文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
緑文化小劇場
地下鉄徳重駅にある446席と最大級の文化小劇場ホールです。スタインウェイピアノを有し音楽はもちろんのこと、演劇、舞踊を始め、日頃の成果の発表など、多目的にご利用いただけます。
所在地
名古屋市緑区乗鞍二丁目223番地の1
TEL 052-879-6006   FAX 052-879-6007
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:446席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索   

利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備

映像設備


施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
団体活動支援制度『ぶんしんパートナーシップ(ぶんパト)』 平成29・30年度支援団体 決定

平成29・30年度の支援団体が決定いたしました。

支援内容・募集要項について
詳しくはこちら

文化小劇場会議のご報告について
文化小劇場では、地域の方々、利用団体様など、どなたでも参加でき、 意見交換ができる「文化小劇場会議」を開催しました。
会議の内容についてご報告いたします。

会議報告PDFはこちら>>>
施設事業のご案内
  
劇団みどり 第6回本公演 「或る昼下り」「絵姿女房」

緑区から誕生し、創立7年目の「劇団みどり」。
今年は別役実、矢代静一の名作を一度に楽しめる2本立て公演でお届けします。

日 時: 平成30年10月20日(土)
@12:30開場 13:00開演
A15:30開演 16:00開場

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
一般 1,200円(当日 1,500円)
緑区民割 1,000円(緑文化小劇場窓口限定・前売のみ)
※未就学児入場不可。

演 目: 「或る昼下り」別役実・作
「絵姿女房」矢作静一・作

出 演: 劇団みどり

演 出: 本島勲

出演者: 有田 陽子、石川 ひとみ、川口 信幸、三遊亭 笑三、瀬戸 深雪
滝 恵次朗、林 正弘、遥 ほまれ、今枝 京子、小山 智子、西澤 律子
福井 ゆうこ、牧野 奈緒美、森 崇郎

スタッフ: 舞台監督・美術/金子康雄
メイク・衣装/あおき しげる
音響・照明/緑文化小劇場技術スタッフ

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:8月1日(水)9:00〜

20170617
<<<拡大

ドラマチックシアターみどりD
「Schroeder-Headz×堂島孝平 JAZZ&POP in MIDORI」

名古屋市出身のキーボーディスト・渡辺シュンスケによるピアノジャズトリオSchroeder-Headzと「Hard Core POP!」の精神で、著名アーティストのプロデューサーとしても活躍するシンガー・ソング・ライター堂島孝平の豪華2組の共演!
Schroeder-Headzによる美しい旋律と、堂島孝平の優しい歌声を一度に堪能できるこの機会を是非、お見逃しなく!!

日 時: 平成30年11月24日(土)  16:30開場 17:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>
     一般 3,500円(当日 3,800円)→友の会・障がい者等 3,150円

チケット取り扱い:
     ■ 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006
     (9:00〜20:00/月曜休)
     ■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
      TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)
      ※予約、郵送対応可
      ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
      <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
     ■チケットぴあ TEL 0570-02-9999[Pコード 125-113]
     ■栄プレチケ92 TEL 052-953-0777


20170617
<<<拡大




出 演:  Schroeder-Headz(シュローダー・ヘッズ) 2016街の音楽家コンサート


 

数多くの著名ミュージシャンのサポート・キーボーディストとして活躍する、渡辺シュンスケによるポスト・ジャズ・プロジェクト。
ピアノ、ベース、ドラムスによるアコースティック・トリオ・サウンドとプログラミングを融合させ、美しいメロディと有機的なグルーヴが印象的なピアノ・トリオの未来形とも言えるサウンドを紡ぎ出す。その名前の由来はアメリカのアニメ"PEANUTS"(日本名:スヌーピー)に登場するトイ・ピアノを弾くシュローダー君に依り、クラシック、ジャズ、ダンス・ミュージック、エレクトロなどに影響を受けたリリカルな男子の脳内イメージを表現している。2018年1月に最新アルバム『HALSHURA』をリリース。
HP http://schroeder-headz.com/

  堂島孝平 2016街の音楽家コンサート


 

1976年2月22日、大阪府生まれ茨城県取手市出身のシンガー・ソング・ライター。
1995年18才でメジャー・デビュー。「Hard Core POP!」の精神で、これまでにオリジナル・アルバム17枚をリリース。
ソロ・スタイルのライヴ以外にも「堂島孝平×A.C.E.」、「堂島孝平楽団」など、多種多様なバンドを自在に操る生粋のフロントマン。
KinKi Kids、藤井フミヤ、乙葉、THE COLLECTORS、PUFFY、演劇集団キャラメルボックスなどへの楽曲提供、柴田英嗣(アンタッチャブル)、Negiccoのプロデュース、黒猫チェルシー、オレスカバンドのサウンドプロデュース、フジテレビ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(葛飾ラプソディー)、「トリビアの泉」テーマ曲の作曲のほか、近年ではKinKiKidsの共同プロデューサーとして、レコーディングだけでなくコンサートメンバーとしても活動している。
また、2014年公開映画「さよならケーキとふしぎなランプ」での主演、2016年には劇団鹿殺しの舞台「名なしの侍」にも出演。三井住友銀行のキャラクター「ミドすけ」のCV、テレビ/ラジオのCFナレーションも数多く担当している。
自他共に認める「サンフレッチェ広島」の熱心なサポーターでもあり、スタジアムでのミニ・ライヴやファン感謝デーへのゲスト出演を経て、遂にサンフレッチェ広島のマスコット「サンチェくん」のテーマ曲「サンチェたいそう」を制作。2017年のシーズンよりサンフレッチェ広島オフィシャル・ソングとして使用される。




問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

※チケット発売:8月23日(木)〜



ゆめみどり
「栗コーダーカルテット ファミリーコンサート」

NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」でお馴染み!
栗コーダーが緑にやってくる!!
冬休みにご家族揃って、ほっこり暖まる演奏を楽しみませんか?年齢制限なしでご入場いただけます。


20170617
<<<拡大

日 時: 平成30年12月28日(金)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>※2歳以下のお子様は保護者膝上鑑賞のみ無料。
(お席が必要な場合はチケットをお求めください)
おとな 2,500円 →友の会・障がい者等2,250円
こども(3歳〜中学生以下)1,000円

出 演: 「栗コーダーカルテット」
栗原正己:リコーダー、ピアニカ、アンデス 他
川口義之:リコーダー、パーカッション、サックス 他  
関島岳郎:リコーダー、テューバ、口琴 他

「タバティ」
:リコーダー、ギター、ウクレレ 他

 

1994年結成。NHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」や、通称「やる気のないダースベイダーのテーマ」などでもお馴染みのインストゥルメンタル・バンド。映画、テレビ、舞台、CMへの楽曲提供を含め、参加CDは100を超える。近年は国内外のコンサートホールなどで多くの公演を行い、あらゆる世代から歓迎されている。

2012年、ユニバーサル・ピクチャーズ創立100周年を記念したオフィシャルカバーアルバム「ウクレレ栗コーダー2」、2013年、唱歌・童謡を温かく、かつシンプルにアレンジした「あの歌この歌」をリリース。2014年、20 年間を俯瞰した2 枚組のCD「20 周年ベスト」を発表。2016年、栗コーダー&フレンズ名義の「おさるのかごや/砂山」、谷山浩子とのコラボレーションアルバム「ひろコーダー☆栗コーダー」、2017年、日本とラオス初の合作映画「ラオス 竜の奇跡」のサウンドトラックをリリース。最近の仕事としては舞台「江戸は燃えているか」(作・演出 三谷幸喜)「火星の二人」(作・演出 倉持裕)などがある。

2011年よりヨーロッパツアー、東南アジアツアーを開始。2014年に20周年コンサートを渋谷公会堂にて開催。2015年より3人編成に移行。同年から3年間にわたり「栗コーダー&フレンズ」として、リコーダー奏者の吉澤実、元「たま」の知久寿焼、「ビューティフルハミングバード」の二人を伴ったタイ、ベトナム、ラオス、ミャンマー、インドネシアとの文化交流プロジェクトを展開。2018年3月に各国からアーティストを招聘したコンサートツアーを開催。

今回はビューティフルハミングバードのギタリスト、タバティを迎えて4人で演奏する。

チケット取り扱い



■緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
■名古屋市文化振興事業団チケットガイド
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)※予約、郵送対応可
 ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口
  <土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
■チケットぴあ TEL 0570-02-9999[Pコード 126−755]

