火)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 南文化小劇場

<総合劇集団俳優館>ミュージカル 「ヘンゼルとグレーテル」
日時 会場
平成31年3月23日(土)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
平成31年3月27日(水)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 西文化小劇場
平成31年3月28日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
平成31年3月29日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場

★<狂言共同社>狂言がやってきた!
日時 会場
平成31年3月27日(水)  [2回公演]10:30開演/14:00開演 昭和文化小劇場
平成31年3月28日(木)  [2回公演]10:30開演/14:00開演 中村文化小劇場

★<セントラル愛知交響楽団>ハローオーケストラ
日時 会場
平成31年3月28日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場
平成31年3月29日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 中区役所ホール


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
 芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂、市内の文化小劇場ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。 
  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387




有松 町家ライブ



福よせ雛祭りライブ

※事業を終了しました
※出演を予定しておりました中村ゆみこ(二胡)は急病のため出演できなくなりました。
 出演は杉浦充(箏)のみとなります。ご了承くださいますようお願い申し上げます。


春を彩る「福よせ雛」と伝統的な町家での音楽。歴史が息づく街「有松」から紡ぎ出す、穏やかな春のひと時をご一緒しませんか。

日 時: 平成31年3月3日(日)  
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開演 14:00開場

会 場: 松柏苑(緑区有松1808)

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     一般2,800円→友の会・障がい者等2,500円
     中学生以下1,000円

定 員: 30名

主 催: (公財)名古屋市文化振興事業団[緑文化小劇場]・ビズクリエイト

後 援: 特定非営利活動法人コンソーシアム有松・有松福よせ雛実行委員会

協 力: 松柏苑・絞りの久田

20170714
<<<拡大
出 演: にことこと

杉浦充(箏)

6歳より父、杉浦峰絃より琴の手ほどきを受ける。
高校卒業と同時にプロを目指し修行を始める。
生田流箏曲正絃社平成元年度准師範試験首席。
NHK邦楽技能者育成会34期修了。
NHK邦楽オーディション合格。
第五回賢順記念全国箏曲コンクール奨励賞受賞。
94年よりプロとしての活動を開始。
自作自演によるソロユニット「らいぶ独箏ひとりごと」の活動を軸に、さまざまな邦楽ユニットのメンバーとして、全国各地、海外においても多くの公演に参加している。
2015年豊橋市文化奨励賞受賞
現在、生田流箏曲「峰と海の会」主宰。

中村ゆみ(二胡)

6歳頃より、クラシックピアノを習い始める。
高校から、ロックバンドでキーボードを担当、名古屋のライブハウスで約8年間シンセサイザー奏者として活躍。
その後、深みのある東洋的な美しい音色の中国伝統民族楽器”二胡”に出会う。
数々のコンサート、レセプションでの演奏、ワークショップ等さまざまな音楽活動を展開する。また、自らシンセサイザーによる伴奏を製作し、それに合わせて二胡演奏をするという他の二胡奏者にはない演出法を駆使し、場面ごとの演奏空間を展開させる。オリジナル曲も作曲。シンセサイザー伴奏演奏、アレンジすべて自分で手掛けた自主CDをプロデュース。
最近では、筝、シタール、篠笛等、さまざまなジャンルの楽器とのセッションに力を入れている。二胡をソロ楽曲のみならず、一”弦楽器”として見せる新しいアジアの弦の風を吹かそうと模索している。
教室運営にも積極的で、8教室・計150名の生徒を持つ。
岡崎市岡崎城二胡教室講師・岡崎、豊橋、蒲郡、西尾教室講師・胡之音会主宰



福よせ春の町家ライブ

※事業を終了しました

日 時: 平成31年3月24日(日)  
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開演 14:00開場

会 場: 絞りの久田 本店(緑区有松616)

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     一般2,500円→友の会・障がい者等2,200円
     中学生以下1,000円

定 員: 30名

主 催: (公財)名古屋市文化振興事業団[緑文化小劇場]・ビズクリエイト

後 援: 特定非営利活動法人コンソーシアム有松・有松福よせ雛実行委員会

協 力: 松柏苑・絞りの久田

 
出 演: 津軽三味線ユニット 打出ノ小槌

杉山大祐(津軽三味線)

日本の伝統芸能の素晴らしさを多くの方に知ってもらうため、全国各地さまざまなステージにて出演をしている。また津軽三味線奏者「吉田兄弟」の弟である吉田健一氏プロデュースによる若手津軽三味線集団「疾風」においても活躍中。
平成15年TVの影響をうけ10歳の頃より津軽三味線を始める。
平成22年津軽三味線全国弘前大会個人B級優勝
平成23年全日本津軽三味線競技会一般男性の部優勝
平成23年津軽三味線全国大会inKOBE 一般の部優勝

浅野聡太(和太鼓)

