文字の大きさ 小 中 大  ご意見・お問合せ サイトマップ Home
名古屋市文化振興事業団
中川文化小劇場
荒子観音の東にある446席のホールです。音楽、演劇、舞踊を始め、日頃の成果の発表など、多目的にご利用いただけます。
所在地
名古屋市中川区吉良町178番地の3
TEL 052-369-1845   FAX 052-369-1846
メールアドレス

アクセスマップ  
客席数:446席
開館時間・申込方法 →
利用料金表 →
施設内容・フォトギャラリー →
催し物予定表 →
空き状況検索 

利用案内

座席表

舞台図面

舞台備品

照明設備

音響設備

映像設備

あらっこ通信
あらっこ通信


施設からの最新情報などはfacebookにてお知らせしています。

ご案内
新型コロナウイルス感染拡大に伴う施設利用等のお知らせ
各施設を利用いただくにあたって、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間は条件を設けております。
  
ホール・練習室等 新型コロナウイルス感染予防対策(貸出備品等)
中川文化小劇場のホール・練習室・楽屋等について、国の基本的対処方針及び名古屋市の「文化施設における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(観光文化交流局文化振興室)」に基づき、「三つの密」の発生を防止することはじめ、感染回避を徹底して取り組んでいただき、ご利用ください。詳細についてはガイドラインを参考にしていただくとともに、劇場及び担当職員にご確認いただきますようお願いいたします。

詳しくはこちら

施設事業のご案内
なかがわ歴史文化発信事業(中川文化小劇場事業協賛スペシャルサポーター 株式会社スズソウ)
  『全米CDリリース記念コンサート Neo魂-Soul-』
和洋楽器混成インストゥルメンタルNeo Japanesque(ネオジャパネスク)出演。
新型コロナ感染症の為、活動できない自粛の期間に新曲を作り、2020年10月2日に全米で3枚目となるCDリリースが決定しました。
ネオジャパネスクの諦めない強い思いをお届けします!

日 時: 令和2年10月24日(土)17:30開場 18:00開演

料 金: 3,500円(当日4,500円)
     限定180席

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

出 演:
  和楽器(和太鼓・篠笛・尺八)と洋楽器(ギター・キーボード・ベース・ドラム)で構成された最大7人編成のバンド。
日本という国の価値観が見直されている現在、『新しい日本の音楽』を体現するべく結成された。 2012年にバンド結成後、メンバーの入れ替えを経て現在の構成に至る。2017年には全米でCDをリリースし、同年5月アメリカツアーを成功に納めた。 息をも吐かせぬスピード感あふれる演奏と、細やかでありながら堂々たるステージパフォーマンス、新しい音楽性を通して日本の文化の魅力を表現する。 複数の和楽器と洋楽器のコラボレーションで創られる『音の情景描写』は美しく感性豊か。 オリジナルソングだけでなく、クラシック音楽や童謡、ポップスなどをアレンジし演奏する和洋楽器混成ユニット、それが“NEO Japanesque”である。
ホームページ
フェイスブック
インスタグラム
ツイッター
ユーチューブ
Neo楽ch


©Neo Japanesque
チケット取り扱い:
     ・中川文化小劇場 TEL:052-369-1845[火〜土 9:00〜20:00/日9:00〜17:00]
     ・名古屋市文化振興事業団チケットガイドTEL:052-249-9387
      [月〜金 9:00〜17:00 ※チケット郵送可]
     ・名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
     ・ジャムズエンターテイメント:052-212-7178

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

事業協賛スペシャルサポーター
株式会社スズソウ様


チケット発売: 9月24日(木)〜

<<<拡大

スポンサード公演(特別協賛リンナイ株式会社)中川文化小劇場
  ソーシャルディスタンス スペシャルシート演劇公演
  演劇人冒険舎「あらしのよるに」(60分・休憩なし)





「演劇」の原点、会話(対話)劇を中心に、登場人物も「生」の「人間二人だけ」の本格的なお芝居。
最低限の舞台美術、一切省かれた小道具…観る人の想像力をかきたてる。
“相手の気持ちおもんぱかる”“相手の立場を考える”こと…そんな思いが芽生えるきっかけに。

演劇人冒険舎「あらしのよるに」きむらゆういち/作

“ちがう”ことより、“わかりあう”こと、“思いやる”こと・・・、を選んだ、オオカミとヤギの友情物語。
木村裕一さん原作の絵本、「あらしのよるに」。1994年に絵本として出版されて以来、シリーズ化され、2005年に全7シリーズが完結しました。
公演作品はシリーズ完全版。ギュギュッと凝縮された約60分(休憩なし)



20170208
<<<拡大

日 時:  令和2年11月1日(日)
@ 9:30開場10:30開演
A 13:00開場14:00開演

会 場:  中川文化小劇場 TEL 052-369-184

料 金:  <全指定席>
1グループ(4名まで着席可)1,500円
車いす及び付添席(2名分)500円
※未就学児は膝上鑑賞無料
※ブロック毎に右横列の6〜8席を1グループで販売
※購入した席番号から右横に 4 席分着席可
(各列 8席※1-8番、9-16番、17-24番、C・D列のみ 6〜8席)
※車いす及び付添席の購入は、中川文化小劇場 (TEL 052-369-1845)までお問合せください。

販売しています。ご支援ください。
  • 公演鑑賞はできませんので、あらかじめご了承ください。出演する文化団体を支援するための募金制度です。購入の全額を出演する文化団体にお支払いします。
  • 税制優遇等はありません。