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:9月19日(水)9:00〜

名古屋市市政資料館×文化小劇場
 文化小劇場で紡ぎ出す! 名古屋の歴史2018
 【第1回】『名古屋の電気今昔』


これまでありがとうございました。 
新修名古屋市史全巻が刊行されてから、平成30年度で5年を迎えます。これまで講演会などを通じ、多くの皆様に、新修名古屋市史や、名古屋の歴史に興味をお持ちいただければと、PRに努めて参りましたが、これを節目に、当講演会を終了させていただきます。 
短い期間ではございましたが、事業を続けて参ることができました。誠にありがとうございました。 
今後も、各文化小劇場におきまして、名古屋の歴史文化に関する事業を実施してまいります。 
どうぞご来場ください。 

【第1回】 『名古屋の電気今昔』
名古屋に電気の明かりが灯って140年になる。士族授産事業として電灯会社がスタートし、福沢桃介の活躍によって東邦電力・大同電力へと発展をとげ、戦時下の国家管理を経て戦後に中部電力となった。こうしたなか、電気の普及が文明の明かりとして、産業活動の動力源として、また都市のインフラ装置として利用され、名古屋の姿を大きく変貌させた。講演では、電気の視点から見た名古屋の近代化について、エピソードを交えながら考える。

日 時: 平成31年1月16日(水)14:00〜16:00

会 場: 
緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

講 師: 浅野 伸一  中部産業遺産研究会副会長
            新修豊田市史編さん執筆協力員
            元新修名古屋市史資料編調査委員

料 金: 入場無料 <要チケット>
 ・12月11日(火)から各会場窓口はじめ文化振興事業団各施設窓口でチケットを発券します。
 ・チケットがなくなり次第発券を終了します。
 ・開場は各講演会開始の30分前です。
 ・当日の空席状況につきましては、各会場へお電話にてお問い合わせください。
 ・ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

主 催: 名古屋市市政資料館

運 営: (公財)名古屋市文化振興事業団

問 合: 
緑文化小劇場 TEL 052-879-6006



『名古屋市市政資料館 × 文化小劇場
文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2018』 
について詳しくはこちら>>>

文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2016
<<<拡大
ライフ・イズ・ミュージカル
  〜昼下りの名画鑑賞会〜
「マンマ・ミーア!」

※事業を終了しました
エーゲ海に浮かぶギリシャの小島で、シングルマザーの母ドナに育てられたソフィ。
彼女のひそかな願いは、まだ見ぬ父親とバージンロードを歩くこと。
結婚式を控え、父親探しをすることに決めたソフィは、内緒でドナの日記を読み、父親の可能性のある昔の恋人3人に招待状を出す。

日 時 : 平成30年6月10日(日)  @10 : 30 開場 11 : 00 開演
             A14 : 30 開場 15 : 00 開演
会 場 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006
上映作品: マンマ・ミーア!
監 督 : フィリダ・ロイド
出 演 : メリル・ストリープ
料 金 : <全自由席>
一般 500円(当日 500円)
問 合 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006




20161109
Filmc2008 Universal Studios. And internationale Filmproduction Richter Gmbh & Co.KG. All Rights Reserved.Artwork
c 2009 Universal Studios. All Rights Reserved.

「バンド・ワゴン」

※事業を終了しました
一世を風靡したミュージカルスターのトニーは、いまや人気が落ち目となっていた。気晴らしにニューヨークへ来たトニーに親友の脚本家マートン夫妻から演出家のジェフリー組んで新たなミュージカル舞台「バンド・ワゴン」の話を持ちかけられる。
相手役にはクラシックバレエの新生ガブリエルを選出し初公演を迎えるが、舞台は大失敗に終わってしまう。
しかし、トニーは仲間の情熱に心を打たれ新たな脚本のもと再挑戦を決意する。

日 時 : 平成30年8月22日(水)  13 : 00 開場 13 : 30 開演
会 場 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006
上映作品: バンド・ワゴン
監 督 : ヴィンセント・ミネリ
出 演 : フレッド・アステア
シド・チャリシー
料 金 : <全自由席>
一般 500円(当日 500円)
問 合 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006




20161109
.

「スイング・タイム-有頂天時代-」

2万5千ドルの貯金が出来るまで恋人との結婚をおあずけにされてしまったダンサーが、ニューヨークで成功を収めていく姿をコミカルに描いた傑作ミュージカル。
結婚するためにニューヨークへ稼ぎに来たダンサーがそこで同じくダンサーをしている運命の女性と出会ってしまう。

日 時 : 平成30年10月24日(水)  13 : 00 開場 13 : 30 開演
会 場 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006
上映作品: スイング・タイム-有頂天時代-
監 督 : ジョージ・スティーブンス
出 演 : ジンジャー・ロジャース
料 金 : <全自由席>
一般 500円(当日 500円)
問 合 : 緑文化小劇場 TEL052-879-6006




20161109
発売元:アイ・ヴィー・シー・.

以下の事業は終了しました
山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。 東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、会場を盛り上げてくれるアーティストが登場! 蔵出しの美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をごゆっくりご堪能ください。 また、大高駅から会場までの道のりは、大高城跡もあり史跡散策もお楽しみいただけます!緑区の「文化」と「歴史」を感じてみませんか??

日 時: 平成30年10月13日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円

出 演: メガトンパンチョス、みなみ風 他

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:7月25日(月)〜





ゆめみどり×『ぶんしん0・1・2』
 チリンとドロンの赤ちゃんと聴くコンサート

※終了しました
20161005
『ぶんしん0・1・2』とは…0歳児から入場可能♪子育て中のパパ&ママが、お子さまと一緒に気軽に楽しんでいただけるコンサートです。
チケットのメール予約&当日精算もOK!
授乳スペース・おむつ替えシートもご用意しています。

チリンとドロンが今年も緑文化小劇場にやってきます♪

チリンの高い音色は優しく耳をくすぐり
ドロンの低い音色は身体じゅうをつつむ
「もしかして、お母さんのお腹の中ってこんな音だった?」
歌とコントラバス、とてもシンプルでめずらしい
音を聴く そしてふれあい遊び いっしょに声を出そう
お子様と一緒にパパ&ママも、
やさしくて楽しい一時を過ごしませんか?

       『ぶんしん0・1・2』とは・・・
     5月から3月まで名古屋市内で毎月開催。
     チケットのメール予約OK!

20170617
<<<拡大

日 時: 平成30年10月11日(木) 10:15開場 10:30開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>
親子ペア 1,500円(大人2名も可)
追加一名 800円
※乳幼児もチケットが必要です。

出 演:
 

 松本野々歩(まつもと ののほ):歌、フィドルほか

「ロバの音楽座」のリーダー 松本雅隆の長女。ロバハウスで、音楽と古楽器に囲まれて育つ。田中馨と共に、幅広い層に人気のアコースティックバンド「ショピン」の他、音楽、踊り、モノ作りなどを通して −あそび− を考えるユニット「ロバート・バーロー」のメンバー。CMソングや、様々なアーティストのコーラス、ワークショップなどの音楽活動の他、生まれ育ったロバハウスで、自身の企画する音楽イベントも開催している。

 田中馨(たなかけい):コントラバスほか

元 SAKEROCKのベーシスト。 現在は自身のプロジェクト「Hei Tanaka」、「ショピン」や「ロバート・バーロー」を軸にトクマルシューゴや川村亘平斎をはじめ、数多くのミュージシャンと音楽活動のほか、舞台作品や映像作品などの音楽も担当する。 2015年 東京芸術劇場「気づかいルーシー」、2016年 PARCO劇場「ボクの穴、彼の穴。」、さいたま芸術劇場「1万人のゴールドシアター」音楽担当。Eテレ「いないいないばぁ」楽曲提供(「マックロカゲロン」)。2018年より、ベネッセ「こどもちゃれんじ」アレンジ、曲提供。




予 約: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
または下記メールフォームよりご予約ください。
受付期間 7月18日(水)〜9月30日(日)

予約申込フォームはこちら

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:7月18日(水)〜

朝イチ!コンサート part.2
 〜みどり文化の収穫祭〜弦楽四重奏『リリカ』
※事業を終了しました
















JAみどり徳重支店「やさい朝市」と同時開催。
お子様から大人まで、気軽に楽しめる無料のコンサートです♪
クラシックの名曲のほか、日本の秋の曲やスタジオジブリの名曲をお贈りします!