愛知県出身。地元の和太鼓奏者・梅村幸生に和太鼓を師事する。その後、同氏が率いる和太鼓グループ「REN」のメンバーとして活動を開始し、17歳からは、林田ひろゆき氏がプロデュースする「SUPERTAIKO JUNIOR」のリーダーとしてチャリティコンサート「BEAT FOR JAPAN」、フランス、台湾、シンガポールなど国内外で演奏活動を行う。2015年には、『ZI-PANG』のメンバーとしてプロデビューし、「成田
太鼓祭千年夜舞台」、「メルセデスベンツ新型Eクラス発表記念式典」などのイベントに出演する。現在は、ソロ和太鼓奏者としても精力的に活動している。また、数々のコンペティションに参加し、TOWNWORK presents「CampusLife+1」で準グランプリを獲得するなど、演奏活動のみならず、現役の学生であることを活かしたアプローチで和太鼓の魅力を人々に伝えている。

近藤一輝(キーボード)

1992年愛知県出身のピアニスト。幼い頃よりピアノを習い大学では作曲、音響、レコーディングなどを勉強。幅広い音楽の知識を習得する。新鋭のサウンドクリエイターであり、豊富な知識を生かした作曲は、各方面より高い評価を受けている。

鳴海商工会猩々20周年記念公演 俺たちのどまつり20年 〜故郷がくれる力〜
※事業を終了しました
名古屋市緑区を拠点に活動している鳴子踊りチーム「鳴海商工会 猩々」。小学生から70代まで幅広い年代のメンバーがチーム一丸となって、20周年の特別なステージを披露します!
第1部、第2部それぞれにゲストチームも参加します。

日 時: 平成31年3月24日(日)
     第1部 11:00開場 11:30開演   第2部 16:00開場 16:30開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>第1部、第2部各1,000円

出 演: 鳴海商工会 猩々(しょうじょう)
     ゲストチーム 第1部:アクティブ大曽根 コンコン豊川
     第2部:Anjo“北斗” らんラン東海

主 催: 鳴海商工会 猩々
     名古屋市文化振興事業団[緑文化小劇場]

チケット取り扱い:
     ■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
     ■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
      TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)※郵送対応可
      ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
       <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


<<<拡大



ライフ・イズ・ミュージカル
  〜昼下りの名画鑑賞会〜
「マンマ・ミーア!」

※事業を終了しました
エーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、シングルマザーの母ドナに育てられたソフィ。
彼女のひそかな願いは、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くこと。
結婚式を控え、父親探しをすることに決めたソフィは、内緒でドナの日記を読み、父親の可能性のある昔の恋人3人に招待状を出す。

日 時 : 平成30年6月10日(日)  @10 : 30 開場 11 : 00 開演
             A14 : 30 開場 15 : 00 開演
会 場 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006
上映作品: マンマ・ミーア!
監 督 : フィリダ・ロイド
出 演 : メリル・ストリープ
料 金 : <全自由席>
一般 500円(当日 500円)
問 合 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006




20161109
Filmc2008 Universal Studios. And internationale Filmproduction Richter Gmbh & Co.KG. All Rights Reserved.Artwork
c 2009 Universal Studios. All Rights Reserved.

「バンド・ワゴン」

※事業を終了しました
一世を風靡したミュージカルスターのトニーは、いまや人気が落ち目となっていた。気晴らしにニューヨークへ来たトニーに親友の脚本家マートン夫妻から演出家のジェフリー組んで新たなミュージカル舞台「バンド・ワゴン」の話を持ちかけられる。
相手役にはクラシックバレエの新生ガブリエルを選出し初公演を迎えるが、舞台は大失敗に終わってしまう。
しかし、トニーは仲間の情熱に心を打たれ新たな脚本のもと再挑戦を決意する。

日 時 : 平成30年8月22日(水)  13 : 00 開場 13 : 30 開演
会 場 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006
上映作品: バンド・ワゴン
監 督 : ヴィンセント・ミネリ
出 演 : フレッド・アステア
シド・チャリシー
料 金 : <全自由席>
一般 500円(当日 500円)
問 合 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006




20161109
.

「スイング・タイム-有頂天時代-」

※事業を終了しました
2万5千ドルの貯金が出来るまで恋人との結婚をおあずけにされてしまったダンサーが、ニューヨークで成功を収めていく姿をコミカルに描いた傑作ミュージカル。
結婚するためにニューヨークへ稼ぎに来たダンサーがそこで同じくダンサーをしている運命の女性と出会ってしまう。

日 時 : 平成30年10月24日(水)  13 : 00 開場 13 : 30 開演
会 場 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006
上映作品: スイング・タイム-有頂天時代-
監 督 : ジョージ・スティーブンス
出 演 : ジンジャー・ロジャース
料 金 : <全自由席>
一般 500円(当日 500円)
問 合 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006




20161109
発売元:アイ・ヴィー・シー・.

和太鼓衆 千龍 第二回単独公演
※事業を終了しました
高校生から社会人と様々な年代のメンバーで、地元緑区を中心に活動。
「純粋」に和太鼓が大好きな「人と人」が出会って歩み続けているチーム「和太鼓衆 千龍」の第二回目となる単独公演。迫力ある演奏をお楽しみください!

