文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
緑文化小劇場
地下鉄徳重駅にある446席と最大級の文化小劇場ホールです。スタインウェイピアノを有し音楽はもちろんのこと、演劇、舞踊を始め、日頃の成果の発表など、多目的にご利用いただけます。
所在地
名古屋市緑区乗鞍二丁目223番地の1
TEL 052-879-6006   FAX 052-879-6007
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:446席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索   

利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備

映像設備


座席表 新型コロナウイルス感染予防のため座席の間隔をあけてご利用ください


 
施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
再開館に関するお知らせ
名古屋市文化振興事業団では、国の基本的対処方針及び「文化施設における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づき、必要な感染防止対策を講じたうえで、6月2日(火)より各管理施設を再開館いたします。(青少年文化センターと名古屋能楽堂は6月1日(月)より再開館します)
なお、再開館にあたっては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は以下のとおり条件を設けさせていただきます。
皆さまのご理解ご協力をお願い申し上げます。

詳しくはこちらをご覧ください   
なお、5月31日(日)までの臨時休館期間は、事務所窓口においては電話対応のみとさせていただいております。
【お問合せ先】
・各文化施設窓口(電話のみ)
・名古屋市文化振興事業団文化振興部TEL052-249-9390(平日9:00〜17:00)

臨時休館に伴う利用受付開始日延期のお知らせ
名古屋市文化振興事業団では、管理施設の臨時休館 【令和2年4月13日(月)〜5月31日(日)】 に伴い、5月1日(金)から開始を予定しておりました各文化施設等の利用受付につきまして、公平性の確保と新型コロナウイルス感染拡大防止を鑑み、6月初日からとさせていただきます。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。
詳細は、こちらをご確認ください。

  芸術創造センター   青少年文化センター   文化小劇場(15館)

  演劇練習館   東山荘   名古屋能楽堂

港・緑・東文化小劇場 天井脱落対策工事に伴う臨時休館のお知らせ
平素は名古屋市文化小劇場をご利用いただき、まことにありがとうございます。
名古屋市港・緑・東の3文化小劇場は、天井脱落対策工事のための臨時休館に伴い、下記の日程で利用を休止いたします。
工事期間中、ご利用の皆さまにはご不便をおかけしますが、どうぞご理解とご協力をお願いいたします。

【利用休止期間】
港文化小劇場  :令和3年4月1日から令和3年12月28日まで
緑・東文化小劇場:令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

問合:港文化小劇場  TEL 052-654-8214
   緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
   東文化小劇場  TEL 052-719-0430

港文化小劇場
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005615.html
緑文化小劇場
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005635.html
東文化小劇場
http://www.city.nagoya.jp/kankobunkakoryu/page/0000005637.html

文化小劇場会議のご報告について
文化小劇場では、地域の方々、利用団体様など、どなたでも参加でき、 意見交換ができる「文化小劇場会議」を開催しました。
会議の内容についてご報告いたします。

会議報告PDFはこちら

施設事業のご案内
以下の事業は終了しました
『ぶんしん0・1・2』
  おやこで楽しむファミリーコンサート
『ぶんしん0・1・2』おやこで楽しむファミリーコンサート
の中止について

新型コロナウイルス感染拡大を受け、お客様の健康と安全を第一に考え、公演を中止させていただきます。何卒ご了承ください。








『ぶんしん0・1・2』とは…0歳児から入場可能♪
子育て中のパパ&ママが、お子さまと一緒に気軽に
楽しんでいただけるコンサートです。
チケットのメール予約&当日精算もOK!
授乳スペース・おむつ替えシートもご用意しています。



<<<拡大

日 時: 令和2年5月30日(土)9:40開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>
親子ペア 1,000円、追加1名700円

予 約: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
または下記メールフォームよりご予約ください。


出 演: クピパトリオ

クラリネット 岡林和歌、ピアノ 白神由美子、パーカッション 美郷、からなる非常に個性豊かな3人組。2014年3月ミュージカル「ひまわりのおか」上演をきっかけに結成。
これまで、保育園、幼稚園、小学校から敬老会、地域のお祭り等に招かれている。
豊田市参合館での「こどもと一緒にMUSIC」シリーズでの定期的な公演をはじめ、知多半島春の国際音楽祭など各種イベントなどで公演。


曲 目:
パプリカ
いのちの歌
黒猫のタンゴ
※当日変更になる可能性があります

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:3月10日(火)
<第15回春を呼ぶみどり音楽祭 第2部>
  森悦子・杉山知子・戸谷誠子 ピアノ三重奏コンサート
<第15回春を呼ぶみどり音楽祭 第2部>
森悦子・杉山知子・戸谷誠子 ピアノ三重奏コンサート
の中止について

新型コロナウイルス感染拡大を受け、お客様の健康と安全を第一に考え、公演を中止させていただきます。何卒ご了承ください。

豪華メンバーによるピアノトリオ!
室内楽の魅力を名曲とともにたっぷりとお楽しみください。

日 時:

令和2年4月17日(金)18:00開場 18:30開演


会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
3,000円(当日3,500円)→友の会・障がい者等2,700円

曲 目: 愛の挨拶/E.エルガー
白鳥/C.サン=サーンス
ハンガリー舞曲より/J.ブラームス
ピアノ三重奏曲第5番「幽霊」/L.v.ベートーヴェン
ピアノ三重奏曲第2番/D.ショスタコーヴィチ   他