日 時: 平成30年9月8日(土)  9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>入場無料
















<ゆめみどり> プレジャーBのコメディー・ミニ・サーカス
<<<拡大

出 演: 弦楽四重奏『リリカ』
山崎 えりか (第1ヴァイオリン)
村越 久美子 (第2ヴァイオリン)
陸田 佳代子(ヴィオラ)
水谷 幸絵 (チェロ)

PUENTE(プエンテ)
  2002年に結成。
弦楽四重奏での活動とともに、二重奏や三重奏でも活動。 お茶とお話と音楽をお客様と一緒に楽しめる不定期演奏会を開催し、演奏ジャンルにこだわらず、クラシックから日本の童謡・唱歌、映画音楽や、ポップスまで幅広く挑戦中。 メンバーはそれぞれソロ、室内楽、オーケストラ等での演奏活動の他、音楽教室での指導も行なっている。

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

平成30年度上期 なごや子どものための巡回劇場 
 <岡田純奈バレエ団> バレエ「白雪姫」
※事業を終了しました




なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
平成30年度上期は、岩瀬よしのりと鬼剣舞、名古屋フィルハーモニー交響楽団、岡田純奈バレエ団、プレジャー企画の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。


<岡田純奈バレエ団> バレエ「白雪姫」

“バレエ”?う〜ん、せりふは無いし、ず〜っと音楽にあわせて踊ってばかり・・・何が何だかさっぱりわからない。そう思ってはいませんか。 確かにみなさんが思っているとおりです。でも、この「白雪姫」はちがいます。バレエを観たことのない方や小さなお子様でも、よく分かるように工夫されています。  そして、会場のみなさんと一緒にバレエマイムの勉強をするコーナーもありますよ。  魔女の毒りんごで倒れた白雪姫を王子様が助けて、二人が幸せになる。森の動物たちや7人の小人たちも大喜び。誰もが知っているこのお話をバレエで観てみませんか。  バレエ「白雪姫」を、ご家族で、たくさんのお友達をさそって、ぜひ観に来てくださいね。

日 時: 平成30年8月18日(土)
     [2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 
14:00開演


会 場: 
緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)

チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
  事業団が管理する文化施設窓口


チケットぴあ[Pコード:486−903]

問合・申込: 岡田純奈バレエ団 TEL052-788-1880

前売りチケット: 平成30年6月6日(水)〜発売


26-simoki_print.jpg
<<<拡大


【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<岩瀬よしのりと鬼剣舞>うたものがたり「チロヌップのきつね」
日時 会場
平成30年8月1日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 昭和文化小劇場
平成30年8月2日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場
平成30年8月22日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
平成30年8月23日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場

<名古屋フィルハーモニー交響楽団>名フィルがやってきた!
日時 会場
平成30年8月2日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 天白文化小劇場
平成30年8月3日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場

★<岡田純奈バレエ団>バレエ「白雪姫」
日時 会場
平成30年8月15日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成30年8月16日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 北文化小劇場
平成30年8月17日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 名東文化小劇場
平成30年8月18日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場

★<プレジャー企画>プレジャーBのぱんぱかパレード
日時 会場
平成30年8月29日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 千種文化小劇場
平成30年8月30日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
 芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂、市内の文化小劇場ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。 
  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387


「子どものための巡回劇場」 
について詳しくはこちら>>>



劇場探検ツアー

※事業を終了しました。
劇場の裏側って、いったいどうなっているんだろう…??
友達や家族と一緒に、緑文化小劇場の秘密を探しに行こう!
劇場職員が案内役となり、劇場の裏側をご紹介します。
舞台に上がったり、階段を上がって客席を見下ろしたり…この日にしか体験できないことが盛りだくさん!
参加費無料でご参加いただけます。夏の思い出に、緑文化小劇場に遊びに行こう!!

日 時: 8月16日(木) @10:30〜11:15 A13:30〜14:15

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: 無料
※未就学児入場不可。

定 員: 各回15組

対 象:

小学生とその保護者
※1人、友達同士、兄弟・姉妹での参加も可
☆動きやすい服装でご参加ください。

申し込み方法:

・劇場事務室にて申し込み
・申込書に記載の上、FAXにて申し込み(052-879-6007)
 お申込用紙はこちら

メールでのお申込
以下項目を記載の上、お申込ください。
氏名、学校名、学年(年齢)、保護者氏名、電話番号
メールでご応募は こちら

※お申込みいただいた個人情報は、今回のツアー以外には使用しません。
※先着順のため、定員に達した場合は、お申込みを締め切らせていただきます。
 ご了承ください。

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006


20170617
<<<拡大

みどり演劇塾‘18
※事業を終了しました
初心者も12週で舞台に立てる!!プロの演出家による実践的な演劇講座です。 まず、脚本を深く読み込むところからスタート。 その上で演技者としていかに表現するかを考え、テンポや間の取り方、強弱に気を付けながら、卒業公演に向けた稽古を重ねます。卒業公演では一般のお客様の前でその成果を発表!最初のレッスン時にテキストをお渡しします。
【最近の卒業公演】
平成23年度 「絵姿女房」より抜粋
平成24年度 詩「ネロ」/劇「或る昼下り」
平成25年度 「フルートの行方」「思い起こせば」
平成26年度 詩「僕の理想」「ネロ」/劇「或る昼下り」
平成27年度 「絵姿女房」
平成28年度 「死体のある風景」「或る昼下り」
平成29年度 「葉桜」「ラストステージ〜舞台裏より愛をこめて」

【講 師】本島 勲(演劇創造“αの会”代表。劇団みどり演出・芸術監督)
中部日本放送(CBC)でラジオ・テレビドラマ演出、プロデュースに従事。
1985年から演劇創造“αの会”を主宰し、H・ピンターなど欧米のさまざまな作品を演出。2010年より「みどり演劇塾」講師を務める。日本演出家協会東海ブロック代表だった当時、名古屋市文化振興事業団と協議を重ねて、「プロに学ぶ演劇講座」をスタートさせた)


プロに学ぶ演劇講座
<<<チラシ・申込書 拡大
講座日程: 平成30年
4月10日(火)※開講日、17日(火)、24日(火)
5月8日(火)、15日(火)、22日(火)、29日(火)
6月5日(火)、12日(火)、19日(火)、26日(火)
7月3日(火)※卒業公演



時 間:   各回10:0〜12:00
※講座の進行により延長する場合があります。
※7月3日(火)の卒業公演は10:00〜16:30となります。

会 場: 緑文化小劇場(ホール) TEL 052-879-6006

対 象:  18歳以上〜(初心者大歓迎!演技経験は問いません。)

定 員: 20名(定員に達し次第、締め切りになります)

受講料: 6,300円 
※初回受講日にお支払いいただきます。
※途中で受講を辞められた場合の返金は出来かねますので、予めご了承ください。
 途中参加の場合でも受講料は全額お支払いとなります。

申込方法:  募集チラシの申込欄に必要事項を記入いただくか、下記内容を、
FAX、Eメール、いずれかの方法で緑文化小劇場へお送りください。
@氏名(フリガナ)
A年齢・性別
Bご住所
C電話番号
Dメールアドレス
E演技経験の有無

申込・問合:  緑文化小劇場
TEL: 052-879-6006
FAX: 052-879-6007
E-mail:midori@bunka758.or.jp


「プロに学ぶ演劇講座2018」
講座一覧はこちら>>>
みどり演劇塾’18 卒業公演「或る昼下り」

※事業を終了しました
4月から3ヵ月間、演出家・本島勲氏の下で、稽古に励んできた「みどり演劇塾」第8期生による卒業公演。
演技初挑戦のメンバーもいる中、どのような舞台を見せてくれるのか…。 受講生たちの成果を是非ご覧ください。

日 時: 平成30年7月3日(火)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
入場無料

内 容:

「或る昼下り」別役実 作/本島勲 演出
<出演>(みどり演劇塾受講生)
男1:A保田明美、B原科幸子
男2:森崇郎
女1:A福原未季子、B福井ゆうこ
女2:西澤律子

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



朝イチ!コンサートpart.1
  津軽三味線処いこい
※事業を終了しました
津軽三味線処いこい KUNI-KENの松永兼治を師事するメンバーの中から、数多の大会で受賞歴を持つ数名で演奏します。
古典からカヴァー曲など心に響く日本の響きを届けます。

日 時: 平成30年6月23日(土) 9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>無料

出 演: 津軽三味線処いこい  
  PUENTE(プエンテ)

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

歌声ひろば SING!sing!シング!

※事業を終了しました
昭和の香り漂う中で、懐かしの曲をみんなで歌いましょう。

日 時: 平成30年6月6日(水) 10:00開場 10:30開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

出演者: ソングリーダー/栗田さかゑ
     ピアノ/ささはらなおみ

曲 目: 当日の皆さまのリクエストで決まります。
     チラシのリクエスト曲の例を参考に、「ラウム歌集525」から、
     お好きな曲をリクエストしてください。

料 金: <全自由席・ドリンク付>
     1,100円(当日 1,300円)→友の会会員・障がい者等1,000円
     ※未就学児無料。

     ☆別途、指定の歌集「ラウム歌集525」が必要です。
      歌集をお持ちでない方には当日販売〔1,200円/冊〕
      または貸出〔200円/回〕をいたします。

問 合: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

うりんこ
<<<拡大



名器スタインウェイで聴くリスト・コレクションVol.2
 飯田愛実ピアノリサイタル 〜ドビュッシー&リスト編〜

※事業を終了しました
スタインウェイピアノのある緑・守山・熱田文化小劇場を巡って、
巨匠リストの珠玉の名作を奏でるシリーズ企画の第2弾。
ピアニストは国内外で活躍する地元出身の新鋭・飯田愛実が登場!どうぞお聴き逃しなく!