出 演:  演劇人冒険舎(名古屋市中川区)
1981年創立以来「生きる勇気を持つ」「人を愛する」をテーマに、子どもから大人まで幅広い観客を対象に作品を創っています。私たちは演じることでずっと子どもたちと繋がっています。 演じる私たちと観る子どもたちが、時間や空間を共有し様々な思いを交錯できるのが生の舞台の魅力です。子どもたちの歓声や拍手が公演や新しい作品づくりの原動力になってきました。子どもたちの心のどこかに芝居の記憶の断片が温かく残り続け、生きる勇気に繋がっていってくれることを願いながら、日々の演劇活動をしています。


チケット取り扱い
  • 中川文化小劇場 TEL:052-369-1845[火〜土 9:00〜20:00/日9:00〜17:00]
  • 名古屋市文化振興事業団チケットガイドTEL:052-249-9387
    [月〜金 9:00〜17:00 ※チケット郵送可]
  • 名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
予 約:  下記メールフォームよりご予約ください。
(10月6日(火)〜より受付)

お申し込みはこちら

特別協賛:

問 合:  中川文化小劇場 TEL 052-369-1845 FAX 052-369-1846

企画展  企画展  企画展
企画展  企画展  企画展


受付開始: 10月6日(火)〜

なかがわプレミアムステージ
  津軽三味線輝&輝コンサート〜時つ風〜名古屋公演
津軽三味線デュオ輝&輝が彩る民謡の世界!
受け継がれる古典から未来へ繋ぐ洋楽器とのアレンジまで!

日 時: 令和2年11月15日(日)14:00開場 15:00開演 

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: <全自由席>
2,500円(当日3,000円)→友の会会員2,300円(前売のみ)
障がい者手帳をお持ちの方2,300円(前売・当日とも)
※未就学児は膝上鑑賞無料。
※障がい者割引は付き添いの方1名まで適用可。

出 演: 輝&輝(KIKI)
2008年に白藤ひかり、武田佳泉のふたりによって結成された本格派津軽三味線デュオ。それぞれが全国大会で日本一になった経験を持つ。現在、関東地方を中心に全国的に活動を行っている。
演奏曲目は古典である民謡から、POP調・ロック調を取り入れたオリジナル曲やカバー曲まで幅広い。津軽三味線ならではの迫力と、女性らしい繊細さを兼ね備えた表現を目指して日々精進している。
全日本津軽三味線競技会名古屋大会デュオの部にて6度の優勝を果たす
輝&輝 白藤ひかり
1990年福岡県北九州市生まれ。兵庫県川西市で育つ。駒澤大学卒業。9歳より祖母の影響で津軽三味線を福士豊秋師に師事。
輝&輝 武田佳泉
1989年愛知県稲沢市生まれ。国立音楽大学卒業。14歳の時に中学校の芸術鑑賞会で見た神谷茂良師の演奏に感動し津軽三味線を始める。津軽三味線を神谷茂良師に師事。津軽民謡を福士豊秋師に師事。

ピアノ 伊藤辰哉
パーカッション 鈴木和徳
民謡 梁川剄_
津軽三味線 中村滉己


チケット取り扱い
・中川文化小劇場 TEL:052-369-1845[火〜土 9:00〜20:00/日9:00〜17:00]
・名古屋市文化振興事業団チケットガイドTEL:052-249-9387
[月〜金 9:00〜17:00 ※チケット郵送可]
・名古屋市文化振興事業団が管理運営する文化施設窓口
・チケットぴあ [Pコード:186-707] TEL:0570-02-9999
※手数料等が必要です

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845






※チケット発売:令和2年9月15日(火)〜



<<<拡大

なかがわJAZZライフシリーズ
  “ゴウジャスjazz”なフルバンドと歌姫たちが送る
  Full band JAZZ Night
コロナ禍にあっても音楽文化の素晴らしさをお伝えしたい―
毎年好評の「なかがわJAZZ ライフシリーズ」。
中川区を拠点に活躍するジャズドラマー小畑孝廣率いるバンド・小畑孝廣Jazz Conceptionと3名のボーカルが出演。
フルバンド演奏で“ゴウジャス”なひとときをお楽しみください!


日 時: 令和2年12月19日(土)16:30開場 17:30開演

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: <全自由席>
一般 3,500円(当日 4,000円)
→友の会会員(前売のみ)・障がい者等3,000円
高校生以下1,000円

出 演: 小畑孝廣Jazz Conception
Tp )本川航、長瀬良司、服部優菜
Tb)山本健人、餌取雄一郎
Sax)as椿田薫、ts佐藤祐紀、as早川ふみ、brs山崎貴大
B)沖田望 P)佐藤正道 Dr)小畑孝廣
Vocal 矢頭奈穂、西嶋恵、伊藤綾

曲 目: Fun Time
Big Swing Face
By The Time Get To Phoenix など
※公演時間約120分(途中休憩あり)

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

※チケット発売:令和2年10月16日(金)〜



<<<拡大

以下の事業は終了しました
中川文化小劇場×劇団うりんこ
  なってみる?やってみる!小学生のための演劇から学ぶコミュニケーション講座
新型コロナウイルス感染症及びその影響で市内小学校の夏休み期間が変更されたことを受け、夏休みこども劇場「学校ウサギをつかまえろ」公演中止が決定いたしました。
2週間・全6回のミニ発表会付ワークショップを開催いたします。
先着15名、ぜひご参加ください。
※新型コロナウイルス感染対策等について、チラシ等をご確認ください。