日 時: 平成31年3月17日(日)  13:00開場 13:30開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>大人1,000円
      小人(3歳〜小学生以下)500円

出 演:  和太鼓衆 千龍

主 催: 和太鼓衆 千龍
     名古屋市文化振興事業団[緑文化小劇場]

問 合: 公演内容/和太鼓衆 千龍(代表 奥)TEL 080-3681-0353
     チケット/緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


<<<拡大



<第14回春を呼ぶみどり音楽祭 第1部>
 第5回なごや青少年ピアノコンクール 受賞記念演奏会

※事業を終了しました


<<<拡大

小学生から一般までが出演する、ピアノコンクール受賞者による記念演奏会。 未来のピアニストたちによるプロ顔負けの演奏をお楽しみください。



日 時: 平成31年3月10日(日)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
入場無料(要整理券)※緑文化小劇場にて配布中

曲 目: ショパン/ワルツ19番イ短調 遺作
平吉毅州/秋の光に落葉が舞って
ショパン/3つのワルツ第6番変ニ長調「子犬のワルツ」Op.64-1
ベートーヴェン/ピアノソナタ第8番「悲愴」第3楽章
リスト/3つの演奏会用練習曲S.144 第2番ヘ短調「軽やかさ」
ショパン/幻想即興曲嬰ハ短調Op.66
ドビュッシー/ベルガマスク組曲第3番月の光
シューマン=リスト/献呈 S.566 R.253
プーランク/即興曲第15番「エディット・ピアフを讃えて」
ベートーヴェン/ピアノソナタ第14番嬰ハ短調Op27-2第3楽章
ショパン/バラード第1番ト短調Op.23
グノー=リスト/歌劇「ファウスト」よりワルツ
リスト/超絶技巧練習曲より第11番「夕べの調べ」S.139-11
リスト/バラード第2番S.171

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

緑フェスタ2019
※事業を終了しました
緑文化小劇場の名物行事「緑フェスタ」今年も開催!
日頃、緑文化小劇場で練習に励んでいる団体による発表会です。
入場無料!お子様から大人まで、華やかな舞台をぜひお楽しみください!

日 時: 平成31年2月23日(土)24日(日)  9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>入場無料

出 演:

<2月23日(土)>

  1.【ジャズ演奏】ERIKA
2.【フラダンス】カ・ハナ・ヌイ・ケ・アロハ
3.【歌謡舞踊】内田流 寿千代会
4.【フラダンス】ハイビスカス黒石
5.【コーラス】オリーブ・ウィンズ
6.【ベリーダンス】Belly Dance studio jamila
7.【和太鼓】創作和太鼓集団 どっこい衆弥栄
8.【バレエ】Yoko’s Company
9.【バレエ】エチュード バレエスクール

<2月24日(日)>

  1.【フラダンス】フラ オ マヒナ
2.【ダンス】la briller
4.【フラダンス】アロヒラニ フラスタジオ
5.【ベリーダンス】イズミ オリエンタル ダンス スタジオ ナゴヤ
6.【沖縄三線】時野会
7.【二胡演奏】大畑音楽教室
8.【和太鼓】和楽奏 凛
9.【バレエ】Studio Ranun
10.【ジャズダンス】ジャズダンスカナムラ

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

うりんこ
<<<拡大



名古屋市市政資料館×文化小劇場
 文化小劇場で紡ぎ出す! 名古屋の歴史2018
 【第1回】『名古屋の電気今昔』
※事業を終了しました


これまでありがとうございました。 
新修名古屋市史全巻が刊行されてから、平成30年度で5年を迎えます。これまで講演会などを通じ、多くの皆様に、新修名古屋市史や、名古屋の歴史に興味をお持ちいただければと、PRに努めて参りましたが、これを節目に、当講演会を終了させていただきます。 
短い期間ではございましたが、事業を続けて参ることができました。誠にありがとうございました。 
今後も、各文化小劇場におきまして、名古屋の歴史文化に関する事業を実施してまいります。 
どうぞご来場ください。 

【第1回】 『名古屋の電気今昔』
名古屋に電気の明かりが灯って140年になる。士族授産事業として電灯会社がスタートし、福沢桃介の活躍によって東邦電力・大同電力へと発展をとげ、戦時下の国家管理を経て戦後に中部電力となった。こうしたなか、電気の普及が文明の明かりとして、産業活動の動力源として、また都市のインフラ装置として利用され、名古屋の姿を大きく変貌させた。講演では、電気の視点から見た名古屋の近代化について、エピソードを交えながら考える。

日 時: 平成31年1月16日(水)14:00〜16:00

会 場: 
緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

講 師: 浅野 伸一  中部産業遺産研究会副会長
            新修豊田市史編さん執筆協力員
            元新修名古屋市史資料編調査委員

料 金: 入場無料 <要チケット>
 ・12月11日(火)から各会場窓口はじめ文化振興事業団各施設窓口でチケットを発券します。
 ・チケットがなくなり次第発券を終了します。
 ・開場は各講演会開始の30分前です。
 ・当日の空席状況につきましては、各会場へお電話にてお問い合わせください。
 ・ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

主 催: 名古屋市市政資料館

運 営: (公財)名古屋市文化振興事業団

問 合: 
緑文化小劇場 TEL 052-879-6006



『名古屋市市政資料館 × 文化小劇場
文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2018』 
について詳しくはこちら>>>

文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2016
<<<拡大
ゆめみどり
「栗コーダーカルテット ファミリーコンサート」