20170617
<<<拡大



出 演: 森悦子【ヴァイオリン】
愛知県立明和高等学校音楽科を経て、東京音楽大学器楽科及びオランダ・ロッテルダム音楽院(Codarts)卒業。2002年ダニエルミュージックデイズ及びジュリアードカルテットの弦楽四重奏マスタークラスに参加、オランダ各地の演奏会に出演。同年ロッテルダムカンマーオーケストラのスロヴェニア演奏ツアーに参加。2003年アンドレ・リュウ&ザ・ヨハンシュトラウスオーケストラの日本ツアーに参加。その他、ヨーロッパ各地にてL.カプラン、T.クリスチャン、B.シュミット、A.アレンコフなどのマスタークラス修了。2008年名古屋・熱田文化小劇場にてジョイントリサイタル、2015年伏見・電気文化会館コンサートホールにてリサイタルを行う。現在、毎年シリーズで行っている「Viva Voce」コンサートや、宗次ホールやセントレアホールでのランチタイムコンサートなど様々なコンサートに出演。「森悦子ヴァイオリン教室」を主宰。日本福祉大学非常勤講師。これまでに、佐々木はるる、瀬戸瑤子、B.シャミール、G.ニコリッチの各氏に師事。

杉山知子【チェロ】
愛知県立芸術大学音楽学部卒業。これまでにチェロを吉田顯、天野武子、ルドヴィート・カンタの各氏に師事。1997年から2004年まで「ザ・ストリングス名古屋」のメンバーとして活動。現在、フリーランスの奏者として東海地方のオーケストラの客演、また室内楽でも演奏活動を行っている。グラナートカルテット、エミーリエピアノトリオ、メンバー。

戸谷誠子【ピアノ】
愛知県立明和高等学校音楽科卒業、愛知県立芸術大学首席卒業、桑原賞受賞、同大学大学院首席修了、ウィーン国立音楽大学卒業。2007年ジョイントリサイタルを開催。2009年社団法人日本演奏連盟主催「演連コンサート」にて、ソロリサイタル開催。(以後 '10,'12,'13,'14,'16,'18,'19開催)2010年度名古屋音楽ペンクラブ賞受賞。2013年度トリエンナーレ出演。2015年音環W名古屋音楽ペンクラブ受賞者コンサート出演。2016年度市民芸術祭参加。愛知県立明和高等学校音楽科、金城学院大学非常勤講師。栄ミナミ男声合唱団ピアニスト。名南ロータリークラブ合唱団ピアニスト。

問 合:

緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

※チケット発売:2月5日(水)〜
<第15回春を呼ぶみどり音楽祭 第1部>
  第6回なごや青少年ピアノコンクール 受賞記念演奏会
<第15回春を呼ぶみどり音楽祭 第1部>
第6回なごや青少年ピアノコンクール 受賞記念演奏会
の中止について

新型コロナウイルス感染拡大を受け、お客様の健康と安全を第一に考え、公演を中止させていただきます。何卒ご了承ください。

小学生から一般までが出演する、ピアノコンクール受賞者による記念演奏会。
未来のピアニストたちによるプロ顔負けの演奏をお楽しみください。



日 時:

令和2年3月15日(日)12:30開場 13:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
入場無料

曲 目: ■総合1位、大学・大学院生第1位、愛知県知事賞
 古川 絢瑛   交響的練習曲Op.13(テーマ,1,2,8,9,10,11,12)/R.シューマン

■総合2位、高校生課題曲部門第1位、名古屋市長賞
 杉浦 由奈   パガニーニ第練習曲第3番「ラ・カンパネラ」、
         第6番「主題と変奏」/F.リスト

■総合3位、小学5・6年生自由曲部門第1位、愛知県議会議長賞
 中原 大翔   天邪鬼/佐藤 敏直
         パガニーニの主題による変奏曲/I.ベルコヴィッチ

■総合3位、小学5・6年生自由曲部門第1位、名古屋市会議長賞
 難波 さら紗   インヴェンション第2番ハ短調/J.S.バッハ
          ロシア民謡によるヴァリエーション/I.ベルコヴィッチ

はじめ28名による演奏

主 催: なごや青少年ピアノコンクール実行委員会
特定非営利活動法人みどり音楽祭
(公財)名古屋市文化振興事業団[緑文化小劇場]

問 合:

緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



緑フェスタ2020
※事業を終了しました
緑文化小劇場の名物行事「緑フェスタ」が今年も開催!
日頃、緑文化小劇場で練習に励んでいる団体による発表会です。
入場無料!ぜひお気軽にお越しください!!

日 時: 令和2年2月22日(土)9:30開場 10:00開演
          2月23日(日)9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>入場無料

出 演: 2月22日(土)
  1. 【フラダンス】アロヒラニ フラスタジオ
2. 【ダンス】la briller〜MEGU Dance Circle〜
3. 【ベリーダンス】イズミ オリエンタル ダンス スタジオ ナゴヤ
4. 【フラダンス】フラ オ マヒナ
5. 【二胡】Enchante音楽教室「桂花」
6. 【沖縄三線】時野会
7. 【フラダンス】ナニ レフア フラスタジオ
8. 【和太鼓】和楽奏 凛
9. 【ジャズダンス】ジャズダンス カナムラ
10. 【ジャズダンス】フィットネス カナムラ
2月23日(日)
  1. 【ジャズピアノ】ERIKA
2. 【バレエ】エチュード バレエスクール
3. 【バレエ】Yoko’s Company
4. 【和太鼓】創作和太鼓集団 どっこい衆弥栄
5. 【和太鼓】紅財
6. 【コーラス】オリーブ・ウィンズ
7. 【フラダンス】HULA HOALOHA with TAMATOA
8. 【日本舞踊・歌謡舞踊】内田流 寿千代会
9. 【フラダンス】ハイビスカス黒石
10. 【和太鼓】千龍
11. 【フラダンス】カ・ハナ・ヌイ・ケ・アロハ

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


<<<拡大



ファミリア 1stリサイタル 〜ヨーロッパの世界〜
※事業を終了しました


各地での演奏活動や留学を経たメンバーたちが、満を持して開催する初のリサイタル!クラシックの名曲から、超絶技巧までお楽しみいただけます♪グループが得意とするメンデルスゾーンは必聴です!