日 時:

平成30年5月24日(木)  13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金:

<全自由席>※未就学児入場不可。
一般 1,000円(当日 1,000円)
 →友の会・障がい者等900円

曲 目:

【C.ドビュッシー】
スティリー風タランテッラ
ベルガマスク組曲よりプレリュード
月の光
喜びの島 イ長調
前奏曲集第1巻より亜麻色の髪の乙女
前奏曲集第2巻より 風変わりなラヴィーヌ将軍・花火

【F.リスト】
ラ・マルセイエーズ
巡礼の年第3年よりエステ荘の噴水
ハンガリー狂詩曲 第12番 嬰ハ短調
ハンガリー狂詩曲 第2番 嬰ハ短調

※曲目は予告なく変更する場合があります。

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



<第13回春を呼ぶみどり音楽祭 第2部>
 谷辺昌央&鈴村真貴子 デュオコンサート ギターとピアノによるアランフェス協奏曲

※事業を終了しました
愛知県阿久比町出身のピアニスト鈴村真貴子と、緑区在住の谷辺昌央によるデュオコンサートです。
オーケストラによるギター協奏曲である「アランフェス協奏曲」をピアノとギターで演奏するめずらしい企画です。 実力派のお二人の演奏をお楽しみください。



日 時: 平成30年4月20日(金) 18:00開場 18:45開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
2,500円(当日3,000円)→友の会・障がい者等 2,250円
※未就学児入場不可。

出 演: 谷辺昌央(ギター)      
東京大学文学部歴史文化学科西洋史学専修卒業ケルン音楽大学留学首席卒業。ノルバ・カエサリーナ国際ギターコンクールなどヨーロッパの多数の国際コンクールで優勝。2005年ワシントンのケネディーセンターにてアメリカ・デビュー。欧米のオーケストラとも多数共通。南米ツアーではブラジル日系移民100周年記念事業として、林光のギター協奏曲「北の帆船」を南米初演。コジマ録音より「アセントゥアード」「すべての人のための祈り」、ドイツのMDGレーベルより「日本人作曲家によるギター協奏曲集」をリリース。2013年音楽ペンクラブ賞、2015年(公財)名古屋市文化振興事業団芸術創造賞受賞。

曲 目: 武光徹:ギターのための12の歌 より
・H.アーロン:オーヴァー・ザ・レインボー
・C.Cコンバース:星の世界
・J.レノン&P.マカートニー:
 4つのビートルズナンバー ヒア・ゼア・アンドエブリウェア、ヘイ・ジュード、
 ミッシェル、イエスタディ
・M.ジュリアーニ:ロッシニアーナ第1番 Op.119


  鈴村真貴子(ピアノ)     
愛知県立明和高等学校音楽科を経て、東京芸術大学音楽学部卒業。同大学大学院修士課程ピアノ専攻を首席修了、クロイツァー賞を受賞。2011年3月「作曲家F. プーランクのピアノ作品演奏法」に関する研究論文と演奏で博士号を取得。同大学院在籍中に文化庁、明治安田クオリティオブライフ文化財団・海外音楽研修生としてパリ・エコール・ノルマル音楽院へ留学し、コンサーティストディプロムを取得。KOBE 国際学生ピアノコンクール最優秀賞、ヨーロレジョン国際ピアノコンクール第1位など、国内外のコンクールで入賞。2006 年に名古屋で開催したデビューリサイタルでは「第1 回名古屋音楽ペンクラブ賞」を受賞するなど、その豊かな表現力と知的な音楽アプローチは高く評価されている。現在は演奏活動に並行して、東京藝術大学、桐朋学園芸術短期大学、愛知県立明和高等学校音楽科の非常勤講師、ヤマハマスタークラス講師として後進の指導にも力を入れている。

曲 目: ・サティ:ジュトゥヴ
・シンディング:春のささやき
・ドビュッシー:前奏曲集第2巻より 他


デュオ演奏曲: ・ロドリーゴ作曲:アランフェス協奏曲




問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、会場を盛り上げてくれるアーティストが登場! 蔵出しの美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をごゆっくりご堪能ください。

日 時: 平成30年4月14日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円

出 演: メガトンパンチョス、みなみ風 他

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:2月14日(水)〜

20161005


平成29年度下期 なごや子どものための巡回劇場 
 <狂言共同社> 狂言がやってきた!!
※事業を終了しました

 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
 平成29年度下期は、劇団うりんこ、人形劇団むすび座、セントラル愛知交響楽団、狂言共同社の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。


<狂言共同社> 狂言がやってきた!!

 今年もみんなの街に狂言がやってきた。「狂言」ってなんだろう。 ゆっくり・はっきり・大きな声を出して演じる、日本最古のセリフ劇。でも難しくないよ。笑いの詰まった可笑しみの世界を提供します。
【柿山伏(かきやまぶし)】山伏が無断で柿を食べている!どうやって懲らしめようか・・・。 
【附子(ぶす)】猛毒の「附子」を預かった召使。中身が気になって・・・。
現在小学校の国語教科書に取り上げられている「附子」や「柿山伏」。 さらに狂言の特徴を、実演を交えた解説で楽しくわかりやすく紹介します。体験教室を通じて皆さんも一緒に笑ったり・泣いたり、大きな声で表現してみましょう。 
《百聞は一見に如かず》、是非、劇場に足を運んで体感してみてください。古典芸能のイメージが変わること間違いなし!ご来場をお待ちしています。

日 時: 平成30年3月27日(火)[2回公演]
     @10:00開場 10:30開演
     A13:30開場 
14:00開演


会 場: 
緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)


チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
  事業団が管理する文化施設窓口

  チケットぴあ[Pコード:483-745]

問合・申込: 狂言共同社 TEL 052-834-8607 

前売りチケット: 平成30年1月31日(水)〜発売
26-simoki_print.jpg
<<<拡大

【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<劇団うりんこ>ともだちや −あいつもともだち−
日時 会場
平成30年3月3日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 千種文化小劇場
平成30年3月4(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 鯱城ホール(中区)
平成30年3月29日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 名東文化小劇場
平成30年3月30日(金)[2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場

<人形劇団むすび座> アラビアンナイト〜魔法のランプと明日のヒカリ〜
日時 会場
平成30年3月21日(水・祝)[2回公演]10:30開演/14:00開演 西文化小劇場
平成30年3月28日(水)[2回公演]10:30開演/14:00開演 熱田文化小劇場
平成30年3月30日(金)[2回公演]10:30開演/14:00開演

中村文化小劇場

平成30年3月31日(土)[2回公演]10:30開演/14:00開演 天白文化小劇場

★<セントラル愛知交響楽団クラウンも飛び出す!ハローオーケストラ
日時 会場
平成30年3月24日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場
平成30年3月25日(日)[2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場

★<狂言共同社狂言がやってきた!!
日時 会場
平成30年3月27日(火)[2回公演]10:30開演/14:00開演

緑文化小劇場

平成30年3月28日(水)[2回公演]10:30開演/14:00開演 東文化小劇場


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内14文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387


「子どものための巡回劇場」 
について詳しくはこちら>>>



なごや芝居の広場「暮しの詩」

※事業を終了しました

  彼は言いました。
「ぼくはペンの力で、あたりまえの暮らしを守る。」
この作品は、戦後の女性誌を「暮らし」の視点でリードし、一切の広告掲載を拒否し続けた「暮しの手帖」初代編集長 花森安治氏をモデルにしたお芝居です。
「ぼくらに、守るに足る幸せな暮らしがあれば、戦争は二度と起こらないはずだ。」と、本当に豊かな暮らしを提案し続けた彼の生涯は、「ぼくはペンの力で、あたりまえの暮らしを守る。」というものでした。
花森安治氏の信念は今の私たちに鋭く問いかけてきます。真に「豊かな生き方」とは・・・?  