※事業を終了しました
NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」でお馴染み!
栗コーダーが緑にやってくる!!
冬休みにご家族揃って、ほっこり暖まる演奏を楽しみませんか?年齢制限なしでご入場いただけます。


20170617
<<<拡大

日 時: 平成30年12月28日(金)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>※2歳以下のお子様は保護者膝上鑑賞のみ無料。
(お席が必要な場合はチケットをお求めください)
おとな 2,500円 →友の会・障がい者等2,250円
こども(3歳〜中学生以下)1,000円

出 演: 「栗コーダーカルテット」
栗原正己:リコーダー、ピアニカ、アンデス 他
川口義之:リコーダー、パーカッション、サックス 他  
関島岳郎:リコーダー、テューバ、口琴 他

「タバティ」
:リコーダー、ギター、ウクレレ 他

 

1994年結成。NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」や、通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」などでもお馴染みのインストゥルメンタル・バンド。映画、テレビ、舞台、CMへの楽曲提供を含め、参加CDは100を超える。近年は国内外のコンサートホールなどで多くの公演を行い、あらゆる世代から歓迎されている。

2012年、ユニバーサル・ピクチャーズ創立100周年を記念したオフィシャルカバーアルバム「ウクレレ栗コーダー2」、2013年、唱歌・童謡を温かく、かつシンプルにアレンジした「あの歌この歌」をリリース。2014年、20 年間を俯瞰した2 枚組のCD「20 周年ベスト」を発表。2016年、栗コーダー&フレンズ名義の「おさるのかごや/砂山」、谷山浩子とのコラボレーションアルバム「ひろコーダー☆栗コーダー」、2017年、日本とラオス初の合作映画「ラオス 竜の奇跡」のサウンドトラックをリリース。最近の仕事としては舞台「江戸は燃えているか」(作・演出 三谷幸喜)「火星の二人」(作・演出 倉持裕)などがある。

2011年よりヨーロッパツアー、東南アジアツアーを開始。2014年に20周年コンサートを渋谷公会堂にて開催。2015年より3人編成に移行。同年から3年間にわたり「栗コーダー&フレンズ」として、リコーダー奏者の吉澤実、元「たま」の知久寿焼、「ビューティフルハミングバード」の二人を伴ったタイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、インドネシアとの文化交流プロジェクトを展開。2018年3月に各国からアーティストを招聘したコンサートツアーを開催。

今回はビューティフルハミングバードのギタリスト、タバティを迎えて4人で演奏する。

チケット取り扱い



■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
 ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
  <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
■チケットぴあ TEL 0570-02-9999[Pコード 126−755]

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:9月19日(水)9:00〜

朝イチ!コンサート part.3 〜みどりクリスマスライブ〜
※事業を終了しました
JAみどり徳重支店「やさい朝市」と同時開催。
お子様から大人まで、気軽に楽しめる無料のコンサートです♪

日 時: 平成30年12月22日(土)  9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>入場無料

出 演: ゴスペルクワイア Sense of Joy
  名古屋市緑区の「みどり文化芸術ネットワーク」主催のワークショップ(2003年8月)に参加したメンバーを中心に、2004年1月誕生。
これまでに、年に1回の緑文化小劇場でのメインライブの他、アピタやイオンのイベント、結婚式など、緑区を中心に積極的なライブ活動を展開している。

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

うりんこ
<<<拡大



ドラマチックシアターみどりD
「Schroeder-Headz×堂島孝平 JAZZ&POP in MIDORI」

※事業を終了しました
名古屋市出身のキーボーディスト・渡辺シュンスケによるピアノジャズトリオSchroeder-Headzと「Hard Core POP!」の精神で、著名アーティストのプロデューサーとしても活躍するシンガー・ソング・ライター堂島孝平の豪華2組の共演!
Schroeder-Headzによる美しい旋律と、堂島孝平の優しい歌声を一度に堪能できるこの機会を是非、お見逃しなく!!

日 時: 平成30年11月24日(土)  16:30開場 17:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>
     一般 3,500円(当日 3,800円)→友の会・障がい者等 3,150円

チケット取り扱い:
     ■ 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006
     (9:00〜20:00/月曜休)
     ■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
      TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)
      ※予約、郵送対応可
      ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
      <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
     ■チケットぴあ TEL 0570-02-9999[Pコード 125-113]
     ■栄プレチケ92 TEL 052-953-0777


20170617
<<<拡大




出 演:  Schroeder-Headz(シュローダー・ヘッズ) 2016街の音楽家コンサート


 

数多くの著名ミュージシャンのサポート・キーボーディストとして活躍する、渡辺シュンスケによるポスト・ジャズ・プロジェクト。
ピアノ、ベース、ドラムスによるアコースティック・トリオ・サウンドとプログラミングを融合させ、美しいメロディと有機的なグルーヴが印象的なピアノ・トリオの未来形とも言えるサウンドを紡ぎ出す。その名前の由来はアメリカのアニメ"PEANUTS"(日本名:スヌーピー)に登場するトイ・ピアノを弾くシュローダー君に依り、クラシック、ジャズ、ダンス・ミュージック、エレクトロなどに影響を受けたリリカルな男子の脳内イメージを表現している。2018年1月に最新アルバム『HALSHURA』をリリース。
HP http://schroeder-headz.com/