日 時: 令和2年2月12日(水)18:00開場、19:00開演  

会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全自由席>
     一般1,000円→友の会会員900円
     ※未就学児入場不可。

出 演: Trio familiar
     杉本朋子(Cl)
     北山優貴葉(Cl)
     太田紗耶香(Pf)

曲 目: 出会い/A.ポンキエッリ
     コンチェルトシュトゥックNo.2/F.メンデルスゾーン
     きらきら星変奏曲/W.A.モーツァルト
     亜麻色の髪の乙女/C.ドビュッシー 他

問 合: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

※チケット発売:12月5日(木)〜

<<<拡大
栗コーダーカルテット&ビューティフルハミングバード
  クリスマスにおくるファミリーコンサート
※事業を終了しました


NHK・Eテレ「ピタゴラスイッチ」でお馴染み、栗コーダーが緑にやってくる!!
今回はビューティフルハミングバードのお二人とスペシャルコラボでお届けします♪
冬休みにご家族揃って、ほっこり温まる演奏を楽しみませんか?
年齢制限なしでご入場いただけます。

20170617
<<<拡大

日 時: 令和元年12月25日(水)13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>※2歳以下のお子様は保護者ひざ上鑑賞のみ無料。
(お席が必要な場合はチケットをお求めください)
おとな 2,500円 →友の会・障がい者等2,250円
こども(3歳〜中学生以下)1,000円

出 演: 「栗コーダーカルテット」
1994年結成。NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」や、通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」などでもお馴染みのインストゥルメンタル・バンド。映画、テレビ、舞台、CMへの楽曲提供を含め、参加CDは100を超える。2014年に20周年コンサートを渋谷公会堂にて開催。2015年より3人編成に移行。ギターやリコーダーに多彩なゲストミュージシャンを迎え、またボーカリストとの共演を行うなど、よりフレキシブルに活動中。近年は国内外で多くの公演を行い、2015年から3年間にわたって「栗コーダー&フレンズ」として東南アジア5カ国との文化交流プロジェクトを展開。0歳からシルバー世代までが集うファミリーコンサートやロックフェスティバル、クラシックイベントなど多方面に出演し、あらゆる層から歓迎されている。最近の仕事としては舞台「江戸は燃えているか」(作・演出 三谷幸喜)の音楽、NHKみんなのうた「花さかニャンコ」(谷山浩子)の編曲・演奏などがある。本年3月にはTV朝日「題名のない音楽会」に三度目の出演、多くの反響を呼んだ。9月25日にはNHKで録音した楽曲を集めたカバーアルバム「ON AIR NHK RECORDINGS」を発売する。

「ビューティフルハミングバード」
小池光子(歌)、タバティ(ギター)による音楽ユニット。 それぞれ幼い頃より音楽に親しみ、2002年に結成。2003年のデビュー以来、CDのリリースや、全国各地でのコンサートを行っている。 メディアでの活動も多数。多くのCMソングに参加している。 テレビにおいては2011年冬、NHKみんなのうた「ウメボシジンセイ」を担当。2016年には、NHK Eテレ‘シャキーン!’にて、‘1がつのうた’「コラおじさん」を、めいちゃんとビューティフルハミングバード名義で担当。同年、連続ドラマ「わたしのウチには、なんにもない。」(NHK BSプレミアム)のエンディング曲にオリジナル曲「眠っているあいだに」が起用された。NHK Eテレおかあさんといっしょ 2018年1月のうた「もくもくふゆーん」を作曲。

 

チケット取り扱い



■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
 ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
  <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
 ※工事休館などがありますので、ホームページでご確認ください。
■チケットぴあ TEL 0570-02-9999[Pコード 161−797]

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:9月18日(水)9:00〜

人形劇団むすび座『オズのまほうつかい』
※事業を終了しました
むすび座の最新作が緑文化小劇場に登場!子どもおとなも一緒に楽しみましょう。
むすび座の<オズのまほうつかい>は、ドロシーだけでなく、カカシもブリキもライオンも子どもです。3にんは自分に自信がなく自分を好きになれません。そしてエメラルドの都に行けばオズの魔法で悩みが解決して自分を好きになることができると信じています。…でもそれは本当に魔法で叶えられるものでしょうか?

日 時: 令和元年12月14日(土)@10:30開場 11:00開演 
                  A14:00開場 14:30開演
         12月15日(日)@10:30開場 11:00開演
                  A14:00開場 14:30開演★
     ★の回は終演後、演出&出演者&人形たちによるアフタートーク
     「人形劇のまほう」(約20分)実施予定。

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全指定席>
     ・前売 2,800円(当日 3,300円)
     ・ペア券 5,000円(前売のみ)
     ・緑区民割引 2,500円(前売のみ)
     ※緑区民割引は緑文化小劇場のみで販売。
      購入時にご住所が確認できる証明書をご提示ください。
     ※4歳以上有料。
      4歳未満でもお席が必要な場合はチケットをお買い求めください。

  

  