日 時: 平成30年2月24日(土)19:00
平成30年2月25日(日)@13:00 A17:00 

会 場:   緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金:    一般 3,000円(当日 3,500円) →友の会・障がい者等2,700円
高校生以下 2,000円(当日 2,500円)
※未就学児入場不可。

 作 : 小山内美江子

演 出: なかとしお

出 演: 岡田一彦(劇座)
末吉康治(劇座)
和田紀彦(フリー)
後藤好子(フリー)
堀優子(劇座)
益川京子(フリー)
他、名古屋在住30名の俳優総出演

問 合: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006



    他の文化小劇場でも公演を行っております。

昭和文化小劇場>>>
中村文化小劇場>>>
守山文化小劇場>>>

うりんこ
<<<拡大
名古屋市市政資料館×文化小劇場
 文化小劇場で紡ぎ出す! 名古屋の歴史2017
 【第1回】『名古屋文化の礎〜徳川家康・宗春と「温知政要」』

※事業を終了しました
名古屋市域の原始・古代から現代に至る歴史を編さんした「新修名古屋市史」の編集・執筆に携わった歴史の専門家による講演会を開催します。 この機会に、名古屋の歴史にふれてみませんか?

【第1回】 『名古屋文化の礎〜徳川家康・宗春と「温知政要」』
徳川時代の経済活動拠点の中心を名古屋に置くべく、徳川家康は大天守閣に黄金の鯱を載せ、碁盤割りの町を作り、職人・商人を住まわせ、ものづくり・物売りの基礎を築き、宗春は、「温知政要」二十一箇条を著述・刊行して、規制緩和による経済活動の活性化に成功した。もともと生産性の高い土地柄だったので、この政策は大成功。町人も農民も豊かになった。経済的実力を蓄えた町人は、以後、名古屋の経済・文化を一段と発展させ、名古屋繁華の原動力となった。

日 時: 平成30年1月16日(火) 14:00〜16:00

会 場: 
緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

講 師: 安田 文吉 (東海学園大学特任教授、南山大学名誉教授)

料 金: 入場無料 <要チケット>
 ・12月12日(火)から各会場窓口はじめ文化振興事業団各施設窓口でチケットを発券します。
 ・チケットがなくなり次第発券を終了します。
 ・開場は各講演会開始の30分前です。
 ・当日の空席状況につきましては、各会場へお電話にてお問い合わせください。
 ・ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

主 催: 名古屋市市政資料館

運 営: (公財)名古屋市文化振興事業団

問 合: 
緑文化小劇場  TEL 052-879-6006



『名古屋市市政資料館 × 文化小劇場
文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2017』 
について詳しくはこちら>>>

文化小劇場で紡ぎ出す名古屋の歴史2016
<<<拡大
ゆめみどりB
 チルドレンミュージックバンドCOINN こどもと おとなと あかちゃんと!!ホリデー☆音楽会

※事業を終了しました
こどもだって おとなだって あかちゃんだって 音楽を全力で楽しもう♪
何が飛び出すかわからない!チルドレンミュージックバンドCOINNの音楽会をご家族揃って楽しみませんか?
ハッとして ワッとなって グってくる音楽隊「COINN」が音楽の楽しさをお届けします!


日 時: 平成29年12月23日(土) 13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>
ペア2,500円(大人2名も可)
シングル[おとな]1,500円
    [こども]1,200円(3歳〜中学生以下)
※2歳児まで無料(お席が必要な場合はチケットをお求めください)

出 演: COINN
 

東京・町田「しぜんの国保育園」にて現在園長を務める、齋藤紘良の呼びかけをきっかけに2009年頃より活動を開始。
楽器編成は、チェロ、ギター、ウクレレ、ミニドラムを基本に、マンドリン、アコーディオン、バンジョーなども時折登場。さらにはメンバー全員が作詞・作曲・ボーカルも担当。予想のつかない展開が次々飛び出す、一風変わったチルドレンミュージックバンドです。4人の醸し出す雰囲気は、自然で素朴で、だけどほんのりおじさんの渋さ&スパイシー。
コドモとオトナがひとつの音楽と空間を、ひとりひとりの感覚で味わい、そして一緒になって楽しめるライヴは各地で評判を呼んでいます。

協 賛:

JAみどり徳重支店

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006



     ※10月5日(木)から予約できます。
予約申込フォームはこちら

※チケット発売:10月5日(木)9:00〜

ドラマチックシアターみどりC
「藤田麻衣子 ピアノ弾き語りLive〜ただいま My Hometown みどり〜」

※事業を終了しました
名古屋市緑区出身のシンガーソングライター・藤田麻衣子の初の地元凱旋ライブ!
透明感のある澄んだ歌声と、等身大の勇気がもらえる暖かい言葉…そんな素晴らしい歌声とメロディーをピアノの弾き語りでお届けします。
地元緑区へ込めた特別な想いと歌声を、是非聴きにいらしてください!!

日 時: 平成29年11月23日(木・祝) 15:00開場 15:30開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: 一般3,500円(当日3,800円) →友の会・障がい者等 3,150円
      緑区民割3,000円 (前売のみ、限定50枚。緑文化小劇場のみで販売。購入時にご住所が確認できる証明書をご提示ください。)

チケット取り扱い: ●緑文化小劇場 TEL 052-879-6006(9:00〜20:00/月曜休)
          ●名古屋市文化振興事業団チケットガイド  TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/郵送可)
           ※予約、郵送対応可
           ※その他、名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。
          ●チケットぴあ [Pコード 338−600]

出 演:  藤田麻衣子 2016街の音楽家コンサート


 

シンガーソングライター
【出身地】愛知県名古屋市
【生年月日】1984年1月16日
【血液型】B型
【身長】146cm
【特技】歯石除去(歯科衛生士の免許所持)

2006年9月、シングル「恋に落ちて」でCDデビュー。すべての楽曲で本人が作詞作曲を手掛け、タイアップで起用されることの多い恋愛ソング・応援ソングには定評がある。アーティストへの楽曲提供も数々行っている。
透き通った歌声、歌詞への共感、ドラマティックなメロディーで、ライブ会場では涙する人も多い。ライブに訪れる約7割が女性ファンと、特に同性から高い支持を得ている。
フリーライブを大切にしながらファンを増やし、2012年にはツアーファイナルで渋谷公会堂をソールドアウト、2013年7月にはNHKホールを成功させる。2013年10月には前代未聞の日本武道館弾き語り無料ワンマンライブを行い8,000人を集客し大成功を収めた。 そして2014年3月にビクターエンタテインメントよりシングル『涙が止まらないのは』でメジャーデビュー。
同年10月29日にはメジャー1stアルバム『one way』がリリースされ、11月より全国ツアー(全13公演)を開催。
ツアーファイナルとなった2015年1月の中野サンプラザ2DAYS公演も大盛況のうちに幕を閉じた。
2015年5月27日にはメジャー3枚目となるシングル「おぼろ月」が発売。
7月より全国4会場で開催された「弦楽四重奏 Live Tour 2015」も全会場ソールドアウト。
12月2日にはメジャー2ndアルバム「恋愛小説」を発売し、2016年1月に開催された有楽町よみうりホールワンマンライブのチケットも即日ソールドアウト。
2016年はCDデビュー10周年を迎え、47都道府県での弾き語りワンマンライブを開催し、無事に完走。
11月23日にはベストアルバムを発売し、12月の中国3会場と翌年1月の国内4会場で、計7公演のバンド編成での全国ツアーを開催。
2017年4月1日に、すみだトリフォニーホールにてオーケストラコンサートを開催。チケットは即日ソールドアウトとなった。

「お父さん お母さん〜」の繰り返しが耳に残る『手紙〜愛するあなたへ〜』は、発売から3年経つ今も静かにセールスを伸ばし続け、2014年にクリス・ハートがカバー、2015年にはテレビ東京系【THE カラオケ★バトル】で同曲を歌唱し『最優秀 泣ける歌唱賞』を受賞、2016年7月にはテレビ朝日系【SmaSTATION!!】の『いま結婚式で使われている2016年ウェディングソングランキング』で10位にランクインするなど、今では結婚式の定番ソングになっている。






問 合: 
緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


※チケット発売:8月9日(水)〜



山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
今回のラインナップは、東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、スペシャルゲストとして「ハッチハッチェルオーケストラ」が登場!美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をご堪能ください。

日 時: 平成29年10月14日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円

出 演: ハッチハッチェルオーケストラ(ゲスト)、メガトンパンチョス、みなみ風 他
  <ハッチハッチェルオーケストラ>
ここはナポリか熱海かビアガーデンか? NHK Eテレ「ムジカピッコリーノ」でも大活躍! 『デタラメインチキ紳士』でおなじみのハッチハッチェルが ポンコツ仲間たちと作り上げる極楽ワールド楽団。
ほろ苦くも美しい、クダラナくも素晴らしい人生に讃歌を! コケッコッコー!息を抜くぜ!これぞ天国の大衆音楽!!
【Official HP】http://officebarbecue.jp/