  堂島孝平 2016街の音楽家コンサート


 

1976年2月22日、大阪府生まれ茨城県取手市出身のシンガー・ソング・ライター。
1995年18才でメジャー・デビュー。「Hard Core POP!」の精神で、これまでにオリジナル・アルバム17枚をリリース。
ソロ・スタイルのライヴ以外にも「堂島孝平×A.C.E.」、「堂島孝平楽団」など、多種多様なバンドを自在に操る生粋のフロントマン。
KinKi Kids、藤井フミヤ、乙葉、THE COLLECTORS、PUFFY、演劇集団キャラメルボックスなどへの楽曲提供、柴田英嗣(アンタッチャブル)、Negiccoのプロデュース、黒猫チェルシー、オレスカバンドのサウンドプロデュース、フジテレビ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(葛飾ラプソディー)、「トリビアの泉」テーマ曲の作曲のほか、近年ではKinKiKidsの共同プロデューサーとして、レコーディングだけでなくコンサートメンバーとしても活動している。
また、2014年公開映画「さよならケーキとふしぎなランプ」での主演、2016年には劇団鹿殺しの舞台「名なしの侍」にも出演。三井住友銀行のキャラクター「ミドすけ」のCV、テレビ/ラジオのCFナレーションも数多く担当している。
自他共に認める「サンフレッチェ広島」の熱心なサポーターでもあり、スタジアムでのミニ・ライヴやファン感謝デーへのゲスト出演を経て、遂にサンフレッチェ広島のマスコット「サンチェくん」のテーマ曲「サンチェたいそう」を制作。2017年のシーズンよりサンフレッチェ広島オフィシャル・ソングとして使用される。




問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

※チケット発売:8月23日(木)〜



劇団みどり 第6回本公演 「或る昼下り」「絵姿女房」

※事業を終了しました
緑区から誕生し、創立7年目の「劇団みどり」。
今年は別役実、矢代静一の名作を一度に楽しめる2本立て公演でお届けします。

日 時: 平成30年10月20日(土)
@12:30開場 13:00開演
A15:30開演 16:00開場

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
一般 1,200円(当日 1,500円)
緑区民割 1,000円(緑文化小劇場窓口限定・前売のみ)
※未就学児入場不可。

演 目: 「或る昼下り」別役実・作
「絵姿女房」矢作静一・作

出 演: 劇団みどり

演 出: 本島勲

出演者: 有田 陽子、石川 ひとみ、川口 信幸、三遊亭 笑三、瀬戸 深雪
滝 恵次朗、林 正弘、遥 ほまれ、今枝 京子、小山 智子、西澤 律子
福井 ゆうこ、牧野 奈緒美、森 崇郎

スタッフ: 舞台監督・美術/金子康雄
メイク・衣装/あおき しげる
音響・照明/緑文化小劇場技術スタッフ

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:8月1日(水)9:00〜

20170617
<<<拡大

山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。 東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、会場を盛り上げてくれるアーティストが登場! 蔵出しの美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をごゆっくりご堪能ください。 また、大高駅から会場までの道のりは、大高城跡もあり史跡散策もお楽しみいただけます!緑区の「文化」と「歴史」を感じてみませんか??

日 時: 平成30年10月13日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円

出 演: メガトンパンチョス、みなみ風 他

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:7月25日(月)〜





ゆめみどり×『ぶんしん0・1・2』
 チリンとドロンの赤ちゃんと聴くコンサート

※終了しました
20161005
『ぶんしん0・1・2』とは…0歳児から入場可能♪子育て中のパパ&ママが、お子さまと一緒に気軽に楽しんでいただけるコンサートです。
チケットのメール予約&当日精算もOK!
授乳スペース・おむつ替えシートもご用意しています。

チリンとドロンが今年も緑文化小劇場にやってきます♪

チリンの高い音色は優しく耳をくすぐり
ドロンの低い音色は身体じゅうをつつむ
「もしかして、お母さんのお腹の中ってこんな音だった?」
歌とコントラバス、とてもシンプルでめずらしい
音を聴く そしてふれあい遊び いっしょに声を出そう
お子様と一緒にパパ&ママも、
やさしくて楽しい一時を過ごしませんか?

       『ぶんしん0・1・2』とは・・・
     5月から3月まで名古屋市内で毎月開催。
     チケットのメール予約OK!