   原 作: Lyman Frank Baum
   脚 色: 篠原久美子(劇団劇作家)
   演 出: 関根信一(劇団フライングステージ)
   美 術: 宮武史郎、小辻賢典
   音 楽: ノノヤママナコ(マナコ・プロジェクト)
   振 付: LONTO(ラストラーダカンパニー)
   衣 装: 長谷川真代 照明: 若狭慶太(藤井照明)
   宣伝美術: イラスト:宮武史郎 デザイン:伊藤博美
   制 作: 吉田明子・伊藤博美
   出 演: 太田博己、木下いくみ、小林嵩幸
        塩沢くみ、光浩一、長谷川真代、宮武史郎、和田真琴人

 

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

※チケット発売:10月24日(木)9:00〜


<<<拡大



《出演者募集》緑文化小劇場×ナゴコン『ダンスに行こう!』
※事業を終了しました


緑文化小劇場では、11月23日(土)に開催するダンス公演『ダンスに行こう!』に出演してくれる、元気いっぱいなあなたを募集しています!!
ダンスをしたことがなくても大丈夫!ナゴコンのダンサーたちが丁寧にやさしく教えます。「舞台でおどってみたい」その気持ちが大事です。みんなと一緒に思い出に残る舞台をつくりませんか?


日 程: ■本番
令和元年11月23日(土)@12:30開場 13:00開演★
            A16:30開場 17:00開演★

■練習
令和元年9月23日(月・祝) 13:00〜15:30
    10月14日(月・祝) 13:00〜15:30
    11月14日(木)   18:00〜20:30★
    11月22日(金)   18:00〜20:30★
★の日は必ず参加が必要です。

対象年齢: 10〜15歳

定 員: 20名

会 場: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

参加料金: 3,000円 *練習・本番を含む

申 込: 参加要項を明記の上、下記のアドレスまでお申し込みください。
*保護者の方がご連絡ください。

<参加要項>
@参加を希望のお子様の氏名・学年
A保護者の氏名
Bご住所
Cご連絡先(メールアドレス・電話番号)

<宛先>
midori@bunka758.or.jp(緑文化小劇場)

メールでご応募はこちら   

講 師: 渡邊智美(ナゴコン)

ダンサー、バレエ講師。3歳よりクラシックバレエを学ぶ。これまで大島早紀子、笠井叡、nibrollなどの作品に出演。また、『福岡ダンスフリンジフェスティバル』『danceinAsia(インドネシア)』などで自身の作品を発表。ソロのダンス作品を中心に、映像や美術のアーティストとのコラボレーションによる作品も制作している。

《ナゴコンってどんな人たち?》
まだまだ知らない人の多いコンテンポラリーダンスのみりょくを、名古屋で伝えていくため「ダンサーどうしのつながりや舞台を楽しむお客さんを増やすこと」「新たなダンサー・クリエイターへのよりよい環境づくり」を目的に結成した団体です。「もっとダンスがしたい!」と思う方へその機会や場所を提供できるような活動を続けています。

《保護者の皆様へ》
4回の練習を行い、コンテンポラリーダンス作品を緑文化小劇場の舞台で発表します。コンテンポラリーダンスは、身体を使って自由に表現を楽しむものです。仲間とともに取り組むことで想像力や個性を活かす学びの場ともなります。学校とは違う、舞台でしか味わえない経験は、お子様にとってかけがえのないものとなるでしょう。この機会に新たな一歩を踏み出してみませんか。



問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


<<<拡大



緑文化小劇場×ナゴコン ダンスに行こう!
※事業を終了しました
   

緑文化小劇場とナゴコンがタッグを組む!!
子どもたちが仲間とともにゼロから創作に挑戦するコンテンポラリーダンス作品、プロのダンサーによるクリエイティビティ溢れる作品をぜひご鑑賞ください。


日 時: 11月23日(土)@12:30開場 13:00開演
       A16:30開場 17:00開演

料 金: 一般2,000円→友の会・障がい者等1,800円(当日2,500円)
U-25(25歳以下)1,500円
U-15(15歳以下)500円
※未就学児入場不可。

出 演: 【13時公演】井戸田莉菜、豊永洵子、sen×haru、ワークショップ作品
【17時公演】小池陽子 sound&interaction:HIEI、杉山絵理、
       sen×haru、ワークショップ作品

《ワークショップ作品とは》
ダンスワークショップに参加した、10〜15歳の受講生による出演作品です。音楽の生演奏や美術も使って本格的なダンス作品に挑戦します。子どもたちの豊かな感性が創り上げるこの日限りのオリジナルダンスをぜひお見逃しなく!
演出・振付/渡邊智美
作曲/野口桃江
演奏/谷口未怜
美術/宮本宗
出演/ワークショップ受講生、(以下ナゴコン)浅野里江、吉川なの葉


問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

※チケット発売:9月5日(木)9:00〜


<<<拡大



 安賜勳Johannes テノールコンサート
※事業を終了しました
本場ドイツで活躍する安賜勳のテノールコンサート!大好評につきアンコール公演が決定しました。ドイツの国立歌劇場専属オペラ歌手が歌い上げるクラシックの名曲とおなじみのポピュラーナンバーをご堪能ください!