日 時: 令和2年9月1日(火)、2日(水)
    9月8日(火)、9日(水)、10日(木)、11日(金)
    毎回16:30〜18:00、最終日9/11はミニ発表会

令和2年8月25日(火)14:00
    夏休みこども劇場「学校ウサギをつかまえろ」
  

会 場:   中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金:   5,000円(ワークショップのみ)
※初回に一括前納

定 員 令和2(2020)年度 小学3〜6年生
15名

講 師 劇団うりんこ

申 込 4月14日(火)〜より申込開始
FAX 052-369-1846
TEL 052-369-1845

申込用紙はこちら

メールでのご応募はこちら

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

うりんこ
<<<拡大
ぶんしん0・1・2 FUTABAのこんにち和楽器!おやこわくわく♪コンサート
0歳から入場OK!はじめてのコンサートにわくわく!
和楽器の音色で親子いっしょに楽しく、そして癒しのひとときをおとどけします♪

日 時: 令和2年9月4日(金)9:30開場 10:30開演 11:15終演

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
     ペア券 1,000円
     シングル券 700円
     ※完全予約制。事前に劇場へのメールまたは下記フォームからご予約ください。
      料金は当日受付にてお支払いください。
      当日キャンセルOK。
      キャンセルする場合は劇場へ電話・メール等でご連絡ください。

定 員: 親子50組(100名)

 
出 演: 竹本知子(箏)
  愛知県名古屋市出身。3歳より母 新美史子に手ほどきを受け、沢井一恵に師事、内弟子となる。15歳最年少で沢井箏曲院講師試験合格、奨励賞受賞。 2015年 第4回全国邦楽合奏協会邦楽コンクール最優秀金賞ほか受賞多数。NHK-FM「邦楽のひととき」箏独奏で出演、NHK-総合・Eテレ「みんなのうた」放送曲の箏を担当、録音参加。 内弟子卒業を機に、東京・愛知にて箏・十七絃・地唄三味線を全曲独奏にて演奏する初リサイタルを開催。また、名古屋城天守閣等にてソロコンサートを開催し、好評を博す。2019年門下生と箏曲「樹の会」を立ち上げ、コンサートを開催。様々な洋楽器との共演も多く、クラシック、ジャズ、ポップス、現代音楽、古典から即興まで幅広いジャンルで活躍中。 沢井アンサンブル東海、箏史会、各会員。箏アンサンブル「箏衛門」、伝統芸能国際化協会 和楽器演奏集団「互-tagai-」、箏、尺八、作曲家ユニット「FUTABA」、和楽器カルテット「四輝」所属。竹本知子お箏教室、箏曲「樹の会」主宰。沢井箏曲院師範。


  加藤奏山(尺八)
  愛知県名古屋市出身。加藤条山、廣岡倭山両名に師事。名古屋音楽大学大学院 音楽研究科修了。年間150以上のステージに出演し、TV、ラジオ向けのサウンドトラック等に多数参加。古典から現代曲までオールラウンドに奏するかたわら、和楽器による新たな音楽の作曲、様々な公演等企画のプロデュースにも携わっている。 平成27・平成30年度都山流本曲全国コンクールにて金賞、文部科学大臣賞、産経新聞社賞受賞を2度受賞。平成28年度ウィーン国際音楽祭に出演。ブラームスホールにて演奏。平成30年カナダバンクーバー、ブリティッシュコロンビア大学民族音楽特別講座と演奏。 都山流尺八 愛知県合奏団、山田純平×熱響打楽、和楽器カルテット「四輝」所属。NHKFM「邦楽百番」「邦楽のひととき」出演、CBCラジオ「つボイノリオの聞けば聞くほど」出演・編曲、CBCテレビ特番「伊勢神宮 命あふるる神々の森」BGM演奏。

  平手裕紀(ピアノ)
 

愛知県生まれ。幼少よりピアノに慣れ親しみ、9才からトランペットを始める。愛工大名電高校吹奏楽部でトランペットを務め、全日本マーチングコンテストで金賞を受賞。名古屋音楽大学ジャズ科ピアノ専攻を主席で卒業。ジャズピアノを水野修平氏、後藤浩二氏に、トランペットを藤島謙治氏に師事。 ピアニスト、トランペッターとして、また最近ではオルガン奏者としても活動を始める。作編曲家としてもジャンルにとらわれず各方面に楽曲を提供している。 これまでに自己リーダーアルバム「First Step」をリリース、2018年シアトルにてマルチプレイヤーのジェイトーマス氏とレコーディング、アルバム「The Promise Jay Thomas and Micheal Van Bebber Quintet Introducing Yuki Hirate」をリリース。2019年にはシアトルで行われたEarshot Jazz Festivalに出演、現地で高い評価を受ける。 これまでにケイコ・リー(vo)、五十嵐一生(tp)、大坂昌彦(ds)、ジェイ・トーマス(tp)、小濱安浩(ts)、池田篤(as)、岩持芳宏(bs)、藤山E.T.英一郎(ds)等国内外を代表するミュージシャンと共演。現在、自己のリーダーバンドをはじめ、数多くのセッションで日本国内のみならず海外でも活躍中。