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:8月15日(火)〜

20161005

2016街の音楽家コンサート

ドラマチックシアターみどりB まちの音楽家シリーズコンサート2017
「苅谷なつみ 名曲ヴァイオリンコンサート〜クラシックから懐かしの唱歌まで〜」

※事業を終了しました
地元で活躍するアーティストたちによる“ 地域密着型” の「まちの音楽家シリーズ」コンサート。
今年は、名古屋市出身の若き女性ヴァイオリニスト・苅谷なつみが、ピアニスト・安藤千紗都とともにクラシックから懐かしの唱歌まで幅広いジャンルの名曲をお届けします。

※ 有料託児サービスをご用意しております。
 未就学児(満1歳以上)対象で、お子様一人あたり託児500円です。
 10月9日(月・祝) までに、電話で劇場へお申し込みください。
 TEL:052-879-6006

日 時: 平成29年10月18日(水) 13:00開場 13:30開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>一般1,000円→友の会会員、障がい者等 900円
     ※未就学児入場不可。
     【5公演同時購入特典(一般のみ)】1枚当たり700円

出 演:  苅谷なつみ(Vn) 2016街の音楽家コンサート


 

名古屋市立菊里高等学校 音楽科 愛知県立芸術大学卒。
第58回、第62回ともに全日本学生音楽コンクール名古屋大会、第3位入賞。
第21回、第22回ともに全日本クラシック音楽 コンクール、全国大会入選。
第11回大阪国際音楽コンクール、エスポワール賞。KOBE国際音楽コンクール奨励賞。
2003年よりNHK青少年交響楽団に7年間在籍し、2009年 コンサートミストレスを務める。
2009年より毎年レオニード・ソロコフ氏のマスターレッスンを受講し、ドイツとオーストリアに短期留学をしてクラシック 音楽を学ぶ。
現在、東海地方を拠点として演奏活動を行なっている。
また、ドラマ「火花」にてヴァイオリニストとして出演。
これまでに、故相羽実、横田真規子、林茂子、清水高師、デヴィッドノーラン、辻井淳各氏に師事。現在、福本泰之氏に師事。



  安藤千紗都(Pf) 2016街の音楽家コンサート


 
 

愛知県立明和高等学校 音楽科 愛知県立芸術大学卒。
愛知ピアノコンクール、ピアノコンチェルトフェスティバルファイナル、大阪国際音楽コンクール、日本モーツァルト音楽コンクールファイナルなどで数々の受賞。
2010年”銀色の翼に乗って”において、セントラル愛知交響楽団とシューマンのピアノ協奏曲を共演。
2014年にはYork Bowenの24の前奏曲を初リサイタルにて日本初演。
2015年7月にはJAPAN HONG KONG INTERNATIONAL MUSIC CONPETITIONにて3位受賞。
これまでに、伊井光子、杉浦日出夫、碓井俊樹、掛谷勇三、奥村友美の各氏に師事。ウィーンにて、ルドルフ・ケーラー氏、アヴォ・クユムジャン氏のレッスンを受ける。
現在はソロ、アンサンブル声楽や器楽の伴奏など幅広く活動。




演奏予定曲: 愛の挨拶 、カルメン幻想曲 、ムーン・リバー 、川の流れのように 、情熱大陸 他

問 合: 
緑文化小劇場 TEL 052-879-6006


※チケット発売:6月28日(水)〜

「まちの音楽家シリーズコンサート 2017」
その他の公演はこちら>>>



山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
今回のラインナップは、東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、スペシャルゲストとして「ハッチハッチェルオーケストラ」が登場!美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をご堪能ください。

日 時: 平成29年10月14日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
前売1,000円(当日券1,300円)→友の会会員900円

出 演: ハッチハッチェルオーケストラ(ゲスト)、メガトンパンチョス、みなみ風 他
  <ハッチハッチェルオーケストラ>
ここはナポリか熱海かビアガーデンか? NHK Eテレ「ムジカピッコリーノ」でも大活躍! 『デタラメインチキ紳士』でおなじみのハッチハッチェルが ポンコツ仲間たちと作り上げる極楽ワールド楽団。
ほろ苦くも美しい、クダラナくも素晴らしい人生に讃歌を! コケッコッコー!息を抜くぜ!これぞ天国の大衆音楽!!
【Official HP】http://officebarbecue.jp/

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:8月15日(火)〜

20161005

2016街の音楽家コンサート

なごや芝居の広場 プレ企画ワークショップ
 @みんなで読もう「見よぼくら一銭五厘の旗」  Aみんなで作ろう「一銭五厘の旗」

※事業を終了しました
@みんなで読もう
「見よぼくら一銭五厘の旗」 昭和45年(1970年)10月「暮しの手帳」第2世紀8号に掲載された、「見よぼくら一銭五厘の旗」をみなさんと朗読します。
花森安治氏が戦後の日本の暮らしを変えた気概溢れ出る作品です。37年を経ても今日の日本人を叱咤激励する花森氏の声が聞こえてきます。

Aみんなで作ろう
「一銭五厘の旗」 みなさんの家にあるぼろ布端布(はぎれ)を持ち寄り、小劇場4会場それぞれをつなぎ合わせて旗を作ります。
小劇場4会場で、どんなオリジナルの旗ができるでしょうか?作った旗は「暮しの詩」上演の会場に飾ります。

日 時: @平成29年10月4日(水)10:00〜12:00
A平成29年10月11日(水)10:00〜12:00

会 場:   緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金:    参加費 1,500円(2回分)【各会場先着25名】
参加される各会場へ直接、FAXまたはメールにてお申込みください。
※2回セットでのご参加となります。
※1回目と2回目で異なる会場の組合せも可。
 その場合、申込のFAX・メールは1回目の会場へのみお願い致します。

メールでご応募は こちら


講 師: いのこ福代

問 合: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
        FAX 052-879-6007

※受付開始: 6月30日(金)〜


他の文化小劇場でも公演を行っております。

昭和文化小劇場>>>
中村文化小劇場>>>
守山文化小劇場>>>

うりんこ
<<<拡大


うりんこ
<<<拡大
ゆめみどり×『ぶんしん0・1・2』
 チリンとドロン&しみずけんたの赤ちゃんと聴くコンサート

※事業を終了しました
20161005
昨年大好評だったチリンとドロンが今年も緑文化小劇場にやってきます。
チリンと高い音色は優しく耳をくすぐり
ドロンと低い音色は身体じゅうをつつむ
「もしかして、お母さんのお腹の中ってこんな音だった?」
歌とコントラバス、とてもシンプルでめずらしい
音を聴く そしてふれあい遊び いっしょに声を出そう
やさしくて楽しい一時を過ごしませんか?
       『ぶんしん0・1・2』とは・・・
     5月から3月まで名古屋市内で毎月開催。
     チケットのメール予約OK!

日 時: 平成29年10月5日(木) 10:15開場 10:30開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>
親子ペア 1,500円(大人2名も可)
追加一名 800円
※乳幼児もチケットが必要です。

出 演: チリンとドロン
 

・松本野々歩(まつもとののほ):歌、フィドル ほか
幼少の頃から音楽に触れ、「ロバの音楽座」の松本雅隆を父に持ち、子どもたちに向けて創作活動している姿を間近で見て育つ。その影響から自身も親子向けコサートを全国で行なったり、絵本作家の中川ひろたか氏と共「ON'S」CMとして参加や、ナレーションやCMなど幅広い活動をしている。
・田中馨(たなかけい):コントラバス ほか
人気インストバンド「サケロック」のメンバーとして10年間活動。ベーストとして多方面のアーティストからの熱い指示を受けている。その他、倉持裕率いる劇団ペンギンプルペイルパイルズや、フードスタイリスト飯島奈美のレシピに楽曲を提供。またアレンジャーとしても活躍している。


  しみずけんた
 

群馬県出身。トロップレコード主催。コロリダスのリーダー。
CMなどの音楽制作、ソロでの弾き語りでも活動中。
大学生時代にサンバと出会う。
2010年、南米辺りの音楽をベースとしたラテンバンド、コロリダスを結成。
ボーカル、ギター、カバキーニョ、作詞&作曲を担当。
日本語のリズムを重視した作詞、ひねくれたポップな作曲を得意とする。

2017年3月より熊本移住。

予 約: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
または下記メールフォームよりご予約ください。(7月5日(水)より受付)