日 時: 令和元年11月12日(火)14:30開場 15:00開演

会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     3,000円(当日3,500円)→友の会・障がい者等2,700円

出 演: 安賜勳 Johannes(アン サフン ヨハネス)【テノール】
     朝香-tomoka-【シンガー・ソングライター】
     伊藤昌司【ピアノ】
     高橋宣江【ピアノ】
     間瀬 卓【ベース】

演 目: 「赤とんぼ」
     「菩提樹」
     「365日の紙飛行機」
     「愛の讃歌」
     「誰も寝てはならぬ」〜オペラ『トゥーランドット』より〜 他

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


20170714
<<<拡大
劇団みどり 第7回本公演
※事業を終了しました
緑区から誕生し、創立8年目の「劇団みどり」。 今年も2本立て公演でお届けします。

日 時: 令和元年10月19日(土)
     @12:30開場 13:00開演
     A15:30開場 16:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
     1,200円(当日1,500円)→友の会・障がい者等1,000円
     緑区民割 1,000円(緑文化小劇場窓口限定・前売りのみ)

演 目: 「キニサクハナノナ」小川未玲・作
     「ラスト・ステージ 〜舞台裏より愛を込めて〜」高橋いさを・作

出 演: 劇団みどり

演 出: 本島勲

出 演: 石川ひとみ、今枝京子、笠原しづゑ
     川口信幸、三遊亭笑三、瀬戸深雪
     滝恵次郎、西澤律子、牧野小晴
     村治孝昭、森崇郎、ロバ亜土

スタッフ:舞台監督/金子康雄
     メイク/あおきしげる
     舞台制作/ロバ亜土
     制作事務/笠原しづゑ
     技術/緑文化小劇場技術スタッフ

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

<<<拡大



山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ
※開催日変更についてのお知らせ
10月12日(土)の『山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ』公演につきまして、台風19号の影響による開催の是非を検討、協議を重ねて参りましたが、今年最大規模という連日の気象情報・報道から、公共交通機関の乱れ、来場されるお客様の安全等を第一に考慮し、開催予定日の翌日10月13日(日)15:00開演(14:30開場)に振替開催させていただくこととなりました。(ただし、振替開催日においても会場の被害が甚大であった場合等不測の事態が発生した場合は、やむをえず公演を中止することがあることをご承知おきください。その場合は13日(日)当日午前中にFacebookでお知らせします)
開催日の変更により、ご来場いただくことができないお客様への入場料の払い戻しについては、「お客様へのチケット払戻しの方法のご案内」にてご確認ください。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしますことを深くお詫びするとともに、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

払戻し方法のご案内はこちら






※事業を終了しました


緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、会場を盛り上げてくれるアーティストが登場!
蔵出しの美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をごゆっくりご堪能ください。
また、大高駅から会場までの道のりは、大高城跡もあり史跡散策もお楽しみいただけます!緑区の「文化」と「歴史」を感じてみませんか??
日 時: 令和元年10月12日(土)14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)
(JR大高駅下車 徒歩15分)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円
※鷹の夢吟醸酒 ワンドリンク付き

出 演: メガトンパンチョス、みなみ風 他

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:9月19日(木)〜





ファミリア 1stリサイタル 〜ヨーロッパの世界〜
10月12日(土)午後1時30分に開催を予定しておりました「ファミリア1stリサイタル」は、台風19号の影響により中止とさせていただきます。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしますことを深くお詫びするとともに、ご理解いただきようお願い申し上げます。
なお、公演日の中止に伴い、チケット代金の払戻しを希望されるお客様は、下記をご参照ください。

払戻し方法のご案内はこちら



※事業を終了しました


各地での演奏活動や留学を経たメンバーたちが、満を持して開催する初のリサイタル!クラシックの名曲から、超絶技巧までお楽しみいただけます♪グループが得意とするメンデルスゾーンは必聴です!


日 時: 令和元年10月12日(土)13:00開場 13:30開演  

会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全指定席>
     一般1,000円→友の会会員900円
     ※未就学児入場不可。

出 演: Trio familiar
     杉本朋子(Cl)
     北山優貴葉(Cl)
     太田紗耶香(Pf)

曲 目: 出会い/A.ポンキエッリ
     コンチェルトシュトゥックNo.2/F.メンデルスゾーン
     きらきら星変奏曲/W.A.モーツァルト
     亜麻色の髪の乙女/C.ドビュッシー 他

問 合: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006


<<<拡大
令和元年度上期 なごや子どものための巡回劇場 
 <名古屋二期会>音楽物語「南吉のおくりもの」




こんにちは。音楽会のお知らせをします。
ぼくのどうわがオペラになりました。
昨日ぬすっとになったばかりの4にんの子分を連れて、ぬすっとのかしらが、ぬすみをしようと花のき村にやってきたところからはじまる『花のき村と盗人たち』、化けるのが下手な子どもたぬきが、ある日上手く化けたげたをおさむらいさんがまちがえてはいて行ってしまう『下駄に化ける』、お寺のおぼうさんの代わりにおきょうをとなえていたこぼうずが、とちゅう、うさぎにさそわれ遊んでしまう『小僧さんのお経』。
まだまだ面白いお話がいっぱい!みんなにぼくのオペラになったどうわをたのしんでほしいのです。
 おかあさんやおとうさんやおともだちといっしょに・・・おまちしています
南吉おじさんより

※事業を終了しました
日 時: 令和元年8月2日(金)
     [2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 14:00開演


会 場: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)

チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
  事業団が管理する文化施設窓口

問合: 名古屋二期会 TEL 052-380-5416

前売りチケット: 令和元年6月1日(土)〜発売


なごや子どものための巡回劇場
<<<拡大
【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<名古屋二期会>音楽物語「南吉のおくりもの」
日時 会場
令和元年8月1日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 南文化小劇場
令和元年8月2日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場
令和元年8月8日(木)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
令和元年8月9日(金)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 中村文化小劇場

<名古屋フィルハーモニー交響楽団>名フィルがやってきた!
日時 会場
令和元年8月6日(火)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 名東区役所講堂
令和元年8月7日(水)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場

★<越智インターナショナルバレエ>「白鳥の湖」全幕
日時 会場
令和元年8月10日(土)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場
令和元年8月11日(日)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
令和元年8月15日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 西文化小劇場
令和元年8月16日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場

★<プレジャー企画>プレジャーBのコメディ・ミニサーカス
日時 会場
令和元年8月21日(水)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場
令和元年8月22日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 天白区役所講堂


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
 芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂、市内の文化小劇場ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。 
  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387




名器スタインウェイで聴くリスト・コレクションVol.5
 飯田愛実ピアノリサイタル 〜巡礼の年 第1年とリスト・アレンジ編T〜

※事業を終了しました
スタインウェイピアノのある緑・守山・熱田文化小劇場を巡って、巨匠リストの珠玉の名作を奏でるシリーズ企画の第5弾。
今回はリスト・アレンジ編です。
ピアニストは国内外で活躍する地元出身の新鋭・飯田愛実が登場!どうぞお聴き逃しなく!