曲 目: パプリカ、うさぎ、幸せなら手をたたこう、オカリナのリーナ など

予 約: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845
     または下記メールフォームよりご予約ください。
     (8月4日(火)より受付)

     お申し込みはこちら


問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845 FAX 052-369-1846




20170208
<<<拡大



スポンサード公演(特別協賛 リンナイ株式会社)
 フォルモサ・サーカス・アート(FOCA)『悟空〜冒険の幕開け〜』
【公演中止のお知らせ】
スポンサード公演(特別協賛 リンナイ株式会社)
フォルモサ ・ サーカス ・ アート(FOCA)『悟空〜冒険の幕開け〜』
2020年 8月2日(日)
地域の子どもたちとご家族が一緒に文化芸術に触れる機会を提供する公演として、 2020年8月『悟空〜冒険の幕開け〜』上演を予定しておりました。新型コロナウィルス感染拡大にともない、日本国内でツアーをともに実施する東京・ 世田谷パブリックシアタ ー、福岡・ 福 岡市文化芸術振興財団の方々と準備と協議を進めてまいりました。しかしながら、台湾を拠点に活動するフォルモサ・ サーカス・ アートの皆さんが来日することは現状ではむずかしく、やむを得ず公演を中止することとなりました。 楽しみにされていた皆様には大変申し訳ございません。 ご理解賜りますようお願い申し上げます。

公演予定だった『悟空』とフォルモサ ・ サーカス・ アート(FOCA)について紹介いたします。
『悟空〜冒険の幕開け〜』
孫悟空Xサーカス!!台湾発 ・ アジアを代表する現代サーカスカンパニーが名古屋に初登場!
『西遊記』に登場するおなじみ“孫悟空”が、 石から生まれ三蔵法師に出会うまでの物語を、アクロバットやエアリアルなどのサーカステクニックと台湾の伝統音楽を交えて大胆に表現!
Formosa Circus Art (POCA/福爾摩沙馬戯団)
2009年に設立されたMIX Acrobati cs The aterを前身に、2014年に美しい島“台湾’の名前を冠したFormosaCircus Artとして始動。
現代サーカスとアクロバット、 ストリートカルチャー、演劇、ジャグリング、 ダンスなどをミックスさせた唯 無二の身体表現を追求。アヴィニョン演劇祭などヨ ーロッパやアジア各地のフェスティバルで公演し、人気を博している。 現代サーカスとは…
コンテンポラリー・ サーカス、 ヌ ーヴォー・ シルクとも呼ばれます。現代サーカスは従来のサーカスの要素に演劇・ ダンス・ 音楽・ 美術を融合した全く新しいアートとして世界中で人気を博しています。 言語も国境も越えて人々に驚きと感動をもたらす魅力に注目です。




8月2日(日)中川文化小劇場【中止】
お問合せ:公益財団法人名古屋市文化振興事業団 中川文化小劇場 052-369-1845

▼ツアー情報※お問合せは各公演先にお願いします。
福岡:7月25日(土)〜26日(日)なみきホール【中止】
http://www.ffac .or.jp
お問合せ :(公財)福岡市文化芸術振興財団 事業課092-263-6265
東京: 8月6日(木)〜8月9日(日)世田谷パブリックシアタ ー【中止】
https://setagaya-pt.jp
お問合せ 世田谷パブリックシアタ ー03-5432-152
20170208

20170208

なかがわ 歌はともだち 第九コンサート
なかがわ 歌はともだち 第九コンサート
の中止について

新型コロナウイルス感染拡大を受け、お客様の健康と安全を第一に考え、公演を中止させていただきます。何卒ご了承ください。

払い戻しのご案内はこちら

中川区民を中心に結成された「なかがわ第九合唱団」が、消防音楽隊、中学生コーラスのサポートを得て、 ベートーベンの交響曲第9番をはじめ、様々な歌をお届けします。

1.名古屋市消防音楽隊(入場無料)
2.レッツシングインコーラス
3.なかがわ第九合唱団

※2.および3.をお聴きになる場合、チケットが必要です。

日 時: 令和2年5月17日(日)13:30開演(13:00開場)

料 金: 1,000円

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

主 催: 名古屋なかがわ第九合唱団

共 催: 名古屋市文化振興事業団(中川文化小劇場)

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

チケット発売: 3月3日(火)〜

20170208
<<<拡大



 バックステージツアー
※事業を終了しました。
中川文化小劇場の普段は入ることの出来ない舞台裏を探検してみよう。
保護者、兄弟の方も一緒に見学可能です。
楽しい謎解きもあるのでぜひご参加お待ちしています。
また定員がありますのでお早めにご連絡ください。
なお、受付開始は12月17日(火)9:00〜劇場窓口・電話・FAX・等でお名前、年齢・お電話番号をお伝えください。
チラシをお持ちの方はQRコードからもご応募できます。

日 時: 令和2年2月11日(祝・火)10:00〜11:00

料 金: 無料

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

定 員: 30人程度

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845


20170208
<<<拡大



ダンサー 浅井信好(あさい のぶよし:月灯りの移動劇場 主宰)
 「からだで表現ワークショップ 」
※事業を終了しました
故郷・名古屋市内にアーティストプラットフォーム「黄金4422BLDG.」を構え、その活動が国内外から注目される舞踏家・浅井信好による、からだで表現する方法のワークショップです。ダンスの経験は不要、お気軽にご参加ください。