予約申込フォームはこちら

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:7月5日(水)〜

20161005

20161005

ドラマチックシアターみどり 心あたたまる名画鑑賞会
 「或る夜の出来事」

※事業を終了しました
ワンコインで楽しめる、毎年恒例の映画鑑賞会の時期がやってきました!
アカデミー賞主要5部門を受賞したフランク・キャプラ監督の古典的恋愛コメディの傑作。大銀行家の一人娘と彼女の奔放な行動を記事にしてひと儲けしようとする失業中の新聞記者との長距離バスでのユーモアたっぷりの道中記。じゃじゃ馬娘をタフな男が受け止めるという典型的なアメリカ恋愛映画のパターンを作って、後の映画に大きな影響を与えた。

日 時: 平成29年9月13日(水) 13:00開場 13:30開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>500円→友の会・障がい者等 450円
     ※未就学児入場不可。

上演作品: 或る夜の出来事

監 督: フランク・キャプラ

出 演: クラーク・ゲーブル クローデット・コルベール 他

問 合:  緑文化小劇場  TEL 052-879-6006 FAX052-879-6007

※チケット発売:6月27日(水)〜

<ゆめみどり> プレジャーBのコメディー・ミニ・サーカス

平成29年度上期 なごや子どものための巡回劇場 
 <名古屋フィルハーモニー交響楽団> 名フィルがやってきた!
※完売しました
【なごや子どものための巡回劇場 とは】
 なごや子どものための巡回劇場は、日ごろ生の舞台に接する機会の少ない子どもたちに、テレビなどでは味わえない感動を伝えたいと昭和55年に始まりました。できるだけ低料金で、子どもたちの住んでいるところになるべく近い場所を会場として、各区を巡回しています。
 平成29年度上期は、岩瀬よしのりと鬼剣舞、岡田純奈バレエ団、プレジャー企画、名古屋フィルハーモニー交響楽団の4団体が各区を巡回して公演します。お近くの会場へ、ご家族あるいはお友だち同士で、お気軽にお出かけください。


<名古屋フィルハーモニー交響楽団> 名フィルがやってきた!

 オーケストラの生演奏を聴く機会の少ない子どもたちと保護者のみなさんに、アットホームな雰囲気の中で気軽に音楽を楽しんでもらいたい。そうすれば、きっと、オーケストラが身近に感じられ、音楽を好きになってもらえる。そんな想いをもって、名フィルがあなたの街までやってきます!
大きなホールで遠くからオーケストラをながめるのとは違い、演奏者たちの動きや息づか いを感じられるほど、客席と舞台が近く、迫力ある演奏を間近に体験できます。指揮者も オーケストラの楽器や演奏する曲目について、楽しくわかりやすくお話してくれます。
どこかで聴いたことのある、クラシック音楽の数々を気軽に楽しめるチャンスです。 迫力満点のオーケストラをすぐそばで見て、聴いて、音楽の楽しさや素晴らしさを体験してください。

日 時: 平成29年8月31日(木)[2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 
14:00開演


会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)


チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)      
  事業団が管理する文化施設窓口
  ローソンチケット[Lコード:42735]

問合・申込: 名フィル・チケットガイド TEL 052-339-5666 
       愛知芸術文化センター内プレイガイド  



前売りチケット: 平成29年5月24日(水)〜発売
26-simoki_print.jpg
<<<拡大

【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<岩瀬よしのりと鬼剣舞>うたものがたり「あほろくの川だいこ」
日時 会場
平成29年8月3日(木)[2回公演]10:30開演/14:00開演 北文化小劇場
平成29年8月4(金)[2回公演]10:30開演/14:00開演 守山文化小劇場
平成29年8月10日(木)[2回公演]10:30開演/14:00開演 天白文化小劇場
平成29年8月11日(金・祝)[2回公演]10:30開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場

<岡田純奈バレエ団> バレエ「白雪姫」
日時 会場
平成29年8月9日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
平成29年8月10日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場
平成29年8月11日(金・祝)[2回公演]11:00開演/14:00開演 昭和文化小劇場
平成29年8月12日(土)[2回公演]11:00開演/14:00開演 南文化小劇場

★<プレジャー企画プレジャーBのぱんぱかパレード
日時 会場
平成29年8月23日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場
平成29年8月24日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 名東文化小劇場

★<名古屋フィルハーモニー交響楽団名フィルがやってきた!
日時 会場
平成29年8月30日(水)[2回公演]11:00開演/14:00開演 西文化小劇場
平成29年8月31日(木)[2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)TEL052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)、
 市内13文化小劇場(※瑞穂文化小劇場を除く)、芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。

主 催:なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援:名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387

「子どものための巡回劇場」 
について詳しくはこちら>>>

ゆめみどり@ 人形劇団むすび座創立50周年記念公演
 チト〜みどりのゆびをもつ少年

※事業を終了しました
ばら色の頬に金色の巻き毛のチト。裕福な両親に愛されて育った8才の少年チト。チトには不思議な力がありました。
親指をあてると、どんな所にも花を咲かせ緑を育てることができるのです。
刑務所、病院、貧民街…チトは街を花や緑でいっぱいにし人々を驚かせます。
ある日、戦争のニュースが飛び込んできてチトのパパは大忙し。そして、チトは…
劇団創立50周年のこの夏 子どもたち・おとなたちの心を笑顔の花でいっぱいにします。

日 時:

平成29年8月24日(木)13:30開場 14:00開演  
平成29年8月25日(金)@13:30開場 14:00開演
           A18:30開場 19:00開演

平成29年8月26日(土)@10:00開場 10:30開演
           A13:30開場 14:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金:

<全指定席>※4歳以上有料。
前売 2,800円(当日 3,000円)
ペア 5,000円(前売のみ)・トリプル 7,500円(前売のみ) 
緑区民割引 2,500円(前売のみ)
↑緑文化小劇場のみで販売。購入時にご住所が確認できる証明書をご提示ください。

制作スタッフ:

原作/「TISTOU LES POUCES VERTS」
作 /Maurice DRUON(著作権代理:潟tランス著作権事務所)
訳 /安東次男(「みどりのゆび」岩波書店刊)
脚色/篠原久美子(劇団劇作家)
演出/福永朝子 演出補/大野正雄
美術/宮武史郎、長谷川真代、世宮友江
音楽/八幡美佳、ノノヤママナコ(マナコ・プロジェクト)
振付/LONTO(クラウンファミリー・プレジャーB)
衣装/長谷川真代 照明/若狭慶太(藤井照明)
映像/浜嶋将裕
音響/ノノヤママナコ(マナコ・プロジェクト)
舞台監督/小辻賢典 演出助手/辰巳博昭
宣伝美術/イラスト:宮武史郎 デザイン:杉江智子(デザインキッズ)
制作/吉田明子・「チト」制作チーム


出 演:  飯田恵美、入江靖子、太田博己、木下いくみ、小泉裕明、
こつじまさのり、塩沢くみ、光浩一、長谷川真代、林達美、
藤中智光、宮武史郎、渡辺智美

演 奏:  瀧田将士、三屋自然、八幡美佳、和田琴人

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



劇団みどり 第5回本公演
 天邪鬼 あまのじゃく

※事業を終了しました
これまで、秋に公演を行ってきた緑区発の地域劇団「劇団みどり」が初めて挑戦する、夏休み特別公演!
子どもはもちろん、大人の皆さんも楽しんでいただける作品です。
ご家族お揃いでご覧ください!

日 時: 平成29年8月19日(土)
@10:30開場 11:00開演 A13:30開演 14:00開場
B18:00開演 18:30開場
会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
大人 800円 子ども(小中学生)500円
※未就学児入場不可。
演 目: 天邪鬼
作:加藤道夫  演出:本島勲 
出 演: 石川ひとみ、川口信幸、三遊亭笑三、瀬戸深雪、滝恵次朗、つかさきめぐみ、原京子、遥ほまれ、水谷由紀子、村雲克典

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

※チケット発売:5月9日(火)9:00〜


予約申込フォームはこちら>

20170617
<<<拡大

【友の会新規入会キャンペーン事業】
 ビートルズ・クラシックス・コンサートvol.2〜1966カルテット〜
※事業を終了しました
大好評のうちに幕を閉じたコンサートから2年…あの「1966カルテット」が、緑文化小劇場に帰ってくる!クラシックのテクニックをベースに、上品なイメージを破る、彼女たちのロックスピリッツあふれるパフォーマンスは必見・必聴です。なお、この公演は友の会新規入会キャンペーン事業につき、1年間の友の会会員権(年会費3,000円)付きのチケットが3,500円とお得で、先行発売日からお求めいただけます!また、現在会員の皆様も一般価格よりも1,000円もお安く購入いただけます!この機会にぜひご入会ください。

日 時: 平成29年7月14日(金) 18:30開場 19:00開演

会 場: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

料 金: <全指定席>※未就学児入場不可。
     一般3,800円
      →友の会会員・障がい者等・大学生以下2,800円
     新規入会3,500円(1年間の友の会会員権付き)