日 時:

2019年7月23日(火)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金:

<全自由席>※未就学児入場不可。
一般 1,000円(当日 1,000円)
 →友の会・障がい者等900円

曲 目: 巡礼の年 第1年「スイス」(F.リスト)より
Tウィリアム・テルの聖堂
 Uワレンシュタットの湖で
 V牧歌(パストラール)  W泉のほとりで
 Yオーベルマンの谷
【リスト編曲】
献呈(R.シューマン原曲)
歌劇「ファウスト」のワルツ(C.グノー原曲)
リゴレット 演奏会用パラフレーズ(G.ヴェルディ原曲)
ドン・ジョバンニの回想(W.A.モーツァルト原曲)
※曲目は予告なく変更する場合があります。

チケット取り扱い:
■チケットぴあ[Pコード:142-677]TEL 0570-02-9999

■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
 <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

問 合:

緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



第十九回 緑・邦楽と舞踊の会
※事業を終了しました
民踊民舞・日本舞踊・新舞踊・「伝統文化教室」の子どもたち。
2日間で総勢200余名が魅せる、毎年大好評の緑区名物公演です。

日 時: 令和元年7月14日(日)11:30開場 12:00開演
         7月15日(月・祝)10:30開場 11:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>入場無料

主 催: 緑・邦楽と舞踊の会
    (公財)名古屋市文化振興事業団

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006
うりんこ
<<<拡大



『ぶんしん0・1・2』
  おやこで楽しむファミリーコンサート
  TeatroMusicaleによるファゴット・ピアノ・打楽器のコンサート

※事業を終了しました
20161005
『ぶんしん0・1・2』とは…0歳児から入場可能♪子育て中のパパ&ママが、お子さまと一緒に気軽に楽しんでいただけるコンサートです。
チケットのメール予約&当日精算もOK!
授乳スペース・おむつ替えシートもご用意しています。

電車に乗ってうみへ出発だ!
と思ったら雨が降ってきちゃった…
さあ、子どもたち!みんなで歌って踊ろう!今日は楽しい音楽会♪
音楽に合わせて声を出しても、体を動かしても、びっくりしたら泣いちゃっても大丈夫。テアトロムジカーレと一緒に、耳で聴いて、目で見て、肌で感じて、体全部で音楽を体験しましょう。

日 時: 2019年6月29日(土)  9:40開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>
親子ペア 1,000円、追加1名700円

出 演: TeatroMusicale (テアトロムジカーレ)

「耳」で聴くだけではなく「目」で見て「肌」で感じる音楽を小さなこども達に届けている演奏グループです.
http://teatromusicale.wix.com/tanabecorp

田邊武士(ファゴット)

名古屋市出身。2006 年愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。
2010 年4 月から2013 年3 月までセントラル愛知交響楽団契約団員。
2012 年アフィニス夏の音楽祭参加。
これまでの『おやこ音楽会』などの公演の実績から長久手市で開催されているこども達の為のクラシック音楽イベント『おんぱく2016』と『おんぱく2018』の総合ディレクターに抜擢される。
名古屋を中心にオーケストラでの演奏の他、“TeatroMusicale” の代表を務め紙芝居などを使った小さなこども達のための参加型の音楽会を企画開催している。2015 年からはイラストレーターとしても活動中。
家族はしっかり者の妻と元気いっぱいの9 歳の男の子と4 歳の女の子。




小島千加子 (ピアノ)

愛知県立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業、卒業演奏会に出演、同大学院博士前期課程修了。在学中よりアメリカ(スタンフォード大学、UCLA)、フランスMoulind'andeでのマスタークラスや音楽祭に参加し(故)ヴィタリー・マルグリス、大西愛子、ディーナ・ヨッフェ、パーヴェル・ネルセシアン各氏のもとで研鑽を重ねる。
東京・名古屋において5回のソロリサイタル、オーケストラとの協奏曲共演等ソリストとしての活動のほか、声楽・合唱伴奏者、室内楽奏者としても数多くのコンサートに出演。近年は特に室内楽の分野に力を注いだ活動を展開、主宰するMusicasa Tsuchikaneではピアノを含む様々な形態の室内楽作品の演奏をはじめ、既存のスタイルに捕われないアンサンブルの可能性を求め、委嘱作品なども含めたコンサートの企画も積極的に行っている。
これまでに伊藤仁美、宮田俊雄、松本総一郎、大西愛子、ヴァディム・サハロフの各氏に師事。愛知県立芸術大学非常勤講師、日本ソルフェージュ研究協議会正会員。




林美春(打楽器)

名古屋市出身、中学の吹奏楽部で打楽器を始め、椙山女学園高校フィルハーモニークラブではヴァイオリンを担当。
2009 年愛知県立芸術大学音楽学部器楽科( 打楽器) 卒業。
これまでに子供向け打楽器ワークショップや、親子で楽しむレクチャーコンサートなど打楽器を通じて音楽の楽しさを伝える活動を積極的に行っている。
家族はお菓子と三ツ矢サイダーが大好物の夫とおてんばで元気な3 歳の女の子。