日 時: 令和2年2月11日(火・祝)12:30開場 13:00開演

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

参加料: 500円
 
講 師: 浅井 信好(あさい のぶよし)
1983年名古屋市中川区生まれ。
SMAP、サカナクション等のMVやコンサートの振付を担当。
舞踏集団「山海塾」所属を皮切りにイスラエルのバットシェバ舞踊団、パリで自身が主宰した「ピエール・ミロワール」を経て、名古屋市にアーティストプラットフォーム『黄金4422BLDG.』を構え、月灯りの移動劇場の拠点とする。
名古屋観光文化交流特命大使。

申 込: 12月17日(火)9:00〜受付開始
劇場窓ロ ・ 電話 ・ FAX などで、
お名前、 学年(年齢)、 お電話番号をお伝えください。
TEL:052-369-1845
FAX:052-369-1846

メールでのご応募はこちら 


 
問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

 
YouTube:月灯りの移動劇場オフィシャルページ   
20170129

20170129
<<<拡大
はーさん クラブバンド(富田地区会館 〜中川文化小劇場から出前コンサート〜)
※事業を終了しました
「5時SATマガジン」「土曜天国」などに出演した河原龍夫(はーさん)と、レディースボーカルで昭和・平成の名曲をお送りします。

日 時: 令和2年2月9日(日)13:00開場 13:30開演

会 場: 富田地区会館 TEL 052-302-0031

料 金: 入場無料(要整理券)

出 演: <はーさんクラブバンド>
     河原龍夫<はーさん> (ボーカル、キーボード)、
     あみ(ボーカル)
     リリィ(ボーカル)

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

※整理券配布:1月5日(日)〜


<<<拡大

>
クラシック演奏家の蕾たち

※事業を終了しました
リサイタル開催を目指しクラシック音楽を日々練習されている方が、 中川文化小劇場の舞台で、リサイタルさながらに演奏を発表するものです。
ピアノ、声楽などの本格的な演奏をお楽しみください。

日 時: 令和2年2月2日(日)9:30開場 10:00開演   

料 金: 鑑賞無料

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

募集定員:  18組

演奏時間:  約20分

参 加 費 :  1,500円

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845



20170208
<<<拡大



ボーカル・ナイト(小畑孝廣Quartet + 3Vocal)
※事業を終了しました
毎年好評の「なかがわJAZZライフ! シリーズ」を、今年も『ボーカル・ナイト』と題して実施します。
小畑孝廣カルテットが3名の女声ボーカルを迎え、スタンダード・ナンバーからJapanese popsのジャズアレンジまでをお届けします。

今年も、Bar「ワイルド・チャイルドwild child」をオープン!
ロビーで飲み物を販売します。

日 時: 令和元年12月21日(土)  16:30開場 17:30開演

料 金: <全自由席>
     一般 3,500円(当日 4,000円)→友の会・障がい者等3,000円
     高校生以下1,000円
     ※3歳以下のお子様は保護者膝上鑑賞のみ無料。

出 演: 
小畑孝廣カルテット
     小畑孝廣(ドラム)、佐藤正道(ピアノ)
     山崎 真(テナー・サックス、フルート)、沖田望(バス)
     西嶋恵(ボーカル)、伊藤綾(ボーカル)、E.真理子(ボーカル)

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845



20170208
<<<拡大



なかがわ文化祭2019
※事業を終了しました
中川区を拠点に活動する、総勢23団体による、全3日の舞台の祭典です。

日 時: 令和元年11月29日(金)〜12月1日(日)
11月29日(金) 12:30開場 13:00開演
11月30日(土) 11:30開場 12:00開演
12月1日(日)  10:00開場 10:30開演

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: <全自由席>
一般 500円(当日 500円)

出 演:

11月29日(金)
アマービレ(ボーカル)、ハーモニー(オカリナ)
遠藤益子(ソプラノ独唱)、ハーモニ家(女声コーラス)
11月30日(土)
中川コーラスコスモスクラブ(混声合唱)
南山ゴールデンメイルクワイヤー(男声合唱)、かやのみ会(合唱)
さら(混声合唱)、クローバー(混声合唱)
ル・シアン ピアノトリオ(ピアノ)、なかがわ第九合唱団(混声合唱)
SHOKO BALLET CLASS(バレエ)、岡田純奈バレエ団付属学園(バレエ) 12月1日(日)
結の会(琴伝流大正琴)、鯱水会(薩摩琵琶)、稚能会(新舞踊)
豊一公会(民謡舞踊)、明日香流(古典日本舞踊)
レイナニ光川フラスタジオ、ハーラウ フラ カカヒアカ
カウピリ(以上、フラ)、風雅と中野神楽太鼓会(和太鼓)
スタジオ プラーナ(ダンス)

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845)




<<<拡大



第10回 ジャズ フォー キッズ in中川
※事業を終了しました
子供たちへ贈る、子供たちのためのジャズコンサートとして始まった『JAZZ for KIDS in NAKAGAWA』も、今年で10回目。
今回は透明感のある歌声と温かいステージングで、幅広い世代に好評を得ているjunkoのボーカルと3人のミュージシャンによる、子どもから大人までジャズの素晴らしさを堪能できるコンサートをお届けします。

日 時: 令和元年11月16日(土)  14:30開場 15:00開演

料 金: <全自由席>
     大人 1,000円(当日 1,000円)
     小人(中学生以下)500円
     ※5歳以下のお子様は保護者膝上鑑賞のみ無料。
     