20170617
<<<拡大

日 時: 平成30年10月11日(木) 10:15開場 10:30開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>
親子ペア 1,500円(大人2名も可)
追加一名 800円
※乳幼児もチケットが必要です。

出 演:
 

 松本野々歩(まつもと ののほ):歌、フィドルほか

「ロバの音楽座」のリーダー 松本雅隆の長女。ロバハウスで、音楽と古楽器に囲まれて育つ。田中馨と共に、幅広い層に人気のアコースティックバンド「ショピン」の他、音楽、踊り、モノ作りなどを通して −あそび− を考えるユニット「ロバート・バーロー」のメンバー。CMソングや、様々なアーティストのコーラス、ワークショップなどの音楽活動の他、生まれ育ったロバハウスで、自身の企画する音楽イベントも開催している。

 田中馨(たなかけい):コントラバスほか

元 SAKEROCKのベーシスト。 現在は自身のプロジェクト「Hei Tanaka」、「ショピン」や「ロバート・バーロー」を軸にトクマルシューゴや川村亘平斎をはじめ、数多くのミュージシャンと音楽活動のほか、舞台作品や映像作品などの音楽も担当する。 2015年 東京芸術劇場「気づかいルーシー」、2016年 PARCO劇場「ボクの穴、彼の穴。」、さいたま芸術劇場「1万人のゴールドシアター」音楽担当。Eテレ「いないいないばぁ」楽曲提供(「マックロカゲロン」)。2018年より、ベネッセ「こどもちゃれんじ」アレンジ、曲提供。




予 約: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
または下記メールフォームよりご予約ください。
受付期間 7月18日(水)〜9月30日(日)

予約申込フォームはこちら

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:7月18日(水)〜

朝イチ!コンサート part.2
 〜みどり文化の収穫祭〜弦楽四重奏『リリカ』
※事業を終了しました
















JAみどり徳重支店「やさい朝市」と同時開催。
お子様から大人まで、気軽に楽しめる無料のコンサートです♪
クラシックの名曲のほか、日本の秋の曲やスタジオジブリの名曲をお贈りします!

日 時: 平成30年9月8日(土)  9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>入場無料
















<ゆめみどり> プレジャーBのコメディー・ミニ・サーカス
<<<拡大

出 演: 弦楽四重奏『リリカ』
山崎 えりか (第1ヴァイオリン)
村越 久美子 (第2ヴァイオリン)
陸田 佳代子(ヴィオラ)
水谷 幸絵 (チェロ)

PUENTE(プエンテ)
  2002年に結成。
弦楽四重奏での活動とともに、二重奏や三重奏でも活動。 お茶とお話と音楽をお客様と一緒に楽しめる不定期演奏会を開催し、演奏ジャンルにこだわらず、クラシックから日本の童謡・唱歌、映画音楽や、ポップスまで幅広く挑戦中。 メンバーはそれぞれソロ、室内楽、オーケストラ等での演奏活動の他、音楽教室での指導も行なっている。

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

平成30年度上期 なごや子どものための巡回劇場 
 <岡田純奈バレエ団> バレエ「白雪姫」
※事業を終了しました




なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
平成30年度上期は、岩瀬よしのりと鬼剣舞、名古屋フィルハーモニー交響楽団、岡田純奈バレエ団、プレジャー企画の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。


<岡田純奈バレエ団> バレエ「白雪姫」

“バレエ”?う〜ん、せりふは無いし、ず〜っと音楽にあわせて踊ってばかり・・・何が何だかさっぱりわからない。そう思ってはいませんか。 確かにみなさんが思っているとおりです。でも、この「白雪姫」はちがいます。バレエを観たことのない方や小さなお子様でも、よく分かるように工夫されています。  そして、会場のみなさんと一緒にバレエマイムの勉強をするコーナーもありますよ。  魔女の毒りんごで倒れた白雪姫を王子様が助けて、二人が幸せになる。森の動物たちや7人の小人たちも大喜び。誰もが知っているこのお話をバレエで観てみませんか。  バレエ「白雪姫」を、ご家族で、たくさんのお友達をさそって、ぜひ観に来てくださいね。

日 時: 平成30年8月18日(土)
     [2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 
14:00開演


会 場: 
緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)

チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
  事業団が管理する文化施設窓口


チケットぴあ[Pコード:486−903]

問合・申込: 岡田純奈バレエ団 TEL052-788-1880

前売りチケット: 平成30年6月6日(水)〜発売


26-simoki_print.jpg
<<<拡大


【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<岩瀬よしのりと鬼剣舞>うたものがたり「チロヌップのきつね」
日時 会場
平成30年8月1日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 昭和文化小劇場
平成30年8月2日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場
平成30年8月22日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
平成30年8月23日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場

<名古屋フィルハーモニー交響楽団>名フィルがやってきた!
日時 会場
平成30年8月2日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 天白文化小劇場
平成30年8月3日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場

★<岡田純奈バレエ団>バレエ「白雪姫」
日時 会場
平成30年8月15日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成30年8月16日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 北文化小劇場
平成30年8月17日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 名東文化小劇場
平成30年8月18日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場

★<プレジャー企画>プレジャーBのぱんぱかパレード
日時 会場
平成30年8月29日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 千種文化小劇場
平成30年8月30日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
 芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂、市内の文化小劇場ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。 
  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387


「子どものための巡回劇場」 
について詳しくはこちら>>>



劇場探検ツアー

※事業を終了しました。
劇場の裏側って、いったいどうなっているんだろう…??
友達や家族と一緒に、緑文化小劇場の秘密を探しに行こう!
劇場職員が案内役となり、劇場の裏側をご紹介します。
舞台に上がったり、階段を上がって客席を見下ろしたり…この日にしか体験できないことが盛りだくさん!
参加費無料でご参加いただけます。夏の思い出に、緑文化小劇場に遊びに行こう!!