出 演: 1966カルテット

曲 目: 抱きしめたい、ヘイ・ジュード、レット・イット・ビー 他(予定)

問 合: 名古屋市文化振興事業団チケットガイド(平日9:00〜17:00)
     TEL 052-249-9387


※チケット発売:【友の会先行】4月12日(水)発売
        【一   般】4月19日(水)発売

20170714


<朝イチ!コンサートpart.2>
 ココロも踊る♪音楽のおもちゃ箱
※事業を終了しました
緑文化小劇場のお隣にある、JAみどり徳重支店の野菜朝市にあわせて開催する、全3回の無料コンサートのPart2です。 
今年も、小さなお子様から大人の方まで楽しんでいただける、バラエティに富んだ内容をお届けします!
ふだん、なかなかコンサートに来られない方も、買い物かご片手の感覚で、お気軽にお越しください。
※朝イチ!コンサートでお渡しするプログラムには、野菜朝市お買物券¥100がついています。

日 時: 平成29年7月8日(土) 9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>無料

出 演: PUENTE(プエンテ) PUENTE(プエンテ)
  何が飛び出すか分からない!?マリンバ・パーカッション・ピアノによるユニットPUENTEがお届けするハッピーなコンサート。 アニメソングやお馴染みのポピュラー曲など、迫力ある多彩な音色と、愉快なパフォーマンスをお楽しみください。

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

 
ドラマチックシアターみどり
 歌声ひろば SING!sing!シング!

※事業を終了しました
昭和30年代に全国各地で大流行した、『歌声ひろば』が今年も緑文化小劇場にやってきます!
老若男女は問いません。初めての参加も、お一人での参加も大歓迎!
ピアノの伴奏にのせて、歌集を見ながらみんなで楽しく歌いましょう♪

日 時: 平成29年7月7日(金) 10:00開場 10:30開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

出 演: ソングリーダー/栗田さかゑ、ピアニスト/ささはらなおみ
     
料 金: <全自由席 > ※未就学児入場不可     
     1,100円→友の会会員1,000円(前売りのみ)
     ※コーヒー、紅茶の無料サービス付き   
   
     ※別途、指定の歌集「ラウム歌集525」が必要です。   
      歌集をお持ちでない方には当日販売または貸出をいたします。   
      歌集代・・・・1,200円/冊(「ラウム歌集525」525曲入り)
      貸出のみ・・・ 200円/回

問 合: 緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大

<朝イチ!コンサートpart.1>
 小さなオーケストラmimosaの朝空に響くアンサンブル
※事業を終了しました
緑文化小劇場のお隣にある、JAみどり徳重支店の野菜朝市にあわせて開催する、全3回の無料コンサートのPart1です。 
今年も、小さなお子様から大人の方まで楽しんでいただける、バラエティに富んだ内容をお届けします! ふだん、なかなかコンサートに来られない方も、買い物かご片手の感覚で、お気軽にお越しください。
※朝イチ!コンサートでお渡しするプログラムには、野菜朝市お買物券¥100がついています。

日 時: 平成29年7月1日(土) 9:30開場 10:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>無料

出 演: mimosa(ミモザ) PUENTE(プエンテ)
  ヴァイオリン、クラリネット、チェロ、ピアノ。 めずらしい組み合わせの女声カルテットによる、夏の朝にぴったりの爽やかな コンサート。
クラシックの名曲やサウンドオブミュージックメドレーなど、この編成ならではのアレンジもお楽しみに

問 合: 緑文化小劇場 TEL 052-879-6006

 
みどり文化芸術ネットワーク 音楽劇 第6作
 ミュージカル「タイミング〜桶狭間に降る雨」

※事業を終了しました
「みどり文化芸術ネットワーク」が2001年から制作を続けてきた、緑区の歴史を題材とした市民音楽劇。
6作目となる今回は、教科書に太字で載せられる歴史である「桶狭間の戦い」をテーマに、音楽劇の枠を越えミュージカルとしてお届けします。

[あらすじ]
 桶狭間古戦場まつりの日、信長坂にタイムスリップしてきた信長の家臣、簗田出羽守政綱。彼は今川義元の動きを確認し、それを信長に伝えるために戻る途中であった。戻れなければ信長は義元を倒すタイミングを失う。
 彼が平成の世で出会ったのは桶狭間高校歴史研究部のメンバー。なぜか高校生たちの名は木下、前田、徳川、明智・・・。高校生たちは政綱が戦国時代から来たことを信じ、彼を桶狭間の戦いの日までに戻す策をねる。政綱が戻れなければ歴史は変わってしまう。政綱は戻ることができるのか!

日 時: 平成29年6月17日(土) 14:00開演 18:00開演
     6月18日(日) 11:00開演 15:00開演

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
大人 2,500円(当日 2,800円)
中学生以下 500円(当日 800円)
※未就学児無料(席が必要な場合はチケットをお求めください)

制作スタッフ: 演出・振付  /ほりみか
脚本     /鏡味富美子
作曲・音楽監督/坂野嘉彦
歌唱指導   /藤田勝子
舞台監督   /小辻賢典(人形劇団むすび座)
舞台美術   /唐次佑亮(ステージクラフト三舞)
照明     /若狭慶太(藤井照明)
音響     /椎名KANS(Garage inc)
衣装     /坂 治栄
演出助手   /原 千晶(M.カンパニー)
演 奏:  名古屋緑吹奏楽団・荒川喜子(ピアノ)

制 作:  みどり文化芸術ネットワーク「タイミング〜桶狭間に降る雨」制作委員会

後 援:  名古屋市・名古屋市教育委員会・愛知県教育委員会・緑区文化協会
鳴海商工会・有松商工会・桶狭間古戦場保存会

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大



山盛酒造 鷹の夢「日本酒を楽しむ会」酒蔵ライブ

※事業を終了しました
緑区大高で江戸時代から続く酒蔵を会場に、日本酒と音楽を楽しむイベント。
今回のラインナップは、東海地区を中心に活動する「メガトンパンチョス」「みなみ風」をはじめ、東京からスペシャルゲストとして「夜のストレンジャーズ」が登場!
美味しいお酒と、酒蔵に響く音楽をご堪能ください。

日 時: 平成29年4月22日(土) 14:30開場 15:00開演

会 場: 山盛酒造(名古屋市緑区大高町字高見74)

料 金: <全自由席>
1,000円(当日1,300円)→友の会会員900円

出 演: 夜のストレンジャーズ(ゲスト)、
メガトンパンチョス、みなみ風 他
  <夜のストレンジャーズ>
三浦雅也(Vocal&Guitar)、宮坂テツオ(Drums)、南マキ子(Bass&Vocal) からなる3ピースバンド。
三浦とテツオが、前身のバンド「泪橋」解散後、呑み友達のヨーホーを誘って2000年頃結成。2011年ヨーホーが脱退し、Bassにモクメのマキ子 を迎え、新生・夜ストとして再始動。
2012年8月には、マキ子加入後初となるAlbum「ホームタウンボーイ」をリリース。 続けて、2013年11月に通算8枚目のAlbum「BACK TO THE ROCK'n'ROLL WORLD」を リリース。 本タイトルが物語る通り、「ロックンロールの夜スト」が戻ってきた! 小粋なビート、泣ける歌詞、ハードボイルドな魂、これぞ夜スト!な珠玉の 全12曲を収録。2017年夏には9枚目のAlbumを発売予定。
50、60年代ブルース、ソウルなどルーツ・ミュージックに深く 影響を受けながらスイング、ブギ、ファンク、パブロック、パンク、 R&Bなど曲調は様々なジャンルを横断する。 日々の生活から沸き出す独創的な歌詞からなる夜スト節の スィートソウルミュージックが、魂を熱くする。

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006
山盛酒造    TEL 052-621-2003

※チケット発売:3月1日(水)9:00〜

20161005


2016街の音楽家コンサート

第12回 春を呼ぶみどり音楽祭 第2部
 「春を歌おう♪♪フォークと津軽三味線の競演」

※事業を終了しました
市内を中心に活動するフォークグループ4組と、三味線界の若き獅子 山口晃司を会主とする山口晃司三絃会による競演。
春の足音を感じさせるコンサートをお楽しみください。

日 時: 平成29年4月14日(金) 18:30開場 19:00開演 

会 場: 緑文化小劇場 TEL052-879-6006

料 金: <全自由席>
1,200円(当日1,500円)
※未就学児無料(席が必要な場合はチケットをお求めください)

出 演: 山口晃司三絃会
メガトンパンチョス
これがおわりのホレホレバンド
のりっくすファミリー
みなみ風

問 合:

緑文化小劇場  TEL 052-879-6006

20170617
<<<拡大


 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.