出 演: ボーカル/junko
     ピアノ/平光 広太郎
     ベース/坂崎 拓也
     ドラム/則武 諒

曲 目: やさしさに包まれたなら(魔女の宅急便)
     となりのトトロ(となりのトトロ
     Close To You(カーペンターズ) ほか

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845




<<<拡大



ウィリアムス浩子 sings ちあきなおみ
※事業を終了しました
昭和を彩った伝説の歌姫・ちあきなおみの楽曲を歌い継げる唯一の歌手が、 ジャズシンガーのウィリアムス浩子。ジャズの歌声で昭和の名曲がよみがえる プレミアムコンサート、名古屋では初の開催です。

日 時: 令和元年9月28日(土)14:00〜16:00(13:30開場)

料 金: <全指定席>
     一般3,500円→友の会・障がい者3,000円(当日4,000円)
     中川区特割2,500円
     ※特割は中川区在住・在勤の方が対象で、中川文化小劇場での前売限定です
     
出 演: ウィリアムス浩子(ヴォーカル)
     佐藤浩一(ピアノ)
     岡部洋一(パーカッション)
     望月雄史(ギター)
     ヤマカミヒトミ(フルート&サックス)
     坂井紅介(ベース)

曲 目: 雨に濡れた慕情
     夜間飛行
     黄昏のビギン
     紅とんぼ
     矢切の渡し
     喝采 他

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845



20170208
<<<拡大



なってみる?やってみる!
演劇から学ぶコミュニケーション講座『尾張名古屋は「笑」でもつ♪
※事業を終了しました

みなさん、名古屋は江戸時代から「芸どころ」と有名だったことを、ごぞんじですか?
そんな芸ごとのひとつ「落語」を通じて、江戸時代のことや、みんなで笑ってしまうような
あれやこれや。とにかくにぎやかなお芝居を考えてみましょう!

日 時: 令和元年5月15日(水)、22日(水)
         6月5日(水)、19日(水)
         7月3日(水)10日(水)
         毎回16:30〜18:00
         最終日はミニ発表会 19:00開場 19:30開演    

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: 7,000円(6回+鑑賞会チケット2,000円1枚付)
     ※初回に一括前納

講 師: 劇団うりんこ

申 込: TEL 052-369-1845、ファックス 052-369-1846
     nakagawa@bunka758.or.jp

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845



画像:劇団うりんこ
夏休みこども劇場
 劇団うりんこ「夜明けの落語」
※事業を終了しました
【『まんじゅうこわい』『寿限無(しゅげむ)』!
 人前で話すことが、この世でいちばんこわい、口べた少女の“落語”挑戦物語!! 】

小学四年生の野中暁音(あかね)が、この世で一番こわいものは、人前で話すこと。その暁音に最大のピンチが訪れる。それは日直が週の終わりに話す「五分間スピーチ」。
 悩んでいる暁音に救いの手を差し伸べたのは、大阪から来た転校生、三島朔太郎。朔太郎が暁音の代わりに五分間スピーチで披露したのは、なんと、落語『まんじゅうこわい』だった。その落語に感動した暁音は、朔太郎に誘われ『寿限無(じゅげむ)』の稽古を始める。だが、そのことが原因で親友の初音とはきまずい関係になってしまう。今の自分を変えたい、初音ちゃんに気持ちを伝えたい、暁音はその思いを込め、次の五分間スピーチで『寿限無』を披露する決意をする。
 しかし、その本番当日…。

日 時: 令和元年8月29日(木)14:00開演(13:30開場)

会 場:   中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金:   <全自由席>
前売/2000円 当日/2500円
※大人・子ども同一料金、4歳以上有料
※3歳以下のお子様で、お席が必要な方はチケットをお求め下さい。
※事業団友の会会員・障がい者手帳をお持ちの方1割引き
(事業団取り扱いのみ)

脚本・演出: 北村直樹

音 楽: ノノヤママナコ

美 術: 杉山 至

照 明: 四方あさお

衣 装: さくま晶子

音響効果: ノノヤママナコ

振 付: 下出祐子

宣伝美術:
イラスト
大島妙子


デザイン 大島貴子

撮 影 太田昌宏

問 合: 劇団うりんこ TEL052-772-1882
中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

うりんこ
<<<拡大


うりんこ
<<<拡大
    関連企画 演劇から学ぶコミュニケーション講座
みなさん、名古屋は江戸時代から「芸どころ」と有名だったことを、ごぞんじですか?
そんな芸ごとのひとつ「落語」を通じて、江戸時代のことや、みんなで笑ってしまうような
あれやこれや。とにかくにぎやかなお芝居を考えてみましょう!
日 程: 日 時: 令和元年5月15日(水)、22日(水)
         6月5日(水)、19日(水)
         7月3日(水)10日(水)
         毎回16:30〜18:00
         最終日はミニ発表会 19:00開場 19:30開演 

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: 7,000円(6回+鑑賞会チケット2,000円1枚付)
     ※初回に一括前納

講 師: 劇団うりんこ

申 込: TEL 052-369-1845、ファックス 052-369-1846
nakagawa@bunka758.or.jp

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845



昭和文化小劇場でも公演を行っております。
詳しくはこちら>>>


浅井信好(月灯りの移動劇場)
  創造体験ワークショップ「からだで絵本を描こう〜コトバ・カラダ・つくる〜おもしろさ発見!」
※事業を終了しました
中川区に生まれ、舞踏家・演出家として世界的に活躍する浅井信好が主宰する「月灯りの移動劇場」。 2016 年『はてしない物語』、2019 年『Who am I』と、次々にクリエーション(創造)を続ける彼らと一緒に、半日で舞台のクリエーションまで体験できるワークショップです。 ダンスや演技の経験は、いりません。ぜひ、あなた達だけの舞台にたどり着いてください。


 2020年2月11日(祝・火)追加開催決定! 