日 時: 8月16日(木) @10:30〜11:15 A13:30〜14:15

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: 無料
※未就学児入場不可。

定 員: 各回15組

対 象:

小学生とその保護者
※1人、友達同士、兄弟・姉妹での参加も可
☆動きやすい服装でご参加ください。

申し込み方法:

・劇場事務室にて申し込み
・申込書に記載の上、FAXにて申し込み(052-879-6007)
 お申込用紙はこちら

メールでのお申込
以下項目を記載の上、お申込ください。
氏名、学校名、学年(年齢)、保護者氏名、電話番号
メールでご応募は こちら

※お申込みいただいた個人情報は、今回のツアー以外には使用しません。
※先着順のため、定員に達した場合は、お申込みを締め切らせていただきます。
 ご了承ください。

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006


20170617
<<<拡大

みどり演劇塾‘18
※事業を終了しました
初心者も12週で舞台に立てる!!プロの演出家による実践的な演劇講座です。 まず、脚本を深く読み込むところからスタート。 その上で演技者としていかに表現するかを考え、テンポや間の取り方、強弱に気を付けながら、卒業公演に向けた稽古を重ねます。卒業公演では一般のお客様の前でその成果を発表!最初のレッスン時にテキストをお渡しします。
【最近の卒業公演】
平成23年度 「絵姿女房」より抜粋
平成24年度 詩「ネロ」/劇「或る昼下り」
平成25年度 「フルートの行方」「思い起こせば」
平成26年度 詩「僕の理想」「ネロ」/劇「或る昼下り」
平成27年度 「絵姿女房」
平成28年度 「死体のある風景」「或る昼下り」
平成29年度 「葉桜」「ラストステージ〜舞台裏より愛をこめて」

【講 師】本島 勲(演劇創造“αの会”代表。劇団みどり演出・芸術監督)
中部日本放送(CBC)でラジオ・テレビドラマ演出、プロデュースに従事。
1985年から演劇創造“αの会”を主宰し、H・ピンターなど欧米のさまざまな作品を演出。2010年より「みどり演劇塾」講師を務める。日本演出家協会東海ブロック代表だった当時、名古屋市文化振興事業団と協議を重ねて、「プロに学ぶ演劇講座」をスタートさせた)


プロに学ぶ演劇講座
<<<チラシ・申込書 拡大
講座日程: 平成30年
4月10日(火)※開講日、17日(火)、24日(火)
5月8日(火)、15日(火)、22日(火)、29日(火)
6月5日(火)、12日(火)、19日(火)、26日(火)
7月3日(火)※卒業公演



時 間:   各回10:0〜12:00
※講座の進行により延長する場合があります。
※7月3日(火)の卒業公演は10:00〜16:30となります。

会 場: 緑文化小劇場(ホール) TEL 052-879-6006

対 象:  18歳以上〜(初心者大歓迎!演技経験は問いません。)

定 員: 20名(定員に達し次第、締め切りになります)

受講料: 6,300円 
※初回受講日にお支払いいただきます。
※途中で受講を辞められた場合の返金は出来かねますので、予めご了承ください。
 途中参加の場合でも受講料は全額お支払いとなります。

申込方法:  募集チラシの申込欄に必要事項を記入いただくか、下記内容を、
FAX、Eメール、いずれかの方法で緑文化小劇場へお送りください。
@氏名(フリガナ)
A年齢・性別
Bご住所
C電話番号
Dメールアドレス
E演技経験の有無

申込・問合:  緑文化小劇場
TEL: 052-879-6006
FAX: 052-879-6007
E-mail:midori@bunka758.or.jp


「プロに学ぶ演劇講座2018」
講座一覧はこちら>>>
みどり演劇塾’18 卒業公演「或る昼下り」

※事業を終了しました
4月から3ヵ月間、演出家・本島勲氏の下で、稽古に励んできた「みどり演劇塾」第8期生による卒業公演。
演技初挑戦のメンバーもいる中、どのような舞台を見せてくれるのか…。 受講生たちの成果を是非ご覧ください。

日 時: 平成30年7月3日(火)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
入場無料

内 容:

「或る昼下り」別役実 作/本島勲 演出
<出演>(みどり演劇塾受講生)
男1:A保田明美、B原科幸子
男2:森崇郎
女1:A福原未季子、B福井ゆうこ
女2:西澤律子

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



朝イチ!コンサートpart.1
  津軽三味線処いこい
※事業を終了しました
津軽三味線処いこい KUNI-KENの松永兼治を師事するメンバーの中から、数多の大会で受賞歴を持つ数名で演奏します。
古典からカヴァー曲など心に響く日本の響きを届けます。

日 時: 平成30年6月23日(土) 9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>無料

出 演: 津軽三味線処いこい  
  PUENTE(プエンテ)

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

歌声ひろば SING!sing!シング!