曲 目:
・線路はつづくよどこまでも
・しあわせならてをたたこう
・シンコペーティッドクロック
・海

予 約: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
または下記メールフォームよりご予約ください。
※定員に達しましたので、募集を終了いたしました。

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:4月3日(水)〜

山中千尋 Trio Tour2019

※事業を終了しました
ニューヨークを拠点に世界を駆ける、日本が誇るジャズ・ピアニスト山中千尋が緑文化小劇場に登場!スタンダードジャズからオリジナル楽曲まで、斬新なアレンジと超絶技巧で彩られる圧巻のステージをお見逃しなく。


日 時: 2019年6月21日(金)  18:30開場 19:00開演  

会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全指定席>
     一般3,900円→友の会会員3,500円
     ※未就学児入場不可。

出 演: 山中千尋(ピアノ)
     名古路一也(ベース)
     杉山寛(ドラム)

チケット取り扱い:
     ■チケットぴあ[Pコード:148-035] TEL 0570-02-9999
     ■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
     ■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
      TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
     ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
     <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

問 合: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

20170714
<<<拡大
出 演: 山中千尋

リリースされたアルバムは、すべて国内のあらゆる JAZZ チャートで 1 位を獲得。米メジャー・レーベルのデッカ・レコードとも契約を果たし、全米デビューも飾った、ダイナミズムと超絶技巧、ジャズの伝統と斬新なアレンジを併せ持つ、今まさに活動の絶頂期を迎えているピアニスト。 名門ジャズクラブのロンドンのロニー・スコット、パリのニュー・モーニング、ミラノのブルーノート、ワシントンのブルースアレイに出演。それらの公演はソールド・アウトとなるほどの評判を呼び、英国ガーディアン紙のジャズレビューでも激賞される。米 NBCラジオ、カーネギーホール、ケネディーセンターで自己のトリオで出演する他、米リンカーンセンターでのジェームス・ P・ジョンソン・トリビュート記念コンサートにイーサン・アイバーソン、エリック・ルイスらとともにソロで出演。本年3月にも同じく、米リンカーンセンターにてメアリー・ルー・ウィリアムスのトリビュートコンサートに出演。昨年6月には最新アルバム「ユートピア」をリリース。その作品を引っ提げて11月にはレコーディングメンバーを伴い、すみだトリフォニーホールをはじめとする全国ホールツアーを敢行、ソールドアウトの会場多数。 第23回日本ゴールドディスク大賞、スイングジャーナル誌ジャズディスク大賞、 NISSAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARDなど権威ある賞を多数受賞。

※チケット発売:4月9日(火)〜
柳亭小痴楽 神田松之丞 二人会
※事業を終了しました
明るく華やかな語り口の柳亭小痴楽と、張扇と扇子で釈台を叩き物語を読む神田松之丞の二人会。
落語×講談の話芸をお楽しみください。

日 時: 2019年5月25日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>※1人4枚まで
     一般 3,500円→友の会・障がい者等 3,150円
     ※障がい者手帳等割引をご利用の方はご本人と付添1人まで
      割引料金でお求めいただけます。

出 演: 柳亭 小痴楽(りゅうてい こちらく)
 

東京都渋谷区出身。
平成17年 前座名「ち太郎」で初高座
平成20年 5代目柳亭痴楽門下へ「柳亭ち太郎」
平成21年 師没後 柳亭楽輔門下
     二つ目昇進 「小痴楽」

出 演: 神田 松之丞(かんだ まつのじょう)
 

東京都出身。
平成19年11月 神田松鯉に入門 
平成24年5月  二つ目昇進 
平成29年3月 「平成28年度花形演芸大賞」銀賞受賞



<チケット取り扱い>
     ■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
     ■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
      TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
      ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
      <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
     ■チケットぴあ TEL 0570-02-9999 Pコード「491−880」

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

※チケット発売:2月5日(火)〜

山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、会場を盛り上げてくれるアーティストが登場!
蔵出しの美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をごゆっくりご堪能ください。
また、大高駅から会場までの道のりは、大高城跡もあり史跡散策もお楽しみいただけます!緑区の「文化」と「歴史」を感じてみませんか??

日 時: 2019年5月18日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円

出 演: メガトンパンチョス、みなみ風 他

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:4月3日(水)〜





<第14回春を呼ぶみどり音楽祭 第2部>
 安賜勳 Johannes テノールコンサート
 〜ドイツの国立歌劇場専属オペラ歌手が歌い上げる本格クラシック&ポピュラー音楽〜



※事業を終了しました
ドイツの国立歌劇場でオペラ主役歌手として活躍する緑区在住のテノール歌手「安賜勳Johannes」によるクラシックの名曲とおなじみのポピュラーナンバーをご堪能ください!