※内容等、詳細については決まり次第ご案内いたします。


日 時: 令和元年8月20日(火)13:00〜17:00
         8月27日(火)13:00〜17:00 →諸事情により中止となりました


会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: 小学生・中学生・高校生1,000円(当日払い)
     ☆小学生からご参加いただけます☆

内 容: 13:00〜 みんなで自己紹介
     13:30〜 リズムに合わせて身体を動かすウォーミングアップ
     14:00〜 休憩
     14:15〜 「はてしない物語」の文中の一節を皆で朗読
     14:45〜 配役を決めてクリエーション
     15:45〜 休憩
     16:00〜 クリエーションの続き
     16:40〜 ミニ発表
     17:00  終了

 
講 師: 浅井 信好(あさい のぶよし)
1983年名古屋市中川区生まれ。
SMAP、サカナクション等のMVやコンサートの振付を担当。
舞踏集団「山海塾」所属を皮切りにイスラエルのバットシェバ舞踊団、パリで自身が主宰した「ピエール・ミロワール」を経て、名古屋市にアーティストプラットフォーム『黄金4422BLDG.』を構え、月灯りの移動劇場の拠点とする。
名古屋観光文化交流特命大使。

申 込: 各日15名まで。
メール・電話・FAX・劇場窓口にて
@希望日、Aお名前、Bお電話番号(連絡先:本人・保護者等)
をお伝えください。
TEL:052-369-1845
FAX:052-369-1846

メールでのご応募はこちら 


 
問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

 
YouTube:月灯りの移動劇場オフィシャルページ   
20170129

20170129
<<<拡大
令和元年度上期 なごや子どものための巡回劇場 
 <越智インターナショナルバレエ>「白鳥の湖」全幕




※事業を終了しました
数あるバレエの中でも、もっとも有名な作品といえば「白鳥の湖」。クラシックバレエの代名詞とも言われ、世界中で愛されています。
悪魔の呪いを受け、白鳥の姿に変えられた王女オデット。この呪いを解くには一人の男性が永遠の愛を誓わなければなりません。それを知った王子はオデットに永遠の愛を誓います。しかし王子は、オデットそっくりな悪魔の娘オディールに心奪われてしまいます。誓いを破られ悲しみに打ちひしがれるオデット。悪魔の企みに気づいた王子は、悪魔を倒し二人で永遠の愛を手に入れることができるのでしょうか?
美しいチャイコフスキーの音楽、対照的な白鳥オデットと黒鳥オディール、純白のチュチュ(衣裳)の白鳥たちやキャラクターダンスなど魅力がいっぱいです。お子様から大人まで楽しんで頂けます。本格的なグランドバレエを身近に感じて頂ければと思います。

日 時: 令和元年8月16日(金)
     [2回公演]
     @10:30開場 11:00開演
     A13:30開場 14:00開演


会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: <全自由席>700円(3歳から大人まで共通)

チケット取扱い:
  名古屋市文化振興事業団 チケットガイド TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00)
  事業団が管理する文化施設窓口
  ローソンチケット[Lコード:41330]

問合: 越智インターナショナルバレエ TEL 052-481-4488

前売りチケット: 令和元年6月11日(火)〜発売


なごや子どものための巡回劇場
<<<拡大
【子どものための巡回劇場 その他スケジュール】

<名古屋二期会>音楽物語「南吉のおくりもの」
日時 会場
令和元年8月1日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 南文化小劇場
令和元年8月2日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 緑文化小劇場
令和元年8月8日(木)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 東文化小劇場
令和元年8月9日(金)    [2回公演]11:00開演/14:00開演 中村文化小劇場

<名古屋フィルハーモニー交響楽団>名フィルがやってきた!
日時 会場
令和元年8月6日(火)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 名東区役所講堂
令和元年8月7日(水)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 守山文化小劇場

★<越智インターナショナルバレエ>「白鳥の湖」全幕
日時 会場
令和元年8月10日(土)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 瑞穂文化小劇場
令和元年8月11日(日)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 港文化小劇場
令和元年8月15日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 西文化小劇場
令和元年8月16日(金)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 中川文化小劇場

★<プレジャー企画>プレジャーBのコメディ・ミニサーカス
日時 会場
令和元年8月21日(水)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 熱田文化小劇場
令和元年8月22日(木)  [2回公演]11:00開演/14:00開演 天白区役所講堂


注)取扱場所によりチケット購入方法、手数料が異なる場合があります。

※名古屋市文化振興事業団チケットガイド(ナディアパーク8階)
 TEL 052-249-9387(平日9:00〜17:00/チケット郵送可)
 芸術創造センター、青少年文化センター、名古屋能楽堂、市内の文化小劇場ほか
 名古屋市文化振興事業団が管理する文化施設窓口<土日祝日も営業>でもお求めいただけます。 
  主 催: なごや子どものための巡回劇場実行委員会
   (名古屋市、公益財団法人名古屋市文化振興事業団、公益財団法人名古屋フィルハーモニー交響楽団、愛知児童・青少年舞台芸術協会)