※事業を終了しました
昭和の香り漂う中で、懐かしの曲をみんなで歌いましょう。

日 時: 平成30年6月6日(水) 10:00開場 10:30開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

出演者: ソングリーダー/栗田さかゑ
     ピアノ/ささはらなおみ

曲 目: 当日の皆さまのリクエストで決まります。
     チラシのリクエスト曲の例を参考に、「ラウム歌集525」から、
     お好きな曲をリクエストしてください。

料 金: <全自由席・ドリンク付>
     1,100円(当日 1,300円)→友の会会員・障がい者等1,000円
     ※未就学児無料。

     ☆別途、指定の歌集「ラウム歌集525」が必要です。
      歌集をお持ちでない方には当日販売〔1,200円/冊〕
      または貸出〔200円/回〕をいたします。

問 合: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

うりんこ
<<<拡大



名器スタインウェイで聴くリスト・コレクションVol.2
 飯田愛実ピアノリサイタル 〜ドビュッシー&リスト編〜

※事業を終了しました
スタインウェイピアノのある緑・守山・熱田文化小劇場を巡って、
巨匠リストの珠玉の名作を奏でるシリーズ企画の第2弾。
ピアニストは国内外で活躍する地元出身の新鋭・飯田愛実が登場!どうぞお聴き逃しなく!




日 時:

平成30年5月24日(木)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金:

<全自由席>※未就学児入場不可。
一般 1,000円(当日 1,000円)
 →友の会・障がい者等900円

曲 目:

【C.ドビュッシー】
スティリー風タランテッラ
ベルガマスク組曲よりプレリュード
月の光
喜びの島 イ長調
前奏曲集第1巻より亜麻色の髪の乙女
前奏曲集第2巻より 風変わりなラヴィーヌ将軍・花火

【F.リスト】
ラ・マルセイエーズ
巡礼の年第3年よりエステ荘の噴水
ハンガリー狂詩曲 第12番 嬰ハ短調
ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調

※曲目は予告なく変更する場合があります。

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



<第13回春を呼ぶみどり音楽祭 第2部>
 谷辺昌央&鈴村真貴子 デュオコンサート ギターとピアノによるアランフェス協奏曲

※事業を終了しました
愛知県阿久比町出身のピアニスト鈴村真貴子と、緑区在住の谷辺昌央によるデュオコンサートです。
オーケストラによるギター協奏曲である「アランフェス協奏曲」をピアノとギターで演奏するめずらしい企画です。 実力派のお二人の演奏をお楽しみください。



日 時: 平成30年4月20日(金) 18:00開場 18:45開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
2,500円(当日3,000円)→友の会・障がい者等 2,250円
※未就学児入場不可。

出 演: 谷辺昌央(ギター)      
東京大学文学部歴史文化学科西洋史学専修卒業ケルン音楽大学留学首席卒業。ノルバ・カエサリーナ国際ギターコンクールなどヨーロッパの多数の国際コンクールで優勝。2005年ワシントンのケネディーセンターにてアメリカ・デビュー。欧米のオーケストラとも多数共通。南米ツアーではブラジル日系移民100周年記念事業として、林光のギター協奏曲「北の帆船」を南米初演。コジマ録音より「アセントゥアード」「すべての人のための祈り」、ドイツのMDGレーベルより「日本人作曲家によるギター協奏曲集」をリリース。2013年音楽ペンクラブ賞、2015年(公財)名古屋市文化振興事業団芸術創造賞受賞。

曲 目: 武光徹:ギターのための12の歌 より
・H.アーロン:オーヴァー・ザ・レインボー
・C.Cコンバース:星の世界
・J.レノン&P.マカートニー:
 4つのビートルズナンバー ヒア・ゼア・アンドエブリウェア、ヘイ・ジュード、
 ミッシェル、イエスタディ
・M.ジュリアーニ:ロッシニアーナ第1番 Op.119


  鈴村真貴子(ピアノ)     
愛知県立明和高等学校音楽科を経て、東京芸術大学音楽学部卒業。同大学大学院修士課程ピアノ専攻を首席修了、クロイツァー賞を受賞。2011年3月「作曲家F. プーランクのピアノ作品演奏法」に関する研究論文と演奏で博士号を取得。同大学院在籍中に文化庁、明治安田クオリティオブライフ文化財団・海外音楽研修生としてパリ・エコール・ノルマル音楽院へ留学し、コンサーティストディプロムを取得。KOBE 国際学生ピアノコンクール最優秀賞、ヨーロレジョン国際ピアノコンクール第1位など、国内外のコンクールで入賞。2006 年に名古屋で開催したデビューリサイタルでは「第1 回名古屋音楽ペンクラブ賞」を受賞するなど、その豊かな表現力と知的な音楽アプローチは高く評価されている。現在は演奏活動に並行して、東京藝術大学、桐朋学園芸術短期大学、愛知県立明和高等学校音楽科の非常勤講師、ヤマハマスタークラス講師として後進の指導にも力を入れている。

曲 目: ・サティ:ジュトゥヴ
・シンディング:春のささやき
・ドビュッシー:前奏曲集第2巻より 他


デュオ演奏曲: ・ロドリーゴ作曲:アランフェス協奏曲




問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、会場を盛り上げてくれるアーティストが登場! 蔵出しの美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をごゆっくりご堪能ください。

日 時: 平成30年4月14日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円

出 演: メガトンパンチョス、みなみ風 他

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:2月14日(水)〜

20161005



 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.