日 時: 2019年4月19日(金) 18:00開場 18:30開演
会 場: 緑文化小劇場

料 金: <全自由席>※未就学児入場不可。
     3,000円(当日3,500円)→友の会・障がい者等2,700円

20170714
<<<拡大


出 演: 安賜勳 Johannes(アン サフン ヨハネス)【テノール】
ソウル国立大学へ入学し専門的に声楽家の道を歩み始める。当時はバリトンとして活動し、26歳でテノールに転向する。ドイツ国立トロッシンゲン大学に在学中にDAAD奨学金を付与されイタリア、ハンガリー、オランダ、ドイツ各地の数々のコンクールで優勝、入賞を果たし実力が認められるようになる。
ヴァイカスハイム(ドイツ)で開催された夏のオペラフェスティバルでは「椿姫」のアルフレード役に抜擢され、J. クライツベルグ氏と演奏し、スペインのペルララダ·フェスティバルに招待される。
カッセル国立歌劇場でテノール主役歌手として13年間専属契約を結び、テノールの夢の役と言われる「ラ・ボエーム」「トスカ」「トゥーランドット」「サムソンとデリラ」「ファウスト」「ロミオとジュリエット」「フィデリオ」などの主役を歌う。また、キール歌劇場、ハノーファー歌劇場、マインツ歌劇場、ノートハウゼン歌劇場、デトモルト歌劇場など数々のドイツ歌劇場と客演契約を交わし、ドイツ全域で50役以上のレパートリーを演じ、世界的歌手と共演する。2015年最も観客を魅了した歌手としてカッセルの芸術家賞を受賞した。
2015年セイジオザワ松本フェスティバル、京都二条城で小澤征爾氏とベートーヴェン「第九」のソリストとして共演したのをきっかけに日本での活動を始め、名古屋を中心に活動し、毎年リサイタルを開催する。クラシックを難しく考えず誰でも身近に聴ける演奏会を目指し、ミニオペラを製作、公演し大きな反響を得た。
現在は活動の拠点を名古屋に移し、日本とドイツ、韓国でオペラ歌手、声楽家として演奏活動をしながら、後進の指導、合唱団の発声指導などを通しクラシック音楽文化の発展に力を注いでいる。

朝香-tomoka-【シンガー・ソングライター】

ポップス、ジャズ、ボサノバなど、固定のジャンル、スタイルにとらわれることなく、透明感と優しさを大切にした歌声を届ける。
2004年、名古屋を中心に全国各地で活躍するクラブジャズユニットnativeのレコーディングへの参加をきっかけに、オリジナル曲の創作活動に興味をもち、同年、ボーカル&ガットギターユニットTete a Tete (てっとあてっと)を結成し、作詞、作曲を手がけるようになる。2008年5月1stアルバム”Stairs to the sky”をリリース。 アルバム収録曲 ”Ukiwa-No-Furu-Hi”、”Our Secret Fairy Tale”は、全国有線放送Usen Cafe Après-midiチャンネルで取り上げられる。 Tete a Teteの活動は、東海地区にとどまらず、関東、関西、九州方面でのライブ活動、ラジオ出演など、全国的に活動を展開する。 
また、ピアニスト 杉丸太一率いるピアノトリオ+ツインボーカルのオリジナルユニットp-4k(ピーフォーク)のボーカリストとしての活動においては、5枚のアルバムリリースの他、2009年より3年連続台湾ツアーで海外演奏を果たす。  現在、朝香-tomokaとしてソロ活動のほか、ビブラフォン山下真理、ガットギター望月雄史とのユニットmocha marimotti(モカ マリモッティ)、朗読、歌、ピアノのコラボレーションユニットever after、そしてLong Brunchのメンバーとして活動中。

伊藤昌司【ピアノ】

三重県桑名市出身。大学時代、全日本JAZZコンテストで3位入賞。プロ転向後もJAZZ、シャンソン、クラシック等ジャンルにとらわれない高度な演奏技術を持つオリジナリティー溢れたピアニスト。世界デザイン博・三重まつり博(開会式)・明宝ジャズフェスティバル・神戸ジャズストリート、世界的オカリナ奏者の大沢聡と韓国、中国、etcツアーに参加。寺井尚子(バイオリン)のコンサートにゲスト出演。独自のユニークな活動をしている。

高橋宣江【ピアノ】

愛知県立明和高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽部器楽科卒業。 ドイツ国立トロッシンゲン音楽大学でピアノソリスト科、歌曲伴奏科を首席で卒業。ドイツ国家演奏家資格取得。
在学中よりピアノソロリサイタルの他、数々のリーダーアーベントをフランクフルト歌劇場、キール歌劇場、カッセル歌劇場(ドイツ)、ケルクラーデ(オランダ)などで行う。
また、現代音楽の演奏家としても活躍し、ルイジ・ノノの作品《sofferte onde serene ピアノと電子音楽のための作品》、クラウス・フーバーの作品《時間の息吹》を80歳記念演奏会で演奏する。
ウィルヘルム・カイザーリンデマンの作品でキールフィルハーモニーのピアノパートを務める。
2016年にはドイツ·フォルマスハウゼンにてロッシーニ《小荘厳ミサ》でのピアノ演奏が好評を博し、2017年ドイツ·エシュヴェーゲで同じく小荘厳ミサのピアノ奏者として招待される。
現在は名古屋を中心に室内楽をはじめ、多くの声楽家の伴奏者として演奏活動の傍ら後進の指導にもあたっている。


間瀬 卓【ベース】

1956年生まれ。小学生の頃、兄の影響でギターに触れバンド活動を始める。ヤマハ主祭中部地区で優勝。24歳でプロに転向し、現在はNHKのど自慢等テレビ、ラジオで大活躍中。有名歌手との共演は数知れず今尚貴重なベテランベーシストである。





曲 目: 1部
     ・G.ドニゼッティ:「人知れぬ涙」と「なんと彼女は美しい」オペラ「愛の妙薬」より
     ・F.シューベルト:「菩提樹」「セレナーデ」
     ・G.ジョルダー二「カーロ・ミオ・ベン」(愛しい女よ)
     ・G.マルティーニ「愛の喜びは」
     ・山田耕筰 :「赤とんぼ」

     2部
     ・F.プーランク:「愛の小径」
     ・「バラ色の人生」La vie en rose
     ・「枯葉」Les feuilles mortes
     ・「愛のテーマ」 Parla piu piano   映画“ゴッドファーザー”より
     ・「ヴォラーレ」Volare 他


 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.