後 援: 名古屋市教育委員会、名古屋市子ども会連合会

問 合: 公益財団法人名古屋市文化振興事業団 TEL 052-249-9387


中川文化小劇場プレミアムステージ
  和のパフォーマンス・和楽器・エアリアルの共演「紡ぎ」
※事業を終了しました
中川区に拠点に置く、エンタメ集団「TEAMパフォーマンスラボ」と中川文化小劇場のコラボレーション。
テーマは「お祭り」。テーマに合わせて中川文化小劇場がお祭り会場に!
傘回しなどの日本伝統の曲芸と海外由来のエアリアルのパフォーマンス、 ロックの要素を取り入れた和楽器の演奏など、 新感覚の和の総合エンターテイメントをお届けします。
子どもから大人まで驚きと感動のプレミアムステージ。

日 時: 令和元年7月26日(金)19:00開場 19:30開演

料 金: <全自由席>一般2,000円 高校生以下1,000円

出 演: Teamパフォーマンスラボ、加藤奏山(尺八)、佐藤史織(三味線)
     大島壽純、大桑心、MIYU、BiNGO、コロモ、


プロデュース・作曲:中安一秀

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845



20170208
<<<拡大



【ぶんしん0・1・2】0さいからたのしむ 夏のファミリーコンサート
※事業を終了しました
浅岡栄子のマリンバとピアノ・ドラムのリズミカルなトリオがお届けする、お子様が心から楽しめるコンサートです。

日 時: 令和元年7月12日(金) 9:45開場 10:30開演

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: <全自由席>※乳幼児もチケットが必要です。
     ペア券 1,000円
     シングル券 700円

出 演: 浅岡栄子(マリンバ)、山田信晴(ドラム)、原田実和子(ピアノ)


曲 目: 音楽の動物園
     Let’s 和太鼓体験
     八木節 マリオブラザーズ
     音楽でリサイクル 
     世界一高速 熊蜂の飛行

予 約: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845
     または下記メールフォームよりご予約ください。
     (5月24日(金)より受付)

予約申込フォームはこちら

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845 FAX 052-369-1846

※チケット発売:5月24日(金)9:00〜



20170208
<<<拡大



中川図書館・中川文化小劇場 共催
  中川歌声セミナー〜なつかしの名歌を楽しもう〜
※事業を終了しました
やさしい指導で、楽しめます。
なつかしのメロディーを、みなさん一緒にピアノに合わせて歌いましょう!!
歌は、こころのふるさとです!
普段声を出していない方も、大歓迎!
※対象は成人です

日 時: 令和元年6月20日(木)9:45開場 10:00開演

定 員: 先着順200名(無料)

講 師: 櫻井 雅子(元音楽教員)

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845



20170208
<<<拡大



みんなで歌おう!歌は友達!!in中川
※事業を終了しました

「中川区みんなで歌おう第九コンサート」を指導する2人のオペラ歌手が、中川文化小劇場で共演。
ピアノとともに、時にシック、時にポップな歌をお届けします。
中川区の歌コーナーもあり!

中川区マスコットキャラクター「ナッピー(不思議な川の生き物)」と名古屋市文化振興事業団のマスコットキャラクター「オケ太郎(コントラバス)」の共演による、歌とダンスを披露します!!

日 時: 令和元年5月6日(月・祝) 13:00開場 13:30開演

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: 前売一般2,000円→友の会会員・障がい者等1,800円
     高校生以下1,000円
     当日一般2,500円 高校生以下1,500円
     ※未就学児入場不可。

出 演: 三輪陽子(メゾソプラノ)
     能勢健司(バリトン)
     佐藤真由美(ピアノ)
     宇野伊世(ピアノ) 

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

20170129
<<<拡大

>
詩と唄と奉祝の太鼓 円空と宮沢賢治
※事業を終了しました
中川区に多数の作品を残す仏師・円空。円空が詠んだ和歌と宮沢賢治の言葉の共通性から見える新たな円空像の紹介から、新作合唱曲「光の色」の初演まで。江戸時代から令和まで連綿と息づく歴史の息吹を感じてください。

日 時: 令和元年5月3日(金・祝) 12:00開場 13:30開演

会 場: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

料 金: 一般 1,000円→友の会会員・障がい者等700円 まちあるき割 500円
     ※未就学児入場不可。

出 演: 合唱団クローバー(指揮:遠藤益子 ピアノ:奥村みどり)
     栗本のりこ(朗読)、加藤奏山(尺八)、佐藤史織(三味線)
     山田純平(ゲスト・太鼓)
     合唱曲「光の色」初演 作詞:立花開 作曲:中安一秀

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845

20170129
<<<拡大

>
Daytime Live vol.2 〜奉祝の奏〜
※事業を終了しました
和太鼓奏者・山田純平による、新時代「令和」初の演奏です。
完売必至、お見逃しなく。

日 時: 令和元年5月2日(木・祝) 13:30開場 14:00開演

料 金: 一般 3,800円(当日 4,300円)

出 演: 和楽総合芸術集団 山田純平×熱響打楽
     賛助出演:竹市学(能楽笛方)

問 合: 中川文化小劇場 TEL 052-369-1845



20170208
<<<拡大




 


当ホームページ内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は公益財団法人名古屋市文化振興事業団に帰属します。
Copyright ©  2011 Nagoya City Cultural Promotion Agency. All Rights Reserved.